友情ガチャ・神羅コラボ周回の為、BOXを整理!~さよならカリン様~|ブログインデックス

ども。整理していきます。nickです。

◆BOX整理♪
・これまで大事に残してきたこのお方を合成します。

それは…
BOX1
カリン様!

これまで1体も使わずにコラボ第1弾からずっと残しておいたカリン様(笑)
※最初は進化素材に使うんじゃないかとの噂も飛び交う程でしたよね…!?

現在なんと!53体

光属性合成時の経験値が1体につき15,000なので53×15,000=795,000の経験値に!
別属性への合成時は経験値が53×10,000=530,000の経験値になります。

普通なら245,000もの経験値の差がありますので光属性への合成なのでしょうが現時点で育てたいモンスターが光属性にいない…。

悩んだ末に火属性のブウに決定♪
※勿体ないとかはなしです(笑)

52体合成しました。
※1体は記念に残します。

BOX2
BOX3
BOX4
BOX5
BOX6
BOX7
BOX8
BOX9
BOX10
BOX11

Lv38→Lv57へ!

続いてブウチョコも。
BOX12
ウーブを持っていませんので残してたって仕方ない!

これもブウへ合成~
BOX13
BOX14
BOX15

Lv57→Lv62へ!

これだけで63体分も空きました~

◆友情ガチャ50連!
友情1
100連出来ますがまたBOXが悲鳴を上げてしまいますので今回は50回にしました。

友情2
友情3
友情4
友情5
友情6
金卵は10個でした♪

◆神羅万象コラボ周回!
神羅コラボはアスタロトのスキル上げや経験値効率も考慮して旧ダンジョンの方をとりあえずは周回しようと思っています。

因みに…。
神羅1
神羅2
サイガ出現。

もたもたしていると…。
神羅4
24,990ダメージ受けます(笑)

サイガ出現時の経験値は美味いですね♪
神羅6

今回も最後まで読んで下さってありがとうございます。

nickでした~

でわでわ。

【刀剣乱舞】ハッピースマイル(物吉・貞ちゃん)【とある審神者】|ブログインデックス

【刀剣乱舞】ハッピースマイル(物吉・貞ちゃん)【とある審神者】|ブログインデックス|画像ID:4

1. 名無しの審神者 2016年10月18日 16:21
ああ・・・・癒される・・・

2. 名無しの審神者 2016年10月18日 16:31

ああかわいい・・・回想ほしいな

3. 名無しの審神者 2016年10月18日 16:49

この兄弟感が素晴らしい…


5. 名無しの審神者 2016年10月18日 17:38

この二人にお兄ちゃんなんていない
いいね?

7. 名無しの審神者 2016年10月18日 17:55
亀甲?ウチにはいない子ですねえ……

8. 名無しの審神者 2016年10月18日 18:26

可愛いなあ…
貞宗派で、内番でも回想でもいいから実装してほしいですな

なお亀甲

9. 名無しの審神者 2016年10月18日 18:39

かわいい‥‥癒し‥‥

1. 名無しの審神者 2016年10月18日 16:21
ああ・・・・癒される・・・

2. 名無しの審神者 2016年10月18日 16:31

ああかわいい・・・回想ほしいな

3. 名無しの審神者 2016年10月18日 16:49

この兄弟感が素晴らしい…


5. 名無しの審神者 2016年10月18日 17:38

この二人にお兄ちゃんなんていない
いいね?

7. 名無しの審神者 2016年10月18日 17:55
亀甲?ウチにはいない子ですねえ……

8. 名無しの審神者 2016年10月18日 18:26

可愛いなあ…
貞宗派で、内番でも回想でもいいから実装してほしいですな

なお亀甲

9. 名無しの審神者 2016年10月18日 18:39

かわいい‥‥癒し‥‥

【刀剣乱舞】馬に乗る小夜ちゃん(極)【とある審神者】|ブログインデックス

【刀剣乱舞】馬に乗る小夜ちゃん(極)【とある審神者】|ブログインデックス|画像ID:27

@hohojiro9 アッアアアァァァ~;;;;;;小夜隊長の男前度が増し増しで…!格好良いです( ;///////;)中々見れない不敵な笑みも見れて極っぷりを感じます…!!!;;;

@hohojiro9 うひゃあ!素敵!!ウチのお小夜さんもやっと極めそうです~に♪

@hohojiro9 キャー~ーー(о´∀`о)小夜隊長ーーーー✨💕💕(>_<)

@hohojiro9 アッアアアァァァ~;;;;;;小夜隊長の男前度が増し増しで…!格好良いです( ;///////;)中々見れない不敵な笑みも見れて極っぷりを感じます…!!!;;;

@hohojiro9 うひゃあ!素敵!!ウチのお小夜さんもやっと極めそうです~に♪

@hohojiro9 キャー~ーー(о´∀`о)小夜隊長ーーーー✨💕💕(>_<)

【刀剣乱舞】打刀「陸奥守吉行」の特別描き下ろしイラストきたあああああああ|ブログインデックス

【刀剣乱舞】打刀「陸奥守吉行」の特別描き下ろしイラストきたあああああああ|ブログインデックス|画像ID:5

と、東京でもやるかなぁ_(꒪ཀ꒪」∠)_
来年来る予定だけど… twitter.com/tkrb_ht/status…


1. 名無しの審神者 2016年10月26日 19:03
かっこいい;;

2. 名無しの審神者 2016年10月26日 19:07

普段軽い雰囲気なのがキリッとするのっていいよね…(ドボン

3. 名無しの審神者 2016年10月26日 19:26

きゃーカッコいい流石にうちの初期刀!
そして最推し!

4. 名無しの審神者 2016年10月26日 19:43

ウチの初期刀がこんなにも男前!!

5. 名無しの審神者 2016年10月26日 19:51

うちの初期刀じゃない刀がこんなにも!!!
むっちゃん格好良いっ!!
刀と銃、最高…

6. 名無しの審神者 2016年10月26日 19:59

むっちゃん、最高!!(o^^o)

7. 名無しの審神者 2016年10月26日 20:03

むっちゃん相変わらずかっこいいんじゃ〜

8. 名無しの審神者 2016年10月26日 20:04

うちの初期刀がこんなにも男前!

9. 名無しの審神者 2016年10月26日 21:21

これは惚れる
よう狙ってバンされる

と、東京でもやるかなぁ_(꒪ཀ꒪」∠)_
来年来る予定だけど… twitter.com/tkrb_ht/status…


1. 名無しの審神者 2016年10月26日 19:03
かっこいい;;

2. 名無しの審神者 2016年10月26日 19:07

普段軽い雰囲気なのがキリッとするのっていいよね…(ドボン

3. 名無しの審神者 2016年10月26日 19:26

きゃーカッコいい流石にうちの初期刀!
そして最推し!

4. 名無しの審神者 2016年10月26日 19:43

ウチの初期刀がこんなにも男前!!

5. 名無しの審神者 2016年10月26日 19:51

うちの初期刀じゃない刀がこんなにも!!!
むっちゃん格好良いっ!!
刀と銃、最高…

6. 名無しの審神者 2016年10月26日 19:59

むっちゃん、最高!!(o^^o)

7. 名無しの審神者 2016年10月26日 20:03

むっちゃん相変わらずかっこいいんじゃ〜

8. 名無しの審神者 2016年10月26日 20:04

うちの初期刀がこんなにも男前!

9. 名無しの審神者 2016年10月26日 21:21

これは惚れる
よう狙ってバンされる

【ウィズ】レイドに新ボス追加!歪竜アクアヴニル・メルム|ブログインデックス

いつでも協力_R

アクアグニル_R

242: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/04(水) 16:00:50.07
レイドキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
地味ーーーーーーーーーーーーー

243: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/04(水) 16:00:51.92
竜族と妖精一まとめwwwwww

244: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/04(水) 16:00:57.50
幸子のお供キター

246: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/04(水) 16:01:24.78
結構強いのか?

247: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/04(水) 16:01:28.79
幸子のお供来たぞ!

248: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/04(水) 16:01:30.48
大変!ウチのロドムが息してないの!

270: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/04(水) 16:03:30.75
>>248
ロドムは竜族じゃなかったか?
幸子じゃなくラギカのお供だな

249: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/04(水) 16:01:31.49
なんかふえてるー

250: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/04(水) 16:01:32.18
竜エンハキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
なんで妖精もついてんだ、、、

252: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/04(水) 16:01:36.48
つーか水のSS回復何回出しゃ気が済むんだ
火はどうしたんだよ

253: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/04(水) 16:01:46.10
おお!新レイドボス意外と使いやすそう!

254: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/04(水) 16:02:04.20
幸子デッキの幅が広がるー!

255: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/04(水) 16:02:15.20
妖精アップっつーことはうちの正月フレイちゃんのお供にいいかんじ?

256: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/04(水) 16:02:15.91
普通に強かった

257: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/04(水) 16:02:28.41
これは幸子ともロドムとも相性いいし無課金には嬉しいだろ
なおSS

262: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/04(水) 16:02:53.48
お前らフレイとラギカ使ってるだろ?byコロプラ

273: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/04(水) 16:03:43.51
>>262
そらもうスタメンよ

引用元: ・魔法使いと黒猫のウィズ 無課金・微課金スレ736

242: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/04(水) 16:00:50.07
レイドキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
地味ーーーーーーーーーーーーー

243: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/04(水) 16:00:51.92
竜族と妖精一まとめwwwwww

244: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/04(水) 16:00:57.50
幸子のお供キター

246: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/04(水) 16:01:24.78
結構強いのか?

247: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/04(水) 16:01:28.79
幸子のお供来たぞ!

248: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/04(水) 16:01:30.48
大変!ウチのロドムが息してないの!

270: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/04(水) 16:03:30.75
>>248
ロドムは竜族じゃなかったか?
幸子じゃなくラギカのお供だな

249: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/04(水) 16:01:31.49
なんかふえてるー

250: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/04(水) 16:01:32.18
竜エンハキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
なんで妖精もついてんだ、、、

252: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/04(水) 16:01:36.48
つーか水のSS回復何回出しゃ気が済むんだ
火はどうしたんだよ

253: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/04(水) 16:01:46.10
おお!新レイドボス意外と使いやすそう!

254: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/04(水) 16:02:04.20
幸子デッキの幅が広がるー!

255: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/04(水) 16:02:15.20
妖精アップっつーことはうちの正月フレイちゃんのお供にいいかんじ?

256: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/04(水) 16:02:15.91
普通に強かった

257: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/04(水) 16:02:28.41
これは幸子ともロドムとも相性いいし無課金には嬉しいだろ
なおSS

262: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/04(水) 16:02:53.48
お前らフレイとラギカ使ってるだろ?byコロプラ

273: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/04(水) 16:03:43.51
>>262
そらもうスタメンよ

引用元: ・魔法使いと黒猫のウィズ 無課金・微課金スレ736

【衝撃】ネコ飼ってないのに部屋で知らない猫がぐっすり寝てた|ブログインデックス

【衝撃】ネコ飼ってないのに部屋で知らない猫がぐっすり寝てた|ブログインデックス|画像ID:30

ポカポカ陽気で、ニャンコが気持ちよさそうに寝ています♪
「君誰や!!??」
そう、このお家では猫を飼っていないのです。。。 

スポンサードリンク

【衝撃】ネコ飼ってないのに部屋で知らない猫がぐっすり寝てた|ブログインデックス|画像ID:12本日のPickup!

気持ちよさそうに寝てる猫
ある日、部屋でぐっすりとお昼寝をしているニャンコがいました。

【衝撃】ネコ飼ってないのに部屋で知らない猫がぐっすり寝てた|ブログインデックス|画像ID:21

とっても気持ちよさそうに寝ていますねぇ♪
うん、かわいい(♡ >ω< ♡)

「でも君誰や!!??」

なんと、「おこめ(@RiceNippon)」さんの家では猫を飼っていないはずなのに、部屋で猫が気持ちよさそうに寝ていたのです!!


いったいどこからやってきたの!?
野良猫?飼い猫?と、いろいろ疑問がありますが、ニャンコは半目で爆睡しています。


1時間後、にゃんこは起きて「あ、ここ自分の家ちゃうわ」って感じで帰って行ったそうです。

どうやら、このニャンコは地域猫のようです!
 

数日後・・・。
どうやら、おこめさんのお家のベランダはニャンコたちの散歩コースになっているようで、またニャンコがやってきました。


ダンボールが破けてしまうほど、みっちりしてるニャンコがかわいいですね~♪

今度は別のニャンコがお家に侵入。
泥まみれな足で布団をもみもみ・・・。


おこめさんは網戸をちゃんと閉めているようですが、不思議とどこかから入ってくるそうです。


思いっきりもみもみしたニャンコは賢者モードへ突入!


布団以外にも、机の下にもう1匹ニャンコが!?


ニャンコたちにお帰りして頂こうと思ったら、今度は押入れの中へ。。。
 

どうやらニャンコたちの間で、口コミが広がっている!?
 

ちょっと目を放したすきにまたニャンコ!?
 

ニャンコたちからお部屋の評価が!!
 


こんなに可愛い侵入者だと、ついつい許してしまいますね!
このツイートにはたくさんのコメントが寄せられています。

Twitter みんなの反応


【衝撃】ネコ飼ってないのに部屋で知らない猫がぐっすり寝てた|ブログインデックス|画像ID:25
どうやら、おこめさんの住んでいるお家はペット禁止なので、ニャンコたちが可愛くても飼うことが出来ないそうです。週に2~3回やってくる子もいるみたいで、常連さんですね!
 

ねーねーねこ ぬいぐるみ カナヘイの小動物
価格:1399円(税込、送料別)

【衝撃】ネコ飼ってないのに部屋で知らない猫がぐっすり寝てた|ブログインデックス|画像ID:9オススメ情報(アンテナサイト経由)

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!してくれると嬉しいにゃ

もふもふちゃんねる。の最新情報をお届けします

Twitterで『もふもふちゃんねる。』をフォローしてね♪

スポンサードリンク

【衝撃】ネコ飼ってないのに部屋で知らない猫がぐっすり寝てた|ブログインデックス|画像ID:12本日のPickup!

気持ちよさそうに寝てる猫
ある日、部屋でぐっすりとお昼寝をしているニャンコがいました。

【衝撃】ネコ飼ってないのに部屋で知らない猫がぐっすり寝てた|ブログインデックス|画像ID:21

とっても気持ちよさそうに寝ていますねぇ♪
うん、かわいい(♡ >ω< ♡)

「でも君誰や!!??」

なんと、「おこめ(@RiceNippon)」さんの家では猫を飼っていないはずなのに、部屋で猫が気持ちよさそうに寝ていたのです!!


いったいどこからやってきたの!?
野良猫?飼い猫?と、いろいろ疑問がありますが、ニャンコは半目で爆睡しています。


1時間後、にゃんこは起きて「あ、ここ自分の家ちゃうわ」って感じで帰って行ったそうです。

どうやら、このニャンコは地域猫のようです!
 

数日後・・・。
どうやら、おこめさんのお家のベランダはニャンコたちの散歩コースになっているようで、またニャンコがやってきました。


ダンボールが破けてしまうほど、みっちりしてるニャンコがかわいいですね~♪

今度は別のニャンコがお家に侵入。
泥まみれな足で布団をもみもみ・・・。


おこめさんは網戸をちゃんと閉めているようですが、不思議とどこかから入ってくるそうです。


思いっきりもみもみしたニャンコは賢者モードへ突入!


布団以外にも、机の下にもう1匹ニャンコが!?


ニャンコたちにお帰りして頂こうと思ったら、今度は押入れの中へ。。。
 

どうやらニャンコたちの間で、口コミが広がっている!?
 

ちょっと目を放したすきにまたニャンコ!?
 

ニャンコたちからお部屋の評価が!!
 


こんなに可愛い侵入者だと、ついつい許してしまいますね!
このツイートにはたくさんのコメントが寄せられています。

Twitter みんなの反応


【衝撃】ネコ飼ってないのに部屋で知らない猫がぐっすり寝てた|ブログインデックス|画像ID:25
どうやら、おこめさんの住んでいるお家はペット禁止なので、ニャンコたちが可愛くても飼うことが出来ないそうです。週に2~3回やってくる子もいるみたいで、常連さんですね!
 

ねーねーねこ ぬいぐるみ カナヘイの小動物
価格:1399円(税込、送料別)

【衝撃】ネコ飼ってないのに部屋で知らない猫がぐっすり寝てた|ブログインデックス|画像ID:9オススメ情報(アンテナサイト経由)

スポンサードリンク

【悲報】ヤクルトドラ3平安高橋、原因不明の肩痛だった|ブログインデックス

【悲報】ヤクルトドラ3平安高橋、原因不明の肩痛だった|ブログインデックス|画像ID:13
引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1477292831/
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:07:11.04 ID:BHT4cgHTm0
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161023-00000346-sph-base

プロ1年目。2軍首脳陣が「最近の高卒新人の中では一番いい」と認める高い潜在能力を見せる一方、高橋は左肩の故障に苦しんだ。

 「けがもあって思うような一年ではなかったですけど、その中で得られたものもあります。筋力も上がりましたし、練習は高校より短いですけど、その分ためになる練習が多かったです」

 5月1日のイースタン・DeNA戦(戸田)で実戦デビュー。3回を完全投球。自己最速を3キロ更新する146キロの直球などで、3三振を奪う完璧な投球だった。

 「あの試合は、初球は全部ストライクを取れていました。直球でファウルを取れましたし、制球もだいぶ良くなってきたかなという感じはありましたね」

 しかし、プロ初登板から2日後の5月3日。練習中に左肩に異変が起きた。

 「キャッチボールでは大丈夫だったんですが、ピッチングで40球くらい投げた時ですかね。急に(左肩が)ジーンという感じがしました。肩を動かす時に痛みが走って、力が抜けるような感じでした。(診断結果は)特に出なかったんですが、服を脱ぐのも痛かったです」

 高校1年秋から右足を高々と上げるようになった。“ライアンフォーム”で2年時にはセンバツ優勝に貢献し、プロ入りの夢をかなえた。しかし、夏場には大きな不安を抱えていた。

 「これから先、長く野球を続けていく中で、このフォームでずっと投げられるのかなって。やめた方がいいのかなと思ったりしたんです。でも、石井(2軍投手)コーチに『今、フォームを変えたらまたバラバラになってしまう。体が違う動きになって、また肩を痛めるかもしれない』と言われて、そうだなと思いました。それからは、そんなに悩んだりはしなかったです」

2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:07:47.35 ID:XHvSEDUDR1
ヤクルトの飲みすぎやろ

3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:07:53.62 ID:XKYBYtABo2
ヤクルト定期

5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:08:19.70 ID:BHT4cgHTm0
いつ見ても離脱してる

6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:08:27.79 ID:WSDEpQqSY4
知ってた

10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:09:08.22 ID:gFSEG2CTk5
それでいまは治ってるん?

11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:09:24.83 ID:eYwDQrAZQ6
>>10
フェニックスはとりあえず不参加

13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:09:40.13 ID:PGvoxD5JB7
うーんこの

14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:09:55.48 ID:jLVRyf3Lt8
もうミルミルしてるのか(困惑)

15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:10:01.57 ID:dlu4F9XHD9
身体と投げてる球のバランスが取れてなかったんだろうな
由規みたいに

18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:10:09.34 ID:K2qUE7RBL10
成田も苦しんでるしなかなか1年目高卒左腕は出てこんな

31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:12:05.73 ID:7yY33hSTB11
>>18
高卒左腕ってそもそもいつまで経っても出てこない奴の方が多いやろ

101: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:21:08.44 ID:KGWkPZORm12
>>18
成田については高校の時の監督の言葉どおりやと思うで
石川よりも球に力はあるが石川と違って大学で鍛えられていない分だけ体力他全般的にプロの体になってない
最初の2年は体を鍛えて行くことが必要になると思う
才能はあるんだから焦ると失敗する

19: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:10:09.89 ID:OkkzaooMs13
>人生初の左肩の故障に苦しみ
流石ヤクルトだわ

21: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:10:33.74 ID:g9WV58qCG14
原因不明てなんやねん

24: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:11:03.03 ID:iM4wegU7g15
さすがヤクルトやね

25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:11:06.74 ID:lKJzQnfKF16
ヤクルトに入ったらまずば壊れとけという風潮

26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:11:42.02 ID:sguk51wGY17
これが入団テストだから仕方ないね

29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:11:54.22 ID:2eNzSelCZ18
寺島もすぐに逝きそう

32: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:12:06.49 ID:Rqcgpks7119
ヤクにケガは付きもの

35: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:12:25.12 ID:xuwj7UGnh20
なんでウチに来るとみんな壊れるんや…
ヘイアン高橋なんて二軍でメチャメチャ大事に育てられてたのに

45: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:13:50.58 ID:dK9JNR0GG21
フェニックス出てないってことはまだ続いてるんやろな

46: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:13:54.63 ID:2eNzSelCZ18
安楽がヤク入ってたら腕ちぎれてそう

48: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:14:05.04 ID:79Vzjnc2M23
ほーん
で靭帯は無事なんか?

49: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:14:08.39 ID:1hOBG4K3D24
1年様子見すれば大丈夫やろ

53: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:14:26.79 ID:6YucTjWil25
最近のヤクルトの選出はウエイトしまくりで
意識高いな
上田、由規の頃は誰もしてなかった

86: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:18:39.58 ID:Ki4rVVaBZ26
>>53
上田はアスリート所属してるんだしもっと筋トレだけやっとけやと思う

56: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:14:55.15 ID:UHqn9Gsdg27
ワイのお気に入り潰したらヤクルト許さんで

58: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:15:18.03 ID:BgoRMaype28
もうわざと怪我選手取ってるだろ

59: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:15:18.66 ID:gyuvbnA2Z29
ヤクルトで怪我せえへんやつってなんなん?意味わからんわ

62: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:15:31.42 ID:yyRmNBjss30
高橋寺島の京阪コンビが見たいんじゃ

68: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:16:27.64 ID:MLjsGZBPx31
寺島も日の目を見ずに怪我で消えてくのかー
悲しいなぁ

70: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:16:36.82 ID:FrkU6vflw32
壊れたか
そこがスタートラインやで

72: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:16:52.09 ID:woJBlTYJ433
お、やってるねぇ

73: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:16:57.74 ID:ykwQ4JMC534
やっぱ秋吉って神だわ

74: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:17:04.91 ID:dYvUOoMrF35
ほんまどうなっとんねんこの球団

75: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:17:23.81 ID:X1i6E9fAZ36
大事に扱ってもケガとかどうなってんねん

76: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:17:25.04 ID:32vzZglR237
これはエリートヤクルト戦士

80: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:18:13.47 ID:k0o2qUSQK38
「寺島は即戦力」っていう真中のコメントにキレてる奴が多かったけど
ヤクルトって2軍で育てるより1軍で育てた方が絶対安全だよな

91: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:19:27.15 ID:atXB1I59C39
>>80
二軍ってなんだよ(哲学)

94: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:19:40.15 ID:0XJVQtVYM40
>>80
ローテ入れりゃ週一で投げるだけだしな

99: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:20:07.07 ID:Xjp2fxFt741
>>94
ウナカッス「せやろか」

98: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:19:49.05 ID:an0jXJP1C42
>>80
これは間違いない
一軍の恵まれた環境に縛り付けておかないと謎の怪我で消えると思う

103: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:21:09.34 ID:2eNzSelCZ18
>>98
普通に投げててもいつの間にか消えてそう

82: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:18:27.88 ID:ar92Ea0x544
安心のヤクルトブランド

83: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:18:28.02 ID:PReVZ2jnR45
また乳酸菌の犠牲者が出たか

85: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:18:35.26 ID:UHqn9Gsdg27
マジで実態が見えん
寺嶋積んでるやろこれ

89: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:19:12.28 ID:2gd9dJ4qP47
靭帯切れてないのに甘えんな

93: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:19:37.00 ID:FrkU6vflw32
寺島も故障を乗り越えて大きく育ってほしい

6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:08:27.79 ID:WSDEpQqSY4
知ってた

10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:09:08.22 ID:gFSEG2CTk5
それでいまは治ってるん?

11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:09:24.83 ID:eYwDQrAZQ6
>>10
フェニックスはとりあえず不参加

13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:09:40.13 ID:PGvoxD5JB7
うーんこの

14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:09:55.48 ID:jLVRyf3Lt8
もうミルミルしてるのか(困惑)

15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:10:01.57 ID:dlu4F9XHD9
身体と投げてる球のバランスが取れてなかったんだろうな
由規みたいに

18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:10:09.34 ID:K2qUE7RBL10
成田も苦しんでるしなかなか1年目高卒左腕は出てこんな

31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:12:05.73 ID:7yY33hSTB11
>>18
高卒左腕ってそもそもいつまで経っても出てこない奴の方が多いやろ

101: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:21:08.44 ID:KGWkPZORm12
>>18
成田については高校の時の監督の言葉どおりやと思うで
石川よりも球に力はあるが石川と違って大学で鍛えられていない分だけ体力他全般的にプロの体になってない
最初の2年は体を鍛えて行くことが必要になると思う
才能はあるんだから焦ると失敗する

19: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:10:09.89 ID:OkkzaooMs13
>人生初の左肩の故障に苦しみ
流石ヤクルトだわ

21: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:10:33.74 ID:g9WV58qCG14
原因不明てなんやねん

24: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:11:03.03 ID:iM4wegU7g15
さすがヤクルトやね

25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:11:06.74 ID:lKJzQnfKF16
ヤクルトに入ったらまずば壊れとけという風潮

26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:11:42.02 ID:sguk51wGY17
これが入団テストだから仕方ないね

29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:11:54.22 ID:2eNzSelCZ18
寺島もすぐに逝きそう

32: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:12:06.49 ID:Rqcgpks7119
ヤクにケガは付きもの

35: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:12:25.12 ID:xuwj7UGnh20
なんでウチに来るとみんな壊れるんや…
ヘイアン高橋なんて二軍でメチャメチャ大事に育てられてたのに

45: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:13:50.58 ID:dK9JNR0GG21
フェニックス出てないってことはまだ続いてるんやろな

46: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:13:54.63 ID:2eNzSelCZ18
安楽がヤク入ってたら腕ちぎれてそう

48: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:14:05.04 ID:79Vzjnc2M23
ほーん
で靭帯は無事なんか?

49: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:14:08.39 ID:1hOBG4K3D24
1年様子見すれば大丈夫やろ

53: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:14:26.79 ID:6YucTjWil25
最近のヤクルトの選出はウエイトしまくりで
意識高いな
上田、由規の頃は誰もしてなかった

86: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:18:39.58 ID:Ki4rVVaBZ26
>>53
上田はアスリート所属してるんだしもっと筋トレだけやっとけやと思う

56: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:14:55.15 ID:UHqn9Gsdg27
ワイのお気に入り潰したらヤクルト許さんで

58: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:15:18.03 ID:BgoRMaype28
もうわざと怪我選手取ってるだろ

59: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:15:18.66 ID:gyuvbnA2Z29
ヤクルトで怪我せえへんやつってなんなん?意味わからんわ

62: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:15:31.42 ID:yyRmNBjss30
高橋寺島の京阪コンビが見たいんじゃ

68: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:16:27.64 ID:MLjsGZBPx31
寺島も日の目を見ずに怪我で消えてくのかー
悲しいなぁ

70: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:16:36.82 ID:FrkU6vflw32
壊れたか
そこがスタートラインやで

72: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:16:52.09 ID:woJBlTYJ433
お、やってるねぇ

73: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:16:57.74 ID:ykwQ4JMC534
やっぱ秋吉って神だわ

74: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:17:04.91 ID:dYvUOoMrF35
ほんまどうなっとんねんこの球団

75: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:17:23.81 ID:X1i6E9fAZ36
大事に扱ってもケガとかどうなってんねん

76: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:17:25.04 ID:32vzZglR237
これはエリートヤクルト戦士

80: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:18:13.47 ID:k0o2qUSQK38
「寺島は即戦力」っていう真中のコメントにキレてる奴が多かったけど
ヤクルトって2軍で育てるより1軍で育てた方が絶対安全だよな

91: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:19:27.15 ID:atXB1I59C39
>>80
二軍ってなんだよ(哲学)

94: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:19:40.15 ID:0XJVQtVYM40
>>80
ローテ入れりゃ週一で投げるだけだしな

99: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:20:07.07 ID:Xjp2fxFt741
>>94
ウナカッス「せやろか」

98: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:19:49.05 ID:an0jXJP1C42
>>80
これは間違いない
一軍の恵まれた環境に縛り付けておかないと謎の怪我で消えると思う

103: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:21:09.34 ID:2eNzSelCZ18
>>98
普通に投げててもいつの間にか消えてそう

82: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:18:27.88 ID:ar92Ea0x544
安心のヤクルトブランド

83: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:18:28.02 ID:PReVZ2jnR45
また乳酸菌の犠牲者が出たか

85: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:18:35.26 ID:UHqn9Gsdg27
マジで実態が見えん
寺嶋積んでるやろこれ

89: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:19:12.28 ID:2gd9dJ4qP47
靭帯切れてないのに甘えんな

93: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 16:19:37.00 ID:FrkU6vflw32
寺島も故障を乗り越えて大きく育ってほしい

鬼とのチャンネル|ブログインデックス

624 :本当にあった怖い名無し:2007/06/21(木) 01:03:23 ID:GhcDVpXW0
もう5、6年ぐらい前になるんだけど、ウチのジーサマがガンだったのね。
そんで、ジーサマびびりまくったのかどうか知らないけど、知人の霊能者とよく話してたんだわ。
どんな話してたのかは知らない。

627 :本当にあった怖い名無し:2007/06/21(木) 01:07:10 ID:GhcDVpXW0
で、その知人から、しょっちゅう霊能アイテムもらってた。お札が多かったかな。

ある日、いつものようにお札をもらったんだけど、
譲った霊能者が、
「このお札を、1週間(だったかな?)家の南東の壁に貼り付けてくれ。1週間経ったら、木で燃やしてくれ」
って言ったんだわ。
なんか、お札についた悪い霊を燃やすってことらしい。

628 :本当にあった怖い名無し:2007/06/21(木) 01:12:13 ID:GhcDVpXW0
実は当時の俺は、霊みたいなものがよく見えてた。
子供の時からたまにあったんだが、ジーサマがガンを宣告されたあたりから急激に見えるようになった。
今考えると、あのジジイが関係してるとしか思えないんだが。

で、ジーサマが言われたとおり、札を1週間壁に貼ったあと、庭で燃やす準備をオヤジにさせてた。
俺がぼんやり見てる中、準備も整って、オヤジがボーボー燃えてる火の中に札をブチ込んだ。
そしたら・・・

629 :本当にあった怖い名無し:2007/06/21(木) 01:16:50 ID:GhcDVpXW0
俺は見えたんだ。今でもはっきり目に焼きついてる。
10センチ×5センチの燃えてる札の中央に、両手を挙げて悶えてる鬼の姿を。

コトが終わってから、ジーサマにそのことを話してみたんだ。
俺が何か見たあとに、その話をするとジーサマは喜んでたから。
そしたらジーサマこう言うんだ。
「お前、何で鬼って分かったんだ?」
頭を誰かに思い切りケリ飛ばされた気分だった。

630 :本当にあった怖い名無し:2007/06/21(木) 01:21:17 ID:GhcDVpXW0
そう、その時初めて気付いたんだよ。何で鬼って感じたのか?って。
それまでは一分の疑問も感じなかったのに、ジーサマの一言でひっくり返っちまった。

その日から、夢に鬼が出てくるようになったんだ。
童話に出てくる赤鬼、青鬼、黒いやつなんかも出たな。
でも、どんな色のやつでも、みんな同じ姿してんだよ。
俺があの時見た、炎に焼かれて悶えてるカッコでこう言いやがんだ。
「何で、燃やす」

632 :本当にあった怖い名無し:2007/06/21(木) 01:28:10 ID:GhcDVpXW0
1日2日ならどうでもいいが、毎晩毎晩出てこられるとさすがに滅入る。
しかも、工夫もなく同じこと言いやがって。

2週間も経つとみんな心配してくるんだけど、俺自身、解決策が見つからないからどうしようもなかった。
ちなみにその間、しょっちゅう見えてた霊(っぽいやつ)も、全く見なくなった。

1月半ぐらいたって、ジーサマが逝っちまった。
でっかい病院の1室で死んだんだけど、その今際に立ち会った時、聞こえたんだ。
「今回はこれで許してやる」って。
直感で、あの鬼が言ったんだなって思った。

それっきり鬼はおろか、それまで見えてたモノも一切見なくなった。

635 :本当にあった怖い名無し:2007/06/21(木) 01:36:14 ID:GhcDVpXW0
で、それからは霊のことも忘れて生きてたんだけど、
先週、ジーサマが死ぬ前によく話してた、霊能者と話す機会があった。
その人と会うのはジーサマが死ぬ前だから、ほんとに久しぶりだった。

歳の離れた人だったから、喋るネタもなかったんだけど、
ちょうど近くで火事があったみたいで、すげえ煙が出てたんだ。
それを見てふっと思い出して、あの当時見た鬼の話をしてみた。
そしたらその霊能者のオッサン、目ん玉飛び出そうな顔して、
「その話教えてくれ。ただしここではするな。車に乗れ」とかぬかしやがった。

638 :本当にあった怖い名無し:2007/06/21(木) 01:44:42 ID:GhcDVpXW0
で、車で1時間近く走って着いたのが、寺だった。
そこで初めて聞いたんだけど、
そのオッサン、今は霊能者として活躍(w)してるけど、若い時にその寺に修行してたらしい。
お祓いなんかもよくしてるらしいけど、俺はよく聞いてなかった。
なんつーか、その寺にいるだけで異常に吐き気がするんだよ。
ぶっちゃけ、すぐに回れ右して帰りたかったけど、オッサン、有無を言わさずに中に入らせるんだよ。

で、入ったのは講堂(?)の奥にある、すげえ狭い部屋だった。
立って5人ぐらいしか入れないような部屋の壁に、
『東清(?達筆でよく読めなかった)』みたいな、方角+清(みたいな字)が書かれたでかい札が貼ってあった。
その部屋に入ると、吐き気はきれいになくなったよ。
でも、やっぱり空気は異常だった。

639 :本当にあった怖い名無し:2007/06/21(木) 01:52:03 ID:GhcDVpXW0
オッサンが北、俺が南の方角(札の)に座って、俺はあの時の話を、オッサンの質問に答えながら話した。
で、話し終わった後にオッサンが、
「鬼は本来、全ての悪い生き物の上位にいるやつだ。
 だからそんな上等なやつは、
 ちゃんと修行を受けたやつか、普通の人間とはほぼ全くチャンネルの違う人間にしか見えない。
 しかも、鬼がとりつくのは、大抵が人間じゃない。
 知能が低くて、野性の高い動物がよくとりつかれる。
 そしてあの札も、上等っちゃあ上等だが、せいぜいが紙で制御できるモノしか吸収できない。
 つまり、鬼が出てくるなんて、絶対にあってはならないことなんだ」
って言った。
が、見えたり、つかれたもんはしょーがなくね?

640 :本当にあった怖い名無し:2007/06/21(木) 01:55:30 ID:GhcDVpXW0
そっから、なんか有難いっぽい話を延々とされたが、
結局、オッサンの結論は、「お前は、おかしい。異常だ」ってことだった

俺は、あれ以来鬼どころか霊も見てないし、鬼のことなんか思い出すこともなかった。
誰かに話したのもあれ以来だって言ったら、オッサンの顔が蒼白になった。俺がびびるくらいに。

645 :本当にあった怖い名無し:2007/06/21(木) 02:08:30 ID:GhcDVpXW0
で、顔面真っ白になったオッサンがこう言った。
「2ヶ月も鬼につかれたのに、6年もの間、一度も思い出さなかったことを不思議に思わないのか?
 そして、6年も忘れていたものを、今になって急に思い出したことに疑問を感じないのか?」
言われて初めて気付いた。
何で俺はあんな死にたくなることを、綺麗さっぱり忘れていたのか。
何で忘れたままでいたものを、いきなり思い出したのか。
原因は1つしかない。
あの火事だ。

646 :本当にあった怖い名無し:2007/06/21(木) 02:12:07 ID:GhcDVpXW0
最初に行ったオッサンの家の周りに、何軒かオッサンがお祓いした家がある。
他の人は知らないけど、オッサンは大抵が札を使った祓いをする。
オッサンが祓った家の中に、あの当時に使った札があったら・・・
そして、その家が偶然にも火事に遭ったのなら・・・
そこで全てが繋がった。

647 :本当にあった怖い名無し:2007/06/21(木) 02:18:14 ID:GhcDVpXW0
オッサン曰く、俺は普通の人とは完全にチャンネルが違うらしい。
言い換えれば、きちんとした修行を受けた霊能者と同等だ。
霊感の強いやつは、何もしなくてもナニカが寄ってくるらしい。
つまり、偶々燃やされたあの鬼が、俺につくことが完全に無いわけじゃない。
「鬼が見えた人間は、鬼とのチャンネルが近くなる。
 要するに、自分が鬼を見なくとも、鬼が自分とのチャンネルが近いやつに吸い寄せられる」

この言葉を聞いて、意識がなくなった。

650 :本当にあった怖い名無し:2007/06/21(木) 02:26:02 ID:GhcDVpXW0
起きたら、オッサンの家のベッドにいた。
すげえいいマット使ってやがった。

「こんな事、霊能者として言いたくはないが、お前に鬼がつくことはほぼ確実だろう。
 俺は鬼をみたことがないからな。つくとなれば、お前に間違いない」
もう一度倒れそうだったけど、オッサンがお守りを渡してきた。
「この封(お守りのことらしい)は、俺が持ってる中で最高のものだ。
 日中は肌身離さず、寝てる間は北東の壁に掛けろ。
 もしかしたら、鬼も帰ってくれるかも知れない」
とか言って俺にくれた。
それだけが救いだった。

何かあればすぐに連絡することを言って、家に帰った。

653 :本当にあった怖い名無し:2007/06/21(木) 02:30:02 ID:GhcDVpXW0
あれ以来、オッサンの言われたとおりにしてるんだけど、昨日あたりから変なものが見えるようになった。
ジジイが死んでから全く見なかったのに。
何かまた鬼が来そうな気もするぜ。

628 :本当にあった怖い名無し:2007/06/21(木) 01:12:13 ID:GhcDVpXW0
実は当時の俺は、霊みたいなものがよく見えてた。
子供の時からたまにあったんだが、ジーサマがガンを宣告されたあたりから急激に見えるようになった。
今考えると、あのジジイが関係してるとしか思えないんだが。

で、ジーサマが言われたとおり、札を1週間壁に貼ったあと、庭で燃やす準備をオヤジにさせてた。
俺がぼんやり見てる中、準備も整って、オヤジがボーボー燃えてる火の中に札をブチ込んだ。
そしたら・・・

629 :本当にあった怖い名無し:2007/06/21(木) 01:16:50 ID:GhcDVpXW0
俺は見えたんだ。今でもはっきり目に焼きついてる。
10センチ×5センチの燃えてる札の中央に、両手を挙げて悶えてる鬼の姿を。

コトが終わってから、ジーサマにそのことを話してみたんだ。
俺が何か見たあとに、その話をするとジーサマは喜んでたから。
そしたらジーサマこう言うんだ。
「お前、何で鬼って分かったんだ?」
頭を誰かに思い切りケリ飛ばされた気分だった。

630 :本当にあった怖い名無し:2007/06/21(木) 01:21:17 ID:GhcDVpXW0
そう、その時初めて気付いたんだよ。何で鬼って感じたのか?って。
それまでは一分の疑問も感じなかったのに、ジーサマの一言でひっくり返っちまった。

その日から、夢に鬼が出てくるようになったんだ。
童話に出てくる赤鬼、青鬼、黒いやつなんかも出たな。
でも、どんな色のやつでも、みんな同じ姿してんだよ。
俺があの時見た、炎に焼かれて悶えてるカッコでこう言いやがんだ。
「何で、燃やす」

632 :本当にあった怖い名無し:2007/06/21(木) 01:28:10 ID:GhcDVpXW0
1日2日ならどうでもいいが、毎晩毎晩出てこられるとさすがに滅入る。
しかも、工夫もなく同じこと言いやがって。

2週間も経つとみんな心配してくるんだけど、俺自身、解決策が見つからないからどうしようもなかった。
ちなみにその間、しょっちゅう見えてた霊(っぽいやつ)も、全く見なくなった。

1月半ぐらいたって、ジーサマが逝っちまった。
でっかい病院の1室で死んだんだけど、その今際に立ち会った時、聞こえたんだ。
「今回はこれで許してやる」って。
直感で、あの鬼が言ったんだなって思った。

それっきり鬼はおろか、それまで見えてたモノも一切見なくなった。

635 :本当にあった怖い名無し:2007/06/21(木) 01:36:14 ID:GhcDVpXW0
で、それからは霊のことも忘れて生きてたんだけど、
先週、ジーサマが死ぬ前によく話してた、霊能者と話す機会があった。
その人と会うのはジーサマが死ぬ前だから、ほんとに久しぶりだった。

歳の離れた人だったから、喋るネタもなかったんだけど、
ちょうど近くで火事があったみたいで、すげえ煙が出てたんだ。
それを見てふっと思い出して、あの当時見た鬼の話をしてみた。
そしたらその霊能者のオッサン、目ん玉飛び出そうな顔して、
「その話教えてくれ。ただしここではするな。車に乗れ」とかぬかしやがった。

638 :本当にあった怖い名無し:2007/06/21(木) 01:44:42 ID:GhcDVpXW0
で、車で1時間近く走って着いたのが、寺だった。
そこで初めて聞いたんだけど、
そのオッサン、今は霊能者として活躍(w)してるけど、若い時にその寺に修行してたらしい。
お祓いなんかもよくしてるらしいけど、俺はよく聞いてなかった。
なんつーか、その寺にいるだけで異常に吐き気がするんだよ。
ぶっちゃけ、すぐに回れ右して帰りたかったけど、オッサン、有無を言わさずに中に入らせるんだよ。

で、入ったのは講堂(?)の奥にある、すげえ狭い部屋だった。
立って5人ぐらいしか入れないような部屋の壁に、
『東清(?達筆でよく読めなかった)』みたいな、方角+清(みたいな字)が書かれたでかい札が貼ってあった。
その部屋に入ると、吐き気はきれいになくなったよ。
でも、やっぱり空気は異常だった。

639 :本当にあった怖い名無し:2007/06/21(木) 01:52:03 ID:GhcDVpXW0
オッサンが北、俺が南の方角(札の)に座って、俺はあの時の話を、オッサンの質問に答えながら話した。
で、話し終わった後にオッサンが、
「鬼は本来、全ての悪い生き物の上位にいるやつだ。
 だからそんな上等なやつは、
 ちゃんと修行を受けたやつか、普通の人間とはほぼ全くチャンネルの違う人間にしか見えない。
 しかも、鬼がとりつくのは、大抵が人間じゃない。
 知能が低くて、野性の高い動物がよくとりつかれる。
 そしてあの札も、上等っちゃあ上等だが、せいぜいが紙で制御できるモノしか吸収できない。
 つまり、鬼が出てくるなんて、絶対にあってはならないことなんだ」
って言った。
が、見えたり、つかれたもんはしょーがなくね?

640 :本当にあった怖い名無し:2007/06/21(木) 01:55:30 ID:GhcDVpXW0
そっから、なんか有難いっぽい話を延々とされたが、
結局、オッサンの結論は、「お前は、おかしい。異常だ」ってことだった

俺は、あれ以来鬼どころか霊も見てないし、鬼のことなんか思い出すこともなかった。
誰かに話したのもあれ以来だって言ったら、オッサンの顔が蒼白になった。俺がびびるくらいに。

645 :本当にあった怖い名無し:2007/06/21(木) 02:08:30 ID:GhcDVpXW0
で、顔面真っ白になったオッサンがこう言った。
「2ヶ月も鬼につかれたのに、6年もの間、一度も思い出さなかったことを不思議に思わないのか?
 そして、6年も忘れていたものを、今になって急に思い出したことに疑問を感じないのか?」
言われて初めて気付いた。
何で俺はあんな死にたくなることを、綺麗さっぱり忘れていたのか。
何で忘れたままでいたものを、いきなり思い出したのか。
原因は1つしかない。
あの火事だ。

646 :本当にあった怖い名無し:2007/06/21(木) 02:12:07 ID:GhcDVpXW0
最初に行ったオッサンの家の周りに、何軒かオッサンがお祓いした家がある。
他の人は知らないけど、オッサンは大抵が札を使った祓いをする。
オッサンが祓った家の中に、あの当時に使った札があったら・・・
そして、その家が偶然にも火事に遭ったのなら・・・
そこで全てが繋がった。

647 :本当にあった怖い名無し:2007/06/21(木) 02:18:14 ID:GhcDVpXW0
オッサン曰く、俺は普通の人とは完全にチャンネルが違うらしい。
言い換えれば、きちんとした修行を受けた霊能者と同等だ。
霊感の強いやつは、何もしなくてもナニカが寄ってくるらしい。
つまり、偶々燃やされたあの鬼が、俺につくことが完全に無いわけじゃない。
「鬼が見えた人間は、鬼とのチャンネルが近くなる。
 要するに、自分が鬼を見なくとも、鬼が自分とのチャンネルが近いやつに吸い寄せられる」

この言葉を聞いて、意識がなくなった。

650 :本当にあった怖い名無し:2007/06/21(木) 02:26:02 ID:GhcDVpXW0
起きたら、オッサンの家のベッドにいた。
すげえいいマット使ってやがった。

「こんな事、霊能者として言いたくはないが、お前に鬼がつくことはほぼ確実だろう。
 俺は鬼をみたことがないからな。つくとなれば、お前に間違いない」
もう一度倒れそうだったけど、オッサンがお守りを渡してきた。
「この封(お守りのことらしい)は、俺が持ってる中で最高のものだ。
 日中は肌身離さず、寝てる間は北東の壁に掛けろ。
 もしかしたら、鬼も帰ってくれるかも知れない」
とか言って俺にくれた。
それだけが救いだった。

何かあればすぐに連絡することを言って、家に帰った。

653 :本当にあった怖い名無し:2007/06/21(木) 02:30:02 ID:GhcDVpXW0
あれ以来、オッサンの言われたとおりにしてるんだけど、昨日あたりから変なものが見えるようになった。
ジジイが死んでから全く見なかったのに。
何かまた鬼が来そうな気もするぜ。

クツムシ|ブログインデックス

504 :雷鳥一号 ◆zE.wmw4nYQ :2006/03/31(金) 18:15:37 ID:mxuIMygD0
先輩の話。

学生時代、他校の者と一緒にキャンプした時のことだ。
テントから出ようとすると、自分の山靴がなぜか二足ある。
訝しく思いながらも、手近の一足を引きよせ履いてみた。
湿った泥に足を突っ込んだような、奇妙な感覚。
突然痛みが襲ってきた。爪先を齧られているかのような激痛だ。
のた打ち回る先輩の様に皆が慌て、とりあえず押さえ込んで靴を脱がせた。
分厚い靴下に血が滲んでいる。
それも脱がせてみると、小さな歯型が沢山、足の皮膚に刻まれていた。

薬を付けているうち、肝心の靴のことを思い出す。
探してみたが、既にキャンプ場のどこにも、脱がせた筈の靴は見当たらない。

「そういえば、この山にクツムシという虫が出ると聞いたことがある。
 どんな虫かは知らないが、あれがそうだったのかもな」
引率の教師が一人、そんなことを言っていたそうだ。

510 :本当にあった怖い名無し:2006/03/31(金) 22:55:30 ID:BZOe3Ai+O
>>504
たぶん俺が履いたら、あまりの足臭にクツムシも泣いて謝るな。
クツムシにしたら、口の中に腐った生ゴミ突っ込まれるようなもんだからな。

511 :本当にあった怖い名無し:2006/03/32(土) 00:05:54 ID:F84/66rT0
山男の一日歩いた靴下を舐めるなよ化け物。
その威力のあまりウチの登山部は、
山小屋に着いたら、たとえ身体は洗えなくても、足だけはしっかりと洗っていたぞ。
(靴擦れの化膿予防の意味もあっただろうが)

525 :本当にあった怖い名無し:2006/03/32(土) 13:11:10 ID:+fOWLyx30
>>510-512
こういう人たちが狭いテントに一緒にいたらどうなるの?

527 :本当にあった怖い名無し:2006/03/32(土) 15:06:50 ID:A4cZro5bO
>>525
『テント内はもはや安住の地ではない。
 中は臭気と足からの蒸気がもうもうと立込め、一寸先も見えない。
 バルサンに燻された小さな台所のようだ。
 それは肺が腐るほどに臭く、窒息して耐えられないので、
 クツムシでさえ河へ飛び込み、必死で対岸にたどり着こうとした。
 動物はこの地獄から逃げ出す。
 どんなに硬い意思でも、いつまでも我慢していられない。
 人間だけが耐えるのだ。神よ、なぜ我等を見捨てたもうたのか。』
――ある山男の手記より

近所の墓地|ブログインデックス

582 :1/6:2008/05/17(土) 18:03:22 ID:aM51ze7e0
俺がまだ小学生だった時のこと。
その頃俺は、東北地方のど田舎の村に住んでいた。
米どころで、家の前には広大な水田が広がり、
そこに水を引く水路が流れるサラサラという音が心地いい場所だった。

そんな俺の家から車で5分ほどの近所に墓地がある。
ここら一帯の農家の先祖代々の墓がたちならぶその墓地は、山の中腹にあって、
木々が鬱蒼と茂り、昼間でも暗い場所だった。
俺が生まれた頃にはさすがになかったが、昔は土葬が普通だったと聞かされたことがある。
そんなこともあって、いくら冒険大好きな田舎のガキどもも、すすんで墓場に近づくことはしなかった。

ある夏。
東京に住んでいた同い年のいとこが、盆休みに俺の家に泊まりに来た。
いとこのする東京の話は興味深くて、俺は熱心に耳を傾け、
またその見返りに、でかいカブトムシやクワガタが取れる場所を教えてやったりして楽しく過ごした。

親戚一同で墓参りにも行った。
都会のきれいに整備された墓地とは違う、おどろおどろしい雰囲気にいとこは興味をひかれたらしく、
目をきらきらさせて、
「●ちゃん(俺)、ここなんか幽霊でそうですげーよな!」
などとのたまい、おばさんに不謹慎だと拳固をくらったりしていた。

583 :2/6:2008/05/17(土) 18:04:36 ID:aM51ze7e0
その日の夜のこと。
縁側でばーちゃんの作ってくれた氷ぜんざいを食っているとき、
いとこが不意に「墓場に肝試しに行こうぜ」と言い出した。
俺は「やめとこうよ、でないとまたおばちゃんに叱られるぞ」となだめたのだが、
田舎という非日常空間に放り込まれてテンションの上がったいとこは、中々聞き入れない。
しまいには、
「●ちゃんだって、どうせこっちの友達と肝試ししたりしてるんだろ。俺もやりたい」
「カブトムシのいるところだって教えてくれたんだから、いいじゃんか」
などと言い出す始末。

引くに引けなくなった俺は、友達数人に電話して声をかけてみた。
(電話で仲間を募るふりして、
 「こっちの奴等だってそんなおっかないことはしない」と説得してもらうつもりだった)
すると、妙な具合に「東京モンに田舎の凄さを教えてやるぜ」と意気込む阿呆が2人も釣れてしまい、
肝試し開催があっさり決定。
めいめい懐中電灯を手にウチの玄関に集合して、墓場へと出発した。

車で5分の距離でも、子供の足で歩けばそれなりに時間がかかる。
その道中は、東京のテレビ番組の話をいとこにねだったりして楽しく駄弁っていたのだが、
墓場が近づくにつれて段々無言になってしまった。
集落から山の方に入っていく未舗装の小道へ折れた時には、完全に喋る気力がうせた。
虫や蛙の声がいやに響いて聞こえる。
暗い。………怖い。
しかし、ここまで来て「やっぱ怖いから帰ろう」なんてへたれたことは口が裂けても言えない。
覚悟を決めた小学生4人組は、虚勢を張りつつも小道をずんずん進んでいった。

584 :3/6:2008/05/17(土) 18:05:30 ID:aM51ze7e0
そして遂に墓場に到着。
その日はよく晴れて、来る途中は満天の星が瞬いていたのが、
ここでは木々に遮られて一つも見えない。まさに真っ暗闇だ。
風もあまり届かず、脂汗と冷や汗があいまって何とも気持ちが悪い。
俺は全力で帰りたかった。

しばらく4人無言でいたが、なけなしの勇気を振り絞り、とりあえず墓場を一周してみることにした。
墓場は結構広く、しかも山の斜面にあるので傾斜がきつく歩きにくい。
しかも土葬時代の名残なのか、墓石がなく土盛りの後ろに卒塔婆を立てただけの最強に気味悪い墓も結構ある。
あの土を掻き分けてぼろぼろに腐った腕がのぞいたらどうしよう、とかいう想像が俺の頭の中を駆け巡る。
怖い。怖い。怖い。

しかし、想像に反して墓場は沈黙を保ったままだった。
10分ほどの恐怖の行軍を終えて、墓場の入口に戻ってきた俺たちは、
「たいしたことないぜ」「拍子抜けだな」等と心にもない虚勢を張りながら笑い合った。

「肝試しも終わったし、もう帰ろうぜ」
友達の言葉に全員が頷き、墓場に背を向けて歩き出した、そのときだった。

585 :4/6:2008/05/17(土) 18:06:59 ID:aM51ze7e0
不意に背筋が粟立った。
強烈なおぞけが、背骨のあたりから手足の先へとゆっくり広がってくる。
指先がぴりぴり痺れる。
吹き出た汗がぬめる。膝が震えだす。俺は懐中電灯を取り落としそうになった。
なにかが視ている。
何故かわからないがそう確信した。
叫びだしそうになったが、喉が干上がって声が出ない。
振り返ったいとこが、「どうしたの?」と俺に声をかける。何も感じないのだろうか。
『何でもない』
声が出ない代わりに何とか首を振って応え、俺はぎくしゃくと3人の後に続いた。
視線は背中に張り付いたままだ。
お願いです。ごめんなさい。見逃してください。助けて、助けて、助けて。
正体のわからない誰かに心の中で謝り続けながら、俺は必死で歩きつづけた。

視線がやっと外れたのを感じたのは、小道の出口を曲がった時だった。
がくりと力が抜け、俺は滝のように汗を流しながらぜいぜいと喘いだ。
いとこや友達は最後まで何も感じなかったようで、不思議そうに俺を見ていた。

家に帰り着くと、ちょうど親父が風呂に入っていたので、
着替えもタオルも持たないまま風呂場に直行して一緒に入った。
親父は一緒に風呂に入るのは久々だと暢気に喜んでいたが、
その夜はとにかく一人になりたくなかったのだ。
眠る時も自室にいとこを呼んで寝た。

586 :5/6:2008/05/17(土) 18:11:36 ID:aM51ze7e0
あくる日。
俺といとこは、家人のばたばたという慌てた足音で目を覚ました。
眠い眼をこすりながら部屋を出て、母親に訳をたずねると、
近所に1人で住んでいた男が、自殺しているのが見つかったと言う。
「自殺って・・・どこで?」
恐る恐る尋ねた俺に、母親は顔を曇らせ、声を低くして言った。
「昨日の夜、ご両親のお墓の横の木で首を括ったのよ」

現場は昨日行った墓場だった。
俺は泣き叫んだ上に吐いた。いとこは自分の親の部屋に駆け込んで号泣。
当然後で事情を聴かれ、2人揃って死ぬ程怒られた。

587 :6/6:2008/05/17(土) 18:13:12 ID:aM51ze7e0
後で知ったことだが、その男はこの村に住んでいたある夫婦の息子で、
東京の会社に就職して出て行ったが、慣れない都会暮らしがうまくいかず、
仕事も行き詰まったために精神的に不安定になり、会社を辞めて村に帰ってきていた。
しかし、年老いた両親は程なくして亡くなってしまった。
近所の助け合いがよくある地域ではあったが、男は家に引きこもって周囲と交流を持つこともなく、
ますます孤独になっていったという。
そして昨日、盆に両親の弔いを終えた男は、遂に孤独に耐え兼ねて自らの命を絶ったそうだ。

この件があって、いとこ一家は東京に帰る日程を早めることになり、翌日の朝早くに出発していった。
残された俺や友達2人は、しばらくの間男の祟りを本気で恐れて脅えていたが、
小学校を卒業して引っ越して現在に至るまで、遂に何も起こることはなかった。
今後もどうかそうであってほしい。

だが、今にして思うことがひとつある。
あの時俺が感じた視線が、『既に死んだ人間』からのものであった場合と、
すべてに絶望し、これから死を選ぼうとする『その時はまだ生きていた人間』のものであった場合、
どちらのほうが本当に恐ろしいだろう、と。

583 :2/6:2008/05/17(土) 18:04:36 ID:aM51ze7e0
その日の夜のこと。
縁側でばーちゃんの作ってくれた氷ぜんざいを食っているとき、
いとこが不意に「墓場に肝試しに行こうぜ」と言い出した。
俺は「やめとこうよ、でないとまたおばちゃんに叱られるぞ」となだめたのだが、
田舎という非日常空間に放り込まれてテンションの上がったいとこは、中々聞き入れない。
しまいには、
「●ちゃんだって、どうせこっちの友達と肝試ししたりしてるんだろ。俺もやりたい」
「カブトムシのいるところだって教えてくれたんだから、いいじゃんか」
などと言い出す始末。

引くに引けなくなった俺は、友達数人に電話して声をかけてみた。
(電話で仲間を募るふりして、
 「こっちの奴等だってそんなおっかないことはしない」と説得してもらうつもりだった)
すると、妙な具合に「東京モンに田舎の凄さを教えてやるぜ」と意気込む阿呆が2人も釣れてしまい、
肝試し開催があっさり決定。
めいめい懐中電灯を手にウチの玄関に集合して、墓場へと出発した。

車で5分の距離でも、子供の足で歩けばそれなりに時間がかかる。
その道中は、東京のテレビ番組の話をいとこにねだったりして楽しく駄弁っていたのだが、
墓場が近づくにつれて段々無言になってしまった。
集落から山の方に入っていく未舗装の小道へ折れた時には、完全に喋る気力がうせた。
虫や蛙の声がいやに響いて聞こえる。
暗い。………怖い。
しかし、ここまで来て「やっぱ怖いから帰ろう」なんてへたれたことは口が裂けても言えない。
覚悟を決めた小学生4人組は、虚勢を張りつつも小道をずんずん進んでいった。

584 :3/6:2008/05/17(土) 18:05:30 ID:aM51ze7e0
そして遂に墓場に到着。
その日はよく晴れて、来る途中は満天の星が瞬いていたのが、
ここでは木々に遮られて一つも見えない。まさに真っ暗闇だ。
風もあまり届かず、脂汗と冷や汗があいまって何とも気持ちが悪い。
俺は全力で帰りたかった。

しばらく4人無言でいたが、なけなしの勇気を振り絞り、とりあえず墓場を一周してみることにした。
墓場は結構広く、しかも山の斜面にあるので傾斜がきつく歩きにくい。
しかも土葬時代の名残なのか、墓石がなく土盛りの後ろに卒塔婆を立てただけの最強に気味悪い墓も結構ある。
あの土を掻き分けてぼろぼろに腐った腕がのぞいたらどうしよう、とかいう想像が俺の頭の中を駆け巡る。
怖い。怖い。怖い。

しかし、想像に反して墓場は沈黙を保ったままだった。
10分ほどの恐怖の行軍を終えて、墓場の入口に戻ってきた俺たちは、
「たいしたことないぜ」「拍子抜けだな」等と心にもない虚勢を張りながら笑い合った。

「肝試しも終わったし、もう帰ろうぜ」
友達の言葉に全員が頷き、墓場に背を向けて歩き出した、そのときだった。

585 :4/6:2008/05/17(土) 18:06:59 ID:aM51ze7e0
不意に背筋が粟立った。
強烈なおぞけが、背骨のあたりから手足の先へとゆっくり広がってくる。
指先がぴりぴり痺れる。
吹き出た汗がぬめる。膝が震えだす。俺は懐中電灯を取り落としそうになった。
なにかが視ている。
何故かわからないがそう確信した。
叫びだしそうになったが、喉が干上がって声が出ない。
振り返ったいとこが、「どうしたの?」と俺に声をかける。何も感じないのだろうか。
『何でもない』
声が出ない代わりに何とか首を振って応え、俺はぎくしゃくと3人の後に続いた。
視線は背中に張り付いたままだ。
お願いです。ごめんなさい。見逃してください。助けて、助けて、助けて。
正体のわからない誰かに心の中で謝り続けながら、俺は必死で歩きつづけた。

視線がやっと外れたのを感じたのは、小道の出口を曲がった時だった。
がくりと力が抜け、俺は滝のように汗を流しながらぜいぜいと喘いだ。
いとこや友達は最後まで何も感じなかったようで、不思議そうに俺を見ていた。

家に帰り着くと、ちょうど親父が風呂に入っていたので、
着替えもタオルも持たないまま風呂場に直行して一緒に入った。
親父は一緒に風呂に入るのは久々だと暢気に喜んでいたが、
その夜はとにかく一人になりたくなかったのだ。
眠る時も自室にいとこを呼んで寝た。

586 :5/6:2008/05/17(土) 18:11:36 ID:aM51ze7e0
あくる日。
俺といとこは、家人のばたばたという慌てた足音で目を覚ました。
眠い眼をこすりながら部屋を出て、母親に訳をたずねると、
近所に1人で住んでいた男が、自殺しているのが見つかったと言う。
「自殺って・・・どこで?」
恐る恐る尋ねた俺に、母親は顔を曇らせ、声を低くして言った。
「昨日の夜、ご両親のお墓の横の木で首を括ったのよ」

現場は昨日行った墓場だった。
俺は泣き叫んだ上に吐いた。いとこは自分の親の部屋に駆け込んで号泣。
当然後で事情を聴かれ、2人揃って死ぬ程怒られた。

587 :6/6:2008/05/17(土) 18:13:12 ID:aM51ze7e0
後で知ったことだが、その男はこの村に住んでいたある夫婦の息子で、
東京の会社に就職して出て行ったが、慣れない都会暮らしがうまくいかず、
仕事も行き詰まったために精神的に不安定になり、会社を辞めて村に帰ってきていた。
しかし、年老いた両親は程なくして亡くなってしまった。
近所の助け合いがよくある地域ではあったが、男は家に引きこもって周囲と交流を持つこともなく、
ますます孤独になっていったという。
そして昨日、盆に両親の弔いを終えた男は、遂に孤独に耐え兼ねて自らの命を絶ったそうだ。

この件があって、いとこ一家は東京に帰る日程を早めることになり、翌日の朝早くに出発していった。
残された俺や友達2人は、しばらくの間男の祟りを本気で恐れて脅えていたが、
小学校を卒業して引っ越して現在に至るまで、遂に何も起こることはなかった。
今後もどうかそうであってほしい。

だが、今にして思うことがひとつある。
あの時俺が感じた視線が、『既に死んだ人間』からのものであった場合と、
すべてに絶望し、これから死を選ぼうとする『その時はまだ生きていた人間』のものであった場合、
どちらのほうが本当に恐ろしいだろう、と。