生後2か月程の子猫の大きさで身体の成長が止まった2歳のニャンコ→病気と向き合う小さな猫のお話しが海外で話題に|ブログインデックス

生後2か月程の子猫の大きさで身体の成長が止まった2歳のニャンコ→病気と向き合う小さな猫のお話しが海外で話題に|ブログインデックス|画像ID:27

ある日、アメリカ・マサチューセッツ州のボストンを拠点に活動する動物愛護協会に保護されたこちらのメス猫は、2歳ぐらいの立派な大人の猫ちゃんですが、病気のため身体が生後2か月程の子猫の大きさで成長が止まってしまったというのです。

スポンサードリンク

生後2か月程の子猫の大きさで身体の成長が止まった2歳のニャンコ→病気と向き合う小さな猫のお話しが海外で話題に|ブログインデックス|画像ID:2オススメ記事一覧(アンテナサイト経由)

「ジゼル」と名付けられたこちらの猫ちゃんは、保護したばかりの頃は毛がボロボロに汚れ、人間に慣れていないようで、とても怖がっていたといいます。

獣医さんがボロボロになった毛を刈り、詳しくジゼルを診察してみたところ、ジゼルは盲目だということがわかりました。診察を終えると、ジゼルはボランティアさんのお家で療養することになりました。

生後2か月程の子猫の大きさで身体の成長が止まった2歳のニャンコ→病気と向き合う小さな猫のお話しが海外で話題に|ブログインデックス|画像ID:1

食欲はあるようで、美味しいごはんを元気いっぱいにもりもりと食べ、暖かいベッドで寝ているジゼルの姿はとても幸せそうに見えたといいます。

生後2か月程の子猫の大きさで身体の成長が止まった2歳のニャンコ→病気と向き合う小さな猫のお話しが海外で話題に|ブログインデックス|画像ID:10

ジゼルがベッドでお昼寝をしていると先住犬の「ツナ」がやって来ました。どうやらジゼルはツナのベッドで寝ていたようです。

生後2か月程の子猫の大きさで身体の成長が止まった2歳のニャンコ→病気と向き合う小さな猫のお話しが海外で話題に|ブログインデックス|画像ID:18

こちらは先住猫の「バターズ」です。2匹で並んでみると、平均的なサイズの猫よりもジゼルの身体がはるかに小さいことが分かります。

生後2か月程の子猫の大きさで身体の成長が止まった2歳のニャンコ→病気と向き合う小さな猫のお話しが海外で話題に|ブログインデックス|画像ID:11

ジゼルは少しずつ元気を取り戻すと、他には見られない個性溢れる姿を見せてくれるようになったといいます。

こちらはジゼルが毛繕いをしている時の様子を撮影した動画になります。
▼ ※画像ポッチすると再生します。


ジゼルは盲目であるにもかかわらず、そんなことを感じさせないくらい元気いっぱいにお家の中を歩き回っているそうです。
▼ ※画像ポッチすると再生します。

生後2か月程の子猫の大きさで身体の成長が止まった2歳のニャンコ→病気と向き合う小さな猫のお話しが海外で話題に|ブログインデックス|画像ID:15

現在、ジゼルを家族として暖かく迎えてくれる里親さんを募集しているそうです。

掲載元:https://www.facebook.com/lovemeowfanpage/posts/10154278506353197

以下海外の反応

1: もふもふちゃんねる。が翻訳しました@*´×`*@

彼女は小さくて可愛いらしいわね!彼女にはすぐにでも里親が見つかると思うわ!

2: もふもふちゃんねる。が翻訳しました@*´×`*@

こんなにも可愛いのになぜ彼女にはまだお家が決まらないのかしらね。彼女には愛情あふれる家庭へ行くことを望みます。

3: もふもふちゃんねる。が翻訳しました@*´×`*@

彼女はとても可愛らしいわ、このもふっ子に神のご加護がありますように。私は彼女が永遠の住処が与えられ幸せになる事を望みます。

4: もふもふちゃんねる。が翻訳しました@*´×`*@

彼女は、なんのイタズラか今2歳になっているのに見た目はまだ小さいままなのね。さらに盲目でもあるなんて可愛いそうなことよね:'(

5: もふもふちゃんねる。が翻訳しました@*´×`*@

これはどういった事情なのかしらね。よくブリーダーに放置された所を助ける話を聞くけど、この子はさらにとても悲しく思うわ。彼女にはより多くの愛情を注いで、必要なケアと永遠の住処が与えられたらとても嬉しいわ。

6: もふもふちゃんねる。が翻訳しました@*´×`*@

私たちは、半盲目のシニア猫さんを飼っていたわ。誰もが盲目の猫に引き取り手が現れなかったのだけど、彼女はとても情け深かったのよ。残念ながら彼女は今年の4月には亡くなってしまったのだけど、私たちは彼女を愛していたわ。彼の様にこの猫さんも幸せになれると思います。どうかこの猫さんにも永遠のお家を提供してあげて下さい。

《関連記事》 
【盲目な猫】何も特別な事はない!写真を通して猫たちの魅力を伝える写真家が話題に 

7: もふもふちゃんねる。が翻訳しました@*´×`*@

わぉ!なんて可愛いちびっこ猫さんなのかしら!彼女はまだどこのお家へ行くことも決まっていないのかしら?もしそうなら私が彼女と共に過ごしてみたいわ!私たちは彼女とぴったりと合うと思うの!

8: もふもふちゃんねる。が翻訳しました@*´×`*@

私も彼女のママになれるのなら何でもしちゃうわ!本当に愛らしいもの!

9: もふもふちゃんねる。が翻訳しました@*´×`*@

うちの猫さんとして迎え入れたいわね。うちには猫用にデザインされたお部屋があるから彼女をお世話することができるわ。~中略~)
裏庭も勝手に外へ抜け出さないように設計されている猫ちゃんの為のお家なのよ。
関連記事》 
海外の猫好きさんが作ったマイホームが凄い!と話題に 

10: もふもふちゃんねる。が翻訳しました@*´×`*@

この猫ちゃんはとても尊く可愛い猫ちゃんよ!出来れば今すぐにでも私が里親希望として迎え入れたいわ!
本当に数多くの方から里親希望がありました。 

等ありました。
生後2か月程の子猫の大きさで身体の成長が止まった2歳のニャンコ→病気と向き合う小さな猫のお話しが海外で話題に|ブログインデックス|画像ID:6

チラッと見える小さな牙がヴァンパイアみたいで可愛らしいですね(♡ >ω< ♡) 
今回ご紹介したジゼルのような子猫の大きさで成長が止まってしまう猫ちゃんは、「小猫症(ドワーフキャット)」と呼ばれる病気を抱えているといいます。人間の小人症と同じような症状がみられる病気で、ホルモンの異常などによって引き起こすものだと考えられています。
人間であれば、ホルモン注射を打って治療を目指していくことが多いようですが、猫の場合は謎が多く、治療法がない病気だと言われているそうです。

関連記事
【海外】まるであしゅら男爵の様なにゃんこが発見された!?実は盲目の野良と女性の素敵な出会いと感動話だった件
http://blog.livedoor.jp/mohumohuch/archives/3541035.html
【盲目な猫】何も特別な事はない!写真を通して猫たちの魅力を伝える写真家が話題に
http://blog.livedoor.jp/mohumohuch/archives/7524710.html
【鼻ぺちゃワンコ】一握りサイズのパグの子犬が話題に
http://blog.livedoor.jp/mohumohuch/archives/6352120.html

スポンサードリンク

生後2か月程の子猫の大きさで身体の成長が止まった2歳のニャンコ→病気と向き合う小さな猫のお話しが海外で話題に|ブログインデックス|画像ID:10本日のPickup!

この記事が気に入ったら
いいね!してくれると嬉しいにゃ

もふもふちゃんねる。の最新情報をお届けします

Twitterで『もふもふちゃんねる。』をフォローしてね♪

スポンサードリンク

生後2か月程の子猫の大きさで身体の成長が止まった2歳のニャンコ→病気と向き合う小さな猫のお話しが海外で話題に|ブログインデックス|画像ID:2オススメ記事一覧(アンテナサイト経由)

「ジゼル」と名付けられたこちらの猫ちゃんは、保護したばかりの頃は毛がボロボロに汚れ、人間に慣れていないようで、とても怖がっていたといいます。

獣医さんがボロボロになった毛を刈り、詳しくジゼルを診察してみたところ、ジゼルは盲目だということがわかりました。診察を終えると、ジゼルはボランティアさんのお家で療養することになりました。

生後2か月程の子猫の大きさで身体の成長が止まった2歳のニャンコ→病気と向き合う小さな猫のお話しが海外で話題に|ブログインデックス|画像ID:1

食欲はあるようで、美味しいごはんを元気いっぱいにもりもりと食べ、暖かいベッドで寝ているジゼルの姿はとても幸せそうに見えたといいます。

生後2か月程の子猫の大きさで身体の成長が止まった2歳のニャンコ→病気と向き合う小さな猫のお話しが海外で話題に|ブログインデックス|画像ID:10

ジゼルがベッドでお昼寝をしていると先住犬の「ツナ」がやって来ました。どうやらジゼルはツナのベッドで寝ていたようです。

生後2か月程の子猫の大きさで身体の成長が止まった2歳のニャンコ→病気と向き合う小さな猫のお話しが海外で話題に|ブログインデックス|画像ID:18

こちらは先住猫の「バターズ」です。2匹で並んでみると、平均的なサイズの猫よりもジゼルの身体がはるかに小さいことが分かります。

生後2か月程の子猫の大きさで身体の成長が止まった2歳のニャンコ→病気と向き合う小さな猫のお話しが海外で話題に|ブログインデックス|画像ID:11

ジゼルは少しずつ元気を取り戻すと、他には見られない個性溢れる姿を見せてくれるようになったといいます。

こちらはジゼルが毛繕いをしている時の様子を撮影した動画になります。
▼ ※画像ポッチすると再生します。


ジゼルは盲目であるにもかかわらず、そんなことを感じさせないくらい元気いっぱいにお家の中を歩き回っているそうです。
▼ ※画像ポッチすると再生します。

生後2か月程の子猫の大きさで身体の成長が止まった2歳のニャンコ→病気と向き合う小さな猫のお話しが海外で話題に|ブログインデックス|画像ID:15

現在、ジゼルを家族として暖かく迎えてくれる里親さんを募集しているそうです。

掲載元:https://www.facebook.com/lovemeowfanpage/posts/10154278506353197

以下海外の反応

1: もふもふちゃんねる。が翻訳しました@*´×`*@

彼女は小さくて可愛いらしいわね!彼女にはすぐにでも里親が見つかると思うわ!

2: もふもふちゃんねる。が翻訳しました@*´×`*@

こんなにも可愛いのになぜ彼女にはまだお家が決まらないのかしらね。彼女には愛情あふれる家庭へ行くことを望みます。

3: もふもふちゃんねる。が翻訳しました@*´×`*@

彼女はとても可愛らしいわ、このもふっ子に神のご加護がありますように。私は彼女が永遠の住処が与えられ幸せになる事を望みます。

4: もふもふちゃんねる。が翻訳しました@*´×`*@

彼女は、なんのイタズラか今2歳になっているのに見た目はまだ小さいままなのね。さらに盲目でもあるなんて可愛いそうなことよね:'(

5: もふもふちゃんねる。が翻訳しました@*´×`*@

これはどういった事情なのかしらね。よくブリーダーに放置された所を助ける話を聞くけど、この子はさらにとても悲しく思うわ。彼女にはより多くの愛情を注いで、必要なケアと永遠の住処が与えられたらとても嬉しいわ。

6: もふもふちゃんねる。が翻訳しました@*´×`*@

私たちは、半盲目のシニア猫さんを飼っていたわ。誰もが盲目の猫に引き取り手が現れなかったのだけど、彼女はとても情け深かったのよ。残念ながら彼女は今年の4月には亡くなってしまったのだけど、私たちは彼女を愛していたわ。彼の様にこの猫さんも幸せになれると思います。どうかこの猫さんにも永遠のお家を提供してあげて下さい。

《関連記事》 
【盲目な猫】何も特別な事はない!写真を通して猫たちの魅力を伝える写真家が話題に 

7: もふもふちゃんねる。が翻訳しました@*´×`*@

わぉ!なんて可愛いちびっこ猫さんなのかしら!彼女はまだどこのお家へ行くことも決まっていないのかしら?もしそうなら私が彼女と共に過ごしてみたいわ!私たちは彼女とぴったりと合うと思うの!

8: もふもふちゃんねる。が翻訳しました@*´×`*@

私も彼女のママになれるのなら何でもしちゃうわ!本当に愛らしいもの!

9: もふもふちゃんねる。が翻訳しました@*´×`*@

うちの猫さんとして迎え入れたいわね。うちには猫用にデザインされたお部屋があるから彼女をお世話することができるわ。~中略~)
裏庭も勝手に外へ抜け出さないように設計されている猫ちゃんの為のお家なのよ。
関連記事》 
海外の猫好きさんが作ったマイホームが凄い!と話題に 

10: もふもふちゃんねる。が翻訳しました@*´×`*@

この猫ちゃんはとても尊く可愛い猫ちゃんよ!出来れば今すぐにでも私が里親希望として迎え入れたいわ!
本当に数多くの方から里親希望がありました。 

等ありました。
生後2か月程の子猫の大きさで身体の成長が止まった2歳のニャンコ→病気と向き合う小さな猫のお話しが海外で話題に|ブログインデックス|画像ID:6

チラッと見える小さな牙がヴァンパイアみたいで可愛らしいですね(♡ >ω< ♡) 
今回ご紹介したジゼルのような子猫の大きさで成長が止まってしまう猫ちゃんは、「小猫症(ドワーフキャット)」と呼ばれる病気を抱えているといいます。人間の小人症と同じような症状がみられる病気で、ホルモンの異常などによって引き起こすものだと考えられています。
人間であれば、ホルモン注射を打って治療を目指していくことが多いようですが、猫の場合は謎が多く、治療法がない病気だと言われているそうです。

関連記事
【海外】まるであしゅら男爵の様なにゃんこが発見された!?実は盲目の野良と女性の素敵な出会いと感動話だった件
http://blog.livedoor.jp/mohumohuch/archives/3541035.html
【盲目な猫】何も特別な事はない!写真を通して猫たちの魅力を伝える写真家が話題に
http://blog.livedoor.jp/mohumohuch/archives/7524710.html
【鼻ぺちゃワンコ】一握りサイズのパグの子犬が話題に
http://blog.livedoor.jp/mohumohuch/archives/6352120.html

スポンサードリンク

生後2か月程の子猫の大きさで身体の成長が止まった2歳のニャンコ→病気と向き合う小さな猫のお話しが海外で話題に|ブログインデックス|画像ID:10本日のPickup!

厳選!話題の記事