【刀剣乱舞】スーツとタバコが似合う日本号【とある審神者】|ブログインデックス

【刀剣乱舞】スーツとタバコが似合う日本号【とある審神者】|ブログインデックス|画像ID:26

大分前にやったアンケートで一位だった日本号。投票してくれた方々有難うございました。スーツ着てるのは気にしないでください…( ˘ω˘ ) pic.twitter.com/IPzPfzwq4B

@y_saniwa アア-ッ!!かっこいい!!これはたくさんの女に惚れられたりあしらったり遊んだり本気になったりしてる男だ。゚(゚^ω^゚)゚。
1. 名無しの審神者 2016年10月13日 01:19
ありがとう!!!!!ございます!!!ウヘァッッ

3. 名無しの審神者 2016年10月13日 11:41
こんなの仕事場いたら天国やん!!

大分前にやったアンケートで一位だった日本号。投票してくれた方々有難うございました。スーツ着てるのは気にしないでください…( ˘ω˘ ) pic.twitter.com/IPzPfzwq4B

@y_saniwa アア-ッ!!かっこいい!!これはたくさんの女に惚れられたりあしらったり遊んだり本気になったりしてる男だ。゚(゚^ω^゚)゚。
1. 名無しの審神者 2016年10月13日 01:19
ありがとう!!!!!ございます!!!ウヘァッッ

3. 名無しの審神者 2016年10月13日 11:41
こんなの仕事場いたら天国やん!!

【刀剣乱舞】土方組と土方さん ※銀魂【とある審神者】|ブログインデックス

【刀剣乱舞】土方組と土方さん ※銀魂【とある審神者】|ブログインデックス|画像ID:10

いよいよ今夜は土方組の出陣ですね!!
ってことでn番煎じですがやる。 pic.twitter.com/oiLH5m3P3x

@tam0804
楽しみです!
ところで、これ、伽羅ちゃん実装の時も期待していいですか??

@tam0804 tamさんの土方さん初めて見ましたーっ♡って!近藤さーーんっwwwもう今から心臓がバクバクして吐きそうなくらい緊張してます(*’▽’*)

1. 名無しの審神者 2016年10月25日 21:08
兼さんも堀川くんもスーツ着ていいのよ…!

2. 名無しの審神者 2016年10月25日 21:20

曽祢さんはこの前の主を見てどう思うんだろw

3. 名無しの審神者 2016年10月25日 21:48

堀川くんのニコニコ顔が可愛いw

4. 名無しの審神者 2016年10月25日 22:01

光忠のツッコミで気が付かなかったケド、近藤さん居たのか!?他のコメントで気がついた(笑)。

有り難うございます♡有り難うございます♡♡
銀魂もとうらぶの土方組も、伊達組も大好きです!!
ありがたや、ありがたや〜(T_T)

5. 名無しの審神者 2016年10月25日 22:03

長曽祢「」

6. 名無しの審神者 2016年10月26日 01:10

【まさかの表示】長曽祢さんが手入れ部屋に閉じ籠って出てこない案件発生wwww【240時間超】

いよいよ今夜は土方組の出陣ですね!!
ってことでn番煎じですがやる。 pic.twitter.com/oiLH5m3P3x

@tam0804
楽しみです!
ところで、これ、伽羅ちゃん実装の時も期待していいですか??

@tam0804 tamさんの土方さん初めて見ましたーっ♡って!近藤さーーんっwwwもう今から心臓がバクバクして吐きそうなくらい緊張してます(*’▽’*)

1. 名無しの審神者 2016年10月25日 21:08
兼さんも堀川くんもスーツ着ていいのよ…!

2. 名無しの審神者 2016年10月25日 21:20

曽祢さんはこの前の主を見てどう思うんだろw

3. 名無しの審神者 2016年10月25日 21:48

堀川くんのニコニコ顔が可愛いw

4. 名無しの審神者 2016年10月25日 22:01

光忠のツッコミで気が付かなかったケド、近藤さん居たのか!?他のコメントで気がついた(笑)。

有り難うございます♡有り難うございます♡♡
銀魂もとうらぶの土方組も、伊達組も大好きです!!
ありがたや、ありがたや〜(T_T)

5. 名無しの審神者 2016年10月25日 22:03

長曽祢「」

6. 名無しの審神者 2016年10月26日 01:10

【まさかの表示】長曽祢さんが手入れ部屋に閉じ籠って出てこない案件発生wwww【240時間超】

【全米でNO.1の大ヒット映画】アナ雪、ベイマックス越えのディズニー最新作『ズートピア』のジュディとニックがかわいい❤|ブログインデックス

1: もふもふちゃんねる。 @*´×`*@ 
【全米でNO.1の大ヒット映画】アナ雪、ベイマックス越えのディズニー最新作『ズートピア』のジュディとニックがかわいい❤|ブログインデックス|画像ID:22

ディズニー映画最新作『ズートピア』は、動物たちが人間のように暮らす楽園”ズートピア”を舞台にしたファンタジー・アドベンチャーです。
日本公開に先駆け全米で3月4日に公開され、世界的大ヒットとなった「アナと雪の女王」や「ベイマックス」の初日記録を超えて、ディズニー・アニメーション史上No.1のオープニング記録を達成しました!
日本でも大ヒット中のディズニー最新作『ズートピア』の見どころをご紹介♪

“夢を信じる”あなたにエールを!
【全米でNO.1の大ヒット映画】アナ雪、ベイマックス越えのディズニー最新作『ズートピア』のジュディとニックがかわいい❤|ブログインデックス|画像ID:23

動物たちが人間のように暮らす楽園”ズートピア”。
ここは、誰もが夢を叶えられる、人間も顔負けの超ハイテク文明社会。
だが、あらゆる種類の動物たちが平和に共存するこの理想の大都会に、いま史上最大の危機が訪れていた・・・。

ズートピア初のウサギの警察官の「ジュディ」が、夢を忘れたサギ師のキツネ「ニック」を相棒に、大都会ズートピアに仕掛けられた恐るべき陰謀に挑む!
“夢を信じる力”とニックとの友情の絆を武器に、彼女は奇跡を起こすことができるのか・・・!?

夢を信じて諦めずに進み続ければ、きっと世界は変わる。
感動のファンタジー・アドベンチャー『ズートピア』が、世界に希望の扉を開く。 

▼ 『ズートピア』予告動画(約2分で視聴できます。) 

ズートピアってどんなところ?
【全米でNO.1の大ヒット映画】アナ雪、ベイマックス越えのディズニー最新作『ズートピア』のジュディとニックがかわいい❤|ブログインデックス|画像ID:12

二足歩行する動物たちによる現代的な文明社会。
【全米でNO.1の大ヒット映画】アナ雪、ベイマックス越えのディズニー最新作『ズートピア』のジュディとニックがかわいい❤|ブログインデックス|画像ID:25

裸なんてとんでもない!
【全米でNO.1の大ヒット映画】アナ雪、ベイマックス越えのディズニー最新作『ズートピア』のジュディとニックがかわいい❤|ブログインデックス|画像ID:10

おまけにハイテク!
【全米でNO.1の大ヒット映画】アナ雪、ベイマックス越えのディズニー最新作『ズートピア』のジュディとニックがかわいい❤|ブログインデックス|画像ID:6

こちらの皆さんが、ズートピアの住人たち。
でっかいのも、ちっこいのもいますね!
【全米でNO.1の大ヒット映画】アナ雪、ベイマックス越えのディズニー最新作『ズートピア』のジュディとニックがかわいい❤|ブログインデックス|画像ID:11

▼ 『ズートピアとは?』動画(約1分で視聴できます。)

オススメ スポット!
どんなエリアがあるの?
ズートピアのオススメスポットをご紹介♪ 
【全米でNO.1の大ヒット映画】アナ雪、ベイマックス越えのディズニー最新作『ズートピア』のジュディとニックがかわいい❤|ブログインデックス|画像ID:23

『リトル・ローデンシア』
ネズミなどズートピアで最も小さな動物たちが暮らすミニチュア・サイズのオシャレな街。
【全米でNO.1の大ヒット映画】アナ雪、ベイマックス越えのディズニー最新作『ズートピア』のジュディとニックがかわいい❤|ブログインデックス|画像ID:8

街の大通りには、オシャレなお店や高級客相手のシックなヘアサロンまであります!
ただし小さなお客様専用です♪
【全米でNO.1の大ヒット映画】アナ雪、ベイマックス越えのディズニー最新作『ズートピア』のジュディとニックがかわいい❤|ブログインデックス|画像ID:4

▼ 『オススメ スポット!』動画(約1分で視聴できます。)
 

ジュディとニックが可愛い♥
【全米でNO.1の大ヒット映画】アナ雪、ベイマックス越えのディズニー最新作『ズートピア』のジュディとニックがかわいい❤|ブログインデックス|画像ID:25

『ズートピア』のメインキャラクターの2人が、もふもふで可愛いのですぅ(੭ु ›ω‹ )੭ु⁾⁾♡
ジュディとニックをご紹介♪ 

「ジュディ・ホップス」
【全米でNO.1の大ヒット映画】アナ雪、ベイマックス越えのディズニー最新作『ズートピア』のジュディとニックがかわいい❤|ブログインデックス|画像ID:29

ウサギ初の新米警官。憧れのズートピアで「立派な警察官になる」夢に向かって奮闘中。
もふもふのボディと豊かな感情表現ができる大きな耳が特長。
正義感が強く、行動的で頑張り屋さん。
ひょんなことからキツネの詐欺師のニックと共に、楽園ズートピアの秘密に挑んでいくことに!?

「ニック・ワイルド」
【全米でNO.1の大ヒット映画】アナ雪、ベイマックス越えのディズニー最新作『ズートピア』のジュディとニックがかわいい❤|ブログインデックス|画像ID:15
 
“キツネらしい”人生を生きる“夢を忘れた”詐欺師のキツネ。
ズートピアを知りつくし、幅広い情報網を持っています。
現実を知る皮肉屋だが、陽気な魅力があってどこか憎めない。ひょうひょうとした態度の裏には優しさが隠れている。過去のある出来事によって傷ついているが、その繊細な心は誰にも見せない。
自分にはないものを持つジュディと運命を共にするうちに、何かが変わっていく。 

▼ 『ジュディとニック』動画(22秒で視聴できます。)

いろんな動物たちが登場!?
【全米でNO.1の大ヒット映画】アナ雪、ベイマックス越えのディズニー最新作『ズートピア』のジュディとニックがかわいい❤|ブログインデックス|画像ID:19

メインキャラクターの2人以外にもいろんな動物たちが登場しています。
にゃんと!登場する動物は50種・800体以上!!
全員に個性があるんですよ♪ 

「レオドラ・ライオンハート市長」
【全米でNO.1の大ヒット映画】アナ雪、ベイマックス越えのディズニー最新作『ズートピア』のジュディとニックがかわいい❤|ブログインデックス|画像ID:25

「楽園であること」の維持を第一に考えるズートピア市長。堂々たるライオン。
「誰でも何にでもなれる」というズートピアのスローガンを作ったのも彼。

「ベルウェザー副市長」
【全米でNO.1の大ヒット映画】アナ雪、ベイマックス越えのディズニー最新作『ズートピア』のジュディとニックがかわいい❤|ブログインデックス|画像ID:20

ズートピア副市長を務めるヒツジ。
ジュディを小さな動物の誇りと考え、何かと気づかう。ライオンハート市長にいつも忙しく使われている。

「クロウハウザー」

【全米でNO.1の大ヒット映画】アナ雪、ベイマックス越えのディズニー最新作『ズートピア』のジュディとニックがかわいい❤|ブログインデックス|画像ID:15

ズートピア警察署の受付担当のチーター。
ドーナツが大好物でチーターとは思えないほど太っている。ジュディにも気さくに話しかけてくる気のいい、のんびり屋。

「フラッシュ」
【全米でNO.1の大ヒット映画】アナ雪、ベイマックス越えのディズニー最新作『ズートピア』のジュディとニックがかわいい❤|ブログインデックス|画像ID:13

免許センター職員のナマケモノ。
パソコン入力から話し方、笑い方まで、驚異的な超スロー・ペースを崩さない。

日本版主題歌「トライ・エヴリシング」
【全米でNO.1の大ヒット映画】アナ雪、ベイマックス越えのディズニー最新作『ズートピア』のジュディとニックがかわいい❤|ブログインデックス|画像ID:5

日本版主題歌「トライ・エヴリシング」は、ヒロイン・ジュディが夢を叶えるため大都会”ズートピア“へと旅立つ時、自分自身を励ますようにイヤホンで聴いている曲。
一度聴いたら忘れられないアップテンポな曲調に「失敗したって、何度でも頑張るわ!」というジュディの前向きなメッセージが込められた、夢を叶えたい全ての人に贈る応援ソングです!

▼ 『トライ・エヴリシング』フル動画(約3分で視聴できます。) 
 

歌うのは、Dream Amiさん!
Amiさんは、ガゼルの日本版声優もつとめています。

▼ 日本版主題歌「トライ・エヴリシング」歌詞
【全米でNO.1の大ヒット映画】アナ雪、ベイマックス越えのディズニー最新作『ズートピア』のジュディとニックがかわいい❤|ブログインデックス|画像ID:2
 

ポスターには楽しい秘密が♪
『英語版ポスター』
【全米でNO.1の大ヒット映画】アナ雪、ベイマックス越えのディズニー最新作『ズートピア』のジュディとニックがかわいい❤|ブログインデックス|画像ID:16

ジュディとニックが大都市ズートピアを見上げているポスターです。
皆さん、看板広告に注目!
NIKEの広告「JUST DO IT」のパロディなのか「JUST ZOO IT」と書かれていたり、ガゼルが宣伝しているのは「PRADA」ならぬ「PREYDA」だったりと細かいところまで楽しめます♪

『日本版ポスター』
【全米でNO.1の大ヒット映画】アナ雪、ベイマックス越えのディズニー最新作『ズートピア』のジュディとニックがかわいい❤|ブログインデックス|画像ID:27

こちらもさらにブランドパロディが加わっていますね!
「Samantha Thavasa」は「Savanna Thavasa」になっていたり、「DKNY(ダナ・キャラン・ニューヨーク)」は「DNKY(ドンキー=ロバ)」になっています。
あと、アメリカのニュース放送局「CNN」を連想させる「ZNN」もあります。(ZNN=Zootopia News Networkといったところでしょうか。)

他にも、「隠れミッキー」が日本版ポスターの中に隠れています!
ポスターをよ~く見て、「隠れミッキー」をみつけよう♪

メッセージ
『ズートピア』の監督や、ジュディの日本版声優をつとめた上戸彩さんのメッセージをご紹介♪
「監督からのメッセージ」
【全米でNO.1の大ヒット映画】アナ雪、ベイマックス越えのディズニー最新作『ズートピア』のジュディとニックがかわいい❤|ブログインデックス|画像ID:22

ズートピアの住人たちは、私たち人間のようなもの。
どちらも同じように、性別、年齢、学歴、出身地、見た目…そんな“違い”から生まれる様々な偏見の中で生きています。もし、その“違い”を個性として認め合うことが出来たら、私たちの人生はもっと豊かになることでしょう。
『ズートピア』の中には、あなたに似ているキャラクターがきっといます。
ぜひ、自分自身を探してみてください。
【全米でNO.1の大ヒット映画】アナ雪、ベイマックス越えのディズニー最新作『ズートピア』のジュディとニックがかわいい❤|ブログインデックス|画像ID:14
 
「上戸彩さんからのメッセージ」
【全米でNO.1の大ヒット映画】アナ雪、ベイマックス越えのディズニー最新作『ズートピア』のジュディとニックがかわいい❤|ブログインデックス|画像ID:3

色んな動物たちの関係性や生き様は、まさに人間社会のよう!
今仕事で奮闘中の方、また新生活を迎えた方々にピッタリの映画です。
きっと”夢をあきらめない” “一歩踏み出す勇気”をもらえると思います。 

夢をあきらめないキャンペーン
【全米でNO.1の大ヒット映画】アナ雪、ベイマックス越えのディズニー最新作『ズートピア』のジュディとニックがかわいい❤|ブログインデックス|画像ID:20

『ズートピア』主人公 ウサギのジュディの夢は「立派な警察官になること」。
“誰もが夢を叶えられる”ズートピアで、ジュディは頑張っています。
そんなジュディのように、夢に向かって頑張っている人をみんなで応援!
あなたの夢、これから頑張ろうと思っている夢をTwitterでツイートしてみよう♪
ツイートした方の中から抽選で10名様に、『ズートピア』オリジナルグッズ詰め合わせが貰えますよ!

【応募方法】
①ディズニースタジオTwitter「@disneystudiojp」をフォロー
②ハッシュタグ「#ズートピア_夢」をつけてツイートすれば応募完了です♪ 

Twitter あなたの夢はなんですか? 
ツイッターに投稿された皆さんの夢をご紹介!
【全米でNO.1の大ヒット映画】アナ雪、ベイマックス越えのディズニー最新作『ズートピア』のジュディとニックがかわいい❤|ブログインデックス|画像ID:30


掲載元:http://www.disney.co.jp/movie/zootopia.html

外部オススメ情報

【全米でNO.1の大ヒット映画】アナ雪、ベイマックス越えのディズニー最新作『ズートピア』のジュディとニックがかわいい❤|ブログインデックス|画像ID:19
ジュディの夢のように、皆さん素敵な夢がありますね♪
ももちゃんの夢は、「皆さんに愛されるような、可愛くて素敵なブログを作る! 」かなぁ
(๑˃́ꇴ˂̀๑) 

実はももちゃんは『ズートピア』をDVD待ちしていました。所が・・・


こちらのツイートを見てしまったらもうね☆ 

◆ネタバレはこちら
【ネタバレ注意!】ディズニー最新作『ズートピア』を観てきた!!Twitter感想反応・まとめ
http://blog.livedoor.jp/mohumohuch/archives/3257230.html

スポンサードリンク

スポンサードリンク

にもススメ記事を見たい方はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!してくれると嬉しいにゃ

もふもふちゃんねる。の最新情報をお届けします

Twitterで『もふもふちゃんねる。』をフォローしてね♪

“夢を信じる”あなたにエールを!
【全米でNO.1の大ヒット映画】アナ雪、ベイマックス越えのディズニー最新作『ズートピア』のジュディとニックがかわいい❤|ブログインデックス|画像ID:23

動物たちが人間のように暮らす楽園”ズートピア”。
ここは、誰もが夢を叶えられる、人間も顔負けの超ハイテク文明社会。
だが、あらゆる種類の動物たちが平和に共存するこの理想の大都会に、いま史上最大の危機が訪れていた・・・。

ズートピア初のウサギの警察官の「ジュディ」が、夢を忘れたサギ師のキツネ「ニック」を相棒に、大都会ズートピアに仕掛けられた恐るべき陰謀に挑む!
“夢を信じる力”とニックとの友情の絆を武器に、彼女は奇跡を起こすことができるのか・・・!?

夢を信じて諦めずに進み続ければ、きっと世界は変わる。
感動のファンタジー・アドベンチャー『ズートピア』が、世界に希望の扉を開く。 

▼ 『ズートピア』予告動画(約2分で視聴できます。) 

ズートピアってどんなところ?
【全米でNO.1の大ヒット映画】アナ雪、ベイマックス越えのディズニー最新作『ズートピア』のジュディとニックがかわいい❤|ブログインデックス|画像ID:12

二足歩行する動物たちによる現代的な文明社会。
【全米でNO.1の大ヒット映画】アナ雪、ベイマックス越えのディズニー最新作『ズートピア』のジュディとニックがかわいい❤|ブログインデックス|画像ID:25

裸なんてとんでもない!
【全米でNO.1の大ヒット映画】アナ雪、ベイマックス越えのディズニー最新作『ズートピア』のジュディとニックがかわいい❤|ブログインデックス|画像ID:10

おまけにハイテク!
【全米でNO.1の大ヒット映画】アナ雪、ベイマックス越えのディズニー最新作『ズートピア』のジュディとニックがかわいい❤|ブログインデックス|画像ID:6

こちらの皆さんが、ズートピアの住人たち。
でっかいのも、ちっこいのもいますね!
【全米でNO.1の大ヒット映画】アナ雪、ベイマックス越えのディズニー最新作『ズートピア』のジュディとニックがかわいい❤|ブログインデックス|画像ID:11

▼ 『ズートピアとは?』動画(約1分で視聴できます。)

オススメ スポット!
どんなエリアがあるの?
ズートピアのオススメスポットをご紹介♪ 
【全米でNO.1の大ヒット映画】アナ雪、ベイマックス越えのディズニー最新作『ズートピア』のジュディとニックがかわいい❤|ブログインデックス|画像ID:23

『リトル・ローデンシア』
ネズミなどズートピアで最も小さな動物たちが暮らすミニチュア・サイズのオシャレな街。
【全米でNO.1の大ヒット映画】アナ雪、ベイマックス越えのディズニー最新作『ズートピア』のジュディとニックがかわいい❤|ブログインデックス|画像ID:8

街の大通りには、オシャレなお店や高級客相手のシックなヘアサロンまであります!
ただし小さなお客様専用です♪
【全米でNO.1の大ヒット映画】アナ雪、ベイマックス越えのディズニー最新作『ズートピア』のジュディとニックがかわいい❤|ブログインデックス|画像ID:4

▼ 『オススメ スポット!』動画(約1分で視聴できます。)
 

ジュディとニックが可愛い♥
【全米でNO.1の大ヒット映画】アナ雪、ベイマックス越えのディズニー最新作『ズートピア』のジュディとニックがかわいい❤|ブログインデックス|画像ID:25

『ズートピア』のメインキャラクターの2人が、もふもふで可愛いのですぅ(੭ु ›ω‹ )੭ु⁾⁾♡
ジュディとニックをご紹介♪ 

「ジュディ・ホップス」
【全米でNO.1の大ヒット映画】アナ雪、ベイマックス越えのディズニー最新作『ズートピア』のジュディとニックがかわいい❤|ブログインデックス|画像ID:29

ウサギ初の新米警官。憧れのズートピアで「立派な警察官になる」夢に向かって奮闘中。
もふもふのボディと豊かな感情表現ができる大きな耳が特長。
正義感が強く、行動的で頑張り屋さん。
ひょんなことからキツネの詐欺師のニックと共に、楽園ズートピアの秘密に挑んでいくことに!?

「ニック・ワイルド」
【全米でNO.1の大ヒット映画】アナ雪、ベイマックス越えのディズニー最新作『ズートピア』のジュディとニックがかわいい❤|ブログインデックス|画像ID:15
 
“キツネらしい”人生を生きる“夢を忘れた”詐欺師のキツネ。
ズートピアを知りつくし、幅広い情報網を持っています。
現実を知る皮肉屋だが、陽気な魅力があってどこか憎めない。ひょうひょうとした態度の裏には優しさが隠れている。過去のある出来事によって傷ついているが、その繊細な心は誰にも見せない。
自分にはないものを持つジュディと運命を共にするうちに、何かが変わっていく。 

▼ 『ジュディとニック』動画(22秒で視聴できます。)

いろんな動物たちが登場!?
【全米でNO.1の大ヒット映画】アナ雪、ベイマックス越えのディズニー最新作『ズートピア』のジュディとニックがかわいい❤|ブログインデックス|画像ID:19

メインキャラクターの2人以外にもいろんな動物たちが登場しています。
にゃんと!登場する動物は50種・800体以上!!
全員に個性があるんですよ♪ 

「レオドラ・ライオンハート市長」
【全米でNO.1の大ヒット映画】アナ雪、ベイマックス越えのディズニー最新作『ズートピア』のジュディとニックがかわいい❤|ブログインデックス|画像ID:25

「楽園であること」の維持を第一に考えるズートピア市長。堂々たるライオン。
「誰でも何にでもなれる」というズートピアのスローガンを作ったのも彼。

「ベルウェザー副市長」
【全米でNO.1の大ヒット映画】アナ雪、ベイマックス越えのディズニー最新作『ズートピア』のジュディとニックがかわいい❤|ブログインデックス|画像ID:20

ズートピア副市長を務めるヒツジ。
ジュディを小さな動物の誇りと考え、何かと気づかう。ライオンハート市長にいつも忙しく使われている。

「クロウハウザー」

【全米でNO.1の大ヒット映画】アナ雪、ベイマックス越えのディズニー最新作『ズートピア』のジュディとニックがかわいい❤|ブログインデックス|画像ID:15

ズートピア警察署の受付担当のチーター。
ドーナツが大好物でチーターとは思えないほど太っている。ジュディにも気さくに話しかけてくる気のいい、のんびり屋。

「フラッシュ」
【全米でNO.1の大ヒット映画】アナ雪、ベイマックス越えのディズニー最新作『ズートピア』のジュディとニックがかわいい❤|ブログインデックス|画像ID:13

免許センター職員のナマケモノ。
パソコン入力から話し方、笑い方まで、驚異的な超スロー・ペースを崩さない。

日本版主題歌「トライ・エヴリシング」
【全米でNO.1の大ヒット映画】アナ雪、ベイマックス越えのディズニー最新作『ズートピア』のジュディとニックがかわいい❤|ブログインデックス|画像ID:5

日本版主題歌「トライ・エヴリシング」は、ヒロイン・ジュディが夢を叶えるため大都会”ズートピア“へと旅立つ時、自分自身を励ますようにイヤホンで聴いている曲。
一度聴いたら忘れられないアップテンポな曲調に「失敗したって、何度でも頑張るわ!」というジュディの前向きなメッセージが込められた、夢を叶えたい全ての人に贈る応援ソングです!

▼ 『トライ・エヴリシング』フル動画(約3分で視聴できます。) 
 

歌うのは、Dream Amiさん!
Amiさんは、ガゼルの日本版声優もつとめています。

▼ 日本版主題歌「トライ・エヴリシング」歌詞
【全米でNO.1の大ヒット映画】アナ雪、ベイマックス越えのディズニー最新作『ズートピア』のジュディとニックがかわいい❤|ブログインデックス|画像ID:2
 

ポスターには楽しい秘密が♪
『英語版ポスター』
【全米でNO.1の大ヒット映画】アナ雪、ベイマックス越えのディズニー最新作『ズートピア』のジュディとニックがかわいい❤|ブログインデックス|画像ID:16

ジュディとニックが大都市ズートピアを見上げているポスターです。
皆さん、看板広告に注目!
NIKEの広告「JUST DO IT」のパロディなのか「JUST ZOO IT」と書かれていたり、ガゼルが宣伝しているのは「PRADA」ならぬ「PREYDA」だったりと細かいところまで楽しめます♪

『日本版ポスター』
【全米でNO.1の大ヒット映画】アナ雪、ベイマックス越えのディズニー最新作『ズートピア』のジュディとニックがかわいい❤|ブログインデックス|画像ID:27

こちらもさらにブランドパロディが加わっていますね!
「Samantha Thavasa」は「Savanna Thavasa」になっていたり、「DKNY(ダナ・キャラン・ニューヨーク)」は「DNKY(ドンキー=ロバ)」になっています。
あと、アメリカのニュース放送局「CNN」を連想させる「ZNN」もあります。(ZNN=Zootopia News Networkといったところでしょうか。)

他にも、「隠れミッキー」が日本版ポスターの中に隠れています!
ポスターをよ~く見て、「隠れミッキー」をみつけよう♪

メッセージ
『ズートピア』の監督や、ジュディの日本版声優をつとめた上戸彩さんのメッセージをご紹介♪
「監督からのメッセージ」
【全米でNO.1の大ヒット映画】アナ雪、ベイマックス越えのディズニー最新作『ズートピア』のジュディとニックがかわいい❤|ブログインデックス|画像ID:22

ズートピアの住人たちは、私たち人間のようなもの。
どちらも同じように、性別、年齢、学歴、出身地、見た目…そんな“違い”から生まれる様々な偏見の中で生きています。もし、その“違い”を個性として認め合うことが出来たら、私たちの人生はもっと豊かになることでしょう。
『ズートピア』の中には、あなたに似ているキャラクターがきっといます。
ぜひ、自分自身を探してみてください。
【全米でNO.1の大ヒット映画】アナ雪、ベイマックス越えのディズニー最新作『ズートピア』のジュディとニックがかわいい❤|ブログインデックス|画像ID:14
 
「上戸彩さんからのメッセージ」
【全米でNO.1の大ヒット映画】アナ雪、ベイマックス越えのディズニー最新作『ズートピア』のジュディとニックがかわいい❤|ブログインデックス|画像ID:3

色んな動物たちの関係性や生き様は、まさに人間社会のよう!
今仕事で奮闘中の方、また新生活を迎えた方々にピッタリの映画です。
きっと”夢をあきらめない” “一歩踏み出す勇気”をもらえると思います。 

夢をあきらめないキャンペーン
【全米でNO.1の大ヒット映画】アナ雪、ベイマックス越えのディズニー最新作『ズートピア』のジュディとニックがかわいい❤|ブログインデックス|画像ID:20

『ズートピア』主人公 ウサギのジュディの夢は「立派な警察官になること」。
“誰もが夢を叶えられる”ズートピアで、ジュディは頑張っています。
そんなジュディのように、夢に向かって頑張っている人をみんなで応援!
あなたの夢、これから頑張ろうと思っている夢をTwitterでツイートしてみよう♪
ツイートした方の中から抽選で10名様に、『ズートピア』オリジナルグッズ詰め合わせが貰えますよ!

【応募方法】
①ディズニースタジオTwitter「@disneystudiojp」をフォロー
②ハッシュタグ「#ズートピア_夢」をつけてツイートすれば応募完了です♪ 

Twitter あなたの夢はなんですか? 
ツイッターに投稿された皆さんの夢をご紹介!
【全米でNO.1の大ヒット映画】アナ雪、ベイマックス越えのディズニー最新作『ズートピア』のジュディとニックがかわいい❤|ブログインデックス|画像ID:30


掲載元:http://www.disney.co.jp/movie/zootopia.html

外部オススメ情報

【全米でNO.1の大ヒット映画】アナ雪、ベイマックス越えのディズニー最新作『ズートピア』のジュディとニックがかわいい❤|ブログインデックス|画像ID:19
ジュディの夢のように、皆さん素敵な夢がありますね♪
ももちゃんの夢は、「皆さんに愛されるような、可愛くて素敵なブログを作る! 」かなぁ
(๑˃́ꇴ˂̀๑) 

実はももちゃんは『ズートピア』をDVD待ちしていました。所が・・・


こちらのツイートを見てしまったらもうね☆ 

◆ネタバレはこちら
【ネタバレ注意!】ディズニー最新作『ズートピア』を観てきた!!Twitter感想反応・まとめ
http://blog.livedoor.jp/mohumohuch/archives/3257230.html

スポンサードリンク

スポンサードリンク

にもススメ記事を見たい方はこちら

【悲報】立浪さん、来季も監督・コーチオファーなし|ブログインデックス

【悲報】立浪さん、来季も監督・コーチオファーなし|ブログインデックス|画像ID:12
引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1476719612/
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 00:53:32.36 ID:ztCvNaNr00
知名度、実績、人気、人望、指導理論どれを取っても文句なし

2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 00:53:59.31 ID:pXwGAZrbE1
まだ早い

3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 00:54:16.27 ID:AMykvG7ux2
素晴らしい解説

4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 00:54:30.71 ID:6Nsi9Ddey3
人脈も豊富

5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 00:54:30.85 ID:563KVTXZh4
立浪さんが現場復帰しない限り中日の浮上はないという風潮

7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 00:54:36.91 ID:F59G8jbrS5
中日やしちょっとぐらいええやろ

8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 00:54:55.92 ID:1JLv6sIMY6
引退してもう8年か

9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 00:55:11.33 ID:SbvUmXREt7
人望(遊びの場に出てくると後輩が逃げ出す)

10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 00:55:12.39 ID:OuaJN07V98
ノリさんは?
ゴルフ落ちてたけど

11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 00:55:33.47 ID:T2pj6G0CW9
いまの中日に監督立浪山本昌は起用しないだろう

14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 00:55:59.68 ID:UNpXA7sa910
落合がフリーだったのが99-03のたった五年だからそれよりも長い

17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 00:56:42.47 ID:X4mScGt4x11
ひっそりと代表チームのコーチはしてるのにな
国は背負えて中日は背負えないのか

18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 00:56:49.04 ID:3MPpAy3xT12
立浪が監督に就任しない限り井端、福留は中日に復帰しない事実

41: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 01:02:14.98 ID:ALGUlz2Tm13
>>18
福留復帰の条件が立浪監督なら戻ってこなくてええわ

59: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 01:05:20.36 ID:3MPpAy3xT12
>>41
井端よか可能性ありそうだけどオッチ派閥がいるうちは無理やと思うわ

56: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 01:05:08.70 ID:rbDmutFuf15
>>18
冗談やろけど桑田投手コーチどうなん

66: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 01:06:31.58 ID:3MPpAy3xT12
>>56
量産型吉見がまた増えるやろなぁ
解説聞いてる限り人間としては胡散暗いけど理論はしっかりしてると思うで

20: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 00:57:40.49 ID:TMUrAu7F517
ここまでほっとかれると流石に何かあると思われても仕方ない

21: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 00:57:41.12 ID:ec6zioBiO18
最近メディアの露出も減ったな

22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 00:57:42.81 ID:GarMC9UAZ19
来年も素晴らしい解説留まりか

32: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 00:59:52.11 ID:pvjM4Yh0P20
立浪さんが監督になったら福留とマエケンが帰ってくるんだよなあ

34: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 01:00:45.56 ID:mFGDOVd4W21
待望論も聞かないな

35: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 01:00:57.99 ID:6kJM78EU622
それより憲伸に監督やって欲しいわ

36: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 01:00:58.16 ID:3MPpAy3xT12
立浪監督
谷繁ヘッド
岩瀬、川上投手コーチ
福留打撃コーチ
井端守備走塁コーチ
荒木二軍監督

これくらいは望めそうやがお前ら見たくないか?

47: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 01:03:06.56 ID:GarMC9UAZ19
>>36
谷繁はもう無理やろ

39: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 01:01:53.59 ID:l770h5pdq25
顔も声も良いんだし解説だけやっててほしい

45: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 01:02:41.05 ID:gZFs27me126
タッツにドラフト任せたいわ
前日に指名宣言したら他球団が譲ってくれそう

46: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 01:02:53.40 ID:5Z227r14A27
立浪って解説すらしてなくない?
名古屋ローカルだとしてんのか?

48: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 01:03:15.12 ID:6kJM78EU622
>>46
普通にしてるぞ

51: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 01:03:57.08 ID:gZFs27me126
>>46
テレビ愛知で実況なしで解説とかもやってた気がする

53: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 01:04:20.55 ID:GarMC9UAZ19
>>46
テレビテレビラジオって感じで解説ばっかしてるで

50: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 01:03:53.21 ID:xnQn1uGW831
宮本が監督になってたら入閣あったのだろうか

52: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 01:04:12.43 ID:rq8AZpkGL32
解説は好きだからずっと解説でいい

54: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 01:04:27.75 ID:vC6MU4qM433
そういや立浪ってバラエティ番組には全然出んな

64: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 01:06:03.42 ID:iCE12z7cu34
>>54
ダウンタウンのはしご酒に今のうちに出しておこう

65: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 01:06:04.92 ID:6kJM78EU622
立浪さんが頼めば平田とか余裕で残留やろ

67: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 01:06:49.88 ID:0OkmvmHHs36
守備走塁コーチやってほしい

70: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 01:07:59.13 ID:z2Ik1LIvR37
道でばったり会ってタッツサインくれって声かけたらくれるのかな

76: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 01:09:23.08 ID:8jNWHf9VS38
>>70
私服で立浪ってたぶんわからなそう
解説んときみたくスーツやなさそうやし

80: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 01:11:38.40 ID:rq8AZpkGL32
野球に対してだけは真摯な感じするけどな
私生活はなんとも言えんが

5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 00:54:30.85 ID:563KVTXZh4
立浪さんが現場復帰しない限り中日の浮上はないという風潮

7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 00:54:36.91 ID:F59G8jbrS5
中日やしちょっとぐらいええやろ

8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 00:54:55.92 ID:1JLv6sIMY6
引退してもう8年か

9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 00:55:11.33 ID:SbvUmXREt7
人望(遊びの場に出てくると後輩が逃げ出す)

10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 00:55:12.39 ID:OuaJN07V98
ノリさんは?
ゴルフ落ちてたけど

11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 00:55:33.47 ID:T2pj6G0CW9
いまの中日に監督立浪山本昌は起用しないだろう

14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 00:55:59.68 ID:UNpXA7sa910
落合がフリーだったのが99-03のたった五年だからそれよりも長い

17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 00:56:42.47 ID:X4mScGt4x11
ひっそりと代表チームのコーチはしてるのにな
国は背負えて中日は背負えないのか

18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 00:56:49.04 ID:3MPpAy3xT12
立浪が監督に就任しない限り井端、福留は中日に復帰しない事実

41: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 01:02:14.98 ID:ALGUlz2Tm13
>>18
福留復帰の条件が立浪監督なら戻ってこなくてええわ

59: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 01:05:20.36 ID:3MPpAy3xT12
>>41
井端よか可能性ありそうだけどオッチ派閥がいるうちは無理やと思うわ

56: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 01:05:08.70 ID:rbDmutFuf15
>>18
冗談やろけど桑田投手コーチどうなん

66: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 01:06:31.58 ID:3MPpAy3xT12
>>56
量産型吉見がまた増えるやろなぁ
解説聞いてる限り人間としては胡散暗いけど理論はしっかりしてると思うで

20: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 00:57:40.49 ID:TMUrAu7F517
ここまでほっとかれると流石に何かあると思われても仕方ない

21: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 00:57:41.12 ID:ec6zioBiO18
最近メディアの露出も減ったな

22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 00:57:42.81 ID:GarMC9UAZ19
来年も素晴らしい解説留まりか

32: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 00:59:52.11 ID:pvjM4Yh0P20
立浪さんが監督になったら福留とマエケンが帰ってくるんだよなあ

34: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 01:00:45.56 ID:mFGDOVd4W21
待望論も聞かないな

35: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 01:00:57.99 ID:6kJM78EU622
それより憲伸に監督やって欲しいわ

36: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 01:00:58.16 ID:3MPpAy3xT12
立浪監督
谷繁ヘッド
岩瀬、川上投手コーチ
福留打撃コーチ
井端守備走塁コーチ
荒木二軍監督

これくらいは望めそうやがお前ら見たくないか?

47: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 01:03:06.56 ID:GarMC9UAZ19
>>36
谷繁はもう無理やろ

39: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 01:01:53.59 ID:l770h5pdq25
顔も声も良いんだし解説だけやっててほしい

45: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 01:02:41.05 ID:gZFs27me126
タッツにドラフト任せたいわ
前日に指名宣言したら他球団が譲ってくれそう

46: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 01:02:53.40 ID:5Z227r14A27
立浪って解説すらしてなくない?
名古屋ローカルだとしてんのか?

48: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 01:03:15.12 ID:6kJM78EU622
>>46
普通にしてるぞ

51: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 01:03:57.08 ID:gZFs27me126
>>46
テレビ愛知で実況なしで解説とかもやってた気がする

53: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 01:04:20.55 ID:GarMC9UAZ19
>>46
テレビテレビラジオって感じで解説ばっかしてるで

50: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 01:03:53.21 ID:xnQn1uGW831
宮本が監督になってたら入閣あったのだろうか

52: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 01:04:12.43 ID:rq8AZpkGL32
解説は好きだからずっと解説でいい

54: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 01:04:27.75 ID:vC6MU4qM433
そういや立浪ってバラエティ番組には全然出んな

64: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 01:06:03.42 ID:iCE12z7cu34
>>54
ダウンタウンのはしご酒に今のうちに出しておこう

65: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 01:06:04.92 ID:6kJM78EU622
立浪さんが頼めば平田とか余裕で残留やろ

67: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 01:06:49.88 ID:0OkmvmHHs36
守備走塁コーチやってほしい

70: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 01:07:59.13 ID:z2Ik1LIvR37
道でばったり会ってタッツサインくれって声かけたらくれるのかな

76: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 01:09:23.08 ID:8jNWHf9VS38
>>70
私服で立浪ってたぶんわからなそう
解説んときみたくスーツやなさそうやし

80: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 01:11:38.40 ID:rq8AZpkGL32
野球に対してだけは真摯な感じするけどな
私生活はなんとも言えんが

板の文字|ブログインデックス

267 :1/5:2008/12/28(日) 03:31:14 ID:DSkMbVx40
霊を全く信じず、TVの心霊特集があれば、アホ呼ばわりして馬鹿にしていた。
そんな私の価値観を崩壊させてくれた話をさせていただきます。

五年前、就職し、念願の一人暮らしを始めた頃の話です。
初めての職場、人間関係、そしてなにより住まい。
新しい環境に胸をときめかせておりました。(といってもボロアパートだったんですけど)

が、現実は厳しかった。
思ったよりも仕事が上手くのみこめず、職場での友人も皆無。
ただただ時計を見つめながら、時が過ぎるのを待つ日々。
荒んでいく生活とともに、こざっぱりと整頓されていたアパートも、徐々に荒れ果てていきました。
今思えば、軽く病んでいたのかもしれません。

ある朝、起き上がるともう時計は10時を指していました。
それを見た瞬間、自分の中で何かが弾けました。
信じられないことに、携帯の電源を切って再び眠りについたのです。

268 :2/5:2008/12/28(日) 03:31:53 ID:DSkMbVx40
それからは会社にも行かず、電話は電源を切りっぱなし。
コンビニでご飯を買って貪り、ゴミは床に放り投げる。
後はひたすら眠り続ける。
その時考えていたことは『眠い』。ただそれだけでした。

一週間ほど経ったでしょうか。
当初、あれだけわくわくした新居は、もはやただのゴミ屋敷と化していました。
文字通り足の踏み場も無かった。
『眠い』と感じるままに眠りつづけてきた一週間。
ただ、その日は違ったのです。
何故か、『会社に行かなくては』という思いが頭をよぎった。
ゴミにまみれくしゃくしゃになったスーツを着ると、ネクタイをポケットにねじこんで、
『とにかく会社にいかねば』の一念で、起床後2、3分ほどで準備を終えました。

269 :3/5:2008/12/28(日) 03:32:52 ID:DSkMbVx40
部屋を出ようと、ドアのノブを下に降ろしたのですが、
ノブが中途半端な位置で止まってしまい、ドアが開きません。
なんだこれ?そう思った直後、妙な映像が頭に浮かびました。
誰かが、ドアの向こうでノブを抑えている映像です。
ドアのスコープを反射的に覗きました。
確かに何かがいる。ただ、スコープの位置が低かったため、胴体しか見えない状況でした。
スコープ越しにその人物を睨んだまま、ドアを叩き怒鳴りました。
するとその人物は、その場からフッと消えてしまいました。

特に驚くこともせず、とにかく会社に行かねばの一心だった私は、ドアのノブをもう一度回しました。
今度はノブが下まで降りてくれました。
しかし、やはりドアはピクリとも動きません。
スコープごしに覗いてみても、誰もいないのです。
半狂乱だった私は、迷わず窓から出ようと考えました。(部屋は2階)

ドアから手を離し後ろを振り向くと、そこに人が立っていました。
驚いて尻餅をつき、口をぽかーんと開けて侵入者を眺める私。
なんとその人物は、そんな私を指さして笑い始めたのです。
徐々に冷静になってきた私は、考えを巡らせました。
霊なんてハナから信じていない私が出した結論は、「ああ、これは会社の嫌がらせか」というものでした。
なにせ、その人物は黒のスーツに白いYシャツ、ネクタイという典型的なサラリーマンの風貌だったのですから。
冷静さを取り戻すとともに、その人物の笑い方が気になりました。
爆笑を抑えているような、なんとも不気味で不愉快な笑い方です。
何か変だなと違和感を感じたのと、それに気づいたのはほぼ同時でした。
笑うたびにその人物は、TVのノイズが入ったかのようにブレていたのです。

270 :本当にあった怖い名無し:2008/12/28(日) 03:33:12 ID:DSkMbVx40
流石の私も全力で絶叫しました。
その間にも段々とその人物のブレは酷くなっていき、サラリーマンの原型を留めないまでになっていました。
とうとう私の頭は壊れてしまった。その時は本当にそう思いました。

諦めたようにただ呆ける私をよそに、もはや人物と呼べなくなったそれは尚も横にブレ続け、
やがて一枚の白い板になりました。
もう死んで楽になろう、そんな考えが頭によぎったとき、その白い板の中央に小さな文字が浮かびました。
本能的にその文字を読もうと、白い板に近づきました。
そこには平仮名で、『でんわ』と書いてありました。
首を傾げると同時に、電話の着信音が鳴りました。

はっと体を起こし、電話を取ると会社からでした。
上司は『寝坊か?』と笑っていました。
寝坊どころか一週間ほど無断で休んだんですけど・・・と思い、日付を確認すると、
なんと、私が電話の電源を切り、サボった日に戻っていたのです。
心の底からホっとしました。
「よかったぁぁぁ」と安堵の声を漏らしてしまうほどでした。
しかし、遅刻であることに代わりはありません。
急いで部屋を飛び出そうとドアのノブをひねると、悪寒が走りました。
ドアが開きません。
恐る恐る後ろを振り向くと、予想通り白い板が広がっています。
泣きました。「もう勘弁して下さい」と声を上げて泣きました。

白い板の中央に、またしても文字らしきものが浮かびあがります。
泣きながらそれを読もうと近づく私。
これを読めばまた元に戻れるかも、という期待が少しあったのかもしれません。

271 :5/5:2008/12/28(日) 03:34:27 ID:DSkMbVx40
気がつくと、私は病院のベッドに横たわっていました。
看護師に話を聞くと、自室の窓を突き破って2階から飛び降りたそうです。
怪我は、右足を骨折しただけで済んだそうです。
会社には、「ベランダに干してあった衣類をとりこもうとして誤って転落した」と伝え、
完治するまで休職させていただきました。

今では職場に復帰し、それなりに充実した日々を送っています。
しばらくは、ドアノブを回すという行為が怖くて仕方なかったのですが。
あの頃は新入社員としてわくわく感もあった反面、不安も大きかった。
その不安が精神に変調をきたし、あのような幻覚を見せたのではないかなと思っています。

未だに霊の存在は信じていませんが、もう馬鹿にしようという気は起きません。
なぜなら、あのとき味わった『自分は壊れてしまったのか』という絶望感が忘れられないからです。
霊を見たと豪語する人たちも同じような状態だったのだとしたら、とても笑う気は起きなくなってしまいました。

ちなみに、二度目に見た白い板の文字は、やたらと長文だった気がしますが思い出せません。

268 :2/5:2008/12/28(日) 03:31:53 ID:DSkMbVx40
それからは会社にも行かず、電話は電源を切りっぱなし。
コンビニでご飯を買って貪り、ゴミは床に放り投げる。
後はひたすら眠り続ける。
その時考えていたことは『眠い』。ただそれだけでした。

一週間ほど経ったでしょうか。
当初、あれだけわくわくした新居は、もはやただのゴミ屋敷と化していました。
文字通り足の踏み場も無かった。
『眠い』と感じるままに眠りつづけてきた一週間。
ただ、その日は違ったのです。
何故か、『会社に行かなくては』という思いが頭をよぎった。
ゴミにまみれくしゃくしゃになったスーツを着ると、ネクタイをポケットにねじこんで、
『とにかく会社にいかねば』の一念で、起床後2、3分ほどで準備を終えました。

269 :3/5:2008/12/28(日) 03:32:52 ID:DSkMbVx40
部屋を出ようと、ドアのノブを下に降ろしたのですが、
ノブが中途半端な位置で止まってしまい、ドアが開きません。
なんだこれ?そう思った直後、妙な映像が頭に浮かびました。
誰かが、ドアの向こうでノブを抑えている映像です。
ドアのスコープを反射的に覗きました。
確かに何かがいる。ただ、スコープの位置が低かったため、胴体しか見えない状況でした。
スコープ越しにその人物を睨んだまま、ドアを叩き怒鳴りました。
するとその人物は、その場からフッと消えてしまいました。

特に驚くこともせず、とにかく会社に行かねばの一心だった私は、ドアのノブをもう一度回しました。
今度はノブが下まで降りてくれました。
しかし、やはりドアはピクリとも動きません。
スコープごしに覗いてみても、誰もいないのです。
半狂乱だった私は、迷わず窓から出ようと考えました。(部屋は2階)

ドアから手を離し後ろを振り向くと、そこに人が立っていました。
驚いて尻餅をつき、口をぽかーんと開けて侵入者を眺める私。
なんとその人物は、そんな私を指さして笑い始めたのです。
徐々に冷静になってきた私は、考えを巡らせました。
霊なんてハナから信じていない私が出した結論は、「ああ、これは会社の嫌がらせか」というものでした。
なにせ、その人物は黒のスーツに白いYシャツ、ネクタイという典型的なサラリーマンの風貌だったのですから。
冷静さを取り戻すとともに、その人物の笑い方が気になりました。
爆笑を抑えているような、なんとも不気味で不愉快な笑い方です。
何か変だなと違和感を感じたのと、それに気づいたのはほぼ同時でした。
笑うたびにその人物は、TVのノイズが入ったかのようにブレていたのです。

270 :本当にあった怖い名無し:2008/12/28(日) 03:33:12 ID:DSkMbVx40
流石の私も全力で絶叫しました。
その間にも段々とその人物のブレは酷くなっていき、サラリーマンの原型を留めないまでになっていました。
とうとう私の頭は壊れてしまった。その時は本当にそう思いました。

諦めたようにただ呆ける私をよそに、もはや人物と呼べなくなったそれは尚も横にブレ続け、
やがて一枚の白い板になりました。
もう死んで楽になろう、そんな考えが頭によぎったとき、その白い板の中央に小さな文字が浮かびました。
本能的にその文字を読もうと、白い板に近づきました。
そこには平仮名で、『でんわ』と書いてありました。
首を傾げると同時に、電話の着信音が鳴りました。

はっと体を起こし、電話を取ると会社からでした。
上司は『寝坊か?』と笑っていました。
寝坊どころか一週間ほど無断で休んだんですけど・・・と思い、日付を確認すると、
なんと、私が電話の電源を切り、サボった日に戻っていたのです。
心の底からホっとしました。
「よかったぁぁぁ」と安堵の声を漏らしてしまうほどでした。
しかし、遅刻であることに代わりはありません。
急いで部屋を飛び出そうとドアのノブをひねると、悪寒が走りました。
ドアが開きません。
恐る恐る後ろを振り向くと、予想通り白い板が広がっています。
泣きました。「もう勘弁して下さい」と声を上げて泣きました。

白い板の中央に、またしても文字らしきものが浮かびあがります。
泣きながらそれを読もうと近づく私。
これを読めばまた元に戻れるかも、という期待が少しあったのかもしれません。

271 :5/5:2008/12/28(日) 03:34:27 ID:DSkMbVx40
気がつくと、私は病院のベッドに横たわっていました。
看護師に話を聞くと、自室の窓を突き破って2階から飛び降りたそうです。
怪我は、右足を骨折しただけで済んだそうです。
会社には、「ベランダに干してあった衣類をとりこもうとして誤って転落した」と伝え、
完治するまで休職させていただきました。

今では職場に復帰し、それなりに充実した日々を送っています。
しばらくは、ドアノブを回すという行為が怖くて仕方なかったのですが。
あの頃は新入社員としてわくわく感もあった反面、不安も大きかった。
その不安が精神に変調をきたし、あのような幻覚を見せたのではないかなと思っています。

未だに霊の存在は信じていませんが、もう馬鹿にしようという気は起きません。
なぜなら、あのとき味わった『自分は壊れてしまったのか』という絶望感が忘れられないからです。
霊を見たと豪語する人たちも同じような状態だったのだとしたら、とても笑う気は起きなくなってしまいました。

ちなみに、二度目に見た白い板の文字は、やたらと長文だった気がしますが思い出せません。

最近その変なものが良く見える|ブログインデックス

525 :本当にあった怖い名無し:2009/05/17(日) 05:48:04 ID:Bf2WcP0v0
俺の友達に変なやつがいる、そいつの話を。

そいつは女なんだが、なんと言えば良いのか、とにかく不思議な感じのするやつで、
けっこうかわいいので、最初俺は付き合いたいと思い色々しようとしたが、
なぜか雰囲気的にできず、いつの間にか普通の友達みたいになっていた。

その子が去年の11月に、俺のアパートに遊びに来ていた時のこと。
最初はゲームとかやっていたが途中で飽きてしまい、何となくテレビをつけてみていた。

特に面白いものがやってるわけでもなく、ぼーっと見ていると、
そいつが独り言のようにボツリと、「あ…この人もだ」と言い出した。
俺は殆どテレビを見ないので良く解らないが、どうも今映っている若手らしいお笑い芸人の事を言っているようで、
俺は「何が?」と聞き返した。
すると彼女は、最初「何でも無いからw」と笑って誤魔化していたんだが、
俺は暇だった事もあり、話題が欲しくてしつこく聞いてみた。
すると渋々こんな話をし始めた。
「こんな事言うと変な人に思われるかも知れないけど、むかしから、特定の人に変なものが見えるときあるんだ。
 高校生の頃まではほんとに極稀な感じだったんだけど、最近その変なものが良く見える、今の人にもそれが見えた」
俺は意味が解らず、「それってよく言う霊感みたいなやつか?」と聞くと、
彼女は「そうなのかな?幽霊とかは見た事無いんだけど…」と言葉を濁した。
俺はその時は結構どうでもよくて、まあ話のタネになればと思い詳しく聞いてみると、
彼女が見えるのは人型の何かとか黒いモヤとか、そういう『よくある』ものではなく、
たまに、人の背中から生えている木?のようなものが見えるときがあるらしい。

彼女はそこまで話すと、突然ハッとした顔をして、「信じなくて良いよw忘れてw」と笑いながら言い、
その話をもう終わりとばかりに、「友達呼んで夕飯でも食べに行こう」と言い出した。
何か雰囲気的に、『それ以上その事を追求しないでくれ』と言っているようで、
俺はまあいいかと、その話をするのを止めた。

526 :本当にあった怖い名無し:2009/05/17(日) 05:49:42 ID:Bf2WcP0v0
携帯で何人かの友達を呼んでファミレスで飯を食い、
「まだ時間あるしカラオケでも行くか?」とファミレスの外で話していると、
その彼女が人ごみの方を見て、「あ…」と呟いた。
結構大きな声だったため、みんなその方向に注目していると、
突然道を歩いていた高そうなスーツを着たサラリーマン風の人が、よろよろとし始めそのまま道に倒れた。
周囲は大騒ぎとなり、救急車が呼ばれて、その男の人はそのまま運ばれていった。

その一部始終を見終わった辺りの頃、女友達の一人がその子に、
「また見えたんだ…気にしないでいいよ。○○(彼女の名前)のせいじゃないし」と話しており、
どうも詳しく事情を知っているようだったが、
彼女はどことなく悲しそうな顔をしていて、雰囲気的に事情を聞けるような感じでもなかったため、
その日は適当にカラオケに行き、そのまま解散になった。

次の週の事。
俺が大学のサークル棟の近くのベンチでマンガを読んでいると、
例の彼女と、あの時彼女を慰めていた女友達が俺のところへやってきて、
「ちょっと話があるからいい?」と聞いてきた。
特にすることも無かった俺は、「良いけど何?」と聞き返すと、
場所を替えたいという事で、近場にある喫茶店に場所を移す事にした。

何か深刻そうな顔してるなぁ…と思っていると、その女友達がまず口を開いた。
俺は例の木の話を聞いたので、一応関係があるしちゃんと話を聞いて欲しいらしく、その話をし始めた。
女友達によると、彼女は子供の頃からその人に生える木が見えていたらしく、
最初は親に相談したらしいが、親はまともに取り合ってくれず、
変な子供と思われるのも嫌で、ずっと自分だけの秘密にしてきたらしい。

527 :本当にあった怖い名無し:2009/05/17(日) 05:50:30 ID:Bf2WcP0v0
そこから彼女が続けた。
しかし、その『木が生えている人』にとある問題がある事にある日気付き、
独りで抱え込むのに耐えられなくなったらしく、少しずつ友達などのその事を話すようになったとか。
本当は両親にも話したかったらしいが、小さい頃に信じてもらえなかった事が引っかかって話す事ができず、
この話を知っているのは彼女の友達だけらしかった。
ちなみに、どうやら俺には話す気は最初一切無かったらしいが、
偶然独り言を追求されてしまい、勢いで話してしまったため、
今一緒にいる女友達と話し合って、全て話す事にしたらしい。

ここまでは特に『俺にとっては』問題となる話は無かった。
ただし、その後に話した事が問題だった。
要点は四つ。

528 :本当にあった怖い名無し:2009/05/17(日) 05:53:04 ID:Bf2WcP0v0
一つめ
この木は少しずつ成長するらしく、普通の木と同じにだんだんと大きくなり枝分かれしていき、
最終的には数メートルの大きさにまで成長するらしい。
彼女は長年この木が生えた人を見てきたが、
小さな苗木のような状態から大きな木になるまでは、人によって様々だが、何年かかかるらしい。

問題はそこからで、この木は成長して大きくなるだけでなく、
成長しきった状態?にまでなると、枯れるらしい。
ちなみに、数年で枯れた状態になる人もいれば、数年経ってもまだ1mくらいの人もいたりと、
かなり個人差があるようだ。
この『枯れた状態』になると、木の生えている人にとんでもない不幸が訪れるとか。
全て把握しているわけではないが、少なくとも彼女の把握している範囲では、
大病を患ったり大怪我をして後遺症が残ったり、人身事故を起して多額の賠償金を背負わされたり、
何らかの理由で一家離散してしまったり、
最悪の場合事故死や病死や、場合によっては自殺してしまったりという事まであり、
本当にろくな事になっていない。

二つめ
彼女がショックだったのが、
それまで見てきた木の生えた人は全員他人で、関わりがあっても殆ど他人同然の人だけだったらしいのだが、
彼女のバイト先に来るお客さんで、結構親しく話しもする人に、つい最近その木が生えたらしく、
彼女にとって自分に近しい人に木が生えたのが、かなりショックだったとか。

ちなみに、彼女には木は見えるが触ったりする事はできず、一度生えてしまうともうどうすることもできないようで、
その仲の良いお客さんの事は、もう諦めるしかないらしい。
彼女は「…話しても信じてくれないだろうし」と泣きそうな顔になっていた。

529 :本当にあった怖い名無し:2009/05/17(日) 05:54:30 ID:Bf2WcP0v0
三つ目
これが俺にとってはかなり大問題だった。
なぜか理由は解らないが、この話を彼女が人に話すと、
全員ではないが、同じように木が見えるようになってしまう人がいるらしい。

ちなみに、一緒にいる女友達は聞いても見えるようにならなかったらしいが、
彼女の中学時代の友達と、高校の頃の彼氏は見えるようになってしまったらしく、
彼氏のほうとはそれが原因で疎遠になり別れたとか。

俺はそこまで聞いて、「ちょwww何で俺に話すんだよwwww」と笑いながら聞いたが、内心かなり焦っていた。
すると女友達が、「○○(俺の名前)がしつこく聞いたからいけないんでしょ、自業自得じゃん」と食って掛かり、
何かかなり理不尽な気がしたが、それ以上その事で追求は出来なかった。
今日話したのも、途中まで聞いてしまえば恐らく同じ事だろうという事で、
ならもしもの時に備えて、心の準備をしてもらおうとやってきたらしい。
本来ならそんな話信じないのだが、実際にファミレス前での事件があったので、俺は信じざるをえなかった。
要するに、事故にあったと思って諦めろという事なのだろう…

四つ目
これも結構大問題だった。
彼女が言うには、今月に入った辺りから、
テレビを見ていると、芸能人やニュースキャスターで『木が生え始めた人』がかなりいるらしく、
それが最初のほうで言った『最近良く見る』という事の意味らしい。
話を聞く限り、時期がどうも皆殆ど一緒らしく、何か不気味な物を感じた。

もう一つ気になったのが、テレビに映った映像だからなのかどうかはわからないが、
テレビの向こうに見える木は全て真っ黒い色をしているらしく、今までのような普通の木とは雰囲気が違うとか。

530 :本当にあった怖い名無し:2009/05/17(日) 05:56:33 ID:Bf2WcP0v0
彼女と女友達が話した内容の要点は以上の通りだった。
ここまで聞いて俺は、2人にある疑問をぶつけてみたくなり、彼女にこう聞いた。
「話すと見えるようになるなら、そのバイト先のお客さんにはやっぱ話したほうが良いんじゃないか?
 見えるようになれば流石に信じるだろ」と俺が聞くと、
まず女友達のほうが、
「見えるようになるかは運次第だし、それに『あなたにもうじき不幸が訪れます』なんて言えるわけ無いじゃん」
と返してきた。
更に彼女のほうも、「話したところで何の解決にもならないし…」と悲しそうに語った。
確かにその通りだと思った。
もし自分に木が生えていて、今と同じ事を伝えられてもどうしたら良いか解らない。
まず嘘だと思うだろうし、仮に見えるようになったとしたら、
まるで自分の寿命のカウントダウンをされているようで、とても冷静でなんていられなくなるだろう。
俺は自分がバカな事を聞いてしまったと反省し、彼女に「ごめん」と謝った。

ちなみに、普段彼女が見る木の生えた人は、
普通新宿駅や東京駅などの大勢の人がいる場所でも、多くて2~3人程度らしいが、
最近増えているニュースキャスターや芸能人の場合は、テレビを見ると必ず番組内に大抵1人はいるらしい。
かなり異常な数だ。
最近何か大きな変化が起きた事は間違いないが、
俺にも彼女にも女友達にも、それが何を意味するのかはさっぱり解らない。
そもそも彼女自身、何で木なのかとか、何故そんなものが見えるのか、
そもそも何故この話を彼女がすると、同じように見えるようになるのか、さっぱり把握していない。

俺は、こんな物を何年も見続けてきた彼女が可哀想になった。
そして、そんな境遇でも明るく振舞える彼女は凄いと思った。

531 :本当にあった怖い名無し:2009/05/17(日) 05:58:09 ID:Bf2WcP0v0
彼女とは最近もよくつるんで遊びまわっているが、
彼女が言うには、この話を聞いて見えるようになる人は、1年以内に見えるようになるらしく、
今年の11月までに見えないなら俺はもう安心らしい。
また、これはなぜか『彼女が直接話さないと見えるようにならない』ようで、
俺がここに書き込んでも、見えるようになることは無いらしいので、読んだ人は安心して欲しい。

ちなみに、彼女と一緒にいるときに一度だけ「あの人…」と教えられた事があった。
その直後、その人は車に轢かれて吹き飛び、足が関節とは逆方向に向いて折れ曲がり、
そのままピクリとも動かなくなってしまった。
何か物凄い物を見てしまい、俺は相当なショックを受け、
もし見えるようになってしまった時の心構えが必要だ、と真剣に考えるようになった。

そして、その時にある事に気が付き、彼女に聞いてみた。
「枯れるとやばいのは解った。でも、なぜ“その瞬間”までが解るんだ?」と。
すると彼女はこう言った。
「その時が来ると、枯れた木が折れるから解る」と。

以上で俺の話は終わり。
彼女にもここに書く事は了解を貰っている。
それとテレビの向こうで木の生え始めた人は、ちょっと前まで少しずつ増えていたが、最近は増えていないらしい。
俺は彼女に「もうテレビを見るのをやめたほうが良いんじゃないか?」というと、「そうする」と言っていた。
その後彼女がテレビを見なくなったかどうかはわからない。

特に面白いものがやってるわけでもなく、ぼーっと見ていると、
そいつが独り言のようにボツリと、「あ…この人もだ」と言い出した。
俺は殆どテレビを見ないので良く解らないが、どうも今映っている若手らしいお笑い芸人の事を言っているようで、
俺は「何が?」と聞き返した。
すると彼女は、最初「何でも無いからw」と笑って誤魔化していたんだが、
俺は暇だった事もあり、話題が欲しくてしつこく聞いてみた。
すると渋々こんな話をし始めた。
「こんな事言うと変な人に思われるかも知れないけど、むかしから、特定の人に変なものが見えるときあるんだ。
 高校生の頃まではほんとに極稀な感じだったんだけど、最近その変なものが良く見える、今の人にもそれが見えた」
俺は意味が解らず、「それってよく言う霊感みたいなやつか?」と聞くと、
彼女は「そうなのかな?幽霊とかは見た事無いんだけど…」と言葉を濁した。
俺はその時は結構どうでもよくて、まあ話のタネになればと思い詳しく聞いてみると、
彼女が見えるのは人型の何かとか黒いモヤとか、そういう『よくある』ものではなく、
たまに、人の背中から生えている木?のようなものが見えるときがあるらしい。

彼女はそこまで話すと、突然ハッとした顔をして、「信じなくて良いよw忘れてw」と笑いながら言い、
その話をもう終わりとばかりに、「友達呼んで夕飯でも食べに行こう」と言い出した。
何か雰囲気的に、『それ以上その事を追求しないでくれ』と言っているようで、
俺はまあいいかと、その話をするのを止めた。

526 :本当にあった怖い名無し:2009/05/17(日) 05:49:42 ID:Bf2WcP0v0
携帯で何人かの友達を呼んでファミレスで飯を食い、
「まだ時間あるしカラオケでも行くか?」とファミレスの外で話していると、
その彼女が人ごみの方を見て、「あ…」と呟いた。
結構大きな声だったため、みんなその方向に注目していると、
突然道を歩いていた高そうなスーツを着たサラリーマン風の人が、よろよろとし始めそのまま道に倒れた。
周囲は大騒ぎとなり、救急車が呼ばれて、その男の人はそのまま運ばれていった。

その一部始終を見終わった辺りの頃、女友達の一人がその子に、
「また見えたんだ…気にしないでいいよ。○○(彼女の名前)のせいじゃないし」と話しており、
どうも詳しく事情を知っているようだったが、
彼女はどことなく悲しそうな顔をしていて、雰囲気的に事情を聞けるような感じでもなかったため、
その日は適当にカラオケに行き、そのまま解散になった。

次の週の事。
俺が大学のサークル棟の近くのベンチでマンガを読んでいると、
例の彼女と、あの時彼女を慰めていた女友達が俺のところへやってきて、
「ちょっと話があるからいい?」と聞いてきた。
特にすることも無かった俺は、「良いけど何?」と聞き返すと、
場所を替えたいという事で、近場にある喫茶店に場所を移す事にした。

何か深刻そうな顔してるなぁ…と思っていると、その女友達がまず口を開いた。
俺は例の木の話を聞いたので、一応関係があるしちゃんと話を聞いて欲しいらしく、その話をし始めた。
女友達によると、彼女は子供の頃からその人に生える木が見えていたらしく、
最初は親に相談したらしいが、親はまともに取り合ってくれず、
変な子供と思われるのも嫌で、ずっと自分だけの秘密にしてきたらしい。

527 :本当にあった怖い名無し:2009/05/17(日) 05:50:30 ID:Bf2WcP0v0
そこから彼女が続けた。
しかし、その『木が生えている人』にとある問題がある事にある日気付き、
独りで抱え込むのに耐えられなくなったらしく、少しずつ友達などのその事を話すようになったとか。
本当は両親にも話したかったらしいが、小さい頃に信じてもらえなかった事が引っかかって話す事ができず、
この話を知っているのは彼女の友達だけらしかった。
ちなみに、どうやら俺には話す気は最初一切無かったらしいが、
偶然独り言を追求されてしまい、勢いで話してしまったため、
今一緒にいる女友達と話し合って、全て話す事にしたらしい。

ここまでは特に『俺にとっては』問題となる話は無かった。
ただし、その後に話した事が問題だった。
要点は四つ。

528 :本当にあった怖い名無し:2009/05/17(日) 05:53:04 ID:Bf2WcP0v0
一つめ
この木は少しずつ成長するらしく、普通の木と同じにだんだんと大きくなり枝分かれしていき、
最終的には数メートルの大きさにまで成長するらしい。
彼女は長年この木が生えた人を見てきたが、
小さな苗木のような状態から大きな木になるまでは、人によって様々だが、何年かかかるらしい。

問題はそこからで、この木は成長して大きくなるだけでなく、
成長しきった状態?にまでなると、枯れるらしい。
ちなみに、数年で枯れた状態になる人もいれば、数年経ってもまだ1mくらいの人もいたりと、
かなり個人差があるようだ。
この『枯れた状態』になると、木の生えている人にとんでもない不幸が訪れるとか。
全て把握しているわけではないが、少なくとも彼女の把握している範囲では、
大病を患ったり大怪我をして後遺症が残ったり、人身事故を起して多額の賠償金を背負わされたり、
何らかの理由で一家離散してしまったり、
最悪の場合事故死や病死や、場合によっては自殺してしまったりという事まであり、
本当にろくな事になっていない。

二つめ
彼女がショックだったのが、
それまで見てきた木の生えた人は全員他人で、関わりがあっても殆ど他人同然の人だけだったらしいのだが、
彼女のバイト先に来るお客さんで、結構親しく話しもする人に、つい最近その木が生えたらしく、
彼女にとって自分に近しい人に木が生えたのが、かなりショックだったとか。

ちなみに、彼女には木は見えるが触ったりする事はできず、一度生えてしまうともうどうすることもできないようで、
その仲の良いお客さんの事は、もう諦めるしかないらしい。
彼女は「…話しても信じてくれないだろうし」と泣きそうな顔になっていた。

529 :本当にあった怖い名無し:2009/05/17(日) 05:54:30 ID:Bf2WcP0v0
三つ目
これが俺にとってはかなり大問題だった。
なぜか理由は解らないが、この話を彼女が人に話すと、
全員ではないが、同じように木が見えるようになってしまう人がいるらしい。

ちなみに、一緒にいる女友達は聞いても見えるようにならなかったらしいが、
彼女の中学時代の友達と、高校の頃の彼氏は見えるようになってしまったらしく、
彼氏のほうとはそれが原因で疎遠になり別れたとか。

俺はそこまで聞いて、「ちょwww何で俺に話すんだよwwww」と笑いながら聞いたが、内心かなり焦っていた。
すると女友達が、「○○(俺の名前)がしつこく聞いたからいけないんでしょ、自業自得じゃん」と食って掛かり、
何かかなり理不尽な気がしたが、それ以上その事で追求は出来なかった。
今日話したのも、途中まで聞いてしまえば恐らく同じ事だろうという事で、
ならもしもの時に備えて、心の準備をしてもらおうとやってきたらしい。
本来ならそんな話信じないのだが、実際にファミレス前での事件があったので、俺は信じざるをえなかった。
要するに、事故にあったと思って諦めろという事なのだろう…

四つ目
これも結構大問題だった。
彼女が言うには、今月に入った辺りから、
テレビを見ていると、芸能人やニュースキャスターで『木が生え始めた人』がかなりいるらしく、
それが最初のほうで言った『最近良く見る』という事の意味らしい。
話を聞く限り、時期がどうも皆殆ど一緒らしく、何か不気味な物を感じた。

もう一つ気になったのが、テレビに映った映像だからなのかどうかはわからないが、
テレビの向こうに見える木は全て真っ黒い色をしているらしく、今までのような普通の木とは雰囲気が違うとか。

530 :本当にあった怖い名無し:2009/05/17(日) 05:56:33 ID:Bf2WcP0v0
彼女と女友達が話した内容の要点は以上の通りだった。
ここまで聞いて俺は、2人にある疑問をぶつけてみたくなり、彼女にこう聞いた。
「話すと見えるようになるなら、そのバイト先のお客さんにはやっぱ話したほうが良いんじゃないか?
 見えるようになれば流石に信じるだろ」と俺が聞くと、
まず女友達のほうが、
「見えるようになるかは運次第だし、それに『あなたにもうじき不幸が訪れます』なんて言えるわけ無いじゃん」
と返してきた。
更に彼女のほうも、「話したところで何の解決にもならないし…」と悲しそうに語った。
確かにその通りだと思った。
もし自分に木が生えていて、今と同じ事を伝えられてもどうしたら良いか解らない。
まず嘘だと思うだろうし、仮に見えるようになったとしたら、
まるで自分の寿命のカウントダウンをされているようで、とても冷静でなんていられなくなるだろう。
俺は自分がバカな事を聞いてしまったと反省し、彼女に「ごめん」と謝った。

ちなみに、普段彼女が見る木の生えた人は、
普通新宿駅や東京駅などの大勢の人がいる場所でも、多くて2~3人程度らしいが、
最近増えているニュースキャスターや芸能人の場合は、テレビを見ると必ず番組内に大抵1人はいるらしい。
かなり異常な数だ。
最近何か大きな変化が起きた事は間違いないが、
俺にも彼女にも女友達にも、それが何を意味するのかはさっぱり解らない。
そもそも彼女自身、何で木なのかとか、何故そんなものが見えるのか、
そもそも何故この話を彼女がすると、同じように見えるようになるのか、さっぱり把握していない。

俺は、こんな物を何年も見続けてきた彼女が可哀想になった。
そして、そんな境遇でも明るく振舞える彼女は凄いと思った。

531 :本当にあった怖い名無し:2009/05/17(日) 05:58:09 ID:Bf2WcP0v0
彼女とは最近もよくつるんで遊びまわっているが、
彼女が言うには、この話を聞いて見えるようになる人は、1年以内に見えるようになるらしく、
今年の11月までに見えないなら俺はもう安心らしい。
また、これはなぜか『彼女が直接話さないと見えるようにならない』ようで、
俺がここに書き込んでも、見えるようになることは無いらしいので、読んだ人は安心して欲しい。

ちなみに、彼女と一緒にいるときに一度だけ「あの人…」と教えられた事があった。
その直後、その人は車に轢かれて吹き飛び、足が関節とは逆方向に向いて折れ曲がり、
そのままピクリとも動かなくなってしまった。
何か物凄い物を見てしまい、俺は相当なショックを受け、
もし見えるようになってしまった時の心構えが必要だ、と真剣に考えるようになった。

そして、その時にある事に気が付き、彼女に聞いてみた。
「枯れるとやばいのは解った。でも、なぜ“その瞬間”までが解るんだ?」と。
すると彼女はこう言った。
「その時が来ると、枯れた木が折れるから解る」と。

以上で俺の話は終わり。
彼女にもここに書く事は了解を貰っている。
それとテレビの向こうで木の生え始めた人は、ちょっと前まで少しずつ増えていたが、最近は増えていないらしい。
俺は彼女に「もうテレビを見るのをやめたほうが良いんじゃないか?」というと、「そうする」と言っていた。
その後彼女がテレビを見なくなったかどうかはわからない。

飛び込み事故 ※閲覧注意 ※自己責任|ブログインデックス

590 :本当にあった怖い名無し:2009/08/08(土) 01:40:32 ID:2JWKHrPf0
『先ほど○○駅で発生しました人身事故により、ただいま上下線とも運転を見合わせています。
 お急ぎのところ申し訳ございませんが・・・』
週末の夜、溢れんばかりの人で身動きのとれない新宿駅のホームに、駅員のアナウンスは繰り返された。 
人身事故・・・すなわち飛び込み。
地方の人はぴんと来ないかもしれないが、東京では日常的に発生して、そのため電車の遅延に度々遭遇する。 
「ちっ、早く帰りたいな」
俺は舌打ちした。 
このところ俺の仕事は多忙を極めていた。会社の決算資料作成のため徹夜のオンパレード。
心身ともに疲れきっていた。
明日の土曜も出勤する予定だったので、金曜の今日は早めに退社した。
早いと言っても10時を回っている。なのになんだ、電車が動いていないなんて。 

40分程度待ち、やっと折り返しの電車が到着した。 
待っている間にホームの人の数は恐ろしく膨れ上がっていたが、奇跡的に俺は席に座ることができた。
車内は超満員。
この時間帯なので、乗客の多くは一杯やっており、車内の喧騒は酷かったが、
俺は席に座ってすぐさまウトウトし始めた。 

598 :KO2:2009/08/08(土) 01:52:34 ID:2JWKHrPf0
「チャーハン、ロック入りました」
「はい、チャーハンのロック入りました」
チャーハンのロック?
「すき焼き、さび抜きで」
「はい、すき焼きさび抜き入りました」
すき焼きのわさび抜き?なんだ、この注文は? 
暗闇の中、居酒屋の店員風の若い男達の、威勢のいい声が鳴り響いた。 
ああこれは夢の中なんだ。俺は気づいた。
だったら、この変てこな注文面白いんで、もうちょっと聞いてみてやるかと思った瞬間、俺は金縛りになった。 
「お父さん、ストーブ、ちゃんと消した?」
今度は中年の女性の声だ。さっきの居酒屋の兄ちゃんは遠くからの声だったが、今度は俺の耳元だった。
金縛りは一層強くなり、息苦しさの度合いは増していった。 
声も出ない、眼も開かない、こりゃやばい・・・俺死ぬのか。 
そして次の時、俺の思考の中に、全身血だらけで赤黒く染まったスーツを着た中年の男が、物凄い形相で現れた。
俺を睨んでいる。 
うわぁ、この人はさっき飛び込んだ人だな、と直感したとたんに金縛りは解け、同時に眼が開いた。 
目の前に見えたのは、先ほどの車内の光景と何ら変わらない、人・人・人・・・。変わらぬ喧騒。
車内アナウンスで、俺は最寄り駅の一駅前まで来ていたことを知った。 
601 :KO3:2009/08/08(土) 01:56:21 ID:2JWKHrPf0
俺は怖い話とか心霊写真の類は好きだが、フィクションを好きなだけで、そういうものは信じていない。 
だから、駅から家までの帰り道に、さっき起きたことについて次のように結論づけた。
居酒屋の兄ちゃんやおばさんの声は、夢うつつの中で乗客の騒がしい声がそう聞こえた。 
金縛りは連日の仕事の疲れが原因。
血だらけの男は、人身事故をアナウンスで聞いていたから、その潜在意識が引き起こしたもの。 
だけど、ただ一つだけ腑に落ちないことがある。
左手首に着けていた、初詣で高尾山で買った水晶の数珠のゴム紐が切れて、
ワイシャツの袖のところで落ちかけていた。 
602 :KO4:2009/08/08(土) 01:59:32 ID:2JWKHrPf0
家に帰ると、リビングでテレビを見ていた嫁さんが、俺を見るなりハッとした顔をした。 
「何?びっくりしたような顔をして」と俺が言うと、
嫁さんはちょっと間を空けたあと、「・・・いや、今日は早いなって」とあわてて返してきた。 
「帰るってメールしただろ・・・」
そこまで言って俺は押し黙った。 
ああ、こいつ何かを感じてるんだな。それとも何か見えるのか。 
嫁さんは俺とは違い、本人曰く霊感が強いらしい。
これまで色んな体験談を聞かされてきた。
それは本人からすれば、至極本気なんだろうけど、俺はいつも、はいはいって感じで受け流していた。 
だけど今日は・・・さっきの電車の件を話してみようか・・・。
いや、やめとこう。面倒くさい。それより疲れた。早く眠りたい。 

俺はシャワーを浴び、ビールを飲み、用意された食事もそこそこにベッドに潜り込んだ。 
嫁さんに見つかって変に話が展開しないように、切れた数珠をタンスの引き出しの奥に隠すのを忘れずに。 
604 :KO5:2009/08/08(土) 02:03:55 ID:2JWKHrPf0
翌日からまた仕事に追われた。電車の件は、俺の頭の中からすっかり忘れ去られていた。 

2週間過ぎた金曜、その日をもって仕事も落ち着き、打ち上げを兼ね課の同僚達と飲みに行くことになった。 
会社を出て居酒屋に向かう途中に、嫁さんの携帯に電話した。 
「今日、会社で飲み会になったからメシいらない」 
『あ、そう。それより数珠のことなんだけど・・・』
嫁さんはあの数珠を見つけたんだ。同時に俺は、忘れていたあの電車のことを思い出した。 
「いや、紐が切れたんで、引き出しに入れておいたんだわ。ゴミ箱に捨てちゃまずいだろ、ああいうもんは。
 どっかの寺とかで燃やしてもらったほうがいいと思って、保管しておいた」 
俺は嫁さんに、霊感を発揮してもらいたくなかった。そのため口をつく言葉にまかせた。 
『引き出し?・・・・ポストでしょ、下の郵便ポスト。今朝家出るとき入れたんでしょ?』
「は?」
俺は訳が分からなくなった。 
『そんなことより、聞いてくれる』
嫁さんの声は切羽詰っている。 
『夕刊取りにポスト開けたら数珠があったんだけど、あの数珠の珠、
 ひとつひとつが真っ赤な血だらけの男の顔になって・・・・』
その続きの言葉は、目の前を走る改造したバイクの轟音でかき消された。 
「おまえ何言ってんの?帰ったら聞くからもう切るぞ」 
やめてくれ、やめて欲しい。俺は携帯の電源そのものをOFFにした。 
605 :KO6:2009/08/08(土) 02:12:50 ID:2JWKHrPf0
「○○さん、何かあったんすか?」 
飲み会の居酒屋で、生中ジョッキ片手に一人の後輩が俺に聞いてきた。 
「別に?何で?」
「いや、さっきから暗いし」
「そんなことないよ、ハードワークで疲れてるだけだわ」
正直、嫁さんのことが心配になっていた。早く家に帰らなきゃ。
タンスの引き出しに確かに入れた数珠がポストに入ってた?
その数珠の珠が血だらけの顔?あの電車で思い浮かんだ男か? 
「そうですよ、○○さん働きすぎですよ。もういい年なんですから」 
後輩社員が返してきた。
「うるせーな おまえらと5歳も違わんぞ」 
「5歳の違いは大きいっすよwww 」 
「ところで山口遅いな、何か連絡あったか」 
3日間徹夜をして今日代休をとっていた同じ課の山口を、今日この居酒屋に呼び出していた。
でも大幅な遅刻。飲み会が始まって1時間たってもまだ来ない。 
「いえ、遅れるって連絡はありません。さっき電話したんですけど、電波つながらなくて。
 けど、さっきネット見たら、人身事故かなんかでJR線動いてないみたいです」 
「人身?」
一瞬俺は鳥肌がたった・・・気がした。 
「ええ・・・それより追加注文していいすか・・・○○さんのおごりで・・・
 てか会社の経費で落としてくださいよ・・・こんなに決算頑張ったんですから」 
「ああ、いいよ、何でも頼め。今日は交際費で落としとくわ」
俺は元気なく答えた。 
後輩は俺の顔を見つめ、一瞬ニャって顔をした・・・気がした。 
うっ・・・お、おまえ・・・まさか・・・『チャーハンのロック』とか言うなよ・・・。 
「すんませーん!チャーハンの・・・」
そのとき目の前がぐるぐると回り、景色がかすんだ・・・。 
606 :KO7:2009/08/08(土) 02:16:18 ID:2JWKHrPf0
あの飲み会の日のJRの人身事故。山口当人が電車に飛び込んだものだった。 
山口の身体はバラバラになり、首から上はいまだに発見されていないらしい。 
嫁さんはその日以降、極端に口数が少なくなった。 
たまに誰もいない隣の部屋で一人笑っているけど・・・。「ヒヒヒ」って。
もちろん数珠の件は、その後まったく夫婦の会話に出ていない。 
608 :KO8:2009/08/08(土) 02:20:42 ID:2JWKHrPf0
数週間後、俺は労働基準監督署に呼び出された。 
山口の自殺は過労による鬱(うつ)が原因ではないかって、監督署から厳しく追求された。 
俺は労働状況についてありのまま答えた。そして最後に言ってやった。 
「監督官は、すき焼きのお肉にわさびつける派ですか?」 
俺を責め続けた監督官は、きょとんとした顔をしていた。 

俺は監督署を出て、小○橋通を新宿駅に向かってトボトボ歩いていた。
もう夕方の時間だ。今にも雨が降りそうな天気だった。 
すると人ごみの中、こっちに向かって白い着物の女が歩いている。
それは言うまでもなく異常な光景だ。
遠くなんだけど、明らかに俺を見ながら歩いてきているのがわかる。 
近づくにつれ、俺はその女の妙な動きに気づいた。 
女は、右手で自分のお腹て言うか、着物の帯のあたりをパンパンとたたいている。 
609 :KO9:2009/08/08(土) 02:27:30 ID:2JWKHrPf0
何やってんだ? 

女はだんだん近づいてくる。俺を睨みつけながら。 
パンパンてお腹のあたりを叩きながら。 

おい、まじかよ。 

10メートルくらいに近づいてきた。だんだん小走りに近づいてきている。 
もうそうなると、周りの人の流れは俺の視界に入ってこない。 
あいかわらず帯のあたりを右手で叩いている。パンパンって音が大きくなってきた。 
女の表情が確認できた。長い黒髪。そしてこの世のものでないような凄い顔・・・。 
610 :KO10:2009/08/08(土) 02:29:08 ID:2JWKHrPf0
おまえ、まさかこの梅雨時期に、『ストーブの火がどうのこうの』って言うなよ・・・。 
俺は自分の意思では思いつかないようなことを思っていた。 

女が1メートルくらいの距離に俺に迫ってきた。 

「ウギャー!」
俺は無我夢中で、女に背を向け大久保方面に走って逃げ出した。 
後ろを振り返らずひたすら走った。 
617 :KO10と11の間 すまそ:2009/08/08(土) 02:52:32 ID:2JWKHrPf0
あれから・・・。
現在俺は多少遠くはなるが、利用していた路線ではなく、その南に走る電車で通勤している。
もう会社も辞めようかな・・・。 
いや、その前に高尾山に行って新しい数珠買わなきゃ。 
でもそのためには、またあの電車乗らなきゃいけないのか・・・。 
611 :KO最終章:2009/08/08(土) 02:40:03 ID:2JWKHrPf0
あ、それから後だしで悪いけど、
上司にこの打ち上げをした居酒屋以降の話をしたところ、ある高名な女性占い師を紹介された。
もちろんその占い師にも、俺は居酒屋以降の話しかしていない。
居酒屋の前の話はしちゃだめだって、誰かに命じられているようだった。 

俺の話を聞き終って、その占い師にこう言われた。 
「この話は他の誰にも言ってはだめ。聞いた人に恐ろしい怨念が飛び火する。とんでもないことになる」 
事実、上司は・・・。

598 :KO2:2009/08/08(土) 01:52:34 ID:2JWKHrPf0
「チャーハン、ロック入りました」
「はい、チャーハンのロック入りました」
チャーハンのロック?
「すき焼き、さび抜きで」
「はい、すき焼きさび抜き入りました」
すき焼きのわさび抜き?なんだ、この注文は? 
暗闇の中、居酒屋の店員風の若い男達の、威勢のいい声が鳴り響いた。 
ああこれは夢の中なんだ。俺は気づいた。
だったら、この変てこな注文面白いんで、もうちょっと聞いてみてやるかと思った瞬間、俺は金縛りになった。 
「お父さん、ストーブ、ちゃんと消した?」
今度は中年の女性の声だ。さっきの居酒屋の兄ちゃんは遠くからの声だったが、今度は俺の耳元だった。
金縛りは一層強くなり、息苦しさの度合いは増していった。 
声も出ない、眼も開かない、こりゃやばい・・・俺死ぬのか。 
そして次の時、俺の思考の中に、全身血だらけで赤黒く染まったスーツを着た中年の男が、物凄い形相で現れた。
俺を睨んでいる。 
うわぁ、この人はさっき飛び込んだ人だな、と直感したとたんに金縛りは解け、同時に眼が開いた。 
目の前に見えたのは、先ほどの車内の光景と何ら変わらない、人・人・人・・・。変わらぬ喧騒。
車内アナウンスで、俺は最寄り駅の一駅前まで来ていたことを知った。 
601 :KO3:2009/08/08(土) 01:56:21 ID:2JWKHrPf0
俺は怖い話とか心霊写真の類は好きだが、フィクションを好きなだけで、そういうものは信じていない。 
だから、駅から家までの帰り道に、さっき起きたことについて次のように結論づけた。
居酒屋の兄ちゃんやおばさんの声は、夢うつつの中で乗客の騒がしい声がそう聞こえた。 
金縛りは連日の仕事の疲れが原因。
血だらけの男は、人身事故をアナウンスで聞いていたから、その潜在意識が引き起こしたもの。 
だけど、ただ一つだけ腑に落ちないことがある。
左手首に着けていた、初詣で高尾山で買った水晶の数珠のゴム紐が切れて、
ワイシャツの袖のところで落ちかけていた。 
602 :KO4:2009/08/08(土) 01:59:32 ID:2JWKHrPf0
家に帰ると、リビングでテレビを見ていた嫁さんが、俺を見るなりハッとした顔をした。 
「何?びっくりしたような顔をして」と俺が言うと、
嫁さんはちょっと間を空けたあと、「・・・いや、今日は早いなって」とあわてて返してきた。 
「帰るってメールしただろ・・・」
そこまで言って俺は押し黙った。 
ああ、こいつ何かを感じてるんだな。それとも何か見えるのか。 
嫁さんは俺とは違い、本人曰く霊感が強いらしい。
これまで色んな体験談を聞かされてきた。
それは本人からすれば、至極本気なんだろうけど、俺はいつも、はいはいって感じで受け流していた。 
だけど今日は・・・さっきの電車の件を話してみようか・・・。
いや、やめとこう。面倒くさい。それより疲れた。早く眠りたい。 

俺はシャワーを浴び、ビールを飲み、用意された食事もそこそこにベッドに潜り込んだ。 
嫁さんに見つかって変に話が展開しないように、切れた数珠をタンスの引き出しの奥に隠すのを忘れずに。 
604 :KO5:2009/08/08(土) 02:03:55 ID:2JWKHrPf0
翌日からまた仕事に追われた。電車の件は、俺の頭の中からすっかり忘れ去られていた。 

2週間過ぎた金曜、その日をもって仕事も落ち着き、打ち上げを兼ね課の同僚達と飲みに行くことになった。 
会社を出て居酒屋に向かう途中に、嫁さんの携帯に電話した。 
「今日、会社で飲み会になったからメシいらない」 
『あ、そう。それより数珠のことなんだけど・・・』
嫁さんはあの数珠を見つけたんだ。同時に俺は、忘れていたあの電車のことを思い出した。 
「いや、紐が切れたんで、引き出しに入れておいたんだわ。ゴミ箱に捨てちゃまずいだろ、ああいうもんは。
 どっかの寺とかで燃やしてもらったほうがいいと思って、保管しておいた」 
俺は嫁さんに、霊感を発揮してもらいたくなかった。そのため口をつく言葉にまかせた。 
『引き出し?・・・・ポストでしょ、下の郵便ポスト。今朝家出るとき入れたんでしょ?』
「は?」
俺は訳が分からなくなった。 
『そんなことより、聞いてくれる』
嫁さんの声は切羽詰っている。 
『夕刊取りにポスト開けたら数珠があったんだけど、あの数珠の珠、
 ひとつひとつが真っ赤な血だらけの男の顔になって・・・・』
その続きの言葉は、目の前を走る改造したバイクの轟音でかき消された。 
「おまえ何言ってんの?帰ったら聞くからもう切るぞ」 
やめてくれ、やめて欲しい。俺は携帯の電源そのものをOFFにした。 
605 :KO6:2009/08/08(土) 02:12:50 ID:2JWKHrPf0
「○○さん、何かあったんすか?」 
飲み会の居酒屋で、生中ジョッキ片手に一人の後輩が俺に聞いてきた。 
「別に?何で?」
「いや、さっきから暗いし」
「そんなことないよ、ハードワークで疲れてるだけだわ」
正直、嫁さんのことが心配になっていた。早く家に帰らなきゃ。
タンスの引き出しに確かに入れた数珠がポストに入ってた?
その数珠の珠が血だらけの顔?あの電車で思い浮かんだ男か? 
「そうですよ、○○さん働きすぎですよ。もういい年なんですから」 
後輩社員が返してきた。
「うるせーな おまえらと5歳も違わんぞ」 
「5歳の違いは大きいっすよwww 」 
「ところで山口遅いな、何か連絡あったか」 
3日間徹夜をして今日代休をとっていた同じ課の山口を、今日この居酒屋に呼び出していた。
でも大幅な遅刻。飲み会が始まって1時間たってもまだ来ない。 
「いえ、遅れるって連絡はありません。さっき電話したんですけど、電波つながらなくて。
 けど、さっきネット見たら、人身事故かなんかでJR線動いてないみたいです」 
「人身?」
一瞬俺は鳥肌がたった・・・気がした。 
「ええ・・・それより追加注文していいすか・・・○○さんのおごりで・・・
 てか会社の経費で落としてくださいよ・・・こんなに決算頑張ったんですから」 
「ああ、いいよ、何でも頼め。今日は交際費で落としとくわ」
俺は元気なく答えた。 
後輩は俺の顔を見つめ、一瞬ニャって顔をした・・・気がした。 
うっ・・・お、おまえ・・・まさか・・・『チャーハンのロック』とか言うなよ・・・。 
「すんませーん!チャーハンの・・・」
そのとき目の前がぐるぐると回り、景色がかすんだ・・・。 
606 :KO7:2009/08/08(土) 02:16:18 ID:2JWKHrPf0
あの飲み会の日のJRの人身事故。山口当人が電車に飛び込んだものだった。 
山口の身体はバラバラになり、首から上はいまだに発見されていないらしい。 
嫁さんはその日以降、極端に口数が少なくなった。 
たまに誰もいない隣の部屋で一人笑っているけど・・・。「ヒヒヒ」って。
もちろん数珠の件は、その後まったく夫婦の会話に出ていない。 
608 :KO8:2009/08/08(土) 02:20:42 ID:2JWKHrPf0
数週間後、俺は労働基準監督署に呼び出された。 
山口の自殺は過労による鬱(うつ)が原因ではないかって、監督署から厳しく追求された。 
俺は労働状況についてありのまま答えた。そして最後に言ってやった。 
「監督官は、すき焼きのお肉にわさびつける派ですか?」 
俺を責め続けた監督官は、きょとんとした顔をしていた。 

俺は監督署を出て、小○橋通を新宿駅に向かってトボトボ歩いていた。
もう夕方の時間だ。今にも雨が降りそうな天気だった。 
すると人ごみの中、こっちに向かって白い着物の女が歩いている。
それは言うまでもなく異常な光景だ。
遠くなんだけど、明らかに俺を見ながら歩いてきているのがわかる。 
近づくにつれ、俺はその女の妙な動きに気づいた。 
女は、右手で自分のお腹て言うか、着物の帯のあたりをパンパンとたたいている。 
609 :KO9:2009/08/08(土) 02:27:30 ID:2JWKHrPf0
何やってんだ? 

女はだんだん近づいてくる。俺を睨みつけながら。 
パンパンてお腹のあたりを叩きながら。 

おい、まじかよ。 

10メートルくらいに近づいてきた。だんだん小走りに近づいてきている。 
もうそうなると、周りの人の流れは俺の視界に入ってこない。 
あいかわらず帯のあたりを右手で叩いている。パンパンって音が大きくなってきた。 
女の表情が確認できた。長い黒髪。そしてこの世のものでないような凄い顔・・・。 
610 :KO10:2009/08/08(土) 02:29:08 ID:2JWKHrPf0
おまえ、まさかこの梅雨時期に、『ストーブの火がどうのこうの』って言うなよ・・・。 
俺は自分の意思では思いつかないようなことを思っていた。 

女が1メートルくらいの距離に俺に迫ってきた。 

「ウギャー!」
俺は無我夢中で、女に背を向け大久保方面に走って逃げ出した。 
後ろを振り返らずひたすら走った。 
617 :KO10と11の間 すまそ:2009/08/08(土) 02:52:32 ID:2JWKHrPf0
あれから・・・。
現在俺は多少遠くはなるが、利用していた路線ではなく、その南に走る電車で通勤している。
もう会社も辞めようかな・・・。 
いや、その前に高尾山に行って新しい数珠買わなきゃ。 
でもそのためには、またあの電車乗らなきゃいけないのか・・・。 
611 :KO最終章:2009/08/08(土) 02:40:03 ID:2JWKHrPf0
あ、それから後だしで悪いけど、
上司にこの打ち上げをした居酒屋以降の話をしたところ、ある高名な女性占い師を紹介された。
もちろんその占い師にも、俺は居酒屋以降の話しかしていない。
居酒屋の前の話はしちゃだめだって、誰かに命じられているようだった。 

俺の話を聞き終って、その占い師にこう言われた。 
「この話は他の誰にも言ってはだめ。聞いた人に恐ろしい怨念が飛び火する。とんでもないことになる」 
事実、上司は・・・。

家族で温泉に行ったときのこと。|ブログインデックス

871 :1/6:2009/08/24(月) 13:50:21 ID:lmmszt+U0
俺が中学生の時、家族で温泉に行ったときのこと。 
夕飯前にひと風呂・・・と、俺は父と弟と男湯へ、母だけが女湯へ。 
俺ら3人が先に出て、ロビーでコーヒー牛乳を飲んでいたら、女湯の方から母の悲鳴が聞こえた。 
「誰か助けて!!」と叫びたおしている。
父が慌てて入口まで行き、「どないしてん!?」と聞いたが、母は動揺した様子で要領を得ない。 
女湯に入るわけにはいかず、とりあえず父と俺は外から母をなだめ、弟が旅館の人を呼びに走った。 

話を聞いてるうちに母も落ち着いてきて、どうやら誰かが中で倒れたんだ、ということが分かった。 
70代ぐらいのおばあさんが、母が風呂から出てきたときに外から入ってきて、
何かにびっくりしたような顔をしたかと思うと、突然ひっくりかえったらしい。 
そうこうしてると、弟が旅館の人を連れて戻ってきた。 
救急車を呼ぼうとしたとき、おばあさんの意識が戻り、
なんだか大丈夫そうなんで、後は任せて俺らは部屋へ引き上げた。 

機嫌よく夕飯を食べ、それぞれまた風呂に入ったり、ゲームコーナーでハイパーホッケーをしたり、
ベタな温泉の満喫の仕方をして過ごし、いつもより早めに寝た。 
872 :2/6:2009/08/24(月) 13:51:09 ID:lmmszt+U0
夜中、ふと目を覚まして冷蔵庫を覗いてると、廊下が騒がしいことに気づいた。 
どうも数人で何か話している。
ドアのところに近づいて聞いてみると、何を話してるのか分かってきた。 
どこかの部屋からうめき声が聞こえるというのだ。 
「私にはよく分かりませんが・・・」 
「えっ!?聞こえないの?あんなに苦しそうなのに!中で倒れてたらどうするんですか!」 
俺は夕方のお婆さんを思い出していた。 
俺がごそごそしてるのに気づいた母も起きてきた。 
母は外の押し問答を聞いてドアを開けた。 
「何かあったんですか?」
母が言い終わるか終わらないかで、隣の泊まり客と思しきおばさんが声をあげた。 
旅館の人の説明で、隣のおばさんが聞いたうめき声が、俺たちの部屋から聞こえていたらしいことが分かった。 
母がみんな無事で何ともないことを言い、隣の人々は部屋に引き上げた。 
旅館の人も、騒がせたことを詫びて戻っていった。 
873 :3/6:2009/08/24(月) 13:52:22 ID:lmmszt+U0
その後、何となく釈然としないままもう一度布団に入った。 
母はすぐに寝てしまったようだったが、俺はなかなか寝付けなかった。 

しばらくしたら、何か遠くから聞こえてくる音に気づいた。 
蚊が飛んでいるようなブーンという音に似ていた。 
その音はだんだん大きくなり、耳鳴りのように頭の中でウワンウワン鳴り出した。 
ウワンウワン音の中で、何か喚いているような人の声が混じり、 
日本語ではない聞いたことのない言語で、怒鳴っている感じだった。 
これが噂の金縛りや!と、必死で動こうとしたら・・・ 
果たして、意外に体はすんなり動いた。
すぐ横で寝ていた父を起こそうと近づいたとき、何かに腕を掴まれ逆方向に引っ張られた。 
寝ていた布団にしがみついたら、布団ごと引っ張られる。 
目には何も見えない。
ただ、ものすごい声と音が響き、どんどんみんなと離れていく。 
父や母を呼ぼうとしても声が出ない。 
とうとう部屋の隅までいき、壁にどんと押さえつけられた。 
ぐいぐいと押し付けられているような格好だが、実際は壁側から引っ張られている。 
そのうち壁の中に引きずり込まれるような気がして恐怖した。 
めちゃくちゃに暴れながら、「助けて!助けて!」と叫び続けたが声にならず、家族は爆睡していた。 
「クソおかん!薄情者!アホ!ボケ!」と怒鳴った(つもりの)とき、 
唐突に母がむくっと起き上がり、「やかましいわ」と言った途端、引っ張っていた力が消え、何も聞こえなくなった。
母はすぐにまた横になり、そのまま寝てしまった。 
俺の顔は、涙と汗と鼻水でぐちゃぐちゃになっていた。 
874 :3/6:2009/08/24(月) 13:53:02 ID:lmmszt+U0
すぐに電気をつけ、泣きながらみんなを起こした。 
母は、つい今自分が起きて「やかましい」と言ったことを覚えていなかった。 
父も「寝ぼけたんとちゃうんか」と言ったが、
布団は壁際でぐちゃぐちゃになったままだったし、絶対現実に起こったことなんだと主張した。 

とりあえず寝ようということになり、俺が寝るまで父が起きていてくれると約束し、
母に布団を敷きなおしてもらって寝た。 
その後は疲れていたこともあり、案外すんなりと寝れた。 

朝になり、俺は前の晩の隣のおばさんの様子を思い出し、
何か見たに違いないし、同じ声を聞いたのかもしれないと思った。 
子どもの俺が支離滅裂に話したんじゃ失礼だろうということで、母が話を聞きにいった。 

俺の体験をおばさんに話したら、確かにその声はうめきながら、
聞いたことのない言葉で何か言っていたということだった。 
壁を隔てて聞こえるぐらいだから、相当大きな声だったと思う、と・・・。 
おじさんは、おばさんほどは聞こえなかったが、何か声がするとは思い、 
思案の末、フロントに電話をかけて人を呼んだそうだ。 
そして、母がドアを開けて外に出たとき、俺の後ろにきちんとスーツを着た顔色の悪い男性が立っていて、
すぅっと消えたのを見たらしい。 
876 :5/6:2009/08/24(月) 13:55:12 ID:lmmszt+U0
それともうひとつ、例の旅館の人にも聞いてみたら、 
浴場で倒れたおばあさんは、母と一緒にびしょぬれの女性が出てきたのを見たということだった。 
風呂場からびしょぬれの人が出てくるのは普通のことだが、
服を着たままだったのと、ぼやけて透けていたことから、
明らかに普通でない雰囲気を感じ、驚いて気を失ってしまったのだ。 
なかなか教えてくれなかったそうだが、俺が怖い思いをしたことや、隣の人の話を持ち出して、
半ば強引に聞き出したらしい。 
それまでその旅館で、そんなことは一度も起こったことがなく、どういうことなのかは分からないということだった。

尤もその時は俺を怖がらせないように、母は何も教えてくれなかった。 
おばさんは、「何か見間違えたか気のせいだったと思う」と言った、ということになっていた。
つい先日、その時の話が出て、「そういえばあの時はああ言ったけど・・・」と聞いた次第だ。 
もう20年以上経っている。
877 :6/6 蛇足:2009/08/24(月) 13:56:43 ID:lmmszt+U0
実は子どもの頃、うちの母と行動を共にすると、何かが起こる確率が高いとよく友人達から言われた。 
例えば、夏祭りで出てたPTAの夜店の食券売り場に、おかんが座ってる間、 
その後ろにずっと立っていたイケメンの霊を見たヤツが続出したり、 
夜のミニバスの指導を手伝ってたとき、帰りに血まみれの女が出たとか。 
だんだんと、「何か見たとき、必ず○○のおばちゃんが居るよな」ということになっていった。 

面白いのは、本人には何も見たり感じたり出来ないことで、 
周りがキャーキャー怖がってても、何が怖いのか全く分かってないことだ。 
それは未だに変わってない。
俺も母に似たのか、本来霊感はゼロだ。 
旅館での体験以外は、みんながパニくる現場には何回も居合わせてるが、見れた例は無く、
怖いと思ったこともなかったし、いつもポカーンとしていた。 

母はもしかすると、いわゆる霊感は無いにしても、 
そういうものを呼び込んだり、祓ったりする何かを持ってるのでは・・・と、俺はちょっと疑っている。 
本人は気づいていないようだが。

機嫌よく夕飯を食べ、それぞれまた風呂に入ったり、ゲームコーナーでハイパーホッケーをしたり、
ベタな温泉の満喫の仕方をして過ごし、いつもより早めに寝た。 
872 :2/6:2009/08/24(月) 13:51:09 ID:lmmszt+U0
夜中、ふと目を覚まして冷蔵庫を覗いてると、廊下が騒がしいことに気づいた。 
どうも数人で何か話している。
ドアのところに近づいて聞いてみると、何を話してるのか分かってきた。 
どこかの部屋からうめき声が聞こえるというのだ。 
「私にはよく分かりませんが・・・」 
「えっ!?聞こえないの?あんなに苦しそうなのに!中で倒れてたらどうするんですか!」 
俺は夕方のお婆さんを思い出していた。 
俺がごそごそしてるのに気づいた母も起きてきた。 
母は外の押し問答を聞いてドアを開けた。 
「何かあったんですか?」
母が言い終わるか終わらないかで、隣の泊まり客と思しきおばさんが声をあげた。 
旅館の人の説明で、隣のおばさんが聞いたうめき声が、俺たちの部屋から聞こえていたらしいことが分かった。 
母がみんな無事で何ともないことを言い、隣の人々は部屋に引き上げた。 
旅館の人も、騒がせたことを詫びて戻っていった。 
873 :3/6:2009/08/24(月) 13:52:22 ID:lmmszt+U0
その後、何となく釈然としないままもう一度布団に入った。 
母はすぐに寝てしまったようだったが、俺はなかなか寝付けなかった。 

しばらくしたら、何か遠くから聞こえてくる音に気づいた。 
蚊が飛んでいるようなブーンという音に似ていた。 
その音はだんだん大きくなり、耳鳴りのように頭の中でウワンウワン鳴り出した。 
ウワンウワン音の中で、何か喚いているような人の声が混じり、 
日本語ではない聞いたことのない言語で、怒鳴っている感じだった。 
これが噂の金縛りや!と、必死で動こうとしたら・・・ 
果たして、意外に体はすんなり動いた。
すぐ横で寝ていた父を起こそうと近づいたとき、何かに腕を掴まれ逆方向に引っ張られた。 
寝ていた布団にしがみついたら、布団ごと引っ張られる。 
目には何も見えない。
ただ、ものすごい声と音が響き、どんどんみんなと離れていく。 
父や母を呼ぼうとしても声が出ない。 
とうとう部屋の隅までいき、壁にどんと押さえつけられた。 
ぐいぐいと押し付けられているような格好だが、実際は壁側から引っ張られている。 
そのうち壁の中に引きずり込まれるような気がして恐怖した。 
めちゃくちゃに暴れながら、「助けて!助けて!」と叫び続けたが声にならず、家族は爆睡していた。 
「クソおかん!薄情者!アホ!ボケ!」と怒鳴った(つもりの)とき、 
唐突に母がむくっと起き上がり、「やかましいわ」と言った途端、引っ張っていた力が消え、何も聞こえなくなった。
母はすぐにまた横になり、そのまま寝てしまった。 
俺の顔は、涙と汗と鼻水でぐちゃぐちゃになっていた。 
874 :3/6:2009/08/24(月) 13:53:02 ID:lmmszt+U0
すぐに電気をつけ、泣きながらみんなを起こした。 
母は、つい今自分が起きて「やかましい」と言ったことを覚えていなかった。 
父も「寝ぼけたんとちゃうんか」と言ったが、
布団は壁際でぐちゃぐちゃになったままだったし、絶対現実に起こったことなんだと主張した。 

とりあえず寝ようということになり、俺が寝るまで父が起きていてくれると約束し、
母に布団を敷きなおしてもらって寝た。 
その後は疲れていたこともあり、案外すんなりと寝れた。 

朝になり、俺は前の晩の隣のおばさんの様子を思い出し、
何か見たに違いないし、同じ声を聞いたのかもしれないと思った。 
子どもの俺が支離滅裂に話したんじゃ失礼だろうということで、母が話を聞きにいった。 

俺の体験をおばさんに話したら、確かにその声はうめきながら、
聞いたことのない言葉で何か言っていたということだった。 
壁を隔てて聞こえるぐらいだから、相当大きな声だったと思う、と・・・。 
おじさんは、おばさんほどは聞こえなかったが、何か声がするとは思い、 
思案の末、フロントに電話をかけて人を呼んだそうだ。 
そして、母がドアを開けて外に出たとき、俺の後ろにきちんとスーツを着た顔色の悪い男性が立っていて、
すぅっと消えたのを見たらしい。 
876 :5/6:2009/08/24(月) 13:55:12 ID:lmmszt+U0
それともうひとつ、例の旅館の人にも聞いてみたら、 
浴場で倒れたおばあさんは、母と一緒にびしょぬれの女性が出てきたのを見たということだった。 
風呂場からびしょぬれの人が出てくるのは普通のことだが、
服を着たままだったのと、ぼやけて透けていたことから、
明らかに普通でない雰囲気を感じ、驚いて気を失ってしまったのだ。 
なかなか教えてくれなかったそうだが、俺が怖い思いをしたことや、隣の人の話を持ち出して、
半ば強引に聞き出したらしい。 
それまでその旅館で、そんなことは一度も起こったことがなく、どういうことなのかは分からないということだった。

尤もその時は俺を怖がらせないように、母は何も教えてくれなかった。 
おばさんは、「何か見間違えたか気のせいだったと思う」と言った、ということになっていた。
つい先日、その時の話が出て、「そういえばあの時はああ言ったけど・・・」と聞いた次第だ。 
もう20年以上経っている。
877 :6/6 蛇足:2009/08/24(月) 13:56:43 ID:lmmszt+U0
実は子どもの頃、うちの母と行動を共にすると、何かが起こる確率が高いとよく友人達から言われた。 
例えば、夏祭りで出てたPTAの夜店の食券売り場に、おかんが座ってる間、 
その後ろにずっと立っていたイケメンの霊を見たヤツが続出したり、 
夜のミニバスの指導を手伝ってたとき、帰りに血まみれの女が出たとか。 
だんだんと、「何か見たとき、必ず○○のおばちゃんが居るよな」ということになっていった。 

面白いのは、本人には何も見たり感じたり出来ないことで、 
周りがキャーキャー怖がってても、何が怖いのか全く分かってないことだ。 
それは未だに変わってない。
俺も母に似たのか、本来霊感はゼロだ。 
旅館での体験以外は、みんながパニくる現場には何回も居合わせてるが、見れた例は無く、
怖いと思ったこともなかったし、いつもポカーンとしていた。 

母はもしかすると、いわゆる霊感は無いにしても、 
そういうものを呼び込んだり、祓ったりする何かを持ってるのでは・・・と、俺はちょっと疑っている。 
本人は気づいていないようだが。

地厄|ブログインデックス

162 :本当にあった怖い名無し:2011/04/06(水) 12:05:29.99 ID:LgMPazjs0
ちょっと今から25年前の、小学3年生だった頃の話を聞いてくれ。
C村っていう所に住んでたんだけど、Tちゃんっていう同い年の女の子が引っ越してきたんだ。
凄く明るくて元気一杯な女の子だった。
んで、このTちゃんは霊感が強いとかのレベルではないくらいに、霊力とも言うべきものを持ってたんだ。
正直、ここまで書いただけで、
近隣に住んでいた人なら「知ってる!」っていうくらい、地元では有名な子だったよ。
俺、同じクラスだったんだけど、小学3年生だとそんな話ウソって思うわけで、俺ももちろん信じてなかった。
で、Tちゃんが「じゃあみせてあげるよ」って事になって、好奇心旺盛な男子がTちゃんの後をついて行った。
その時、俺は怖くて付いていけなかった。

次の日、俺のクラスは大騒ぎ。 
Tちゃんは一旦家に帰ってポラロイドカメラを持ってきて、3枚の写真を撮ったそうだ。
その全てに、思いっきり鮮明に霊が写っていた。
今でも鮮明に覚えている。
一枚目:木の横でうなだれてる中年の男性。
二枚目:顔がグニャグニャに見える甲冑姿の人。
三枚目:叫んでいるような顔が画面一杯に写ってる奴。

流石にこれを見せられては信じるしかない。 
この一件で男子からは大人気、女子からは怖がられる存在になってしまったんだ。
もちろん男子の中にも、怖がって近寄らない奴も相当数いたけどね・・・ 
でも、Tちゃんはそんなこと全く気にする様子もなく、本当に元気でよく笑う女の子だった。
正直、俺もTちゃんの事が好きになっていた。

このTちゃん、村はずれの一軒家に住んでたんだけど、半径100mは一軒も家が建ってないような場所で、
だいぶ打ち解けた男子が、「何でこんな場所に家建てたの?」って聞いたのよ。
Tちゃんは、「お母さんがここに住まないと悪いことが起こるから」と答えた。
どうやらTちゃんのお母さんも、凄い力をもっているようだった。
164 :本当にあった怖い名無し:2011/04/06(水) 12:37:44.60 ID:LgMPazjs0
その頃、おれんち借家だったんだけど、家を建てる計画が出てて土地を探してたのよ。
で、小学生の俺は、Tちゃん家の近くに住みたい、とか思っちゃった訳で、
村はずれに空き地あるよ!とか母に助言して、Tちゃん家の近くに家を建てさせようとしたんだ。
それで、母がその土地を調べてくれたんだけど、
不思議な事に、Tちゃん家の周辺は、全て県が保有する土地だったそうだ。
んで、県に問い合わせてみたら、あの土地を売る気は無いと断られたそうだ。
県の保有する土地にTちゃん家のみ一軒。
あの頃はダメなんだ位にしか思わなかったが、今考えるとおかしな話だ。

この一件を翌日Tちゃんに話したら、
笑いながら「それはそうだろうね。ダメだよ!あそこに住もうとか考えたら」って言われた。
正直、聞くまでも無く何かしらあるんだろうとは思っていたけど、
こんな事になるとは夢にも思わなかった・・・・ 

Tちゃんの事が好きな男子が、皆でTちゃん家に遊びに行きたいと申し出たのだ。
Tちゃんは普段見せたことの無いような顔で、「危ないから絶対ダメ!」と断った。
しかし、どうしても行きたい男子(俺含む)は、勝手にTちゃん家に隠れて行っちゃおうということになり、
学校帰りに皆で向かったんだ。

最初に驚いたのは、Tちゃん家を中心に、大きくトゲトゲのついた金網がはりめぐされ、
Tちゃん家へ向かう道以外に、進入経路が絶たれていたことだ。
Tちゃんに隠れて家に行くのが目的だった俺たちは、道以外の場所から入ろうと言う事になり、
金網をよじ登って、Tちゃん家の裏側に回りこむように向かった。
175 :本当にあった怖い名無し:2011/04/06(水) 14:59:17.95 ID:LgMPazjs0
地面は土に小石が沢山混ざったような感じで、草一本生えてなかったのが印象に残ってる。
多分、丁度金網とTちゃん家の真ん中位まで歩いた時、
一緒に来た男子の一人が、悲鳴を上げながら走り出した。
それにつられる様に、俺も含め全員その男子の後を追う。
金網を傷だらけになりながら登って、学校まで逃げた。

最初に逃げ出した男子にどうしたのか聞くと、
黒い霧みたいなものが、俺たちを包み込もうとしてたらしい。
結局、その霧をみたのは一人だけだったが、
その男子は俺たちの中では一番頭が良く、ウソを言うような奴じゃなかった。
まぁ、それ以前にTちゃんに危ないと言われていたので、疑う理由も無いわけだが・・・ 

次の日、学校でTちゃんに話そうとしたんだけど、俺らが話す前に凄い剣幕でTちゃんが怒り出した。
「なにしてるのよ!!!」
初めて見るTちゃんの怒り顔だった。

その後、Tちゃんに言われるがまま、授業を受けずTちゃん家方面に引っ張っていかれた。
金網のより200m位手前で立ち止まり、ここで待つように言われる。

1時間半位待ったと思う。
一人の女性が俺たちの前に来た。Tちゃんのお母さんだ。
俺たちを見るなり、「本当にごめんなさいね。大丈夫だからね」と、
正直、凄く不安になるような事を言い出した。

そのままTちゃんのお母さんと、Tちゃん家へと向かう。
家の壁には、お札みたいな楕円形の紙が沢山貼ってあった。
176 :本当にあった怖い名無し:2011/04/06(水) 15:00:31.64 ID:LgMPazjs0
家に入ると、白い衣装を着たTちゃんが正座していた。
Tちゃんのお母さんは家に着くなり、Tちゃんに向かって思いっきりビンタをして、
「あんた!何したかわかってるの?!」と怒声をあげた。 
Tちゃんは鼻血を出しながら、お母さんに「ゴメンナサイ。ゴメンナサイ」と泣きながら謝っている。
「私じゃなくてこの子達に謝りなさい!」とTちゃんのお母さん(以下T母)が言って、
俺たちに何度もTちゃんが、「ごめんね。ごめんね」と繰り返した。
幼心ながら状況解らないし、悪いのは俺たちだし。
大好きなTちゃんが鼻血を出しながら謝ってるのに耐え切れず、皆大声を出して泣いてしまった。

T母は何処かに電話を入れる。
俺たちには聞こえない位置だったので、何を話しているのかまでは解らない。
その後、俺たち全員の家と学校へ電話を入れて、俺たち全員の母親と、兄弟のいる人はその兄弟も呼ばれた。

1時間位で全員が揃った。 
どうやら、県庁からも連絡が行った事を後から知る。 

その後もう1時間位経った頃、Tちゃんと同じような服を着た、20手前に見える女の人が到着する。
その女の人が俺たちを見るなり、「だいぶ持っていかれてますね・・・急ぎましょう」と言った。
もう何がなんだかわからず、泣くしかなかった。
俺の母親も泣いてるし、怖くて仕方なかったのを覚えてる。
177 :本当にあった怖い名無し:2011/04/06(水) 15:01:19.00 ID:LgMPazjs0
多分お払いだったんだと思うけど、TVで見るようなお払いとは全く違っていた。
一言も喋らないし、正座したまま目を瞑って動かない。
ただ、その間俺は意識が朦朧として、耳の奥というか頭の中心から、うなり声みたいな声が聞こえていた。

やがて、そのうなり声がだんだんと大きくなっていき、最終的には聞こえなくなった。
時間にして10分位だと思う。
T母に「とりあえずこれで大丈夫ですが、お母さん達は残って下さい」と言われ、
俺たちは午後からの授業を受けに、Tちゃんと学校へ戻った。
先生には事情が伝わっていたらしく、「大変だったな」と慰められたのを覚えてる。

その次の日から、Tちゃんは人が変わってしまったかのように暗く無口になってしまった・・・ 
俺たちが話しかけても無視され、笑顔を見ることは一切なかった・・・ 
そして3ヵ月後、先生から転校した事を告げられる。
俺たちは、自分がTちゃんをあんな風にしてしまったと、ずっと後悔の日々だった。

小学校3年生編は以上です。
実はこれを書いた理由は、昨日Tちゃんに25年ぶりに会いました。
俺の母と元Tちゃん家に行ったんです。
母の話だと、2011年の4月~5月の間に、もう一度集まるように言われていたそうです。
そこで色々な謎が解けました。
文章打つの遅いので端折りますが、要望あるようなら夜にでも書いて見ます。
218 :本当にあった怖い名無し:2011/04/06(水) 19:08:46.03 ID:LgMPazjs0
後日談と補足

去年の秋だったと思う。母から電話があり、4月4日実家に来いとの事。
5日は会社休みをもらうように言われた。詳細は全く聞かされなかった。 

4月4日 
仕事終了後、2時間半かけて実家に帰宅。
豪華な夕飯を出されたが、何故帰って来いと言ったのかは教えてくれなかった。

4月5日 
朝4時半にたたき起こされる。出かけるから着替えろとの事。
実は帰宅した際に、駅で小学3年の時の友人と会っていたので、何となく予想はしていたが確信に変わる。

向かった先はやはりTちゃん家。
しかし、現地に到着してびっくりした。
金網だった場所は、高さ3M以上はあろうかというねずみ返しが付いた塀になっており、
その上にはトゲトゲのついた鉄線が貼ってあった。
刑務所の壁にみたいな構造だ。嘘か本当か、高電圧注意の看板まで付いてる。
ちなみにあの事件以来、この場所に近づくことは禁止されていた。
(禁止されてなくても、近づかなかっただろうけど・・・)

道沿いに歩くと鉄で出来た門があり、入り口にリクルートスーツの男性が立っていた。
母が名前を名乗り、身分証明書を求められる。
本人確認が終わるとカギを開け、「中にどうぞ」と案内された。
俺の予想では、この塀の真ん中にTちゃん家があるものだとばかり思っていたが、塀の中には全く何も無い。
例の土に、小石が混ざったような地面があるだけだった。
219 :本当にあった怖い名無し:2011/04/06(水) 19:11:01.68 ID:LgMPazjs0
そこに3人の女性が、記憶にある白い服着て立っていた。
「○○君?」 
俺の名前が呼ばれる。
一目見てわかった。Tちゃんだ。
俺はどうしても謝りたくて、真っ先にTちゃんに向かって、泣きながら土下座した。

その後、10分もしないうちにあの時のメンバーが揃い、
やはり皆考えることは同じようで、真っ先に謝りに行っていた。
土下座までしたのは俺だけだったけど・・・
なにより嬉しかったのは、Tちゃんが昔のように明るくいてくれた事だった。

まず自己紹介がされた。
3人の女性は、T母、Tちゃん、25年前にお払いをしてくれた女性の3人だった。
3人とも世間で言う氏名ではなく、何か凄い長い名前(戒名みたいな名前で自己紹介してました)。

呼ばれた理由は、この土地の開放と、俺たちの守護霊の供養。
どういうことかというと、この塀で囲まれた場所には、
地厄(じんやく)と呼ばれる、土地に巣食う者がいました。
自縛霊の上位版とでもいいましょうか、その場所に足を踏み入れた者に不幸というか、
ぶっちゃけ死んだり、神隠しにあったりさせる、凶悪な奴らしいです。
地厄を無に返すには、半年近く地厄専門のお祓い師を置かなければいけないそうです。
今回は県からの依頼で、T母がその役に選ばれたみたいです。
実際に地厄が無に帰るのは25年後。
その間にまた犠牲者が出ると、そこからまた25年後になるそうです。
220 :本当にあった怖い名無し:2011/04/06(水) 19:12:41.55 ID:LgMPazjs0
本来であれば、人間の六感で無意識に近づかないようにするそうなんですが、
意識してそこに行こうとする気持ちが強い場合、それを跳ね除けてしまうそうです。
俺たちの場合は、多分全員Tちゃんの事が好きだっただろうから、それで押しのけてしまったんだと思う。
ただ、黒い霧を見たというのは幻覚だったみたいです。
地厄は目を通して見ることが出来ないそうなので、六感か守護霊による警笛と恐怖心から来るものだそう。

事の発端は、この頃土地開発が進んでいて、その場所にも住宅街が出来る予定だった。
最初は平らな土地では無く、起伏の激しい森林だったそうだ。
それを切り崩して、土地をならして出来た場所だったんだけど、その作業中に行方不明者が二人出た。
よく見ると、古墳のような人工的な出っ張りがあったんだけど、それも一緒にならしてしまったみたいで、
それを村の役人が聞いて、地厄の可能性を示唆。
県が買い取りを決め、お払いを始めたそうです。

これが驚いたのですが、俺たちの守護霊というべき者は、俺たちの代わりに地厄に持っていかれたそうです。
本来ならば俺たちが消されていた所を、守護を変わりに捧げる形にしたのが、25年前のお祓いだったようです。
221 :本当にあった怖い名無し:2011/04/06(水) 19:13:43.18 ID:LgMPazjs0
まず、土地の開放。
白衣装の3人が地面に座り、足を広げ黙祷する。
そうすると、表現しづらいんだけど、空気が変わると言うか、地厄が消滅していくのが何となくわかる。

次に守護の供養。
これは、前に見た正座で黙祷の状態。
供養が終われば、自然と新しい守護が生まれるそうです。(今まで守護霊無しでいたことが怖かったw) 

これで全て終了ですが、最後にちょっと小言を・・・
Tちゃんの態度が変わったのは、俺たちがTちゃんを好きでいたことがばれたからでした。
同じ事が起きないように、誰とも会話せず交流を絶ったそうです。

正直、Tちゃんの事好きなのばれたのが一番きつかった。恥ずかしすぎるw 

流石にこれを見せられては信じるしかない。 
この一件で男子からは大人気、女子からは怖がられる存在になってしまったんだ。
もちろん男子の中にも、怖がって近寄らない奴も相当数いたけどね・・・ 
でも、Tちゃんはそんなこと全く気にする様子もなく、本当に元気でよく笑う女の子だった。
正直、俺もTちゃんの事が好きになっていた。

このTちゃん、村はずれの一軒家に住んでたんだけど、半径100mは一軒も家が建ってないような場所で、
だいぶ打ち解けた男子が、「何でこんな場所に家建てたの?」って聞いたのよ。
Tちゃんは、「お母さんがここに住まないと悪いことが起こるから」と答えた。
どうやらTちゃんのお母さんも、凄い力をもっているようだった。
164 :本当にあった怖い名無し:2011/04/06(水) 12:37:44.60 ID:LgMPazjs0
その頃、おれんち借家だったんだけど、家を建てる計画が出てて土地を探してたのよ。
で、小学生の俺は、Tちゃん家の近くに住みたい、とか思っちゃった訳で、
村はずれに空き地あるよ!とか母に助言して、Tちゃん家の近くに家を建てさせようとしたんだ。
それで、母がその土地を調べてくれたんだけど、
不思議な事に、Tちゃん家の周辺は、全て県が保有する土地だったそうだ。
んで、県に問い合わせてみたら、あの土地を売る気は無いと断られたそうだ。
県の保有する土地にTちゃん家のみ一軒。
あの頃はダメなんだ位にしか思わなかったが、今考えるとおかしな話だ。

この一件を翌日Tちゃんに話したら、
笑いながら「それはそうだろうね。ダメだよ!あそこに住もうとか考えたら」って言われた。
正直、聞くまでも無く何かしらあるんだろうとは思っていたけど、
こんな事になるとは夢にも思わなかった・・・・ 

Tちゃんの事が好きな男子が、皆でTちゃん家に遊びに行きたいと申し出たのだ。
Tちゃんは普段見せたことの無いような顔で、「危ないから絶対ダメ!」と断った。
しかし、どうしても行きたい男子(俺含む)は、勝手にTちゃん家に隠れて行っちゃおうということになり、
学校帰りに皆で向かったんだ。

最初に驚いたのは、Tちゃん家を中心に、大きくトゲトゲのついた金網がはりめぐされ、
Tちゃん家へ向かう道以外に、進入経路が絶たれていたことだ。
Tちゃんに隠れて家に行くのが目的だった俺たちは、道以外の場所から入ろうと言う事になり、
金網をよじ登って、Tちゃん家の裏側に回りこむように向かった。
175 :本当にあった怖い名無し:2011/04/06(水) 14:59:17.95 ID:LgMPazjs0
地面は土に小石が沢山混ざったような感じで、草一本生えてなかったのが印象に残ってる。
多分、丁度金網とTちゃん家の真ん中位まで歩いた時、
一緒に来た男子の一人が、悲鳴を上げながら走り出した。
それにつられる様に、俺も含め全員その男子の後を追う。
金網を傷だらけになりながら登って、学校まで逃げた。

最初に逃げ出した男子にどうしたのか聞くと、
黒い霧みたいなものが、俺たちを包み込もうとしてたらしい。
結局、その霧をみたのは一人だけだったが、
その男子は俺たちの中では一番頭が良く、ウソを言うような奴じゃなかった。
まぁ、それ以前にTちゃんに危ないと言われていたので、疑う理由も無いわけだが・・・ 

次の日、学校でTちゃんに話そうとしたんだけど、俺らが話す前に凄い剣幕でTちゃんが怒り出した。
「なにしてるのよ!!!」
初めて見るTちゃんの怒り顔だった。

その後、Tちゃんに言われるがまま、授業を受けずTちゃん家方面に引っ張っていかれた。
金網のより200m位手前で立ち止まり、ここで待つように言われる。

1時間半位待ったと思う。
一人の女性が俺たちの前に来た。Tちゃんのお母さんだ。
俺たちを見るなり、「本当にごめんなさいね。大丈夫だからね」と、
正直、凄く不安になるような事を言い出した。

そのままTちゃんのお母さんと、Tちゃん家へと向かう。
家の壁には、お札みたいな楕円形の紙が沢山貼ってあった。
176 :本当にあった怖い名無し:2011/04/06(水) 15:00:31.64 ID:LgMPazjs0
家に入ると、白い衣装を着たTちゃんが正座していた。
Tちゃんのお母さんは家に着くなり、Tちゃんに向かって思いっきりビンタをして、
「あんた!何したかわかってるの?!」と怒声をあげた。 
Tちゃんは鼻血を出しながら、お母さんに「ゴメンナサイ。ゴメンナサイ」と泣きながら謝っている。
「私じゃなくてこの子達に謝りなさい!」とTちゃんのお母さん(以下T母)が言って、
俺たちに何度もTちゃんが、「ごめんね。ごめんね」と繰り返した。
幼心ながら状況解らないし、悪いのは俺たちだし。
大好きなTちゃんが鼻血を出しながら謝ってるのに耐え切れず、皆大声を出して泣いてしまった。

T母は何処かに電話を入れる。
俺たちには聞こえない位置だったので、何を話しているのかまでは解らない。
その後、俺たち全員の家と学校へ電話を入れて、俺たち全員の母親と、兄弟のいる人はその兄弟も呼ばれた。

1時間位で全員が揃った。 
どうやら、県庁からも連絡が行った事を後から知る。 

その後もう1時間位経った頃、Tちゃんと同じような服を着た、20手前に見える女の人が到着する。
その女の人が俺たちを見るなり、「だいぶ持っていかれてますね・・・急ぎましょう」と言った。
もう何がなんだかわからず、泣くしかなかった。
俺の母親も泣いてるし、怖くて仕方なかったのを覚えてる。
177 :本当にあった怖い名無し:2011/04/06(水) 15:01:19.00 ID:LgMPazjs0
多分お払いだったんだと思うけど、TVで見るようなお払いとは全く違っていた。
一言も喋らないし、正座したまま目を瞑って動かない。
ただ、その間俺は意識が朦朧として、耳の奥というか頭の中心から、うなり声みたいな声が聞こえていた。

やがて、そのうなり声がだんだんと大きくなっていき、最終的には聞こえなくなった。
時間にして10分位だと思う。
T母に「とりあえずこれで大丈夫ですが、お母さん達は残って下さい」と言われ、
俺たちは午後からの授業を受けに、Tちゃんと学校へ戻った。
先生には事情が伝わっていたらしく、「大変だったな」と慰められたのを覚えてる。

その次の日から、Tちゃんは人が変わってしまったかのように暗く無口になってしまった・・・ 
俺たちが話しかけても無視され、笑顔を見ることは一切なかった・・・ 
そして3ヵ月後、先生から転校した事を告げられる。
俺たちは、自分がTちゃんをあんな風にしてしまったと、ずっと後悔の日々だった。

小学校3年生編は以上です。
実はこれを書いた理由は、昨日Tちゃんに25年ぶりに会いました。
俺の母と元Tちゃん家に行ったんです。
母の話だと、2011年の4月~5月の間に、もう一度集まるように言われていたそうです。
そこで色々な謎が解けました。
文章打つの遅いので端折りますが、要望あるようなら夜にでも書いて見ます。
218 :本当にあった怖い名無し:2011/04/06(水) 19:08:46.03 ID:LgMPazjs0
後日談と補足

去年の秋だったと思う。母から電話があり、4月4日実家に来いとの事。
5日は会社休みをもらうように言われた。詳細は全く聞かされなかった。 

4月4日 
仕事終了後、2時間半かけて実家に帰宅。
豪華な夕飯を出されたが、何故帰って来いと言ったのかは教えてくれなかった。

4月5日 
朝4時半にたたき起こされる。出かけるから着替えろとの事。
実は帰宅した際に、駅で小学3年の時の友人と会っていたので、何となく予想はしていたが確信に変わる。

向かった先はやはりTちゃん家。
しかし、現地に到着してびっくりした。
金網だった場所は、高さ3M以上はあろうかというねずみ返しが付いた塀になっており、
その上にはトゲトゲのついた鉄線が貼ってあった。
刑務所の壁にみたいな構造だ。嘘か本当か、高電圧注意の看板まで付いてる。
ちなみにあの事件以来、この場所に近づくことは禁止されていた。
(禁止されてなくても、近づかなかっただろうけど・・・)

道沿いに歩くと鉄で出来た門があり、入り口にリクルートスーツの男性が立っていた。
母が名前を名乗り、身分証明書を求められる。
本人確認が終わるとカギを開け、「中にどうぞ」と案内された。
俺の予想では、この塀の真ん中にTちゃん家があるものだとばかり思っていたが、塀の中には全く何も無い。
例の土に、小石が混ざったような地面があるだけだった。
219 :本当にあった怖い名無し:2011/04/06(水) 19:11:01.68 ID:LgMPazjs0
そこに3人の女性が、記憶にある白い服着て立っていた。
「○○君?」 
俺の名前が呼ばれる。
一目見てわかった。Tちゃんだ。
俺はどうしても謝りたくて、真っ先にTちゃんに向かって、泣きながら土下座した。

その後、10分もしないうちにあの時のメンバーが揃い、
やはり皆考えることは同じようで、真っ先に謝りに行っていた。
土下座までしたのは俺だけだったけど・・・
なにより嬉しかったのは、Tちゃんが昔のように明るくいてくれた事だった。

まず自己紹介がされた。
3人の女性は、T母、Tちゃん、25年前にお払いをしてくれた女性の3人だった。
3人とも世間で言う氏名ではなく、何か凄い長い名前(戒名みたいな名前で自己紹介してました)。

呼ばれた理由は、この土地の開放と、俺たちの守護霊の供養。
どういうことかというと、この塀で囲まれた場所には、
地厄(じんやく)と呼ばれる、土地に巣食う者がいました。
自縛霊の上位版とでもいいましょうか、その場所に足を踏み入れた者に不幸というか、
ぶっちゃけ死んだり、神隠しにあったりさせる、凶悪な奴らしいです。
地厄を無に返すには、半年近く地厄専門のお祓い師を置かなければいけないそうです。
今回は県からの依頼で、T母がその役に選ばれたみたいです。
実際に地厄が無に帰るのは25年後。
その間にまた犠牲者が出ると、そこからまた25年後になるそうです。
220 :本当にあった怖い名無し:2011/04/06(水) 19:12:41.55 ID:LgMPazjs0
本来であれば、人間の六感で無意識に近づかないようにするそうなんですが、
意識してそこに行こうとする気持ちが強い場合、それを跳ね除けてしまうそうです。
俺たちの場合は、多分全員Tちゃんの事が好きだっただろうから、それで押しのけてしまったんだと思う。
ただ、黒い霧を見たというのは幻覚だったみたいです。
地厄は目を通して見ることが出来ないそうなので、六感か守護霊による警笛と恐怖心から来るものだそう。

事の発端は、この頃土地開発が進んでいて、その場所にも住宅街が出来る予定だった。
最初は平らな土地では無く、起伏の激しい森林だったそうだ。
それを切り崩して、土地をならして出来た場所だったんだけど、その作業中に行方不明者が二人出た。
よく見ると、古墳のような人工的な出っ張りがあったんだけど、それも一緒にならしてしまったみたいで、
それを村の役人が聞いて、地厄の可能性を示唆。
県が買い取りを決め、お払いを始めたそうです。

これが驚いたのですが、俺たちの守護霊というべき者は、俺たちの代わりに地厄に持っていかれたそうです。
本来ならば俺たちが消されていた所を、守護を変わりに捧げる形にしたのが、25年前のお祓いだったようです。
221 :本当にあった怖い名無し:2011/04/06(水) 19:13:43.18 ID:LgMPazjs0
まず、土地の開放。
白衣装の3人が地面に座り、足を広げ黙祷する。
そうすると、表現しづらいんだけど、空気が変わると言うか、地厄が消滅していくのが何となくわかる。

次に守護の供養。
これは、前に見た正座で黙祷の状態。
供養が終われば、自然と新しい守護が生まれるそうです。(今まで守護霊無しでいたことが怖かったw) 

これで全て終了ですが、最後にちょっと小言を・・・
Tちゃんの態度が変わったのは、俺たちがTちゃんを好きでいたことがばれたからでした。
同じ事が起きないように、誰とも会話せず交流を絶ったそうです。

正直、Tちゃんの事好きなのばれたのが一番きつかった。恥ずかしすぎるw 

不審者|ブログインデックス

227 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 21:55:23.19 ID:vbDszIi80
短いし話だし、害はなかったけども怖い話。 

ウチでは犬を飼っていて、夜寝る前には庭に出しておしっこをさせてから寝るようにしてるんだが、
その日は結構な量の雨が降っていたが、寝ションベンされてもたまらんので、
いつも通りおしっこさせに一緒に玄関から庭に出たら、ウチの犬がいきなり家の中にUターンしてきた。 
滅多にないことだったので、俺だけ外に出て何があったか確認してみたら、
家の裏手の空き地を挟んだ向かいの道路に、
スーツを着たおじさん?が、異常な雰囲気で傘をさしてこっち側をぼうっと見て佇んでいた。 
自然と、眼を離したらいけない+大声を上げてはいけない気がしたので、
目線はおじさんに向けたまま手探りで玄関を開けて親を呼んだ。 

んで親父に確認してもらって、親父も「あれは不審者だ」と言って母親に110番させて、
親父自身は玄関からそいつの監視。
俺は家を出て裏手に回ってそいつに声をかける、ってことにした。 
228 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 21:57:25.32 ID:vbDszIi80
んで裏手に回って声をかけようとしたら、そいついないの。
だもんで、親父に電話して「いなくなってるよ」と言ったら、
『瞬きしたらいなくなってた』って言われた。
まぁ正直親父が適当に監視してたんだろと思ってたから、ここまでは然程怖くなかった。 
でも、道路を見たらめちゃめちゃ怖くなった……
そいつが立ってた場所だけ、コンクリが円形状に殆ど濡れてなかったから。 
直前までそこにいたという事実と、いつからそこに立っていたのか?っていう疑問が、
俺のみならず家族を震え上がらせた。 
まぁこの後、自分が寝る前に窓からふと家の裏手を見たら、また同じ場所にそいつが立ってて泣きたくなったね。 

結局、この時は目を離した一瞬で消えて、それから現れないし害もなかったけど、
まぁあの佇んでるだけってのが余計に怖かった。