意味が解ると怖いコピペ|ブログインデックス

出典: 意味が解ると怖いコピペ

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 01:25:22.514

公衆便所に入った。和式だった。
和式は嫌いだ。でも仕方ないのでしゃがんでみると、
目の前に落書きがあって【右ヲ、ミロ!!!】と指示された。
なんだコレ?と思って右の壁を見ると【左ヲ、ミロ!!!】とあって、
私はずいぶん命令口調だなぁ・・・・などと思いながらも
その通りに左を見てやると今度は
【上ヲ、ミロ!!!】というので
おそるおそる天上を見るとそこには物凄く大きな赤い文字で
【ウシロヲミルナ!!!】と書かれてあってドキッ!としました。
怖かったのですが、ゆっくりとウシロに振り返ってみると・・・・・
特に何も書かれてなくて安心しました。

4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 01:27:23.208
僕「先生、どうでしょうか?」
医者「心配ないですよ。よく効く座薬がありますから、それを使いましょう」
僕はパンツを脱いで、お尻を先生の前に突き出しました。先生は肩に手を掛けました。
医者「いいですか?イキますよ。ハイ、力を抜いて」
僕「ううっ」
座薬が何個も入ったようでした。
医者「この座薬を毎朝、1週間続けてみてください」
僕「どうもありがとうございました」
翌朝。言われた通り座薬を入れようとしたが上手くいきません。そこで嫁に頼むことにした。
嫁「これをお尻に入れればいいのね。わかった。いくわよ」
嫁は右手で座薬をつまみ、左手を肩にかけました。
その時!
僕「うわぁぁぁぁぁぁ!!!」
嫁「どうしたの?!ごめんなさい、痛かった?大丈夫?」
僕「うわぁぁぁぁ!!違う、今、気が付いたんだ!うわぁぁぁぁ!!!」
嫁「なに?何に気づいたの?」
僕「あの医者は、両手をおれの肩に掛けてたんだ!!」

5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 01:27:52.128
>>1
いきなりわかんねえ

8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 01:31:17.733
公衆便所に入った。和式だった。
和式は嫌いだ。でも仕方ないのでしゃがんでみると、
目の前に落書きがあって【右ヲ、ミロ!!!】と指示された。
なんだコレ?と思って右の壁を見ると【左ヲ、ミロ!!!】とあって、
私はずいぶん命令口調だなぁ・・・・などと思いながらも
その通りに左を見てやると今度は【右ヲ、ミロ!!!】と指示された。
なんだコレ?と思って右の壁を見ると【左ヲ、ミロ!!!】というので
おそるおそる左を見るとそこには【右ヲ、ミロ!!!】と書かれてあってドキッ!としました。

10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 01:32:44.401
女の子は学校で毎日ひどいイジメにあっていた。

同じクラスの女子生徒に人目につかない所に連れて行かれ
周囲にわからないようにイジメられていた。

ある日その女の子は学校のトイレで自殺した。
自分で両手両足を切断して死んでいた。
死因は出血多量のようだ。
近くには彼女が書いたものと思われる遺書が残されていた。

「先立つ不幸お許しください。
私はイジメられていましたが
私の自殺とそれは一切関係ありません。」

12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 01:35:56.255
>>10
これ、切断する前に書いたじゃだめなん?

13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 01:36:38.057
>>12
どうやって両手斬るんや?

11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 01:34:36.593
両手切り自殺不可

17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 01:39:26.834
右向いて左(正面)見たら書き込みが変わってるから恐いって話なんだろうけど人によっちゃ180度首振るって思う人もおるわな

20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 01:43:16.248
>>17
天才か

22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 01:45:54.943
>>17
ふつー逆と思うだろ

26: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 01:49:23.457
おれも>>17だと思ってた
右 左 上 と漢字で指示されてるのに天上にはカタカナのみ
ウシロ の辺りが見方によって漢字になるかと思ったがならなそう

44: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 02:14:21.549
>>17
180度首が後ろに向くって頸骨が折れて………

28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 01:55:59.838
ミス

俺の姉は車通勤なんだけど、いつも近道として通る市道がある。
それは河沿いの、両脇が草むらになっている細い道なんだけど、
田舎に住む人ならわかると思うけど、そういう道って夏の雨が降った時とか、アマガエルが大量に出て来るんだよね。
アスファルトの所々でピョコピョコ跳ねてて、踏まないように避けて走るのなんて不可能に近いわけ。

で、ある雨の夜。
案の定カエルだらけの道を姉は家へ向かってたんだけど、前方にノロノロ走る軽自動車があったんだって。
運転手は姉くらいの若い女の人らしいんだけど、10キロくらいのスピードでフラフラ走ってて、追い越したくても追い越せないんだって。

「ここ通るの初めてなのかな?カエル避けて走るなんて無理なのに。」
と思いつつしばらく後を走ったんだけど、右へ左へフラフラ
時々ブレーキ踏んだりして、全然先に進まない。
姉も我慢の限界で、クラクションを鳴らしたそうな。
前の車の女は後続車が来ているのに気づいていなかったらしく、驚いたようにビクっとして猛スピードで走っていったんだって。

「なんだまっすぐ走れるんじゃん」
と言った姉はその直後顔が真っ青になった。

160: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 04:07:36.472
>>28
前の車はすでに人を轢いていて蛇行は振り切る作業だった?

162: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 04:08:36.667
>>160
いや、これは
全部踏んで潰しきってた、というやつだったと思う

潰さないことが目的なら急いで逃げないだろう?

29: ◆yR02n1TYPE 2015/08/04(火) 01:57:00.066
カエル踏んでるやつか

32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 02:03:23.749
ほんとにカエル踏んでたかどうかわからなくね?

34: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 02:03:49.379
カエルが一匹もつぶれてなかったとかじゃないか?

36: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 02:06:34.426
>>34
急発進してるのに避けきるとかコエーな

35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 02:06:21.470
近ごろの警察はなにやってるんだろうね。
市民の税金で食わせてもらってるくせに、
ろくな働きしねぇんだからとんだ穀潰しだ。

先週、職場の近くで殺人事件があったんだよ。
若い女をアイスピックでめった刺し。
しかも普通のアイスピックじゃない、
業務用の三本歯のやつでだぜ?怖ぇだろ。
小さな町だから、どこいってもその話で持ちきりだよ。
マスコミもかなり大きく取り上げてる。
滅多にない大ニュースだから無理もないけど、
恐怖を煽るだけ煽って無責任なもんだ。

うちのばあちゃんなんか、可哀相なくらい怯えちゃって、
毎日何時間も仏壇の前で手を合わせてる。
なのに警察ときたら、まだ凶器すら判明できないだとよ。
まったく馬鹿にしてるとしか思えないね。

40: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 02:08:23.434
>>35
なんで凶器を知ってるのか

38: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 02:07:13.168
2人のブロンドが乗るスポーツカーがエンストした
1人がボンネットを開けて「エンジンが盗まれているわ!」
もう1人がトランクを開けて「スペアがあったわ!」

41: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 02:09:46.646
>>38
エンジンないのになんで動けてた

42: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 02:10:14.943
>>41
ヒント:エンジンの位置

47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 02:25:12.596
昨日から家で怪奇現象がおきるんだよ
俺一人暮らしだし怖がりだからやめてって感じだよ

ただ今日は旅行から帰って来た妹が泊まりに来てるからちょっと安心なんだww

妹にも昨日からの怪奇現象教えたら誰かこの手に詳しい人いないの?って言われたよ。
そう言えば一人いたな…。俺は友人に電話した

俺「実は昨日から怪奇現象おきててさ」

友人「怪奇現象?…たしかめる良い方法あるぜ。ちょっと玄関行って、
玄関ドアを背にして目を閉じて頭の中でお前の家をイメージで歩き回るんだ」

俺は言われた通りに目を閉じて家を歩くイメージをした

キッチン…トイレ…妹がいる部屋…風呂…寝室…家中全部歩き回ったイメージをした

友人「何か変なの見えたか?」

俺「いや…別に」

友人「なら大丈夫だ、実はイメージして歩いた時本当に幽霊がいたら見えるはずなんだ。
かなりアタル方法だから安心しな」

なんだよかったよ安心したよ。気分よくなったなww妹に美味しいご飯でも作ってやるかwww
俺はキッチンに立った瞬間違和感を感じさっきのを思いだし背筋が凍った

49: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 02:28:58.032
>>47
妹が幽霊?

429: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 08:14:29.665
>>47
妹がいる部屋ってことは妹が見えたのね

51: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 02:52:04.126
あと10分ほどで真夜中になるという時間帯に、私は特急電車に乗っていた。
やがて、途中の駅で一人の男が乗り込んできた。
その男は、電車のドアが閉まると、突然我に返ったように乗客の顔を見回し始めた。
「すみません。あなたの年齢は28歳ですか?」
男が私に話しかけてきた。
「そうですが、どうしてわかったんですか」
私が聞き返しても、男は無視して、また別の人に話しかけた。
「あなたの年齢は45歳ですか?」
「そうですけど……」
「あなたは62歳ですね?」
「どうしてわかったんだ?」
そんなやり取りを繰り返していく。
どうやら、その男には、顔を見ただけで年齢を当てる特殊能力があるらしい。
次の停車駅までは、まだ15分以上ある。
私を含め、乗客たちは全員その男に注目し始めた。
「あなたは50歳ですね?」
「そうですが、あと5分で日付が変わったら、51歳になるんですよ」
最後に質問された女性は、笑顔でそう答えた。
年齢を当てていた男の顔が、その途端に青くなった。
「凄いですね。百発百中じゃないですか」
私は男に話しかけた。
すると、男は青い顔を私に向け、こう言った。

「・・・私が見えてるのはあなた方の寿命です」

55: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 02:56:44.447
>>51
事故る
全員死亡

56: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 02:58:17.765
>>51
寿命見ただけでなんで年齢がわかるの?

57: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 02:59:50.566
>>56
かわいい

52: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 02:53:19.753
ある日、地方に住んでいる6歳の幼女が1人行方不明になった
母親が公園で主婦友達と話している数分の間に公園から居なくなった
どこを探しても居ない、警察も検問を各地に配置したが一向に見つからない
警察も半分諦めていた
1ヵ月後、諦めきれない親がとうとう最後の手段とも言える
アメリカで有名な透視能力者を大金を叩いて招いた
早速両親は娘が今、どこにいるのか透視して貰った
透視能力者は透視を始めた
何分か経って透視能力者は一言
「この子は元気ですよ」
この言葉に両親、親族は大喜び
さらに透視能力者は
「この子の周りには豪華絢爛な家具が見えるので多分、裕福な家庭にいる事が推測されます」
この言葉に両親、親族は多少の疑問を抱きながらも喜んだ
そして母親が核心に迫った
「娘は今、どこにいるのですか?詳しい場所を教えて下さい」と熱の入った口調で言った
透視能力者は一言こう言った
「あなたの娘さんは世界中にいます」

119: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:40:36.716
>>52
意味わからない

120: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:41:49.513
>>119
臓器売買

121: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:42:06.679
>>119
解体されてるってこと

58: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:01:12.480
「俺に斬れないモンは無い」
そう豪語する剣豪がいた。その剣豪は岩も鉄をも斬り、更に敵味方問わず斬れる程の非情さも併せ持っており、最強の剣豪と呼ばれていた。
ある日、私は剣豪の腕を見込んで知人から頼まれたある物を斬って欲しいと頼み込んだ。それはどの剣士も斬れなかった物であり、剣豪ならもしや……と思ったが剣豪にもそれは斬れなかった。
それどころか激怒した為、私は剣豪の機嫌を取る為に一晩中、剣豪と酒を飲み明かした。どうやら何とか機嫌を直してくれたようで、ドンチャン騒ぎをしたあげく熟睡してしまった。
早朝、仕方が無いので私の手でそれを斬ることにした。剣豪に頼んだ身ゆえ寝ている剣豪に気付かれては厄介なので、ゆっくりと私はそれを斬り捨てた。案外すんなり行って拍子抜けしてしまった。

62: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:03:44.950
>>58
なんでこいつは頼めば剣豪が自害すると思ったのか

65: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:05:14.080
>>58
剣豪を斬ったんかな

59: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:01:26.980
俺、新聞配達のバイトしてるんだけど
毎日通る道の脇に古びたマンションがあるんだよ。

ある雨の日、マンションの窓から視線感じてふと目をやると
黒髪で色白の、目がクリっとした
女の子が窓から外を眺めていたんだ。

「あぁ。きっと今日は雨だからお外で遊べなくて暇なんだろうな」

そう思った俺は女の子にニコっと笑いかけてその日のバイトは終わった。

だが、次の日もその次の日も晴れているってのに女の子は窓から外を眺めていた。

俺は自然に、体が弱い女の子なんだなと思ったが、ひとつ変な事に気が付いた。

女の子は俺が手をふってもビクともしないんだ。

64: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:04:53.410
免許取立ての彼女の練習に付き合ってドライブに行ってきた
初心者は大体右折が苦手なんだけど彼女は左折の方が苦手
友達の新車を電柱に擦ってケンカしちゃったのが軽いトラウマみたい
ウィンカ間違えたりオカマほりそうになったりして冷や冷やしたけど
概ね楽しくて有意義な休日を過ごせたと思う
帰り道、国道を少し外れたら進行方向右にお城みたいなラブホがあった
彼女は「かわいい、入ってみたい」とかゆってるが、そこ出る所なんだよね
昔イカれた男が女をメッタ刺しにする事件があったって・・・
「右折ばっかりしてたら練習にならないから左折で入る所に入ろうよ」
殺人事件の話はしたくなかったので誤魔化してたらすぐ先に別のラブホがあった
入り口で彼女が「擦っちゃう擦っちゃう」とか焦ってたのがちょっと可愛かったので
言葉攻めでライトなSMプレイを試したら彼女も気に入ったのか
今まで嫌がってたフェラを強制してもすんなりOKしてくれた
蝋燭とか十字架や魔方陣をあしらった中世風の飾り付けもいい雰囲気を出してたと思う
生贄の処女を無理やりレ○プって感じで痛過ぎない程度に荒々しいプレイ
痛恥かしいのを我慢してる彼女を見てると改めて俺のモノなんだな~って
彼女との距離が縮まった感じで嬉しくなった
ホテルを出る時、右折をしながら彼女が言った
「何かこの辺で昔、殺人事件があったらしいよ。頭の狂った人が何かを召還するとかゆって
女の人をメッタ刺しにしたんだって・・・」
「(知ってたのか)へえっ・・・て、左ばっか見ててそっちから車きたらどうすんだよ」
「え~、この道一方通行だから右からは車こないよ~」

128: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:45:08.270
>>64
これのどこが怖いのかわからん

133: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:46:49.291
>>128
なんで一通ってしってんだろ

135: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:48:17.802
>>133
しかも逆走してまで入ったとかね

139: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:49:51.393
>>135
儀式したかったんだろうね

67: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:05:46.589
「ぜってー心霊写真撮ってやる!」とかって、勇んで行ったのよ心霊スポッツ。
仲間同士バカ4人で、手に手にデジカメとケータイ持って怪しい場所を撮りまくり。
帰宅後PCで詳しく調べて見たけど、百枚近く撮影したのに
心霊写真は1枚もねーw

苦し紛れで、4人が集合写真みたいアホ面下げて並んで写ってるにヤツに、
おっそろしい霊の顔を合成してやったw 捏造心霊写真完成ですよ。
別のダチに見せたら「お前・・・これガチじゃんか」とか青くなってビビってるしwww

70: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:07:56.794
>>67
ある中学校に仲良し五人組の女生徒がいた。
五人は休み時間も、お昼休みも、帰宅後もいつも一緒に遊んでいた。
皆で友情を誓い合ったりもした。

しかし、いつもリーダーシップを取っている生徒が、自己中だとか自分勝手だと
他の四人に陰口を叩かれるようになった。
しだいにそれはエスカレートしていき、彼女を自殺に追い込んだ。

四人もそんなことになるとは思っておらず、動揺しだした。
暗い気持ちになったのか一人の生徒が、今度の休みに四人でどこか静かな所でも
行こうよ、と言い出した。誰も反対はしなかった。

四人は山に出かけた。周囲には人が全くいない、壮大な景色だけが広がっていた。
四人は来る途中のコンビニで買ったインスタントカメラで、写真を思い出として残した。

数日後、一人の生徒が現像した写真を持ってやってきた。
よく取れている写真に四人はわきあいあいと盛り上がっていた。
一人の生徒が「この写真よく撮れてるね」と一枚の写真を手に取った。

そこには山の景色をバックに四人が楽しそうに笑っている写真があった。

77: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:12:18.412
>>70
なるほど
インスタントカメラでタイマーなんざねえだろってことか

75: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:11:39.815
>>67
シャッター、誰押したんすかね

72: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:09:08.347
有名な怖い話であるでしょ、
トンネルの中に居るのに、雨が車の天井を叩く音がして
そんなわけ無い、って気付いて外に出てみたら天井が手形だらけだった―って話。

よく出来た話だなーってオカルト好きの友人と盛り上がってしまって
地元でよく出ると有名な、通りのほとんどないトンネルに男2人で検証ドライブに行くことになったんだ。
前もって2人して友人の車をピカピカに磨いたりして、しがない余興くらいにしか考えてなかった。

で、雨の夜を見計らって車で例のトンネルに入ったんだけど
・・・そしたら本当にするんだよ、バタバタ車体を叩く音が。
もう、外に出て確認するまでも無く、前後左右の窓からボンネット、サイドミラーにまで
子供の手くらいの小さな手形がべたべたと重ねられていった。2人の目の前で。
怖くなった俺たちは制限速度も無視でそのままトンネルを突っ切って
雨の中を遠回りで自分たちの街まで帰るはめになった。
その間フロントガラス一面にくっきりと、視界を遮り続けた無数の手形が、怖くて不快で忘れられない。

後日、その日はそのまま別れた友人に例の手形について聞いてみたら
「いや…拭いたら簡単に落ちたんだけどね…」 って言ったきり青い顔をして黙ってしまった。
彼にとっても早く忘れたい過去なんだな、とその後はお互い話題にあげないようにしている。

84: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:15:47.065
>>72
これわからん

86: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:17:01.130
>>84
わからんな
雨で落ちなかったのにとか?別れたとき何したとか?汚れが内側だったとか?

あ、書いてわかったわ
雨で汚れが落ちなかったってことは窓の汚れは内側だったんだ

92: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:20:33.475
>>86
なるほど
すごい怖いけど幽霊の目的がわからんな

213: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:11:55.269
>>86
フロントが見えないくらい手形があったなら帰る途中に誰かを…ってことじゃないの?

74: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:09:24.432
深夜、テレビの放送が終わると砂嵐と呼ばれるザーッという放送になる。
これは実話なんだが、あるとき地方テレビ局の中の人が夜勤のとき、砂嵐の時間帯に、
暇だからということで見て楽しもうと思ったアダルトビデオを
うっかり公共の電波に流してしまったことがあった。

もちろんすぐに数十件の抗議電話が殺到した。

76: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:11:50.764
>>74
これどこだっけ?
静岡?

79: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:13:01.610
>>74
なんで深夜に数十件も抗議がくるんだ

82: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:14:55.180
>>74
砂嵐を見てる層がいるってことか

89: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:19:43.667
職場の同僚A、B、C、D、Eの5人が熱海の旅館で小さな忘年会を開いた。
その帰り際、旅館の仲居さんにシャッターを押してもらって集合写真を撮った。
しかし、その集合写真には不思議なものが写っていた。

Aの頭からうっすらと白い手が生えており、指を1本立てている。
Bの頭に生えている手は指を2本立てている。
同じくCは3本、Dは4本、Eは5本。

すると、あいついでA、B、Cが順番に亡くなった。
Dは写真を思い出した、「次は自分だ・・・」
しかし、Dよりも先にEが死んだ。
自分の順番が順番がとばされたことでDは安堵した。

心に少し余裕が戻ったDは、忘年会の時に撮ったその他の写真を見直してみた。
すると問題の写真の右端に、旅館の仲居さん(シャッターを押してくれたのとは別の人)
の半身が見切れており、やはり頭から白い手が生えている。
しかし見切れているせいで、指が何本立っているか分からなかった。
Dは旅館に問い合わせたところ、Cの死とEの死の間に
その仲居さんは亡くなっていたらしい。

Dはいよいよ自分の順番が来たことを悟り、自殺した。

226: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:18:16.113
>>89
これなに?

421: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 07:22:52.555
>>226
よくわからんけど4番目じゃなくて6番目って意味で指4本だった、ってことじゃね

423: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 07:25:28.601
>>421
順番に指を立ててカウント開始して 1・2・3・4・5 までで A・B・C・中居・E が死んで、折り返して4に戻ったところでDが死んだ

90: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:20:17.231
俺のクラスに新しく転入生の男子が来たが、彼はいつも机に突っ伏して塞ぎ込んでいて、
未だに友人は一人もできていないようだった
きっとクラスに馴染めずに大変なんだと考えた俺は、意を決して彼に話しかけた
「いつも浮かない顔をしているね。何か嫌なことでもあったの?」
俺の突然の問いかけに彼は動揺したようだったが、やがて重い口を開いて話しだした

彼の話では、彼が塞ぎ込んでいる原因は、転入してくる以前の、一月ほど前の出来事にあると言う
彼は当時、住んでいた家の自分の部屋でゲームなどをして過ごしていたが
ふと気付くと、彼の部屋の天井板が少しずれているのを見つけたと言う
彼は椅子を使って天井の上にのぼると、懐中電灯で辺りを照らして原因を探したそうだ
天井の上は意外にも広々とした空間になっていて、何処までも先が続いていた
彼は天井が外れた原因探しよりも冒険心から、天井裏をどんどんと先に進んで行ったという
すると電池が切れたのか、突如として電灯の明かりが消え、辺りは一面の闇となった
彼は怖くなって部屋に戻ろうとしたが、あまりにも進みすぎて、
元いた部屋の明かりは既に見えなくなっていて、彼は天井裏で完全に迷子になってしまった
途方に暮れた彼は、元の部屋を探して歩き回ったが、闇の中で方向感覚を失い、
しだいに自分が何処に向かっているのかも分からなくなった
宛も無く歩き回るうち、彼はだいぶ先に、何か光りを放っているものを見つけた
それを自分の部屋の明かりと考えた彼は、夢中になって、その明かりに向かって歩き続けた
しかし、段々と近づくうちに、明かりの正体は、自分の部屋の明かりではないことが分かった
それは何と、見たことも無い街の明かりであったと言う
不思議なことに、天井裏に一つの大きな街があり、その明かりが遠くから見えていたのだ
彼は宛も無いので、その街の中に勇気を出して入って行ったのだと言う

そこまで話をすると、彼はため息をついて、しだいにボロボロと涙を落とした
俺は突然の彼の涙に戸惑いつつも、とりあえず彼を慰めようと、彼に言葉をかけた
「大変だったね。でも結局は部屋に戻れたんだろ、泣くことは無いよ」
すると彼はゆっくりと首を振って、こう答えた
「まだ、その街から出られていないんだ」

93: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:21:59.761
>>90
双方善意なのが素敵で不思議なくらいで
別に怖かないな

94: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:22:14.074
ショッピングセンターのトイレの個室で幼い女の子がレイープされ
子宮破裂、店側も評判を恐れて報道されていない、という都市伝説があるだろ?
うちの近所でも噂になったんだ。
それを真に受けたPTAママが噂になったショッピングセンターに
電話をして店長に問いつめた。
そういう事件があったかどうか、と。
すると店長は「いっさいございません」。
それでも本当ですか?
隠してるんじゃないですか?
と食い下がると
「当店のトイレ個室にはすべて監視用カメラが設置され
私がこの目でチェックしておりますが、
今迄そのような事件はありませんでした」と
きっぱり言ったそうだ。

95: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:23:05.954
>>94
ワロタ

96: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:23:38.271
>>94嫌だなこれw

97: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:23:41.988
>>94
店長…

99: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:25:11.533
僕の家族は両親と弟2人の5人家族です。
両親は僕達の為に毎日寝る間も惜しんで仕事をしてくれています。

ある日、両親が仕事帰りに殺されました。
場所は違うけど撲殺という同じ殺され方です。

母の死体の横には僕達の晩ご飯が転がっていました。
帰ってそれを食べようとしたけど、あまりの悲しさに僕だけは食べれませんでした。

次の日、弟2人が泡を噴いて死んでいました。

なぜ僕の家族が殺されるのか考えてもわからない…。
わかるのは、犯人が大家だということだ。

僕も見つかり次第、殺されるのはあたりまえだ

103: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:27:18.544
ある学校の授業でのことだ。
当日は、予報を大きくはずして快晴だった。
あるクラスは、その日は何かの実験で、理科室で授業が行われた。
ところが、運悪く、ガスが漏れていたのか薬品がこぼれていたのか…
理科室は爆発し、生徒達も巻き込んで、一切合切こなみじんにしてしまった。
後日、事故現場を片付けている最中に、いくらかの骨や肉片が見つかった。
それらを丁寧に運び出し、体育館に並べていくと…そう、教室にいた分だけの
白骨死体と、余り物が完成するわけである。
生徒は全員が過去に歯科治療を受けており、歯形から確認できる限り全員分の
身元を確認することが出来た。
何人かは顔が残っていたので問題はなかった。
ところが、全く奇怪なことだが、どうも数が合わない。
生徒は39人で、教師が一人。
遺体は全部で41体、子供が40で大人が一。
子供が一人多い…
近所で行方不明になった子供はいないし、他のクラスも人数が合っている。
検察官の一人が首を傾げている様子を見ると、他の検察官が唐突に叫んだ。
「なんだ、数が合っているじゃないか!」
翌日は、予報どおりの雨であった。

106: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:29:20.555
>>103
骸骨模型だっけ

109: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:32:26.189
>>106
分解してくっつけたら一人分みたいな話を聞いた覚えが
すまんなわからん

105: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:29:06.596
出張で泊まるホテルは同僚が出るぞーって散々脅していたところだ。
ビビりな俺はガクブルでその夜ベッドに入った。

案の定深夜にドアをノックする音がする。
ホテルの人かな? と思い声をかけたが返事がない。
もうドアを見るのも怖くて
ひたすらノックの音がする中夜が明けた。
ノックが止んだ後俺はすぐチェックアウトした。

出張から帰って同僚にノックの話をすると
「やっぱり出たか」とこんな話をしてくれた。
そのホテルは以前火事になり逃げ遅れた人がいたという。
その人は運悪く部屋の中に閉じこめられて、そのままなくなったそうだ。

ああよかった、ドアを開けていたら
今頃どうなっていたことか。

115: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:35:02.985
最後の言葉集

こんな言葉を残して死んで行った人たち。
本人たちはこれが自分の最期の言葉になるとは夢にも思っていなかったでしょう。
この言葉が出た時の状況とその後の成り行きを具体的に想像してみると結構いろいろあるみたい。
1.これで世界記録を作ってやるんだ。
2.圧搾機に時計落としたって?俺が取ってやるよ。
3.これは耐火構造なんだ。
4.多分、冬眠してるんだろう。
5.俺が犯人を捕まえるんだ。市民のお手柄ってやつさ。
6.それで、あんたたちは人食いの習慣があるって?
7.多分ただの吹き出物だよ。
8.うん、俺の一票で陪審の決着がついたんだけど、それが何か?
9.そんなことが起こる可能性は百万分の一だよ。
10.ピンを引っこ抜いてからいくつ数えろって?
11.どっちのワイヤーを切ればいいの?
12.母熊はどこにいるのかな?
13.これ、テレビで見たことあるぞ。
14.このきのこは食べられるやつだよ。
15.俺が持ってるから、導火線に火をつけてくれ。
16.おかしいね、あんた、チャールズ・マンソンそっくりだね。
17.ネズミ捕りの毒はネズミにだけ効くんだ。
18.40日も雨が降り続くわけないさ。
19.なんか味が変だな。
20.信号が赤に変わる前に行けるよ。
21.いい犬だね。
22. 目をつぶってたってできるよ。
23.今日は海水浴日和だな。
24.大丈夫、じっとしてれば近寄って来ないよ。

117: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:36:28.086
これは、私が小学生の頃の話です。学校からの帰り道、真っ黒な髪を腰まで
のばした女の子が、公衆電話の前に立っていました。その子が振り向いて
話かけて来た時に、その目が白く濁っていた事から、私は彼女が盲目である事
を知ったのです。その子は透き通った声で言いました「美加ちゃん、お葬式の
最中に悪いんだけど、私の代わりに電話をかけてくれる?」わたしは(何か
誤解されてるな)と思い乍らも、そこは突っ込まずに、それよりも彼女が何故
まよう事なく私の名前を言い当てたのか、知りたいと思いました。「どこか
で、会ったかしら?」すると彼女はクスクスと可笑しそうに笑い、本を
読むように饒舌に語り始めたのです。「クラスが違うから、知らなくても
無理はないけど、アナタの同級生よ。貴方は一組で私は六組。廊下の端
と端ですものね。でも私は、ずっと前からアナタを知っていた…。
目の悪い人間ほど、声には敏感なものよ。アナタはとても綺麗な声で、クラス
の人望も厚くて、よく皆の話題になってた・・・。だってアナタは優等生の
見本のような人ですものね。きっと私の頼みを聞いてくれると思ったの。
エゴイスティックな他の人たちとは大違い……」
なにかが狂ってるような気がしました。それでも私は、その少女の
いう通りに、ダイヤルを回し(当時はまだダイヤル式の公衆電話でした)、
少女のいう通りに、受話器を渡したのです。

女の子は、電話の向こうの誰かと声を潜めて話しては、時々こちらを見て、
にっこりと笑いました。その電話が終り、少女が去った直後でした。私が、
途方も無くおそろしいものに取り憑かれていた事に気付いたのは。

理由を詳しく説明する事はできません。私の
つまらない文章の意味を理解した者だけが、とり
かれる。そ
れが、この少女の呪いの
ルールなのですから。

118: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:38:37.095
>>117
わかるように誘導してるのがすげえわ

127: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:44:32.192
>>117
これずっとわからん。

131: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:45:48.744
>>127
たて読み

137: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:48:51.583
>>131
憑かれるってこと?なんで?

139: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:49:51.393
>>137
それは知らんよwwww

139: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:49:51.393
>>137
それは知らんよwwww

126: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:44:10.632
何かさ、廃墟だかで「後ろから来てる」がどうのこうのってヤツなかったっけ?
あれが未だに判らん

199: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 04:53:05.386
>>126あれはふつーに恐い話だろ

129: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:45:28.261
妻はとても嫉妬深い女だ。
いつもいつも、私の写真に対して、ケチを付ける。

「何よ、この女。なんであなたにピッタリくっついてるの!?」
「ああ、会社の同僚だよ。」
同期入社で15年以上の付き合いなんだから、仲がいいのは当たり前だ。

妻とは大学で知り合い、5年の付き合いを経て結婚した。
結婚する前は独占欲がそれほど強くなかったのか、そういう事は言われなかった。

その嫉妬がどんどんエスカレートし、この間なんか
母親と写っている写真にまで文句を言ってきた。

「君と結婚して20年、ずっと同じ調子だよな」
「25年よ。5年間は言うかどうか迷ってたの。普通じゃなかったから。」

138: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:48:56.093
>>129
わからん…

140: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:51:23.557
>>138
付き合い始めたときには既に婚姻届が出されてた
勝手に

143: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:51:57.296
>>138
知り合った直後に入籍?

146: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:58:30.849
みつけた、これだ。本気で意味判らん

俺が小学生の頃の話。

俺が住んでいた町に廃墟があった。
2階建てのアパートみたいな建物で、壁がコンクリートでできていた。
ガラスがほとんど割れていて、壁も汚れてボロボロだったから、
地元の人間でも、あまりこの場所に近づくことはなかったらしい。

ある日、俺は友人と肝試しをすることになって、この廃墟に行くことにした。
まだ昼ぐらいだったから、建物の2階まで上がって建物を探索した。
そしたら並んでいる扉のひとつに、文字が書いてあるものがあった。
友人と近づいて確認してみると、扉の前に「わたしは このさきの へやに いるよ」と書いてあった。
俺と友人は扉を開けて中に入り、先に進むことにした。
歩いて行くと分かれ道に突き当たって 、壁に「わたしは ひだり に いるよ」と書いてあった。
少し怖くなったけれど、俺と友人はそのまま左に進むことにした。
すると両側に部屋があるところに突き当たって、壁に「あたまは ひだり からだは みぎ」と書いてあった。
友人はこれを見た瞬間に、半狂乱になって逃げだした。
でも俺はその場所にとどまって、勇気を出して右の部屋に行くことにした。
部屋に入り進んでいくと、突き当たりの壁に「わたしの からだは このしたにいるよ」と書いてあった。
下を見ると、「ひだりの へやから わたしの あたまが きてるよ うしろ みないでね」。
俺は急いで、その部屋の窓から飛び降りて逃げた。

それからはもう、その場所には近づいていない。

147: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 04:02:06.939
>>146
誰か解説頼む

149: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 04:02:39.572
>>147
書いてあったって書いてないから聞こえたとか?

152: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 04:03:07.286
>>149
これっぽいな

155: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 04:04:22.813
>>149
それなのかなぁ
友人が半狂乱になったポイントでは書かれてただけど
友人がメッセージから何か気付いて逃げ出したとかそういうわけではないのかな

156: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 04:06:03.675
>>149
なるほど
でもからだが喋れるのか?
うしろから来たあたまが喋ったのか?

158: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 04:06:58.026
>>156
あたまだろうな
真後ろから聞こえたんじゃね?

154: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 04:03:33.108
私はシンデレラの童話が大好きで、幼い頃から今までシンデレラの話を読んで育ってきた。
クラスの皆から苛められたり、好きな人から振られた時など辛くて挫けそうな事がある度にあの話を思い出し、同じ状況からシンデレラが報われたように私もきっと良いことがあると奮起していた。
噂話だが、私の知り合いも非常に酷い学生時代からこれ以上無い幸せを掴んだらしく、それを裏付けるように私にも知り合いの結婚式の招待状が届いている。
私は現在車イスなので周りから白い目で見られるだろうが、それでも私は知り合いの幸せを心から祝福したいと思っている。
結婚式の日が楽しみだ。

164: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 04:11:17.444
>>154
これって車いすに乗る位年をとっているのに幸せを掴もうとしてるのがホラーって事?

171: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 04:16:53.784
>>164
元々シンデレラの話を元に適当に作ったから辻褄が合わんかもしれないがガラスの靴を履くために姉は踵や足の指を切り落としてた
そしてその姉はシンデレラが王子と結ばれた日に

165: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 04:11:42.384
12日午後0時50分ごろ、栃木県那須塩原市塩原の妙雲寺の墓地で、乳児の遺体が横たわっているのを、
境内の花を見に訪れた女性が発見し、住職が交番に通報した。那須塩原署は、死体遺棄容疑で同市内に住む
30代の女の逮捕状を請求。遺体を司法解剖して死因も調べる。

署によると、女は「3月上旬に出産し、その日の昼に墓地に穴を掘って埋めた。1人でやった」と話している。
遺体は女児とみられ身長約50センチで、墓地の一角の墓前で見つかった。

167: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 04:12:55.751
>>165
早すぎた埋葬なのか墓荒らしにあったのか

166: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 04:12:29.181
埋めたんだから出てくるなよ

178: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 04:26:00.265
鉄板が落ちてきてけが人は出なかったけど死人が出たってやつが意味わからんのだけど

180: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 04:28:02.346
>>178
あれは悲鳴をあげた人が潰されたんだろ

181: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 04:28:51.572
>>178
これか

外で散歩をしていたら、「キャー!」という女性の悲鳴が聞こえた。
私は驚いて行ってみると、道路で女性が縦2m・横2m・厚さ50cm程の鉄板らしき物の前に座りこんでいた。
その女性に話を聞こうとしたが、ビックリしたのか話せない。
すぐに作業服を着た人が来て訳を話してくれた。
どうやら、ビルの上で工事をしている時に落としてしまったという。
幸い怪我人は出なく、女性は驚いて腰が抜けてしまっただけらしい。
それにしても、赤いタイルの上に真っ黒の鉄板とは不気味である。

散歩も飽きて夕陽が暮れ前に、もう一度その場所に寄ってみた。
その鉄板らしき物はまだ残っていた。とても重いので処理ができてないのだろう。
危ないからか、近づけないように警備員のような人がいた。
先ほどの女性もいた。声をかけてみた。
「先ほどは驚かれたことでしょうね」
女性は、「驚きました。悲鳴を聞いたときはビックリしました」と返してくれた。

座り込んでた女性は「悲鳴を聞いてる」から、悲鳴を上げた別の人が居てその人が死んだのか?

184: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 04:32:54.644
>>181
赤いタイル→血
ってことだろ

185: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 04:33:43.852
キャーとか声出してる暇なさそうだけどね

204: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 04:58:44.696
ある日友達と喧嘩をして殺して井戸に死体を捨てた
次の日井戸を見てみると死体は消えていた
ある日会社で上司とトラブルになり殺して井戸に捨てた
次の日井戸を見てみると死体は消えていた
ある日彼女が妊娠したが面倒なので殺して井戸に捨てた
次の日井戸を見てみると死体は消えていた
ある日母親がボケだしたので邪魔だから殺して井戸に捨てた
次の日井戸を見てみると死体はそこにあった
次の日もその次の日も・・・

205: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 04:59:39.924
>>204
営業終了か

215: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:12:15.332
>>204
母親が死体の処理してたってこと?

223: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:15:39.695
>>215
正解
そんな母親を殺したと知った時はもう・・・
たまらんな・・・

211: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:10:42.256
いやー危なかったなー、遅刻しそうだった!!
今度あそこの家の人に謝らなきゃ、ぶつかっちゃたから。
わ、警察がいる!やっば・・・まぁいいかな・・・

てゆうかなんか今日気分悪いなー、
昨日ちょっとけんかしたくらいで無視とかないだろ。。。
しかも目あったらすげえ顔するやついるし。。。
それに朝っぱらから事故の話とかやめろよ!
死んだらしいし、同じ学年だし・・・
学校近かったからおれも巻き込まれたかも、こわいな
それにしてもおれそんなにいじめられるようなことしたか?
机に花束とか・・・古典的だなぁ・・・
あ、それともだれか置き場なくておいたのかな?
縁起悪いなー、あ、あそこ置けそうだ!
よっこらしょ・・・

次の瞬間、自分はすべて理解した。

214: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:12:04.103
>>211
苛め格好悪い

217: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:12:25.253
>>214
いじめではない

311: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:08:47.575
>>211
死んだんだろ

221: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:15:11.917
山登りから父が帰って来た

泥だらけだった
父はテレビの天気予報をみるなりあわてて出かける用意をしだした
また山にいくのだという

最初ほどの荷物はもっていかないようだ
父親にいつかえるかきくと夜には帰るそうだ
父はでかけた
天気予報によると午後から大雨になるそうだ

225: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:18:02.224
今年成人した男が誘拐され、閉じこめられていた。
部屋には男の他に5、10、30、40、75、80歳の人が縛られている。

その時スピーカーから声が。 

「その部屋にいる人間の年齢を足して100歳になるように殺せ。

残った人間は助けてやる。」

彼は声の主の真意に気づき、自殺した。

232: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:23:18.213
>>225
20は絶対必要なのね

233: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:23:59.595
>>232
そこまでは判ったけど、自殺する意味が判らん

427: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 07:52:29.185
>>233
自分が20才だったんだろ

238: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:27:55.837
>>232
そうらしいな

230: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:22:13.929
大学4年生就活シーズン。
私はとある企業の求人票に目がとまった。

●株式会社KEホールディングス

●勤務時間9:00―5:30

●なんと毎日定時

●大卒初任給25万6000円

私「毎日定時で、しかもこの給料凄くない」
と思った。
そして私は、大学を晴れ晴れ卒業して
KEホールディングスに入社した。
先輩の社員も私を明るく出迎えてくれた
入社式後に新入社員限定のメンタルセミナーを受講して早速初仕事をした。
とてもやりがいのある仕事で他の社員も夢に向かって黙々仕事をやりこなしてた。
私「もうちょっとで定時だ、明るくなるし、早く仕事終わらせないと♪」
そして、発給料日、ちゃんと、求人票どおり給料をもらった。
私「よっしゃー」
入社して2か月後、
通勤中に私はお腹に激痛が走り、救急車に運ばれた。

その後、私は、会社を辞職した。

234: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:25:08.153
優しいから死んであげたんだよ

>>230
私もおかしいからよくわからん

238: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:27:55.837
>>234
求人をよく見てみてごらん

242: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:30:28.535
>>234
もうちょっとkwsk

324: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:16:54.445
>>230
夜のお仕事
妊娠

とか?

326: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:17:37.745
>>324
違うよー
勤務時間おかしくね?

336: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:20:59.316
>>326
17:30ではないということ?

340: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:24:23.613
>>336
明るくなるって言ってんだからそれは確定だろうな

343: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:25:35.768
>>340
お腹に激痛がわからない…

349: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:27:56.856
>>343
過労で体壊したということだろう

350: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:29:52.650
>>349
そう
しかも毎日定時とあるから毎日この生活
終わって三時間半後には仕事がはじまるとかww

247: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:33:37.660
「お前を絶対許さない」
「目立つなチビカス!」
「デブひろw」
「飛べない豚はただの豚ひろ~」
「浮かれてんじゃねえよハゲ!」
「人並みに痩せろ!」
「ろくでなし」
「式の前に殺してやる」
「くっさー死ね!」
「ん~、チビのくせに結婚?」

内容はすべて誹謗中傷で、
しかも音声が加工されていたため誰だか分からなかった。
思い当たる節をあれこれ考えていると、突然、電話が鳴った。

A「お~い博志、ビビってるか?」
B「ごめん博志君。許して~」
C「暗号だよ暗号。ひろクン」
A「台本書いたのはCだからな。恨むならCだぞ(笑)」

ふざけやがって、あいつら…分かりづらいわ、こんなもん!

明日、式場で会ったら全員しっぺだな。

249: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:35:26.418
>>247
文章ならともかく音声でわかるわけねぇだろww

252: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:36:03.624
>>249
書き起こせばまだわかるけどなww

261: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:39:16.780
画期的な薬ができたという学者が現れた

「不死の薬」だという
長年の人間の夢だというがいまいち信用できない。
学者は実験用のマウスに飲ませてナイフで真っ二つにした。
確かに学者の言うとおりだった。

だが絶対に飲みたくは無い!!そう思った

263: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:40:49.686
>>261
死ぬことはないわけだな

266: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:41:22.186
>>263
死ねないからこそ苦しいのだろうなあ

265: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:41:07.474
>>261
死なないけど回復もしないのね

267: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:41:45.648
>>265
そう(´д`|||)

270: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:42:37.181
この村では古くからの習わしで80を越えた歳寄りは山に捨てることになっている。

『お父さん。おばあちゃんを捨てないで!』

『習わしだから仕方ないんだよ』

『…分かった。じゃあ捨てるとき僕も一緒に行く』

『子供は来ちゃいけないぞ。お別れは家でしなさい。』

『違うよ。おばあちゃんのためじゃなくて…』

432: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 08:27:32.693
>>270
今頃だけどこれどういう意味?

273: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:44:25.582
緊急外来で働いてるんだけど
この前来た患者がすごい元気だった。

怪我人のはずなのに足バタバタさせて動いてるの。

なのに何故かみんな諦め顔で何でかなーと思ったら顔を見て納得した。

277: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:47:30.529
友人と気兼ね無いしょうもない話をした。ついつい話し込んでしまった。
先輩と話をした。事務的な連絡だけで話は直ぐ様終わった。
クラスメートの女子と話をした。話は非常に弾んで楽しかった。
恋人と話した。幸せな時間だったがこの時点で僕は死を悟った。一度見ていた筈なのに……。結果は現実よりも非情だった。

293: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:57:49.225
>>277
これは重病だからみんな優しくなったとか?
それとも走馬灯?
どっちにしろ最後が合わないか

282: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:50:01.790
うちのペットショップで最近猫が頻繁に売られていく。

商売繁盛はいいのだが、金持ちなのに飼っていく猫は
「雑種でも何でもいい」との事。

「店長?あのおばあさん猫好きでしたっけ?」

「前は異常なほどの猫嫌いだったな」

それにしては猫が異常に売れていく・・・。
しばらくしておばあさんが亡くなった、犯人は「妹」

食器に毒を塗った毒殺だった。

ああ、猫はそのために・・・。無駄だったけどね

288: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:53:43.267
>>282
毒味か

283: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:51:08.210
夏も終わりかけたある日、私たち2人は地元で噂の心霊スポットに出かけました。
そこは現在も人が住んでいる、一見してなんの変哲もない12階建てのマンションでした。
そこの屋上には、以前に飛び降り自殺した男の霊がいると言われていました。
そして、そのマンションの屋上から1階までジャンプしたら呪い殺される・・とも。

私も友達も霊の存在は信じていませんでした。
案の定、友達は言いました。
「呪いなんてねーよ。一緒にジャンプしようぜ。」
いつもなら二つ返事でオッケーするものの、その日は嫌な予感がしました。
今にして思えば、それがシックスセンスというものだったのかもしれません。
僕が返事に戸惑っていると、友達は
「チッ、ヘタレが!今から呪いなんてないってところ、見せてやるよ!」
そう言うやいなや、屋上から飛んで見せました。
僕は身を乗り出して上から見守っていましたが、友達が地面に着地した瞬間、
脳みそや内臓が飛び出て、ただの赤い塊になっていました。

私は、やはり呪いというものは存在するんだ、
遊び半分で霊を呼び出してはいけないんだ、
と、いつまでも子猫のように小刻みに震えていました。

288: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:53:43.267
>>283
これは

284: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:51:23.300
もしかしたら他にもあったかもだが、これだわ↓ 未だに意味不明

ムゥ~おやつが食べたいな~ 
あっ、シュークリームだ 
おいしそう 食べよう 
モグモグモグモグ おいしいな モグモグモグモグ 
もう一個ある これも食べちゃえ 
モグモグモグモグ モグモグモグモグ 
あ~おいしかった 

ねえムーくん、ここにあったシュークリーム知らない? 
知らないよ 
変だなぁ 後でムーくんと一緒に食べようと思ったのに 
おかしいな どうしたんだろう? 
あんなおいしいシュークリーム どうしたんだろうね? 
あんなおいしいシュークリーム? 
それじゃまるでムーくん 
あのシュークリームを食べたことがあるような言い方じゃないか? 
ワッ しまった 
さてはムーくん シュークリーム食べたでしょう? 
知らないよ 
ほら 白状しないと コチョコチョコチョコチョ 
ムヒヒヒヒ 食べた 食べた 
ほら やっぱりムーくんが犯人じゃないか 
もう おしりペンペン 
ムッヒーミンミンミン ムッヒーミンミンミン 
ようし ムー汁にして食べちゃおうかな 
ムッヒーミンミンミン ゴメンナサイ ムッヒーミンミンミン

288: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:53:43.267
>>284
これはずっと前からあるナポリタンだろ

289: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:54:03.485
>>284
最後が意味わからなさすぎるなんだこれ

294: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:57:49.125
>>289
記憶が正しければムー君も食べられちゃったとかだったような

314: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:09:45.369
>>284
これ怖いわ・・・
未だに意味解明されてないのかよ・・

286: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:52:26.345
10年程前の話。

美術教師をしていた姉が、アトリエ用に2DKのボロアパートを借りた。
その部屋で暮らすワケでもなく、ただ絵を描く為だけに借りたアパート。
それだけで住まないなんてもったいない!
私は姉に頼み込んで、その部屋で一人暮らしをさせてもらった。

一人暮らし初日、ワクワクしながらアトリエに帰宅。
帰ってすぐに玄関に鍵とチェーンをかけた。 夕飯を作ったり、本を読んで
ゴロゴロしたり、楽しく一人の時間は過ぎていく。

就寝前にもう一度戸締りをチェック。 ガスの元栓も締めてから眠りについた。

多分夜中の2~3時だったと思う。 玄関がガチャっと開いた。
姉が絵を描きに来たらしい。 こんな時間に頑張るなあと、ウトウトしていると、
画材やらキャンバスやらが置いてある隣の部屋で、姉はブツブツ言ったり、
クスクス笑ったりしている。

うーん、やっぱり芸術家と怪しい人って紙一重だよなぁ、と、妙に納得しながら
私はいつの間にやら寝入ってしまった。

朝、目が覚めると姉は居なかった。 姉の絵に対する情熱は尊敬に値するなあ、
そう感慨に浸りながら私は家を出た。

玄関の鍵を閉めた時に、突然恐怖に襲われた。
それ以来、私がそのアトリエに足を踏み入れる事はなかった。

299: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:00:36.850
少女は道を歩いてる。
知らない道を歩いてる。
途中で出会ったおばさんにたずねた。
少女「ここは何処ですか?」
おばさん「私は少し寂しいねぇ。あの子はいつもやさしいのよ。」

少女は道を歩いてる。
夕暮れの道を歩いてる。
途中で出会った青年にたずねた。
少女「うちに帰りたいけど道がわからないの。」
青年「僕はあの子の月にしかなれないんだ。
まわりをクルクル回るだけで、決して近づく事は出来ないんだよ。」

少女は道を歩いてる。
まっすぐな道を歩いてる。
途中で出会ったおじいさんにたずねた。
少女「この先には何があるの?」
おじいさん「悲しみの形は人それぞれ。
あの子がそれに気付くといいけど。」

少女は道を歩いてる。
少女はこの道を知っている。
少女は涙を流してつぶやいた。
少女「そうだったんだ・・・」

306: NGして、どうぞ ◆6rjEM9PN2. 2015/08/04(火) 06:06:02.683
>>299
これ惑星の擬人化かなんかだっけ
少女は彗星で最後は地球に衝突して終わる感じだったか

309: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:07:59.038
>>299はナポリタン臭い

300: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:01:01.675
本当に最高の旅行だった

 懸賞に当たったので行くことが出来たのだけど。

食事も美味しいし、お風呂も最高
ベッドもふかふか「セレブ気分」とはこういうことを言うんだろう。
ただ、気になることもあった
チェックインするときに身体検査をされたのだこれはさすがに嫌な気分だった。

 しかしそれ以外は極楽のようだった

エレベーターで部屋に向かうときもそうだが

「上品ないでたちの貴婦人」

「帽子をかぶった紳士」

「エレベーターボーイ」
 
などこんな光景日本のエレベーターではまず見られない光景だ。

ただ翌日の光景に恐怖した。
一番のスウィートルームに宿泊していた某国のVIPが暗殺されたのだ。

どうやら、あの身体検査はこのためだったらしい、無駄になってしまったが。
それよりも、殺し屋と鉢合わせなんてことにならなくて良かった。

305: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:06:01.989
>>300
紳士が殺し屋とか?
帽子の中に銃みたいな

308: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:07:18.026
>>305
正解
って新しいコピペ探す方が難しいよなあ

315: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:10:12.326
帽子の中に銃、なのか……
何処にもそんな事示唆する文章無いのに「意味が判ると怖い」って言うのも微妙な話だな
万人が納得できるような形でオチてるなら良いんだが

320: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:15:03.293
>>315
ヨーロッパではエレベーターの中であろうと、男性は室内の中では帽子を取らなければならない
というのがルール習慣となっているそうだ
昔の話だろうが 
あと女性の前でも帽子を取る必要があったとか

329: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:18:37.875
>>320
まずヨーロッパだという事実を今初めて知ったわwww

321: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:15:08.976
僕は最近やっとテレビの露出が増えた芸人である。
圧倒的な人気があるわけではないがその無茶をする芸からコアな信者が多い。
今日僕は病院に来ている。
何故かというと僕のファンという子供が難病にかかり手術を控えてるそうなのだ。
そのことを聞いた子供好きの僕はいてもたってもいられず病院にお見舞いしに行くことにした。
病院につくとやせこけた子供がベットに横たわっていた。
そしてその子から僕の大ファンであること、将来芸人になりたいこと、そして手術が成功する自信がないことを聞かされた。
僕はあふれだす熱い想いをこらえながら
「君なら芸人になれる。だからそんな弱音をはかないで手術をうけてほしい。またお見舞いに来るから次に会うときは絶対に良くなってるんだよ?」
子供は少し何かを考えた後、「…うん!」と大きくうなずいた。
しばらくして手術が成功したと連絡がはいった。しかしその翌日また連絡が入った。それはその子供が急死したことだった。
階段から足を踏みはずしたらしい。
急いで病院にかけつけると泣きじゃくる家族の真ん中で安らかな顔をしているその子供の姿があった。

僕は気づいてしまった。

323: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:16:28.964
>>321
なんかこの主人公のやる無茶なギャグの真似してしんじゃったんか?

325: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:17:07.336
>>323
近いね
ヒントはダチョウ倶楽部

327: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:18:05.076
>>325
えっどうぞどうぞされてしんだんか!?

331: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:19:09.360
>>327
読み返してみ?アルティメットヒント

「またお見舞いに来るから次に会うときは絶対に良くなってるんだよ?」

334: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:19:55.092
>>331
かなりの芸人ファンやな

338: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:22:20.079
>>334
コアな信者が多い芸人 のファン の子供だからね
少し何かを考えてる間に死を覚悟した子供に合掌

339: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:24:05.074
>>331
更にわからなくなった

328: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:18:29.313
>>325
あっ熱湯風呂か!

337: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:21:27.624
憧れのサッカー部に入部したけれど自分はほかのメンバーよりも下手なので
足を引っ張らないように必死で練習をしている。
でも思うように行かない。

もうひとつ悩み事がある同じクラスで
幼馴染のMをHという女が言いがかりをつけていじめるのだ・・・

どうやらMにお兄さんがいることが気に食わないらしい。
サッカーは上達しない。好きな子も守れない・・・・。あっ! 

「お前最近上手くなってきたよな」

「まだまだです。でも今何とかなりそうです」

「そういえば話は変わるがお前のクラスの子行方不明なんだよな」

「あんまり素行がいいやつじゃないから・・家出でもしたんじゃないですか」

「まぁいいや。そういえば特製のボール使って練習したんだって?」

「ええ、普通のボールよりも重くて弾まないんですけどこれになれるとボールが弾んでくれるし軽いのでコツがつかめるようになったんです」

「俺にも貸してくれるか?」

「すみません、もう使えなくなっちゃたんですよ」
「なんだ残念だな」

一挙両得というけど・・・いい練習道具だったな

341: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:24:55.703
>>337
肉団子か

359: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:36:52.472
地区数十年のボロアパートに住んでるんだけど隣の部屋の住人がすごい迷惑。

真面目そうな雰囲気の女性でいい感じの人なんだけど
子供がいつも大声でワーワー言っててうるさい。

顔を合わせた時にそれとなく言っても謝ってはくれるけど一向に改善されない。

頭きた俺は、ラジカセで大音量の音楽を流して嫌がらせした。

日頃の騒音の恨みだ。

 

ただ、音量上げたら向こうも対抗(?)してより一層大きな声で遊びまわる。

ラジカセの音量をマックスにしようとした瞬間、旧に静寂が訪れた。

 

しまった。停電だ。

ラジカセの音量をマックスにしただけで
停電するうちのアパートの電力事情もさることながら
自分のほうがよっぽど騒音迷惑行為だということに
冷静になってから気づいたわorz

362: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:38:07.164
>>359
電動赤ちゃんか

366: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:39:50.480
>>362
そうみたいだな
不気味(´;ω;`)

360: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:36:56.374
「おい、まだかよ?」 
俺は、女房の背中に向かって言った。どうして女という奴は支度に時間が掛かるのだろう。「もうすぐ済むわ。そんなに急ぐことないでしょ。…ほら翔ちゃん、バタバタしないの!」 
確かに女房の言うとおりだが、せっかちは俺の性分だから仕方がない。今年もあとわずか。世間は慌しさに包まれていた。俺は背広のポケットからタバコを取り出し、火をつけた。「いきなりでお義父さんとお義母さんビックリしないかしら?」 
「なあに、孫の顔を見た途端ニコニコ顔になるさ」 
俺は傍らで横になっている息子を眺めて言った。「お待たせ。いいわよ。…あら?」 
「ん、どうした?」 
「あなた、ここ、ここ」女房が俺の首元を指差すので、触ってみた。 
「あっ、忘れてた」 
「あなたったら、せっかちな上にそそっかしいんだから。こっち向いて」「あなた…愛してるわ」女房は俺の首周りを整えながら、独り言のように言った。 
「何だよ、いきなり」 
「いいじゃない、夫婦なんだから」 
女房は下を向いたままだったが、照れているようだ。「そうか…、俺も愛してるよ」こんなにはっきり言ったのは何年ぶりだろう。 
少し気恥ずかしかったが、気分は悪くない。俺は、女房の手を握った。 
「じゃ、行くか」「ええ」

361: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:38:01.887
>>360
カゾクミンナデシナナイデ

371: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:44:52.485
俺が仕事帰りに通っているバーのマスターは酒も好きだが漫画好きでいつもカウンターで漫画の話をする。

ある日バーに寄って見ると休みの日でもないのに様子がおかしい。

「マスター!いないのーー?」

するとドアが少しだけ開いて

マスターがスマンというしぐさをするとこういった。

「いやーーー!悪い!、俺としたことが材料を切らしてさそれで我侭聞いてもらえるかね?」

「何?」

「ここに書いてある材料買ってきてくれないかな?」

「いいけど」

メモにはこう書かれていた

「ホワイト・ラム」「コアントロー」「ライムジュース」

俺はこのメモとマスターの様子から最近強盗がこの辺で荒稼ぎをしているという事件を思い出しすぐに警察に駆け込んだ。

事情を聞いた警察はすぐにバーに向かって行った。

「マスター、無事で居てくれよ、しかしほんとにあの人漫画が好きだね」

373: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:47:08.846
>>371
シティハンターかwww

378: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:49:36.609
>>373
シティハンターはよくしらんが元ネタなのか?w

382: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:50:58.051
>>378
この材料でXYZってカクテルになるし、XYZってシティハンター呼ぶ合図だから
「助け呼んでくれ」って話じゃないのかなと

385: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:52:24.461
>>382
それらしい!
元ネタがシティハンターだったとはなあ
なんかコナンとかに出てきそうな話だわww

430: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 08:15:12.475
大学で日本の風俗を研究している私は、
休みを利用して、東北の海沿いの道路を歩いていた。
道路から階段が伸びていて、下には岩場がある。
ふと下りてみたそこには1人の少女がいた。

少女は岩場を、何かを探すように歩いていた。
「何か探しているのですか」私は声を掛けた。
「貝を」少女は言った。
「幸せの丸い貝を探しています」
貝とはまた奇妙だ。
それは希少で高級な貝なのかと問えば違うという。
食用かと問えば、食べる人もいるが、と言う。
となると、恐らく貝殻が必要なのだろう。
「祭で必要なのです」と少女は言う。
「幸せの丸い貝が無いと、祭が台無しになってしまう」
その話に興味を持った私は祭のことを少女に問うが、
少女はよくわからないという。
親類が詳しいというので、
頼み込んで家まで案内してもらった。
少女の家はまさに祭りの前日といった様子で、
着くなりたくさんのご馳走で歓迎された。
酒が入っていたからだろう。
ろくに質問もせぬうちに私は眠ってしまった。
目を覚ますと、もう祭りは始まっていた。
少女はいない。私は一番近くにいた人に話し掛ける。
「幸せの丸い貝は見つかったのですか」
「ああ、もうここにあるよ」
やがて祭りは佳境に入り、
私は幸せの丸い貝がどんなものなのか理解した。
ああ、それにしても奇妙な風習じゃないか。

431: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 08:17:35.336
あ…風俗じゃなくて風習だった

433: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 08:51:05.441
>>431
風俗でも間違ってはなくね

4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 01:27:23.208
僕「先生、どうでしょうか?」
医者「心配ないですよ。よく効く座薬がありますから、それを使いましょう」
僕はパンツを脱いで、お尻を先生の前に突き出しました。先生は肩に手を掛けました。
医者「いいですか?イキますよ。ハイ、力を抜いて」
僕「ううっ」
座薬が何個も入ったようでした。
医者「この座薬を毎朝、1週間続けてみてください」
僕「どうもありがとうございました」
翌朝。言われた通り座薬を入れようとしたが上手くいきません。そこで嫁に頼むことにした。
嫁「これをお尻に入れればいいのね。わかった。いくわよ」
嫁は右手で座薬をつまみ、左手を肩にかけました。
その時!
僕「うわぁぁぁぁぁぁ!!!」
嫁「どうしたの?!ごめんなさい、痛かった?大丈夫?」
僕「うわぁぁぁぁ!!違う、今、気が付いたんだ!うわぁぁぁぁ!!!」
嫁「なに?何に気づいたの?」
僕「あの医者は、両手をおれの肩に掛けてたんだ!!」

5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 01:27:52.128
>>1
いきなりわかんねえ

8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 01:31:17.733
公衆便所に入った。和式だった。
和式は嫌いだ。でも仕方ないのでしゃがんでみると、
目の前に落書きがあって【右ヲ、ミロ!!!】と指示された。
なんだコレ?と思って右の壁を見ると【左ヲ、ミロ!!!】とあって、
私はずいぶん命令口調だなぁ・・・・などと思いながらも
その通りに左を見てやると今度は【右ヲ、ミロ!!!】と指示された。
なんだコレ?と思って右の壁を見ると【左ヲ、ミロ!!!】というので
おそるおそる左を見るとそこには【右ヲ、ミロ!!!】と書かれてあってドキッ!としました。

10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 01:32:44.401
女の子は学校で毎日ひどいイジメにあっていた。

同じクラスの女子生徒に人目につかない所に連れて行かれ
周囲にわからないようにイジメられていた。

ある日その女の子は学校のトイレで自殺した。
自分で両手両足を切断して死んでいた。
死因は出血多量のようだ。
近くには彼女が書いたものと思われる遺書が残されていた。

「先立つ不幸お許しください。
私はイジメられていましたが
私の自殺とそれは一切関係ありません。」

12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 01:35:56.255
>>10
これ、切断する前に書いたじゃだめなん?

13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 01:36:38.057
>>12
どうやって両手斬るんや?

11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 01:34:36.593
両手切り自殺不可

17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 01:39:26.834
右向いて左(正面)見たら書き込みが変わってるから恐いって話なんだろうけど人によっちゃ180度首振るって思う人もおるわな

20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 01:43:16.248
>>17
天才か

22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 01:45:54.943
>>17
ふつー逆と思うだろ

26: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 01:49:23.457
おれも>>17だと思ってた
右 左 上 と漢字で指示されてるのに天上にはカタカナのみ
ウシロ の辺りが見方によって漢字になるかと思ったがならなそう

44: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 02:14:21.549
>>17
180度首が後ろに向くって頸骨が折れて………

28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 01:55:59.838
ミス

俺の姉は車通勤なんだけど、いつも近道として通る市道がある。
それは河沿いの、両脇が草むらになっている細い道なんだけど、
田舎に住む人ならわかると思うけど、そういう道って夏の雨が降った時とか、アマガエルが大量に出て来るんだよね。
アスファルトの所々でピョコピョコ跳ねてて、踏まないように避けて走るのなんて不可能に近いわけ。

で、ある雨の夜。
案の定カエルだらけの道を姉は家へ向かってたんだけど、前方にノロノロ走る軽自動車があったんだって。
運転手は姉くらいの若い女の人らしいんだけど、10キロくらいのスピードでフラフラ走ってて、追い越したくても追い越せないんだって。

「ここ通るの初めてなのかな?カエル避けて走るなんて無理なのに。」
と思いつつしばらく後を走ったんだけど、右へ左へフラフラ
時々ブレーキ踏んだりして、全然先に進まない。
姉も我慢の限界で、クラクションを鳴らしたそうな。
前の車の女は後続車が来ているのに気づいていなかったらしく、驚いたようにビクっとして猛スピードで走っていったんだって。

「なんだまっすぐ走れるんじゃん」
と言った姉はその直後顔が真っ青になった。

160: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 04:07:36.472
>>28
前の車はすでに人を轢いていて蛇行は振り切る作業だった?

162: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 04:08:36.667
>>160
いや、これは
全部踏んで潰しきってた、というやつだったと思う

潰さないことが目的なら急いで逃げないだろう?

29: ◆yR02n1TYPE 2015/08/04(火) 01:57:00.066
カエル踏んでるやつか

32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 02:03:23.749
ほんとにカエル踏んでたかどうかわからなくね?

34: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 02:03:49.379
カエルが一匹もつぶれてなかったとかじゃないか?

36: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 02:06:34.426
>>34
急発進してるのに避けきるとかコエーな

35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 02:06:21.470
近ごろの警察はなにやってるんだろうね。
市民の税金で食わせてもらってるくせに、
ろくな働きしねぇんだからとんだ穀潰しだ。

先週、職場の近くで殺人事件があったんだよ。
若い女をアイスピックでめった刺し。
しかも普通のアイスピックじゃない、
業務用の三本歯のやつでだぜ?怖ぇだろ。
小さな町だから、どこいってもその話で持ちきりだよ。
マスコミもかなり大きく取り上げてる。
滅多にない大ニュースだから無理もないけど、
恐怖を煽るだけ煽って無責任なもんだ。

うちのばあちゃんなんか、可哀相なくらい怯えちゃって、
毎日何時間も仏壇の前で手を合わせてる。
なのに警察ときたら、まだ凶器すら判明できないだとよ。
まったく馬鹿にしてるとしか思えないね。

40: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 02:08:23.434
>>35
なんで凶器を知ってるのか

38: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 02:07:13.168
2人のブロンドが乗るスポーツカーがエンストした
1人がボンネットを開けて「エンジンが盗まれているわ!」
もう1人がトランクを開けて「スペアがあったわ!」

41: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 02:09:46.646
>>38
エンジンないのになんで動けてた

42: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 02:10:14.943
>>41
ヒント:エンジンの位置

47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 02:25:12.596
昨日から家で怪奇現象がおきるんだよ
俺一人暮らしだし怖がりだからやめてって感じだよ

ただ今日は旅行から帰って来た妹が泊まりに来てるからちょっと安心なんだww

妹にも昨日からの怪奇現象教えたら誰かこの手に詳しい人いないの?って言われたよ。
そう言えば一人いたな…。俺は友人に電話した

俺「実は昨日から怪奇現象おきててさ」

友人「怪奇現象?…たしかめる良い方法あるぜ。ちょっと玄関行って、
玄関ドアを背にして目を閉じて頭の中でお前の家をイメージで歩き回るんだ」

俺は言われた通りに目を閉じて家を歩くイメージをした

キッチン…トイレ…妹がいる部屋…風呂…寝室…家中全部歩き回ったイメージをした

友人「何か変なの見えたか?」

俺「いや…別に」

友人「なら大丈夫だ、実はイメージして歩いた時本当に幽霊がいたら見えるはずなんだ。
かなりアタル方法だから安心しな」

なんだよかったよ安心したよ。気分よくなったなww妹に美味しいご飯でも作ってやるかwww
俺はキッチンに立った瞬間違和感を感じさっきのを思いだし背筋が凍った

49: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 02:28:58.032
>>47
妹が幽霊?

429: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 08:14:29.665
>>47
妹がいる部屋ってことは妹が見えたのね

51: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 02:52:04.126
あと10分ほどで真夜中になるという時間帯に、私は特急電車に乗っていた。
やがて、途中の駅で一人の男が乗り込んできた。
その男は、電車のドアが閉まると、突然我に返ったように乗客の顔を見回し始めた。
「すみません。あなたの年齢は28歳ですか?」
男が私に話しかけてきた。
「そうですが、どうしてわかったんですか」
私が聞き返しても、男は無視して、また別の人に話しかけた。
「あなたの年齢は45歳ですか?」
「そうですけど……」
「あなたは62歳ですね?」
「どうしてわかったんだ?」
そんなやり取りを繰り返していく。
どうやら、その男には、顔を見ただけで年齢を当てる特殊能力があるらしい。
次の停車駅までは、まだ15分以上ある。
私を含め、乗客たちは全員その男に注目し始めた。
「あなたは50歳ですね?」
「そうですが、あと5分で日付が変わったら、51歳になるんですよ」
最後に質問された女性は、笑顔でそう答えた。
年齢を当てていた男の顔が、その途端に青くなった。
「凄いですね。百発百中じゃないですか」
私は男に話しかけた。
すると、男は青い顔を私に向け、こう言った。

「・・・私が見えてるのはあなた方の寿命です」

55: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 02:56:44.447
>>51
事故る
全員死亡

56: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 02:58:17.765
>>51
寿命見ただけでなんで年齢がわかるの?

57: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 02:59:50.566
>>56
かわいい

52: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 02:53:19.753
ある日、地方に住んでいる6歳の幼女が1人行方不明になった
母親が公園で主婦友達と話している数分の間に公園から居なくなった
どこを探しても居ない、警察も検問を各地に配置したが一向に見つからない
警察も半分諦めていた
1ヵ月後、諦めきれない親がとうとう最後の手段とも言える
アメリカで有名な透視能力者を大金を叩いて招いた
早速両親は娘が今、どこにいるのか透視して貰った
透視能力者は透視を始めた
何分か経って透視能力者は一言
「この子は元気ですよ」
この言葉に両親、親族は大喜び
さらに透視能力者は
「この子の周りには豪華絢爛な家具が見えるので多分、裕福な家庭にいる事が推測されます」
この言葉に両親、親族は多少の疑問を抱きながらも喜んだ
そして母親が核心に迫った
「娘は今、どこにいるのですか?詳しい場所を教えて下さい」と熱の入った口調で言った
透視能力者は一言こう言った
「あなたの娘さんは世界中にいます」

119: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:40:36.716
>>52
意味わからない

120: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:41:49.513
>>119
臓器売買

121: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:42:06.679
>>119
解体されてるってこと

58: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:01:12.480
「俺に斬れないモンは無い」
そう豪語する剣豪がいた。その剣豪は岩も鉄をも斬り、更に敵味方問わず斬れる程の非情さも併せ持っており、最強の剣豪と呼ばれていた。
ある日、私は剣豪の腕を見込んで知人から頼まれたある物を斬って欲しいと頼み込んだ。それはどの剣士も斬れなかった物であり、剣豪ならもしや……と思ったが剣豪にもそれは斬れなかった。
それどころか激怒した為、私は剣豪の機嫌を取る為に一晩中、剣豪と酒を飲み明かした。どうやら何とか機嫌を直してくれたようで、ドンチャン騒ぎをしたあげく熟睡してしまった。
早朝、仕方が無いので私の手でそれを斬ることにした。剣豪に頼んだ身ゆえ寝ている剣豪に気付かれては厄介なので、ゆっくりと私はそれを斬り捨てた。案外すんなり行って拍子抜けしてしまった。

62: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:03:44.950
>>58
なんでこいつは頼めば剣豪が自害すると思ったのか

65: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:05:14.080
>>58
剣豪を斬ったんかな

59: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:01:26.980
俺、新聞配達のバイトしてるんだけど
毎日通る道の脇に古びたマンションがあるんだよ。

ある雨の日、マンションの窓から視線感じてふと目をやると
黒髪で色白の、目がクリっとした
女の子が窓から外を眺めていたんだ。

「あぁ。きっと今日は雨だからお外で遊べなくて暇なんだろうな」

そう思った俺は女の子にニコっと笑いかけてその日のバイトは終わった。

だが、次の日もその次の日も晴れているってのに女の子は窓から外を眺めていた。

俺は自然に、体が弱い女の子なんだなと思ったが、ひとつ変な事に気が付いた。

女の子は俺が手をふってもビクともしないんだ。

64: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:04:53.410
免許取立ての彼女の練習に付き合ってドライブに行ってきた
初心者は大体右折が苦手なんだけど彼女は左折の方が苦手
友達の新車を電柱に擦ってケンカしちゃったのが軽いトラウマみたい
ウィンカ間違えたりオカマほりそうになったりして冷や冷やしたけど
概ね楽しくて有意義な休日を過ごせたと思う
帰り道、国道を少し外れたら進行方向右にお城みたいなラブホがあった
彼女は「かわいい、入ってみたい」とかゆってるが、そこ出る所なんだよね
昔イカれた男が女をメッタ刺しにする事件があったって・・・
「右折ばっかりしてたら練習にならないから左折で入る所に入ろうよ」
殺人事件の話はしたくなかったので誤魔化してたらすぐ先に別のラブホがあった
入り口で彼女が「擦っちゃう擦っちゃう」とか焦ってたのがちょっと可愛かったので
言葉攻めでライトなSMプレイを試したら彼女も気に入ったのか
今まで嫌がってたフェラを強制してもすんなりOKしてくれた
蝋燭とか十字架や魔方陣をあしらった中世風の飾り付けもいい雰囲気を出してたと思う
生贄の処女を無理やりレ○プって感じで痛過ぎない程度に荒々しいプレイ
痛恥かしいのを我慢してる彼女を見てると改めて俺のモノなんだな~って
彼女との距離が縮まった感じで嬉しくなった
ホテルを出る時、右折をしながら彼女が言った
「何かこの辺で昔、殺人事件があったらしいよ。頭の狂った人が何かを召還するとかゆって
女の人をメッタ刺しにしたんだって・・・」
「(知ってたのか)へえっ・・・て、左ばっか見ててそっちから車きたらどうすんだよ」
「え~、この道一方通行だから右からは車こないよ~」

128: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:45:08.270
>>64
これのどこが怖いのかわからん

133: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:46:49.291
>>128
なんで一通ってしってんだろ

135: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:48:17.802
>>133
しかも逆走してまで入ったとかね

139: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:49:51.393
>>135
儀式したかったんだろうね

67: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:05:46.589
「ぜってー心霊写真撮ってやる!」とかって、勇んで行ったのよ心霊スポッツ。
仲間同士バカ4人で、手に手にデジカメとケータイ持って怪しい場所を撮りまくり。
帰宅後PCで詳しく調べて見たけど、百枚近く撮影したのに
心霊写真は1枚もねーw

苦し紛れで、4人が集合写真みたいアホ面下げて並んで写ってるにヤツに、
おっそろしい霊の顔を合成してやったw 捏造心霊写真完成ですよ。
別のダチに見せたら「お前・・・これガチじゃんか」とか青くなってビビってるしwww

70: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:07:56.794
>>67
ある中学校に仲良し五人組の女生徒がいた。
五人は休み時間も、お昼休みも、帰宅後もいつも一緒に遊んでいた。
皆で友情を誓い合ったりもした。

しかし、いつもリーダーシップを取っている生徒が、自己中だとか自分勝手だと
他の四人に陰口を叩かれるようになった。
しだいにそれはエスカレートしていき、彼女を自殺に追い込んだ。

四人もそんなことになるとは思っておらず、動揺しだした。
暗い気持ちになったのか一人の生徒が、今度の休みに四人でどこか静かな所でも
行こうよ、と言い出した。誰も反対はしなかった。

四人は山に出かけた。周囲には人が全くいない、壮大な景色だけが広がっていた。
四人は来る途中のコンビニで買ったインスタントカメラで、写真を思い出として残した。

数日後、一人の生徒が現像した写真を持ってやってきた。
よく取れている写真に四人はわきあいあいと盛り上がっていた。
一人の生徒が「この写真よく撮れてるね」と一枚の写真を手に取った。

そこには山の景色をバックに四人が楽しそうに笑っている写真があった。

77: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:12:18.412
>>70
なるほど
インスタントカメラでタイマーなんざねえだろってことか

75: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:11:39.815
>>67
シャッター、誰押したんすかね

72: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:09:08.347
有名な怖い話であるでしょ、
トンネルの中に居るのに、雨が車の天井を叩く音がして
そんなわけ無い、って気付いて外に出てみたら天井が手形だらけだった―って話。

よく出来た話だなーってオカルト好きの友人と盛り上がってしまって
地元でよく出ると有名な、通りのほとんどないトンネルに男2人で検証ドライブに行くことになったんだ。
前もって2人して友人の車をピカピカに磨いたりして、しがない余興くらいにしか考えてなかった。

で、雨の夜を見計らって車で例のトンネルに入ったんだけど
・・・そしたら本当にするんだよ、バタバタ車体を叩く音が。
もう、外に出て確認するまでも無く、前後左右の窓からボンネット、サイドミラーにまで
子供の手くらいの小さな手形がべたべたと重ねられていった。2人の目の前で。
怖くなった俺たちは制限速度も無視でそのままトンネルを突っ切って
雨の中を遠回りで自分たちの街まで帰るはめになった。
その間フロントガラス一面にくっきりと、視界を遮り続けた無数の手形が、怖くて不快で忘れられない。

後日、その日はそのまま別れた友人に例の手形について聞いてみたら
「いや…拭いたら簡単に落ちたんだけどね…」 って言ったきり青い顔をして黙ってしまった。
彼にとっても早く忘れたい過去なんだな、とその後はお互い話題にあげないようにしている。

84: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:15:47.065
>>72
これわからん

86: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:17:01.130
>>84
わからんな
雨で落ちなかったのにとか?別れたとき何したとか?汚れが内側だったとか?

あ、書いてわかったわ
雨で汚れが落ちなかったってことは窓の汚れは内側だったんだ

92: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:20:33.475
>>86
なるほど
すごい怖いけど幽霊の目的がわからんな

213: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:11:55.269
>>86
フロントが見えないくらい手形があったなら帰る途中に誰かを…ってことじゃないの?

74: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:09:24.432
深夜、テレビの放送が終わると砂嵐と呼ばれるザーッという放送になる。
これは実話なんだが、あるとき地方テレビ局の中の人が夜勤のとき、砂嵐の時間帯に、
暇だからということで見て楽しもうと思ったアダルトビデオを
うっかり公共の電波に流してしまったことがあった。

もちろんすぐに数十件の抗議電話が殺到した。

76: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:11:50.764
>>74
これどこだっけ?
静岡?

79: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:13:01.610
>>74
なんで深夜に数十件も抗議がくるんだ

82: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:14:55.180
>>74
砂嵐を見てる層がいるってことか

89: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:19:43.667
職場の同僚A、B、C、D、Eの5人が熱海の旅館で小さな忘年会を開いた。
その帰り際、旅館の仲居さんにシャッターを押してもらって集合写真を撮った。
しかし、その集合写真には不思議なものが写っていた。

Aの頭からうっすらと白い手が生えており、指を1本立てている。
Bの頭に生えている手は指を2本立てている。
同じくCは3本、Dは4本、Eは5本。

すると、あいついでA、B、Cが順番に亡くなった。
Dは写真を思い出した、「次は自分だ・・・」
しかし、Dよりも先にEが死んだ。
自分の順番が順番がとばされたことでDは安堵した。

心に少し余裕が戻ったDは、忘年会の時に撮ったその他の写真を見直してみた。
すると問題の写真の右端に、旅館の仲居さん(シャッターを押してくれたのとは別の人)
の半身が見切れており、やはり頭から白い手が生えている。
しかし見切れているせいで、指が何本立っているか分からなかった。
Dは旅館に問い合わせたところ、Cの死とEの死の間に
その仲居さんは亡くなっていたらしい。

Dはいよいよ自分の順番が来たことを悟り、自殺した。

226: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:18:16.113
>>89
これなに?

421: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 07:22:52.555
>>226
よくわからんけど4番目じゃなくて6番目って意味で指4本だった、ってことじゃね

423: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 07:25:28.601
>>421
順番に指を立ててカウント開始して 1・2・3・4・5 までで A・B・C・中居・E が死んで、折り返して4に戻ったところでDが死んだ

90: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:20:17.231
俺のクラスに新しく転入生の男子が来たが、彼はいつも机に突っ伏して塞ぎ込んでいて、
未だに友人は一人もできていないようだった
きっとクラスに馴染めずに大変なんだと考えた俺は、意を決して彼に話しかけた
「いつも浮かない顔をしているね。何か嫌なことでもあったの?」
俺の突然の問いかけに彼は動揺したようだったが、やがて重い口を開いて話しだした

彼の話では、彼が塞ぎ込んでいる原因は、転入してくる以前の、一月ほど前の出来事にあると言う
彼は当時、住んでいた家の自分の部屋でゲームなどをして過ごしていたが
ふと気付くと、彼の部屋の天井板が少しずれているのを見つけたと言う
彼は椅子を使って天井の上にのぼると、懐中電灯で辺りを照らして原因を探したそうだ
天井の上は意外にも広々とした空間になっていて、何処までも先が続いていた
彼は天井が外れた原因探しよりも冒険心から、天井裏をどんどんと先に進んで行ったという
すると電池が切れたのか、突如として電灯の明かりが消え、辺りは一面の闇となった
彼は怖くなって部屋に戻ろうとしたが、あまりにも進みすぎて、
元いた部屋の明かりは既に見えなくなっていて、彼は天井裏で完全に迷子になってしまった
途方に暮れた彼は、元の部屋を探して歩き回ったが、闇の中で方向感覚を失い、
しだいに自分が何処に向かっているのかも分からなくなった
宛も無く歩き回るうち、彼はだいぶ先に、何か光りを放っているものを見つけた
それを自分の部屋の明かりと考えた彼は、夢中になって、その明かりに向かって歩き続けた
しかし、段々と近づくうちに、明かりの正体は、自分の部屋の明かりではないことが分かった
それは何と、見たことも無い街の明かりであったと言う
不思議なことに、天井裏に一つの大きな街があり、その明かりが遠くから見えていたのだ
彼は宛も無いので、その街の中に勇気を出して入って行ったのだと言う

そこまで話をすると、彼はため息をついて、しだいにボロボロと涙を落とした
俺は突然の彼の涙に戸惑いつつも、とりあえず彼を慰めようと、彼に言葉をかけた
「大変だったね。でも結局は部屋に戻れたんだろ、泣くことは無いよ」
すると彼はゆっくりと首を振って、こう答えた
「まだ、その街から出られていないんだ」

93: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:21:59.761
>>90
双方善意なのが素敵で不思議なくらいで
別に怖かないな

94: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:22:14.074
ショッピングセンターのトイレの個室で幼い女の子がレイープされ
子宮破裂、店側も評判を恐れて報道されていない、という都市伝説があるだろ?
うちの近所でも噂になったんだ。
それを真に受けたPTAママが噂になったショッピングセンターに
電話をして店長に問いつめた。
そういう事件があったかどうか、と。
すると店長は「いっさいございません」。
それでも本当ですか?
隠してるんじゃないですか?
と食い下がると
「当店のトイレ個室にはすべて監視用カメラが設置され
私がこの目でチェックしておりますが、
今迄そのような事件はありませんでした」と
きっぱり言ったそうだ。

95: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:23:05.954
>>94
ワロタ

96: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:23:38.271
>>94嫌だなこれw

97: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:23:41.988
>>94
店長…

99: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:25:11.533
僕の家族は両親と弟2人の5人家族です。
両親は僕達の為に毎日寝る間も惜しんで仕事をしてくれています。

ある日、両親が仕事帰りに殺されました。
場所は違うけど撲殺という同じ殺され方です。

母の死体の横には僕達の晩ご飯が転がっていました。
帰ってそれを食べようとしたけど、あまりの悲しさに僕だけは食べれませんでした。

次の日、弟2人が泡を噴いて死んでいました。

なぜ僕の家族が殺されるのか考えてもわからない…。
わかるのは、犯人が大家だということだ。

僕も見つかり次第、殺されるのはあたりまえだ

103: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:27:18.544
ある学校の授業でのことだ。
当日は、予報を大きくはずして快晴だった。
あるクラスは、その日は何かの実験で、理科室で授業が行われた。
ところが、運悪く、ガスが漏れていたのか薬品がこぼれていたのか…
理科室は爆発し、生徒達も巻き込んで、一切合切こなみじんにしてしまった。
後日、事故現場を片付けている最中に、いくらかの骨や肉片が見つかった。
それらを丁寧に運び出し、体育館に並べていくと…そう、教室にいた分だけの
白骨死体と、余り物が完成するわけである。
生徒は全員が過去に歯科治療を受けており、歯形から確認できる限り全員分の
身元を確認することが出来た。
何人かは顔が残っていたので問題はなかった。
ところが、全く奇怪なことだが、どうも数が合わない。
生徒は39人で、教師が一人。
遺体は全部で41体、子供が40で大人が一。
子供が一人多い…
近所で行方不明になった子供はいないし、他のクラスも人数が合っている。
検察官の一人が首を傾げている様子を見ると、他の検察官が唐突に叫んだ。
「なんだ、数が合っているじゃないか!」
翌日は、予報どおりの雨であった。

106: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:29:20.555
>>103
骸骨模型だっけ

109: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:32:26.189
>>106
分解してくっつけたら一人分みたいな話を聞いた覚えが
すまんなわからん

105: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:29:06.596
出張で泊まるホテルは同僚が出るぞーって散々脅していたところだ。
ビビりな俺はガクブルでその夜ベッドに入った。

案の定深夜にドアをノックする音がする。
ホテルの人かな? と思い声をかけたが返事がない。
もうドアを見るのも怖くて
ひたすらノックの音がする中夜が明けた。
ノックが止んだ後俺はすぐチェックアウトした。

出張から帰って同僚にノックの話をすると
「やっぱり出たか」とこんな話をしてくれた。
そのホテルは以前火事になり逃げ遅れた人がいたという。
その人は運悪く部屋の中に閉じこめられて、そのままなくなったそうだ。

ああよかった、ドアを開けていたら
今頃どうなっていたことか。

115: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:35:02.985
最後の言葉集

こんな言葉を残して死んで行った人たち。
本人たちはこれが自分の最期の言葉になるとは夢にも思っていなかったでしょう。
この言葉が出た時の状況とその後の成り行きを具体的に想像してみると結構いろいろあるみたい。
1.これで世界記録を作ってやるんだ。
2.圧搾機に時計落としたって?俺が取ってやるよ。
3.これは耐火構造なんだ。
4.多分、冬眠してるんだろう。
5.俺が犯人を捕まえるんだ。市民のお手柄ってやつさ。
6.それで、あんたたちは人食いの習慣があるって?
7.多分ただの吹き出物だよ。
8.うん、俺の一票で陪審の決着がついたんだけど、それが何か?
9.そんなことが起こる可能性は百万分の一だよ。
10.ピンを引っこ抜いてからいくつ数えろって?
11.どっちのワイヤーを切ればいいの?
12.母熊はどこにいるのかな?
13.これ、テレビで見たことあるぞ。
14.このきのこは食べられるやつだよ。
15.俺が持ってるから、導火線に火をつけてくれ。
16.おかしいね、あんた、チャールズ・マンソンそっくりだね。
17.ネズミ捕りの毒はネズミにだけ効くんだ。
18.40日も雨が降り続くわけないさ。
19.なんか味が変だな。
20.信号が赤に変わる前に行けるよ。
21.いい犬だね。
22. 目をつぶってたってできるよ。
23.今日は海水浴日和だな。
24.大丈夫、じっとしてれば近寄って来ないよ。

117: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:36:28.086
これは、私が小学生の頃の話です。学校からの帰り道、真っ黒な髪を腰まで
のばした女の子が、公衆電話の前に立っていました。その子が振り向いて
話かけて来た時に、その目が白く濁っていた事から、私は彼女が盲目である事
を知ったのです。その子は透き通った声で言いました「美加ちゃん、お葬式の
最中に悪いんだけど、私の代わりに電話をかけてくれる?」わたしは(何か
誤解されてるな)と思い乍らも、そこは突っ込まずに、それよりも彼女が何故
まよう事なく私の名前を言い当てたのか、知りたいと思いました。「どこか
で、会ったかしら?」すると彼女はクスクスと可笑しそうに笑い、本を
読むように饒舌に語り始めたのです。「クラスが違うから、知らなくても
無理はないけど、アナタの同級生よ。貴方は一組で私は六組。廊下の端
と端ですものね。でも私は、ずっと前からアナタを知っていた…。
目の悪い人間ほど、声には敏感なものよ。アナタはとても綺麗な声で、クラス
の人望も厚くて、よく皆の話題になってた・・・。だってアナタは優等生の
見本のような人ですものね。きっと私の頼みを聞いてくれると思ったの。
エゴイスティックな他の人たちとは大違い……」
なにかが狂ってるような気がしました。それでも私は、その少女の
いう通りに、ダイヤルを回し(当時はまだダイヤル式の公衆電話でした)、
少女のいう通りに、受話器を渡したのです。

女の子は、電話の向こうの誰かと声を潜めて話しては、時々こちらを見て、
にっこりと笑いました。その電話が終り、少女が去った直後でした。私が、
途方も無くおそろしいものに取り憑かれていた事に気付いたのは。

理由を詳しく説明する事はできません。私の
つまらない文章の意味を理解した者だけが、とり
かれる。そ
れが、この少女の呪いの
ルールなのですから。

118: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:38:37.095
>>117
わかるように誘導してるのがすげえわ

127: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:44:32.192
>>117
これずっとわからん。

131: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:45:48.744
>>127
たて読み

137: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:48:51.583
>>131
憑かれるってこと?なんで?

139: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:49:51.393
>>137
それは知らんよwwww

139: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:49:51.393
>>137
それは知らんよwwww

126: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:44:10.632
何かさ、廃墟だかで「後ろから来てる」がどうのこうのってヤツなかったっけ?
あれが未だに判らん

199: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 04:53:05.386
>>126あれはふつーに恐い話だろ

129: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:45:28.261
妻はとても嫉妬深い女だ。
いつもいつも、私の写真に対して、ケチを付ける。

「何よ、この女。なんであなたにピッタリくっついてるの!?」
「ああ、会社の同僚だよ。」
同期入社で15年以上の付き合いなんだから、仲がいいのは当たり前だ。

妻とは大学で知り合い、5年の付き合いを経て結婚した。
結婚する前は独占欲がそれほど強くなかったのか、そういう事は言われなかった。

その嫉妬がどんどんエスカレートし、この間なんか
母親と写っている写真にまで文句を言ってきた。

「君と結婚して20年、ずっと同じ調子だよな」
「25年よ。5年間は言うかどうか迷ってたの。普通じゃなかったから。」

138: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:48:56.093
>>129
わからん…

140: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:51:23.557
>>138
付き合い始めたときには既に婚姻届が出されてた
勝手に

143: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:51:57.296
>>138
知り合った直後に入籍?

146: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 03:58:30.849
みつけた、これだ。本気で意味判らん

俺が小学生の頃の話。

俺が住んでいた町に廃墟があった。
2階建てのアパートみたいな建物で、壁がコンクリートでできていた。
ガラスがほとんど割れていて、壁も汚れてボロボロだったから、
地元の人間でも、あまりこの場所に近づくことはなかったらしい。

ある日、俺は友人と肝試しをすることになって、この廃墟に行くことにした。
まだ昼ぐらいだったから、建物の2階まで上がって建物を探索した。
そしたら並んでいる扉のひとつに、文字が書いてあるものがあった。
友人と近づいて確認してみると、扉の前に「わたしは このさきの へやに いるよ」と書いてあった。
俺と友人は扉を開けて中に入り、先に進むことにした。
歩いて行くと分かれ道に突き当たって 、壁に「わたしは ひだり に いるよ」と書いてあった。
少し怖くなったけれど、俺と友人はそのまま左に進むことにした。
すると両側に部屋があるところに突き当たって、壁に「あたまは ひだり からだは みぎ」と書いてあった。
友人はこれを見た瞬間に、半狂乱になって逃げだした。
でも俺はその場所にとどまって、勇気を出して右の部屋に行くことにした。
部屋に入り進んでいくと、突き当たりの壁に「わたしの からだは このしたにいるよ」と書いてあった。
下を見ると、「ひだりの へやから わたしの あたまが きてるよ うしろ みないでね」。
俺は急いで、その部屋の窓から飛び降りて逃げた。

それからはもう、その場所には近づいていない。

147: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 04:02:06.939
>>146
誰か解説頼む

149: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 04:02:39.572
>>147
書いてあったって書いてないから聞こえたとか?

152: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 04:03:07.286
>>149
これっぽいな

155: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 04:04:22.813
>>149
それなのかなぁ
友人が半狂乱になったポイントでは書かれてただけど
友人がメッセージから何か気付いて逃げ出したとかそういうわけではないのかな

156: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 04:06:03.675
>>149
なるほど
でもからだが喋れるのか?
うしろから来たあたまが喋ったのか?

158: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 04:06:58.026
>>156
あたまだろうな
真後ろから聞こえたんじゃね?

154: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 04:03:33.108
私はシンデレラの童話が大好きで、幼い頃から今までシンデレラの話を読んで育ってきた。
クラスの皆から苛められたり、好きな人から振られた時など辛くて挫けそうな事がある度にあの話を思い出し、同じ状況からシンデレラが報われたように私もきっと良いことがあると奮起していた。
噂話だが、私の知り合いも非常に酷い学生時代からこれ以上無い幸せを掴んだらしく、それを裏付けるように私にも知り合いの結婚式の招待状が届いている。
私は現在車イスなので周りから白い目で見られるだろうが、それでも私は知り合いの幸せを心から祝福したいと思っている。
結婚式の日が楽しみだ。

164: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 04:11:17.444
>>154
これって車いすに乗る位年をとっているのに幸せを掴もうとしてるのがホラーって事?

171: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 04:16:53.784
>>164
元々シンデレラの話を元に適当に作ったから辻褄が合わんかもしれないがガラスの靴を履くために姉は踵や足の指を切り落としてた
そしてその姉はシンデレラが王子と結ばれた日に

165: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 04:11:42.384
12日午後0時50分ごろ、栃木県那須塩原市塩原の妙雲寺の墓地で、乳児の遺体が横たわっているのを、
境内の花を見に訪れた女性が発見し、住職が交番に通報した。那須塩原署は、死体遺棄容疑で同市内に住む
30代の女の逮捕状を請求。遺体を司法解剖して死因も調べる。

署によると、女は「3月上旬に出産し、その日の昼に墓地に穴を掘って埋めた。1人でやった」と話している。
遺体は女児とみられ身長約50センチで、墓地の一角の墓前で見つかった。

167: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 04:12:55.751
>>165
早すぎた埋葬なのか墓荒らしにあったのか

166: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 04:12:29.181
埋めたんだから出てくるなよ

178: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 04:26:00.265
鉄板が落ちてきてけが人は出なかったけど死人が出たってやつが意味わからんのだけど

180: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 04:28:02.346
>>178
あれは悲鳴をあげた人が潰されたんだろ

181: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 04:28:51.572
>>178
これか

外で散歩をしていたら、「キャー!」という女性の悲鳴が聞こえた。
私は驚いて行ってみると、道路で女性が縦2m・横2m・厚さ50cm程の鉄板らしき物の前に座りこんでいた。
その女性に話を聞こうとしたが、ビックリしたのか話せない。
すぐに作業服を着た人が来て訳を話してくれた。
どうやら、ビルの上で工事をしている時に落としてしまったという。
幸い怪我人は出なく、女性は驚いて腰が抜けてしまっただけらしい。
それにしても、赤いタイルの上に真っ黒の鉄板とは不気味である。

散歩も飽きて夕陽が暮れ前に、もう一度その場所に寄ってみた。
その鉄板らしき物はまだ残っていた。とても重いので処理ができてないのだろう。
危ないからか、近づけないように警備員のような人がいた。
先ほどの女性もいた。声をかけてみた。
「先ほどは驚かれたことでしょうね」
女性は、「驚きました。悲鳴を聞いたときはビックリしました」と返してくれた。

座り込んでた女性は「悲鳴を聞いてる」から、悲鳴を上げた別の人が居てその人が死んだのか?

184: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 04:32:54.644
>>181
赤いタイル→血
ってことだろ

185: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 04:33:43.852
キャーとか声出してる暇なさそうだけどね

204: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 04:58:44.696
ある日友達と喧嘩をして殺して井戸に死体を捨てた
次の日井戸を見てみると死体は消えていた
ある日会社で上司とトラブルになり殺して井戸に捨てた
次の日井戸を見てみると死体は消えていた
ある日彼女が妊娠したが面倒なので殺して井戸に捨てた
次の日井戸を見てみると死体は消えていた
ある日母親がボケだしたので邪魔だから殺して井戸に捨てた
次の日井戸を見てみると死体はそこにあった
次の日もその次の日も・・・

205: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 04:59:39.924
>>204
営業終了か

215: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:12:15.332
>>204
母親が死体の処理してたってこと?

223: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:15:39.695
>>215
正解
そんな母親を殺したと知った時はもう・・・
たまらんな・・・

211: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:10:42.256
いやー危なかったなー、遅刻しそうだった!!
今度あそこの家の人に謝らなきゃ、ぶつかっちゃたから。
わ、警察がいる!やっば・・・まぁいいかな・・・

てゆうかなんか今日気分悪いなー、
昨日ちょっとけんかしたくらいで無視とかないだろ。。。
しかも目あったらすげえ顔するやついるし。。。
それに朝っぱらから事故の話とかやめろよ!
死んだらしいし、同じ学年だし・・・
学校近かったからおれも巻き込まれたかも、こわいな
それにしてもおれそんなにいじめられるようなことしたか?
机に花束とか・・・古典的だなぁ・・・
あ、それともだれか置き場なくておいたのかな?
縁起悪いなー、あ、あそこ置けそうだ!
よっこらしょ・・・

次の瞬間、自分はすべて理解した。

214: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:12:04.103
>>211
苛め格好悪い

217: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:12:25.253
>>214
いじめではない

311: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:08:47.575
>>211
死んだんだろ

221: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:15:11.917
山登りから父が帰って来た

泥だらけだった
父はテレビの天気予報をみるなりあわてて出かける用意をしだした
また山にいくのだという

最初ほどの荷物はもっていかないようだ
父親にいつかえるかきくと夜には帰るそうだ
父はでかけた
天気予報によると午後から大雨になるそうだ

225: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:18:02.224
今年成人した男が誘拐され、閉じこめられていた。
部屋には男の他に5、10、30、40、75、80歳の人が縛られている。

その時スピーカーから声が。 

「その部屋にいる人間の年齢を足して100歳になるように殺せ。

残った人間は助けてやる。」

彼は声の主の真意に気づき、自殺した。

232: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:23:18.213
>>225
20は絶対必要なのね

233: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:23:59.595
>>232
そこまでは判ったけど、自殺する意味が判らん

427: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 07:52:29.185
>>233
自分が20才だったんだろ

238: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:27:55.837
>>232
そうらしいな

230: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:22:13.929
大学4年生就活シーズン。
私はとある企業の求人票に目がとまった。

●株式会社KEホールディングス

●勤務時間9:00―5:30

●なんと毎日定時

●大卒初任給25万6000円

私「毎日定時で、しかもこの給料凄くない」
と思った。
そして私は、大学を晴れ晴れ卒業して
KEホールディングスに入社した。
先輩の社員も私を明るく出迎えてくれた
入社式後に新入社員限定のメンタルセミナーを受講して早速初仕事をした。
とてもやりがいのある仕事で他の社員も夢に向かって黙々仕事をやりこなしてた。
私「もうちょっとで定時だ、明るくなるし、早く仕事終わらせないと♪」
そして、発給料日、ちゃんと、求人票どおり給料をもらった。
私「よっしゃー」
入社して2か月後、
通勤中に私はお腹に激痛が走り、救急車に運ばれた。

その後、私は、会社を辞職した。

234: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:25:08.153
優しいから死んであげたんだよ

>>230
私もおかしいからよくわからん

238: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:27:55.837
>>234
求人をよく見てみてごらん

242: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:30:28.535
>>234
もうちょっとkwsk

324: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:16:54.445
>>230
夜のお仕事
妊娠

とか?

326: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:17:37.745
>>324
違うよー
勤務時間おかしくね?

336: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:20:59.316
>>326
17:30ではないということ?

340: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:24:23.613
>>336
明るくなるって言ってんだからそれは確定だろうな

343: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:25:35.768
>>340
お腹に激痛がわからない…

349: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:27:56.856
>>343
過労で体壊したということだろう

350: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:29:52.650
>>349
そう
しかも毎日定時とあるから毎日この生活
終わって三時間半後には仕事がはじまるとかww

247: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:33:37.660
「お前を絶対許さない」
「目立つなチビカス!」
「デブひろw」
「飛べない豚はただの豚ひろ~」
「浮かれてんじゃねえよハゲ!」
「人並みに痩せろ!」
「ろくでなし」
「式の前に殺してやる」
「くっさー死ね!」
「ん~、チビのくせに結婚?」

内容はすべて誹謗中傷で、
しかも音声が加工されていたため誰だか分からなかった。
思い当たる節をあれこれ考えていると、突然、電話が鳴った。

A「お~い博志、ビビってるか?」
B「ごめん博志君。許して~」
C「暗号だよ暗号。ひろクン」
A「台本書いたのはCだからな。恨むならCだぞ(笑)」

ふざけやがって、あいつら…分かりづらいわ、こんなもん!

明日、式場で会ったら全員しっぺだな。

249: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:35:26.418
>>247
文章ならともかく音声でわかるわけねぇだろww

252: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:36:03.624
>>249
書き起こせばまだわかるけどなww

261: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:39:16.780
画期的な薬ができたという学者が現れた

「不死の薬」だという
長年の人間の夢だというがいまいち信用できない。
学者は実験用のマウスに飲ませてナイフで真っ二つにした。
確かに学者の言うとおりだった。

だが絶対に飲みたくは無い!!そう思った

263: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:40:49.686
>>261
死ぬことはないわけだな

266: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:41:22.186
>>263
死ねないからこそ苦しいのだろうなあ

265: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:41:07.474
>>261
死なないけど回復もしないのね

267: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:41:45.648
>>265
そう(´д`|||)

270: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:42:37.181
この村では古くからの習わしで80を越えた歳寄りは山に捨てることになっている。

『お父さん。おばあちゃんを捨てないで!』

『習わしだから仕方ないんだよ』

『…分かった。じゃあ捨てるとき僕も一緒に行く』

『子供は来ちゃいけないぞ。お別れは家でしなさい。』

『違うよ。おばあちゃんのためじゃなくて…』

432: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 08:27:32.693
>>270
今頃だけどこれどういう意味?

273: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:44:25.582
緊急外来で働いてるんだけど
この前来た患者がすごい元気だった。

怪我人のはずなのに足バタバタさせて動いてるの。

なのに何故かみんな諦め顔で何でかなーと思ったら顔を見て納得した。

277: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:47:30.529
友人と気兼ね無いしょうもない話をした。ついつい話し込んでしまった。
先輩と話をした。事務的な連絡だけで話は直ぐ様終わった。
クラスメートの女子と話をした。話は非常に弾んで楽しかった。
恋人と話した。幸せな時間だったがこの時点で僕は死を悟った。一度見ていた筈なのに……。結果は現実よりも非情だった。

293: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:57:49.225
>>277
これは重病だからみんな優しくなったとか?
それとも走馬灯?
どっちにしろ最後が合わないか

282: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:50:01.790
うちのペットショップで最近猫が頻繁に売られていく。

商売繁盛はいいのだが、金持ちなのに飼っていく猫は
「雑種でも何でもいい」との事。

「店長?あのおばあさん猫好きでしたっけ?」

「前は異常なほどの猫嫌いだったな」

それにしては猫が異常に売れていく・・・。
しばらくしておばあさんが亡くなった、犯人は「妹」

食器に毒を塗った毒殺だった。

ああ、猫はそのために・・・。無駄だったけどね

288: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:53:43.267
>>282
毒味か

283: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:51:08.210
夏も終わりかけたある日、私たち2人は地元で噂の心霊スポットに出かけました。
そこは現在も人が住んでいる、一見してなんの変哲もない12階建てのマンションでした。
そこの屋上には、以前に飛び降り自殺した男の霊がいると言われていました。
そして、そのマンションの屋上から1階までジャンプしたら呪い殺される・・とも。

私も友達も霊の存在は信じていませんでした。
案の定、友達は言いました。
「呪いなんてねーよ。一緒にジャンプしようぜ。」
いつもなら二つ返事でオッケーするものの、その日は嫌な予感がしました。
今にして思えば、それがシックスセンスというものだったのかもしれません。
僕が返事に戸惑っていると、友達は
「チッ、ヘタレが!今から呪いなんてないってところ、見せてやるよ!」
そう言うやいなや、屋上から飛んで見せました。
僕は身を乗り出して上から見守っていましたが、友達が地面に着地した瞬間、
脳みそや内臓が飛び出て、ただの赤い塊になっていました。

私は、やはり呪いというものは存在するんだ、
遊び半分で霊を呼び出してはいけないんだ、
と、いつまでも子猫のように小刻みに震えていました。

288: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:53:43.267
>>283
これは

284: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:51:23.300
もしかしたら他にもあったかもだが、これだわ↓ 未だに意味不明

ムゥ~おやつが食べたいな~ 
あっ、シュークリームだ 
おいしそう 食べよう 
モグモグモグモグ おいしいな モグモグモグモグ 
もう一個ある これも食べちゃえ 
モグモグモグモグ モグモグモグモグ 
あ~おいしかった 

ねえムーくん、ここにあったシュークリーム知らない? 
知らないよ 
変だなぁ 後でムーくんと一緒に食べようと思ったのに 
おかしいな どうしたんだろう? 
あんなおいしいシュークリーム どうしたんだろうね? 
あんなおいしいシュークリーム? 
それじゃまるでムーくん 
あのシュークリームを食べたことがあるような言い方じゃないか? 
ワッ しまった 
さてはムーくん シュークリーム食べたでしょう? 
知らないよ 
ほら 白状しないと コチョコチョコチョコチョ 
ムヒヒヒヒ 食べた 食べた 
ほら やっぱりムーくんが犯人じゃないか 
もう おしりペンペン 
ムッヒーミンミンミン ムッヒーミンミンミン 
ようし ムー汁にして食べちゃおうかな 
ムッヒーミンミンミン ゴメンナサイ ムッヒーミンミンミン

288: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:53:43.267
>>284
これはずっと前からあるナポリタンだろ

289: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:54:03.485
>>284
最後が意味わからなさすぎるなんだこれ

294: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:57:49.125
>>289
記憶が正しければムー君も食べられちゃったとかだったような

314: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:09:45.369
>>284
これ怖いわ・・・
未だに意味解明されてないのかよ・・

286: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 05:52:26.345
10年程前の話。

美術教師をしていた姉が、アトリエ用に2DKのボロアパートを借りた。
その部屋で暮らすワケでもなく、ただ絵を描く為だけに借りたアパート。
それだけで住まないなんてもったいない!
私は姉に頼み込んで、その部屋で一人暮らしをさせてもらった。

一人暮らし初日、ワクワクしながらアトリエに帰宅。
帰ってすぐに玄関に鍵とチェーンをかけた。 夕飯を作ったり、本を読んで
ゴロゴロしたり、楽しく一人の時間は過ぎていく。

就寝前にもう一度戸締りをチェック。 ガスの元栓も締めてから眠りについた。

多分夜中の2~3時だったと思う。 玄関がガチャっと開いた。
姉が絵を描きに来たらしい。 こんな時間に頑張るなあと、ウトウトしていると、
画材やらキャンバスやらが置いてある隣の部屋で、姉はブツブツ言ったり、
クスクス笑ったりしている。

うーん、やっぱり芸術家と怪しい人って紙一重だよなぁ、と、妙に納得しながら
私はいつの間にやら寝入ってしまった。

朝、目が覚めると姉は居なかった。 姉の絵に対する情熱は尊敬に値するなあ、
そう感慨に浸りながら私は家を出た。

玄関の鍵を閉めた時に、突然恐怖に襲われた。
それ以来、私がそのアトリエに足を踏み入れる事はなかった。

299: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:00:36.850
少女は道を歩いてる。
知らない道を歩いてる。
途中で出会ったおばさんにたずねた。
少女「ここは何処ですか?」
おばさん「私は少し寂しいねぇ。あの子はいつもやさしいのよ。」

少女は道を歩いてる。
夕暮れの道を歩いてる。
途中で出会った青年にたずねた。
少女「うちに帰りたいけど道がわからないの。」
青年「僕はあの子の月にしかなれないんだ。
まわりをクルクル回るだけで、決して近づく事は出来ないんだよ。」

少女は道を歩いてる。
まっすぐな道を歩いてる。
途中で出会ったおじいさんにたずねた。
少女「この先には何があるの?」
おじいさん「悲しみの形は人それぞれ。
あの子がそれに気付くといいけど。」

少女は道を歩いてる。
少女はこの道を知っている。
少女は涙を流してつぶやいた。
少女「そうだったんだ・・・」

306: NGして、どうぞ ◆6rjEM9PN2. 2015/08/04(火) 06:06:02.683
>>299
これ惑星の擬人化かなんかだっけ
少女は彗星で最後は地球に衝突して終わる感じだったか

309: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:07:59.038
>>299はナポリタン臭い

300: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:01:01.675
本当に最高の旅行だった

 懸賞に当たったので行くことが出来たのだけど。

食事も美味しいし、お風呂も最高
ベッドもふかふか「セレブ気分」とはこういうことを言うんだろう。
ただ、気になることもあった
チェックインするときに身体検査をされたのだこれはさすがに嫌な気分だった。

 しかしそれ以外は極楽のようだった

エレベーターで部屋に向かうときもそうだが

「上品ないでたちの貴婦人」

「帽子をかぶった紳士」

「エレベーターボーイ」
 
などこんな光景日本のエレベーターではまず見られない光景だ。

ただ翌日の光景に恐怖した。
一番のスウィートルームに宿泊していた某国のVIPが暗殺されたのだ。

どうやら、あの身体検査はこのためだったらしい、無駄になってしまったが。
それよりも、殺し屋と鉢合わせなんてことにならなくて良かった。

305: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:06:01.989
>>300
紳士が殺し屋とか?
帽子の中に銃みたいな

308: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:07:18.026
>>305
正解
って新しいコピペ探す方が難しいよなあ

315: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:10:12.326
帽子の中に銃、なのか……
何処にもそんな事示唆する文章無いのに「意味が判ると怖い」って言うのも微妙な話だな
万人が納得できるような形でオチてるなら良いんだが

320: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:15:03.293
>>315
ヨーロッパではエレベーターの中であろうと、男性は室内の中では帽子を取らなければならない
というのがルール習慣となっているそうだ
昔の話だろうが 
あと女性の前でも帽子を取る必要があったとか

329: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:18:37.875
>>320
まずヨーロッパだという事実を今初めて知ったわwww

321: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:15:08.976
僕は最近やっとテレビの露出が増えた芸人である。
圧倒的な人気があるわけではないがその無茶をする芸からコアな信者が多い。
今日僕は病院に来ている。
何故かというと僕のファンという子供が難病にかかり手術を控えてるそうなのだ。
そのことを聞いた子供好きの僕はいてもたってもいられず病院にお見舞いしに行くことにした。
病院につくとやせこけた子供がベットに横たわっていた。
そしてその子から僕の大ファンであること、将来芸人になりたいこと、そして手術が成功する自信がないことを聞かされた。
僕はあふれだす熱い想いをこらえながら
「君なら芸人になれる。だからそんな弱音をはかないで手術をうけてほしい。またお見舞いに来るから次に会うときは絶対に良くなってるんだよ?」
子供は少し何かを考えた後、「…うん!」と大きくうなずいた。
しばらくして手術が成功したと連絡がはいった。しかしその翌日また連絡が入った。それはその子供が急死したことだった。
階段から足を踏みはずしたらしい。
急いで病院にかけつけると泣きじゃくる家族の真ん中で安らかな顔をしているその子供の姿があった。

僕は気づいてしまった。

323: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:16:28.964
>>321
なんかこの主人公のやる無茶なギャグの真似してしんじゃったんか?

325: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:17:07.336
>>323
近いね
ヒントはダチョウ倶楽部

327: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:18:05.076
>>325
えっどうぞどうぞされてしんだんか!?

331: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:19:09.360
>>327
読み返してみ?アルティメットヒント

「またお見舞いに来るから次に会うときは絶対に良くなってるんだよ?」

334: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:19:55.092
>>331
かなりの芸人ファンやな

338: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:22:20.079
>>334
コアな信者が多い芸人 のファン の子供だからね
少し何かを考えてる間に死を覚悟した子供に合掌

339: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:24:05.074
>>331
更にわからなくなった

328: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:18:29.313
>>325
あっ熱湯風呂か!

337: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:21:27.624
憧れのサッカー部に入部したけれど自分はほかのメンバーよりも下手なので
足を引っ張らないように必死で練習をしている。
でも思うように行かない。

もうひとつ悩み事がある同じクラスで
幼馴染のMをHという女が言いがかりをつけていじめるのだ・・・

どうやらMにお兄さんがいることが気に食わないらしい。
サッカーは上達しない。好きな子も守れない・・・・。あっ! 

「お前最近上手くなってきたよな」

「まだまだです。でも今何とかなりそうです」

「そういえば話は変わるがお前のクラスの子行方不明なんだよな」

「あんまり素行がいいやつじゃないから・・家出でもしたんじゃないですか」

「まぁいいや。そういえば特製のボール使って練習したんだって?」

「ええ、普通のボールよりも重くて弾まないんですけどこれになれるとボールが弾んでくれるし軽いのでコツがつかめるようになったんです」

「俺にも貸してくれるか?」

「すみません、もう使えなくなっちゃたんですよ」
「なんだ残念だな」

一挙両得というけど・・・いい練習道具だったな

341: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:24:55.703
>>337
肉団子か

359: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:36:52.472
地区数十年のボロアパートに住んでるんだけど隣の部屋の住人がすごい迷惑。

真面目そうな雰囲気の女性でいい感じの人なんだけど
子供がいつも大声でワーワー言っててうるさい。

顔を合わせた時にそれとなく言っても謝ってはくれるけど一向に改善されない。

頭きた俺は、ラジカセで大音量の音楽を流して嫌がらせした。

日頃の騒音の恨みだ。

 

ただ、音量上げたら向こうも対抗(?)してより一層大きな声で遊びまわる。

ラジカセの音量をマックスにしようとした瞬間、旧に静寂が訪れた。

 

しまった。停電だ。

ラジカセの音量をマックスにしただけで
停電するうちのアパートの電力事情もさることながら
自分のほうがよっぽど騒音迷惑行為だということに
冷静になってから気づいたわorz

362: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:38:07.164
>>359
電動赤ちゃんか

366: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:39:50.480
>>362
そうみたいだな
不気味(´;ω;`)

360: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:36:56.374
「おい、まだかよ?」 
俺は、女房の背中に向かって言った。どうして女という奴は支度に時間が掛かるのだろう。「もうすぐ済むわ。そんなに急ぐことないでしょ。…ほら翔ちゃん、バタバタしないの!」 
確かに女房の言うとおりだが、せっかちは俺の性分だから仕方がない。今年もあとわずか。世間は慌しさに包まれていた。俺は背広のポケットからタバコを取り出し、火をつけた。「いきなりでお義父さんとお義母さんビックリしないかしら?」 
「なあに、孫の顔を見た途端ニコニコ顔になるさ」 
俺は傍らで横になっている息子を眺めて言った。「お待たせ。いいわよ。…あら?」 
「ん、どうした?」 
「あなた、ここ、ここ」女房が俺の首元を指差すので、触ってみた。 
「あっ、忘れてた」 
「あなたったら、せっかちな上にそそっかしいんだから。こっち向いて」「あなた…愛してるわ」女房は俺の首周りを整えながら、独り言のように言った。 
「何だよ、いきなり」 
「いいじゃない、夫婦なんだから」 
女房は下を向いたままだったが、照れているようだ。「そうか…、俺も愛してるよ」こんなにはっきり言ったのは何年ぶりだろう。 
少し気恥ずかしかったが、気分は悪くない。俺は、女房の手を握った。 
「じゃ、行くか」「ええ」

361: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:38:01.887
>>360
カゾクミンナデシナナイデ

371: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:44:52.485
俺が仕事帰りに通っているバーのマスターは酒も好きだが漫画好きでいつもカウンターで漫画の話をする。

ある日バーに寄って見ると休みの日でもないのに様子がおかしい。

「マスター!いないのーー?」

するとドアが少しだけ開いて

マスターがスマンというしぐさをするとこういった。

「いやーーー!悪い!、俺としたことが材料を切らしてさそれで我侭聞いてもらえるかね?」

「何?」

「ここに書いてある材料買ってきてくれないかな?」

「いいけど」

メモにはこう書かれていた

「ホワイト・ラム」「コアントロー」「ライムジュース」

俺はこのメモとマスターの様子から最近強盗がこの辺で荒稼ぎをしているという事件を思い出しすぐに警察に駆け込んだ。

事情を聞いた警察はすぐにバーに向かって行った。

「マスター、無事で居てくれよ、しかしほんとにあの人漫画が好きだね」

373: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:47:08.846
>>371
シティハンターかwww

378: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:49:36.609
>>373
シティハンターはよくしらんが元ネタなのか?w

382: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:50:58.051
>>378
この材料でXYZってカクテルになるし、XYZってシティハンター呼ぶ合図だから
「助け呼んでくれ」って話じゃないのかなと

385: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 06:52:24.461
>>382
それらしい!
元ネタがシティハンターだったとはなあ
なんかコナンとかに出てきそうな話だわww

430: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 08:15:12.475
大学で日本の風俗を研究している私は、
休みを利用して、東北の海沿いの道路を歩いていた。
道路から階段が伸びていて、下には岩場がある。
ふと下りてみたそこには1人の少女がいた。

少女は岩場を、何かを探すように歩いていた。
「何か探しているのですか」私は声を掛けた。
「貝を」少女は言った。
「幸せの丸い貝を探しています」
貝とはまた奇妙だ。
それは希少で高級な貝なのかと問えば違うという。
食用かと問えば、食べる人もいるが、と言う。
となると、恐らく貝殻が必要なのだろう。
「祭で必要なのです」と少女は言う。
「幸せの丸い貝が無いと、祭が台無しになってしまう」
その話に興味を持った私は祭のことを少女に問うが、
少女はよくわからないという。
親類が詳しいというので、
頼み込んで家まで案内してもらった。
少女の家はまさに祭りの前日といった様子で、
着くなりたくさんのご馳走で歓迎された。
酒が入っていたからだろう。
ろくに質問もせぬうちに私は眠ってしまった。
目を覚ますと、もう祭りは始まっていた。
少女はいない。私は一番近くにいた人に話し掛ける。
「幸せの丸い貝は見つかったのですか」
「ああ、もうここにあるよ」
やがて祭りは佳境に入り、
私は幸せの丸い貝がどんなものなのか理解した。
ああ、それにしても奇妙な風習じゃないか。

431: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 08:17:35.336
あ…風俗じゃなくて風習だった

433: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/04(火) 08:51:05.441
>>431
風俗でも間違ってはなくね

厳選!話題の記事