夏だし、意味が分かると怖い話貼ってこうぜ|ブログインデックス

出典: 夏だし、意味が分かると怖い話貼ってこうぜ

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/04(土) 23:08:29.32 ID:p6JIz3CTp.n
お前らも貼ってけ

去年、友人の妹が車にはねられて死んだ。
ひき逃げだった。
犯人はまだ捕まっていない。
その悲しみせいか、去年の誕生日に友人は祝ってくれなかった。
今日の誕生日、友人は久し振りの笑顔を見せた。
そして、誕生日プレゼントがあると言われた。
「直接渡すのは恥ずかしい。紙に書いておくから、俺が帰ってから探してくれ。」
と言われた。
友人が帰ったら、俺はプレゼントを探しはじめた。
すると、友人が置いて行ったのか紙に、
調味料の棚の、お酢の上の段の布の中にある。
と書かれていた。
自分はすぐにそこに行って確かめた。
あの友人が何をくれるのか楽しみだった。
布と一緒においてあった紙には、腐る前に食べてくれ。
と書かれていた。
布の中には俺の大好きなぼた餅がくるまれていた。
まだ食べていないがとても美味しそうだ。
友人には何を返そうかな

4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/04(土) 23:11:02.82 ID:0HYPC8dO0.n
>>1のがわかんない

5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/04(土) 23:12:18.70 ID:HT4CbFDa0.n
>>4お酢の蓋を開けておいた
お酢臭いぼたもちを食べる羽目になる

6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/04(土) 23:12:40.77 ID:X67Ow8Gf0.n
>>4
さしすせそ

9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/04(土) 23:14:08.70 ID:x+W/7EyhM.n
酢の上?
死?

15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/04(土) 23:17:32.17 ID:Z0xGmmvi0.n
>>9
布の中
なに「ぬねの」
「ね」だから死ねってことかな

10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/04(土) 23:14:40.00 ID:p6JIz3CTp.n
小学校に入る前の娘と遊園地に行った
入り口には看板が貼ってあって、「楽しんでね」と書かれていた
まだ字が読めるようになったばかりの娘が、まじまじとその看板をみていて微笑ましかった

ジェットコースター、観覧車、コーヒーカップ、と色んな乗り物に乗ったが、
しかしどうにも娘はそわそわして楽しんでいる様子がない
俺はせっかく遊園地に来たんだから入り口に書いてあるようにしないと駄目だぞ、と言うと
やたら暗い顔になる まだ遊園地は早かったのかもしれない

仕方ないから帰ることにした
そして娘はその日自殺した
俺は今でも自分を許せない

14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/04(土) 23:17:05.38 ID:835H62Z0M.n
>>10
無理ありすぎて俺の中では怖い系スレの癒やしとなってる

16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/04(土) 23:18:27.24 ID:sQqB8dd5d.n
なんか暗号めいたのは好きじゃない

17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/04(土) 23:20:52.81 ID:p6JIz3CTp.n
完全に密閉された部屋の中で一ヶ月生活できたら300万というゲームに参加した。
事前に持ち物を用意出来るっていうんで、大量の水と携帯食糧、ライトに電池、携帯ゲームに漫画と持てる限りの荷物で挑んだ。
ゲームの主催者が「本当にその装備で大丈夫か?」と念を押す。
「ああ、問題ない」
答えるとゆっくりと扉が閉められた。
一筋の光もない。音もない。シーンと静まり返っている。
しかし、携帯ゲーム機もあるし、ライトの明かりじゃちょっと暗くて読みにくいけど漫画もある。
食料だって沢山ある。トイレは、まあ多少きたないけどその辺ですればいい。
一ヶ月耐えれば、300万だ。
僕は、少し眠くなったので、とりあえず眠ることにした。

18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/04(土) 23:22:20.87 ID:oBzdzsdb0.n
酸素

19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/04(土) 23:24:00.16 ID:x+W/7EyhM.n
酸素

20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/04(土) 23:30:14.99 ID:p6JIz3CTp.n
人いる?
お前らもあったら貼ってけよら

反対していた両親を押し切って、今日から一人暮らし。

一人で起き、朝食を食べ、ゴミを出して支度を整えた。

憧れの一人暮らしを実現できたことで私は満ち足りていた。

家に鍵をかけ、毎朝花に水をやっている近所のお婆さんに挨拶をして、私は学校に向かった。

21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/04(土) 23:31:11.70 ID:9jOBn5o20.n
毎朝

22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/04(土) 23:34:55.83 ID:p6JIz3CTp.n
>>21
つまり?

俺は幽霊の出ると言われる廃墟に行った。最初の部屋で「右に私の手があります」と書いてあった。次の部屋では「左に私の足があります」と書いてた。次の部屋では「上に私の胴体があります」と書いてあった。
最後の部屋では「後に私の首があります」俺は後ろを見ないで前の窓から飛んだ

27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/04(土) 23:42:42.88 ID:X67Ow8Gf0.n
>>22
解説していいならするけどスレ伸びなくね?

28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/04(土) 23:44:07.99 ID:UhlrevEp0.n
>>22
飛び降りた(自殺)か…

26: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/04(土) 23:42:01.89 ID:p6JIz3CTp.n
>>21は引っ越してない

29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/04(土) 23:44:54.03 ID:3eya2q/np.n
>>26
押し切ったんだろうな
ベランダやら、高い建物の屋上とかで

24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/04(土) 23:39:51.31 ID:0HYPC8dO0.n
書いてあったが最後は無いんだよー

26: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/04(土) 23:42:01.89 ID:p6JIz3CTp.n
>>24
当たり

30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/04(土) 23:45:19.93 ID:p6JIz3CTp.n
夜居酒屋でバイトしてた頃、残業してたらいつもの電車に間に合わなくて、途中の寂れた駅までしか帰れなかった時があった。
その日は給料日前日で全然金なくて、始発出るまで公園で寝てたんだけど、寒さで腹壊しちゃってトイレに行ったの。

そしたら、少しして隣の個室に人が来たんだけど、何か電話しながら入ってきたみたいで話が聴こえた。
外からは車の音とかするんだけど、トイレの中かなり静かだから、相手側の声も微妙に聴こえたんだ。

「ん?うん、分かってるって。あはは!あ、ごめんごめん。何?」

『 ・ ・ なった ・ ・ いつか ・ ・ 』

「あぁ、そーだなー。大丈夫だって。気にすんなよ。え?おう。ぁははっ!やだよ。なんでだよ!ふふ。うん。そーなの?」

『たしか ・ ・ かけ ・ ・ し ・ ・ 』

「そうだっけ?おう ・ ・ あー、そうかもしんね。わり!ちょっと待ってて」

で、トイレから出ようとした時、はっきり相手側の声が聴き取れた。

急に怖くなり駅まで走って、駅前で震えながらシャッターが開くのを待ってた。
ただ物凄く気味が悪くて怖かった。

思い出すとまだ夜が怖い。

32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/04(土) 23:47:06.04 ID:3eya2q/np.n
>>30
社会の裏側的な?
893絡みとか

34: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/04(土) 23:49:48.29 ID:p6JIz3CTp.n
>>32
そういうのではない

35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/04(土) 23:50:04.35 ID:x1t5vDX/0.n
>>30
おかけした番号は…

37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/04(土) 23:51:42.00 ID:x1t5vDX/0.n
>>35
おかけになった番号は…だった

39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/04(土) 23:53:38.79 ID:VzLC3Q9A0.n
>>37
オレは動機は復讐だと思っている

31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/04(土) 23:46:10.32 ID:p6JIz3CTp.n
みんな正解

33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/04(土) 23:48:25.69 ID:p6JIz3CTp.n
3日前の夜中の話。

飲みに行った帰り道、メチャメチヤ寒くてさ家の近所の自販機で温かい茶を買ってたの。

そしたら右にある交差点を子供が凄い勢いで駆け抜けた。

『糞寒いのに』

と思いながら茶飲んで歩くと女の人が近寄ってきて

『息子見ませんでした?』

と聞いてきた。

眠いし、寒いし面倒臭いから見てない事にして帰宅して寝たんだけど。

翌日驚いたね、俺が見た子供の母親が自宅で刺されて重体なんだって。

近所のタバコ屋が言ってたわ。

新聞には載らなかったから詳しく解らないけど発見者が子供で警察まで走って行ったみたい。

俺助けてあげられたのかも・・・。

39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/04(土) 23:53:38.79 ID:VzLC3Q9A0.n
>>33
犯人と会話

46: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 00:06:35.28 ID:XWRyRpNz0.n
>>33
わからん

47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 00:08:55.08 ID:dcwZ3hOwp.n
>>46
なぜ子供は走ってたのだろうか

昔、ある娯楽施設の夜間メンテナンスの仕事をしていた。

作業を終えてカートに積んだ道具を仕舞いに業務用エレベーターに向かい

ボタンを押すとすぐ扉が開き、なかには女性従業員が乗っていたので

「お疲れ様です」

と声をかけて乗り込み、B1Fに向かう。

B1Fで降りて道具をしまいに行ったあと、またそのエレベーターのボタンを押すとすぐ扉が開いたので誰もいないエレベーターに乗って作業場の2Fに戻る。

ふと考えると背筋が凍った。

51: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 00:26:08.96 ID:BgaiR4GS0.n
>>47
なんだすぐ開いたのに誰もいないんだよ…

165: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 02:57:15.99 ID:Ps+XtVGE0.n
>>33ってなに?

167: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 03:02:16.15 ID:+duaUOyy0.n
>>165
警察のとこに走ってる子供を犯人の女が追っていたけど見失って、俺に聞いたけど俺が見てないって言ったから子供は見つからずに警察に行けた

168: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 03:03:16.90 ID:Ps+XtVGE0.n
>>167
なるほど
サンクス

40: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/04(土) 23:57:17.39 ID:p6JIz3CTp.n
マンションの管理会社から電話がかかってきた。

こちとら夜勤明けで昼間に寝てるのを起こされていい迷惑。

下の部屋の住人が夜中にうるさいと苦情を言ってきたそうだ。

知るかボケ。

41: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 00:00:35.03 ID:R+G1s5xWp.n
>>40
夜勤あけなら夜いないじゃん!
これきたでしょ

43: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 00:03:16.56 ID:MK7kIizad.n
意味怖スレだと思ったらクイズスレだったでござる

52: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 00:26:24.28 ID:m9iFP0ll0.n
>>43
じゃあこれ頼むわ

「あっ、縛っておいたのにどうやって・・・ガキ!スマホで何しようってんだよ!」
「えっと、か、感想文を、先生に、送らないと、宿題で」
俺はガキの顔面を蹴りつけた。ガキはうめき声をあげ、鼻を押さえて倒れこんだ。
鼻が折れたかもしれないがどうでもいい。臓器さえ無事なら金は貰える。
俺はスマホを確認した。小学生がスマホ所持とは、恵まれた時代だな全く。
こいつは感想文と称して一体どんなメールを送るつもりだったのか。

たいきらいな先生へ
すぐに起こる先生が嫌いなのでじっかへ帰ります
けったりなぐったりしないで下さい
てつぼうの時もぼくの

……なんというか。このガキ国語苦手なんだろうな。
状況が状況だから変換ミスはまあ許せるとして、縦読みにしてももっと上手く作れないものかね。
所詮はガキだ。

だが待て。こいつがいなくなればいずれは警察が動く。そのときにこのメールがあれば
疑いは教師にも向くのではないか。少なくとも初動捜査は混乱する可能性がある。
「おいガキ。お前の『感想文』な、俺が送っといてやるよ。優しいだろ俺って」
俺は嫌味ったらしくそう言い、メールを送信した。

A「……え~と、これのどこが意味が分かると怖い話なんだ?」
B「やっぱりすぐには気づかないよな。まあ今日の夜、寝る直前、布団に入って目を閉じながらでいいから
  この話を思い出してみてくれ。文中の『ガキ』の書いた文章をゆっくり音読してみるのもいい。
  そうすればすぐに分かるから」

53: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 00:29:56.02 ID:dcwZ3hOwp.n
>>52
んーわからん

59: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 00:45:23.82 ID:gLRT8/nm0.n
>>52
きになる

63: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 00:46:10.78 ID:iRoJ1B+g0.n
>>59
たてよみ

68: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 00:54:36.97 ID:TGYszOOUd.n
>>63
わからん

75: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:06:00.65 ID:DMA8sRpo0.n
>>68




78: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:09:51.69 ID:gLRT8/nm0.n
>>75
たすまけてってなんやねん
誤変換とかも意味あるんじゃないの?

85: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:15:16.84 ID:dcwZ3hOwp.n
>>52は結局なに?

93: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:20:40.06 ID:DMA8sRpo0.n
>>85まあとりあえずたてよみして





まを抜けってことじゃないの?

95: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:23:49.17 ID:gLRT8/nm0.n
>>93
文中の犯人は縦読み気付いてるしさすがにそんな安直な話じゃないだろ

97: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:24:48.29 ID:P2WZo8NUK.n
>>52はたて読みだと「たすけて」だろ
ただこんなシンプルじゃないと思う

98: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:25:34.67 ID:saR2ptsy0.n
>>52
これ本スレでもわからないやつ

ちなみに縦読みは犯人も気付いているから違う

100: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:29:42.47 ID:DMA8sRpo0.n
>>52のはこれは間違いなく「たすけて」だよ
せんせいに助けを求めてんだよ
普通はだいきらいなせんせいって言うだろ
だけどたいきらいにあえてしてるやん

101: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:30:24.34 ID:BgaiR4GS0.n
>>100
そんな単純じゃないだろ

104: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:32:20.87 ID:dcwZ3hOwp.n
>>52これもしかしてほんとは何も意味ないとかじゃないよな

ムービー付きメール 彼からムービー付きのメールが送られてきた ムービーの内容は彼が自さつする内容。 首に縄を掛け苦しそうにもがき彼は逝った そこでムービーは終了していた。

106: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:34:55.32 ID:P2WZo8NUK.n
>>104
誰が送信したんだろうねってことか

107: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:35:20.09 ID:DMA8sRpo0.n
>>52のね
「たすけていますぐ」
と書いてあるのが分かった! 

111: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:42:56.05 ID:P2WZo8NUK.n
>>52
子供を拉致してるのが先生って事だろうか?
でもパッとしないよな

114: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:46:35.50 ID:TGYszOOUd.n
>>111
『ガキ』の書いた文章だけ読むと感想文と一致するから犯人が先生とわかる
ってことか?

118: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:51:56.27 ID:P2WZo8NUK.n
>>114
それもあるし、このメールを自分宛てに送ることで縦読みの「たすけて」が自分に向けられたものって事になるから先生は警察から逃げれると思ったのかなぁとかね
ただパッとしない上に先生が犯人って事くらいしか怖い部分がないよな
むしろそこもさほど怖くないしな

48: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 00:18:53.40 ID:d3jq7yvY0.n
226 :名無しさん@ピンキー:2010/09/18(土) 20:01:51 ID:/CiGsoI0O
>>225
高校の時にクラスに学年で3本の指に入る可愛い女子がいた。かなりド田舎の農業高校…
その娘は毎日お母さんに車で送り迎えしてもらって通学していていつも学校の裏門から出入りする。
裏門は県道に面していて県道から校舎までは150mくらいある。その間は砂利が敷かれた道で県道への出口は急な登り勾配。
結構、砂利が深く出口が急勾配なので県道へ出る時にタイヤが空転するシーンがよく見れた!
可愛いあの娘が乗った車の前輪が勢いよく空転して砂利を後方へ蹴り飛ばしながら発進して行くシーンを毎日見て興奮した。
ある日、県道へ出るのにいつもよりも手前で一旦提出して発進しようとした時は凄かった。
普段は少しの空転もこの日は2mぐらい空転して発進して行った。
発進と同時に周囲に砂利を跳ね飛ばしながら『ズドドドドドドッ!ズズドドドーッ!』と激しい音を立てながら少しずつ前進して県道まで登り走り去って行った。
さらにスリップにより物凄い砂埃を立ててしばらくの間周囲が煙っていた。そのシーンを間近で見た時は激萌えだった。
可愛いあの娘の乗った車がタイヤを空転させて物凄い砂埃を巻き上げ砂利を跳ね飛ばして少しずつ前進して行くシーンがたまらなかった!
見に行くとタイヤが空転したところの砂利は無くなり地面の地肌がでていた。そのスリップ跡は2mぐらいあった。
我慢できずトイレへ直行した。

50: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 00:21:56.22 ID:dcwZ3hOwp.n
>>48
よく分からん

54: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 00:38:09.81 ID:XWRyRpNz0.n
頭柔らか体操だな

55: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 00:41:14.41 ID:dcwZ3hOwp.n
夏なのに盛り上がらんね

銭湯に行った。
あがる前にサウナで一汗かくのが俺の日課だ。
俺が入って1分くらいで、男が1人入って来た。
勝負だ。コイツが出るまで俺は出ない。
これも日課だ。
10分経過。相手の男は軽く100キロはありそうなデブだった。
15分経過。滝のような汗を流してるくせに、頑張るじゃないか、デブめ。
18分経過。ついにデブが動いた。今にも倒れそうな程フラフラになりながらサウナを出ていく。
俺の勝ちだ!!俺はサウナルームの真ん中でガッツポーズをとった。

目を覚ますと俺は見慣れない部屋にいた。
どこかで見たようなオッサンが覗きこんでくる。
番台にいたオッサンだ。オッサンは言った。
「私が点検に行ったら君が倒れてたんだよ。
ドアにもたれかかるようにして失神していた」
どうやら熱中症を起こしたらしい。
少し頑張り過ぎたか。オッサンはやれやれとばかりに
「君を運ぶのはまったく骨が折れたよ。今度からは気を付けてくれよ」
俺はオッサンにお礼を言って帰った。ビールでも飲んで寝るとしよう。

56: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 00:44:10.37 ID:b2yJhNvHr.n
>>55
後半はデブ目線
デブが外で倒れてて前半の奴がまだ中にいる

57: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 00:44:48.39 ID:+duaUOyy0.n
>>55
部屋の真ん中でガッツポーズしたのに、ドアの前で倒れてたってこと?

58: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 00:45:10.06 ID:P2WZo8NUK.n
>>55
懐かしい
前半と後半で人が違うんだったか

64: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 00:47:11.94 ID:jV315Kug0.n
看護婦A「嫌ねぇあの患者、自分のペニスにアダムなんて刺青彫ってるわ」

看護婦B「え?私が行った時にはアムステルダムって読めましたけど……」

医者「なんだと?僕が診察した時はアームストロングロッテルダムと読めたぞ?」

看護婦A・B「先生逃げて!!」

65: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 00:49:29.70 ID:Q52FlNzUa.n
>>64
面白いな

67: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 00:52:51.02 ID:dcwZ3hOwp.n
みんなやるね

これなんか好き

終電車の中で眠ってしまい目を覚ますと、見知らぬ女性が俺の肩に頭を乗せてもたれかかるように眠っていた。
見ると黒髪ロングでかなりかわいい。
貞子とかの不気味な黒髪じゃなく、綺麗な感じ。
正直言って悪い気はしなかったので、しばらくそのまま乗っていた。俺の降りる駅は
まだ先なので大丈夫だろう。
二駅、三駅を過ぎ車両には俺と、俺にもたれて寝ている女性の二人だけになった。
彼女はどこで降りるんだろう、起こしてあげた方がいいかな……そう思った俺が体を動かしかけると
「動かないで……」
と、目を閉じ頭を肩に乗せたまま女性が言った。
さらに続けて、
「もう少しこのままでいたいな……」
って。初対面の人に言われて不思議だったけど、女の子にそんなこと言われて理由を聞くほど俺は野暮じゃない。黙って肩を貸してやった。
でもさすがに自分の降りる駅が近づくと心配になってきてさ、とりあえず
「どの駅で降りるの?」
と聞いてみた。
すると
「落ちる駅?」
と返してくる。
「違うよ、落ちる駅じゃなくて降りる駅」
「降りる駅が落ちる駅だよ」
また意味不明な答え。さらに彼女は
と言った。
そのとき、電車が揺れた。
そして彼女の方を見た俺は、彼女の不可解な言動のすべてを理解した。
しかしもう遅い。
降りたら彼女は落ちる、そして俺もまた落ちるのだから。

69: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 00:54:54.56 ID:P2WZo8NUK.n
>>67
首ちょんぱ

71: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 00:57:06.07 ID:b2yJhNvHr.n
>>67
わからん

73: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:00:11.90 ID:dcwZ3hOwp.n
ごめんミスった

終電車の中で眠ってしまい目を覚ますと、見知らぬ女性が俺の肩に頭を乗せてもたれかかるように眠っていた。
見ると黒髪ロングでかなりかわいい。貞子とかの不気味な黒髪じゃなく、綺麗な感じ。
正直言って悪い気はしなかったので、しばらくそのまま乗っていた。俺の降りる駅はまだ先なので大丈夫だろう。
二駅、三駅を過ぎ車両には俺と、俺にもたれて寝ている女性の二人だけになった。
彼女はどこで降りるんだろう、起こしてあげた方がいいかな……そう思った俺が体を動かしかけると、
「動かないで……」
と、目を閉じ頭を肩に乗せたまま女性が言った。
さらに続けて、
「もう少しこのままでいたいな……」
って。初対面の人に言われて不思議だったけど、女の子にそんなこと言われて理由を聞くほど俺は野暮じゃない。黙って肩を貸してやった。
でもさすがに自分の降りる駅が近づくと心配になってきてさ、とりあえず「どの駅で降りるの?」と聞いてみた。
すると「落ちる駅?」と返してくる。
「違うよ、落ちる駅じゃなくて降りる駅」
「降りる駅が落ちる駅だよ」
また意味不明な答え。さらに彼女は「貴方の降りる駅が、私の落ちる駅」と続けた。

74: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:00:47.40 ID:dcwZ3hOwp.n
ひょっとして、自殺でもするんじゃないかと思ってさ。この娘は俺の降りた駅で飛び降り自殺をするんじゃないだろうか?
どうしても気になったので、彼女に「落ちちゃいけないよ」と言ってみた。
すると彼女は「貴方が降りたら私は落ちる」と脅迫めいたことを言ってくる。仕方がないので「じゃあ降りないよ」と言ってあげた。
彼女は嬉しそうに、「ありがとう、約束だよ……破ったら貴方も落ちてね?」と言う。
この言葉に俺はゾッとしたが、今は彼女を落ち着かせることが優先だ。自殺を食い止めたい一心で、俺は「わかった、約束するよ」と言った。
そのとき、電車が揺れた。
そして彼女の方を見た俺は、彼女の不可解な言動のすべてを理解した。
しかしもう遅い。
降りたら彼女は落ちる、そして俺もまた落ちるのだから。

170: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 03:07:23.31 ID:Rw0udvbY0.n
>>74 って何?誰か解説頼む

172: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 03:12:16.39 ID:QQf+AhL50.n
>>170>>171も首ちょんぱ

175: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 03:14:09.94 ID:Rw0udvbY0.n
>>172 どういうことだってばよ

177: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 03:16:38.14 ID:+duaUOyy0.n
>>175
女の首は切断されてる
男の体で支えられてる→男が立ったら(首が)おちる

76: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:06:45.92 ID:dcwZ3hOwp.n
夏の人混みってうっとおしいよな。

今日も仕事で疲れてるとこに帰宅ラッシュの電車でダメージ受けて、うんざりしながらマンションに帰ってきたんだよ。

エレベーターを待ってたのは、おばさん、じいさん、小学生低学年くらいの男の子が2人、男子高校生、黒いスーツの男、背中にガキをおんぶして、幼稚園児の手を引いた若い母ちゃん。

次々に乗り込んで、最後に俺が乗った。

けど、ドアを閉めようとした時、白いワンピースの女がするりと乗ってきたんだよ。

で、「ブー」ってブザーが鳴ったんだよな。定員が九人だからさ。

恥ずかしそうに降りようとするから、代わりに俺が降りてやった。

彼女は「ありがとう」と小さく笑った。それが可愛くてさ。

まぁ、単に俺は満員が狭くて嫌なだけだったんだけどw得した気分w

そうそう、部屋に帰ってテレビつけたらニュースやっててさ、なんかどっかのOLが行方不明なんだってよ。

それが超この辺で、ゾッとしたおかげでちょっと涼しくなったわ。

82: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:13:34.63 ID:P2WZo8NUK.n
>>76
子供5人で内乳幼児1人だと計算上大人1人と少し
つまり全部で8人程度なのに定員オーバー
残り一人はエレベーターの上にOLかな?

83: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:14:48.16 ID:b2yJhNvHr.n
>>82
なるほど

85: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:15:16.84 ID:dcwZ3hOwp.n
>>82
せいかーい

77: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:07:52.87 ID:jV315Kug0.n
12日午後0時50分ごろ、栃木県那須塩原市塩原の妙雲寺の墓地で、乳児の遺体が横たわっているのを、
境内の花を見に訪れた女性が発見し、住職が交番に通報した。那須塩原署は、死体遺棄容疑で同市内に住む
30代の女の逮捕状を請求。遺体を司法解剖して死因も調べる。

署によると、女は「3月上旬に出産し、その日の昼に墓地に穴を掘って埋めた。1人でやった」と話している。
遺体は女児とみられ身長約50センチで、墓地の一角の墓前で見つかった。

79: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:10:03.65 ID:b2yJhNvHr.n
>>77
埋めたはずなのに…

86: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:16:06.59 ID:jV315Kug0.n
こういう分かりやすいの好き

船が漂流してもう何日も経ち、船員たちは疲れきっていた
責任を取って海に飛び込もうとする船長を船員が必死に止めた

「船長お止め下さい!」
「そうです!船長に死なれたら困ります!!」

「お前たちそれほどワシのことを…」
船長は感激でむせび泣いた

数日後、船は発見され船員たちは全員無事だったがそこに船長の姿はなかった

88: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:18:29.58 ID:kFOb1CUq0.n
>>86
船が沈没したのかな?

90: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:19:19.76 ID:P2WZo8NUK.n
>>86
安定のカニバリズム

91: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:19:38.91 ID:DaEUuM7id.n
>>86
カニバリますか?

89: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:18:55.49 ID:dcwZ3hOwp.n
ある地方で大きな地震があった
避難所の小学校で寝ることにしたが人があふれ騒がしくてとにかく暑い
涼みに外にに出ると明かりのついてない建物を見つけた
そこはとても涼しく、静かなので多くの人が横になっていた
これはしめたとそこで寝ることにしたがしばらくして異変に気付いた。静かすぎる

私は建物を飛び出した

94: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:20:57.82 ID:P2WZo8NUK.n
>>89
死体置き場

99: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:25:45.92 ID:BgaiR4GS0.n
>>89
安置所ェ…

115: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:48:40.80 ID:QQf+AhL50.n
旅人が宿の風呂に入っていると不思議な子守唄が聞こえてきた

りんかじんとかじんがごんすることをぶんすればきでんをせっすとごんします
くさのうえをけずってやまにやまをかさねてそうにしんにょうかけなんせ

赤ん坊が泣き止んでも奉公娘はまたつねっていつまでも歌っていた

その晩旅人は死んだ

116: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:49:01.75 ID:DMA8sRpo0.n
110-111
犯人がこのガキは国語が苦手なんだろうって言ってるからちがくない?

119: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:52:04.49 ID:QQf+AhL50.n
>>116
そう思い込んでるから文の本来の意味に気付かず
消さずに送信してしまったということだと思うけど

121: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:56:51.48 ID:dcwZ3hOwp.n
妻が家で強盗に襲われたらしい。
妻の安否を確認すると
持っていた包丁で強盗を撃退したらしい。
妻を迎えに警察署に行くと、妻は
「インターホンが鳴って貴方かと思って玄関に出たら
いきなり襲い掛かってきたの・・・」と言った。
私は妻を抱き締めながら
怖かっただろう、とその頭を撫でた。

125: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:58:36.80 ID:cD4qErVo0.n
>>121
包丁を持って旦那を迎える妻

123: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:57:20.77 ID:QQf+AhL50.n
暇なので指の数をかぞえてみた
何度かぞえても10本しかないのにw

150: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 02:27:19.95 ID:BgaiR4GS0.n
>>123
手足合わせて10本かよ…

124: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:58:22.00 ID:jV315Kug0.n
あれは修学旅行のときだった。
2チームに分かれて枕投げをやるという話になり、俺は邪魔にならないように隅でしおりを読んでいた。

「こういうのはさ、全員でやるから面白いんだよ。隅っこにいないで来いよ」
そう言って俺の手を引っ張ってくれたK野を、俺は生涯忘れない。

前の学年で酷くいじめられて人との関わりかたを忘れてしまい、自分の殻に閉じこもっていた。
友達はおろか話し相手すらいなかった俺を、自然なかたちで仲間の輪に入れてくれた。
『ああ、俺は生きていたんだ』決して大げさな表現ではなく、本当にそう感じた。

K野の合図で、枕投げがはじまった。
歓声とともに飛び交う枕。
俺の目から涙が溢れたのは、四方八方から猛然と飛んでくる枕の痛みのせいばかりではなかった。

128: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 02:01:01.02 ID:P2WZo8NUK.n
>>124集中放火

129: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 02:02:25.16 ID:QQf+AhL50.n
うろ覚え

高校の修学旅行の夜ってなぜか盛り上がるよな
俺たちの部屋でもテンションが上がって怖い話をしようということになったんだ
布団を部屋の中央に寄せて部屋の電気を消して準備ばっちり
トップバッターは野球部員のB
Bは気乗りしない様子だったけど俺達に急かされて渋々自分の秘密を語った

その夜俺達全員は怖くて一睡も出来なかった

132: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 02:03:15.69 ID:tb/Mw8tv0.n
ホモ?

133: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 02:03:19.05 ID:xYUJsJUJ0.n
とある若者たちのグループが、海外旅行へと出かけた。
彼らが行った国は都心部の発展がめざましく、超高層ビルもいくつか見受けられた。
そこで若者たちは、一生の思い出だからと奮発し、なんと100階以上もある高級ホテルに泊まることにした。
ここまで来たのなら、もちろん100階に泊まってみたい。
幸い100階の部屋はがら空きだったので、彼らは100階の1号室に泊まることにした。
「すげー、こんな桁数多い部屋番号見たことねえよ俺……」
そんなことで無邪気にはしゃぎながら、彼らは高速エレベーターを使って部屋に向かう。
部屋の内装はとても綺麗だったし、何より景色が最高だった。
国中を見渡せるんじゃないかと思うような絶景に、彼らは大喜びした。

しかし、旅行2日目にその恐怖はやってきた。
彼らがホテルに帰ってくると、何やら電灯が薄暗い。 フロントで話を聞くと、なんと停電とのこと。
非常電源はあるのだが、高速エレベーターは使えない。
部屋までは階段で行って欲しい、と言われて、若者たちは絶望した。
こうなることを恐れて、100階はがら空きだったのか……
「100階まで階段とか無理ですよ……1階にもうひとつ部屋取れませんか?」
「残念ですが、20部屋全て埋まっております。 50階くらいまでは一階と同じですよ」

どうせ50階までは上がるのだったら、部屋代がもったいない。
これも旅の思い出、100階登り切ってやろうじゃないか。
そう決意した若者たちは、気を紛らわすために、一階上がるごとに怖い話をして登っていくことにした。
全部で百物語というわけだ。

そして彼らは怪談を語りながら階段を上がり続け、脚がパンパンになりながらもなんとか99階まで到達することができた。
疲労困憊の若者たちに、リーダーが言う。

「みんな、これから話す最後の怪談は、本当に怖い話だ。 なんたって百物語のラストだからな」
みな、彼の尋常ではない雰囲気に、息を呑んで聞き入った。

135: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 02:05:25.46 ID:QQf+AhL50.n
>>133
鍵忘れたわw

137: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 02:05:43.36 ID:P2WZo8NUK.n
>>133
フロントに鍵を忘れた

134: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 02:04:54.14 ID:xYUJsJUJ0.n
「いいか……実はな、部屋の鍵を「破ぁ~~~……!!」

その時、リーダーの話をかき消すようにして、奇妙な掛け声が階段の踊り場に響き渡った!
階段の方を見ると、ホテルの従業員が息も絶え絶えな様子で駆け上がって来ている。
よく見ると、彼はたまたまバイトに来ていた寺生まれで霊感の強いTさんじゃないか!!

「破ぁ……破ぁ……ゲホッゲホッ……お、お客様……破ぁ……わ、忘れものですよ……」

必死に声を絞り出す彼の手元には、「1001」と刻まれた部屋の鍵があった。

「なんてこった、俺達はフロントに鍵をもらうのも忘れてここまで登ってきてたのか!?」

皆の背筋に冷たいものが走る。もしもTさんが命がけでここまで追いかけてきてくれなかったら、
今頃彼らは怪談以上の恐怖を味わっていたことだろう。
若者たちは泣きながらTさんに感謝し、気付いたのがほんの少し前だったので、
慌てて全段休まず駆け上がってきたという、彼の満身創痍の体を介抱した。

「へへ……お前ら……百物語なんかしやがって。 全話終わる前に間に合って良かったぜ……」
「この状態で除霊するのは、きっと骨が折れただろうからな……!」

やっぱり寺生まれってすごい。不敵に笑うTさんを見て、若者たちは改めてそう思った。

140: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 02:07:31.40 ID:P2WZo8NUK.n
まさかのTさんwww

141: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 02:08:29.28 ID:QQf+AhL50.n
やられたw

143: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 02:13:25.27 ID:jZZg7gbB0.n
一昨日は海に足を運んだ、昨日は山に足を運んだ
今日はどこに行こう、俺は頭を抱えた

みたいな短い秀作があったら読みたい

153: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 02:34:13.56 ID:QQf+AhL50.n
>>143
どうしてこんな仕事引き受けてしまったんだろう。
俺は頭を抱えて悩んでいた。
後輩もこの仕事には手を焼いているらしい。

『先輩、早く手を切らなきゃヤバイですよ』
『そうだな。やるって指切りしたからにはやらなきゃな。』

俺はようやく重い腰を持ち上げた。

158: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 02:38:56.66 ID:pJtH0ABWd.n
>>153
こういう言葉遊び系は分かってもあんまり怖くないよね

149: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 02:19:11.44 ID:deNjTmvAa.n
うちの近くにある一家が惨殺されたって言われる廃墟に行った時、リビングがあるんだがそこの真ん中に結構新しい
線香がたいてあった。二階に行くと黄色いテープでドアが縛られて、ほぼ封鎖されてた。だけど一つだけ黄色いテープが切られ
てて中に入れた。多分、寝室だと思う。そこには生活感がすごいあってカビだらけのスーツやらがハンガーにかかってた。
それでそこに収納庫みたいなのがあるんだがそこの隙間からすごい線香の匂いがして、開けるのが怖くて逃げた。あの中はなんだったんだろうな

162: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 02:44:44.25 ID:JSVO4vDXp.n
>>149
線香って死体の臭いを紛らわすために使うらしいな

152: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 02:31:12.93 ID:QQf+AhL50.n
ある日Aは仲良しだったBを家に呼んでBの誕生日パーティをやっていた。そして数分後Bに急用ができたらしく、Bは家を出ていった。その後、AはBにメールを送った。
A「実はお前が帰った後に彼女が帰ってきて、リビングに入るなりいきなり『女が家に居るんでしょ!?』とか言われたんだよ。それで討論になって殺しちまったんだよ…どうしよう…」
B「はあ!?包丁と死体は隠したのか?じゃないと警察にバレるぞ!?」
Bの返信を見たAは自分の家をうろつき始めた。

155: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 02:35:21.07 ID:DMA8sRpo0.n
>>152Bの彼女がなぜAの家に・・

156: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 02:35:34.36 ID:P2WZo8NUK.n
>>152
凶器を言い当てられた
監視カメラでも仕掛けられてる?

157: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 02:35:43.99 ID:1E82kM040.n
>>152
なんで包丁で殺したって知っとんねんてか

166: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 03:01:22.02 ID:Rw0udvbY0.n
>>152 BはAの浮気相手でBはAが最初から自分の彼女を包丁で殺すことを知っていた?

169: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 03:03:57.71 ID:QQf+AhL50.n
ポツリと雨粒が肌にあたった。
複数の水滴を頬に受けて雨と気づきレインコートを羽織る。

「おかしい」
夜道を歩く真弓の背後に、一定の距離を保ちながら
雨音に混じってついてくるピチャピチャという足音に気づいた。
駅からずっとつけられている感じがした真弓は後ろを振り返ることも出来ず足早になった。
すると、後ろの足音も同じように駆けだした。
脳裏に最近雨の日に連発する女性を狙った連続刺殺事件のニュースがよぎる。
その足音は、徐々に近づいてくる。
真弓は暗がりの角を曲がるととっさに電柱の後ろに身を隠す。
私は恐怖に震えた。
レインコートの背中越しに、駆ける足音が過ぎてゆく。
足音が通りすぎて聞こえなくなると反対側に駆け出し・・・ようやく私は一息ついた。
本当に危なかった

185: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 03:39:27.15 ID:NX8XFnxAd.n
>>169
レインコート羽織れば両手使えるね
凶器持てるね

159: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 02:40:03.45 ID:PcI9pAdfK.n
「俺に斬れないモンは無い」
そう豪語する剣豪がいた。その剣豪は岩も鉄をも斬り、更に敵味方問わず斬れる程の非情さも併せ持っており、最強の剣豪と呼ばれていた。
ある日、私は剣豪の腕を見込んで知人から頼まれたある物を斬って欲しいと頼み込んだ。それはどの剣士も斬れなかった物であり、剣豪ならもしや……と思ったが剣豪にもそれは斬れなかった。
それどころか激怒した為、私は剣豪の機嫌を取る為に一晩中、剣豪と酒を飲み明かした。どうやら何とか機嫌を直してくれたようで、ドンチャン騒ぎをしたあげく熟睡してしまった。
早朝、仕方が無いので私の手でそれを斬ることにした。剣豪に頼んだ身ゆえ寝ている剣豪に気付かれては厄介なので、ゆっくりと私はそれを斬り捨てた。案外すんなり行って拍子抜けしてしまった。

161: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 02:42:40.43 ID:P2WZo8NUK.n
>>159
剣豪を切ったのか

164: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 02:53:38.80 ID:PcI9pAdfK.n
>>161
そゆこと
まあ分かりやす過ぎたかね

181: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 03:28:40.78 ID:PcI9pAdfK.n
私には辿り着かねばならない場所がある。仲間が無理をして開いてくれた突破口を無駄にする訳にはいかない。
幸いにも一本道……道には迷わんがここには数多くのトラップがある。無理をして開かれた道なので目的地よりは大分遠い。私達自身もこのままではあまり長くは持たない。
何も無い丸腰のままここから生きて出るには目的地へ辿り着く他無い。
私達は道を進んだが、仲間が一人……また一人と次々に死んでいった。私は仲間の骸を乗り越え先へ進んでいった。
気が付けば私一人になっていた。皆、罠にかかるか力尽きて死んでしまった。だが私はついに目的地へ辿り着いた!
暫くはここから出られないだろうがここなら安全地帯だ。まだ時間は掛かるが俺はようやく生まれて初めて陽の目を見れるのだ。

199: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 06:21:51.26 ID:yG7VGqr8x.n
>>181は脱獄?

191: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 04:45:27.73 ID:H0Zzau440.n
これわからん

私は、携帯が鳴ると心がつまる。

それは以前の話、夜中にケータイの鳴る音が聞こえた
こんな時間に電話か?と思い、携帯を覗いた。
どうやら先輩の携帯からのようだ

電話にでると、先輩は慌てた声で「俺のケータイ知らない?!」と聞いてきた。

ハァ、バカかと・・・眠かった私は、「はいはい、先輩が持ってますよ・・・」
といって、電源を切ってまた寝た。
朝、目が覚めてから昨夜の先輩の電話、事の重大さに気づいた俺は、
急いで起き上がり、リダイヤルしたのだが間に合わなかった・・・

・・・ごめんなさい、10年も経った未だにショックから立ち直れません。

193: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 04:59:30.46 ID:yX3Z8p5N0.n
>>191
喘息の発作を抑える携帯吸引機というものがあってな

192: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 04:54:16.53 ID:9rnG1fGX0.n
http://kowai-story.com/?p=822

私は13才の中学生
三つ上のお姉ちゃんとは部屋を共用していてとても仲良し
一つしかないベッドを私に譲ってくれる優しいお姉ちゃん
今日もいつものように寝る前に二人で仲良くトランプしたあと二人同時に就寝
私はベッド、お姉ちゃんは床にしいた布団
わたしは30分も経たないうちに眠りについた。
何時間経ったあとのことだったのだろうか
「ねぇ、起きて」 寝ぼけ半分で目をあけるとおねえちゃんが小声で囁いている。
どうやら寝付けないらしく、一緒に散歩に行かないかと言っている。
私は眠かったのもあり「一人で行ってきなよ」と冷たく押し返したが、
やけにしつこいお姉ちゃん。
終いには乗り気でない私に郷を煮やしたのか私の手を掴み靴も履かず外に引っ張り出された。
「イタイ!」
私の叫びも耳に入らないのか私の手を強く掴んだまま何も言わずただ引っ張る。
「ねぇ!どうしたの?!」
お姉ちゃんは黙っている。よく見ると手は小刻みに震えていた。
家からしばらく離れたところでお姉ちゃんも少し落ち着いてきたのか、掴んだ手が少し緩んだのを感じ
もう一度問いただしてみた。
「何があったの??」
お姉ちゃんは唇を震わせ言った
「やっぱりあんた気づいてなかったのね…」

195: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 05:02:59.51 ID:pJv2yPsv0.n
>>192
これ斧男と何か違うの?

4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/04(土) 23:11:02.82 ID:0HYPC8dO0.n
>>1のがわかんない

5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/04(土) 23:12:18.70 ID:HT4CbFDa0.n
>>4お酢の蓋を開けておいた
お酢臭いぼたもちを食べる羽目になる

6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/04(土) 23:12:40.77 ID:X67Ow8Gf0.n
>>4
さしすせそ

9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/04(土) 23:14:08.70 ID:x+W/7EyhM.n
酢の上?
死?

15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/04(土) 23:17:32.17 ID:Z0xGmmvi0.n
>>9
布の中
なに「ぬねの」
「ね」だから死ねってことかな

10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/04(土) 23:14:40.00 ID:p6JIz3CTp.n
小学校に入る前の娘と遊園地に行った
入り口には看板が貼ってあって、「楽しんでね」と書かれていた
まだ字が読めるようになったばかりの娘が、まじまじとその看板をみていて微笑ましかった

ジェットコースター、観覧車、コーヒーカップ、と色んな乗り物に乗ったが、
しかしどうにも娘はそわそわして楽しんでいる様子がない
俺はせっかく遊園地に来たんだから入り口に書いてあるようにしないと駄目だぞ、と言うと
やたら暗い顔になる まだ遊園地は早かったのかもしれない

仕方ないから帰ることにした
そして娘はその日自殺した
俺は今でも自分を許せない

14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/04(土) 23:17:05.38 ID:835H62Z0M.n
>>10
無理ありすぎて俺の中では怖い系スレの癒やしとなってる

16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/04(土) 23:18:27.24 ID:sQqB8dd5d.n
なんか暗号めいたのは好きじゃない

17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/04(土) 23:20:52.81 ID:p6JIz3CTp.n
完全に密閉された部屋の中で一ヶ月生活できたら300万というゲームに参加した。
事前に持ち物を用意出来るっていうんで、大量の水と携帯食糧、ライトに電池、携帯ゲームに漫画と持てる限りの荷物で挑んだ。
ゲームの主催者が「本当にその装備で大丈夫か?」と念を押す。
「ああ、問題ない」
答えるとゆっくりと扉が閉められた。
一筋の光もない。音もない。シーンと静まり返っている。
しかし、携帯ゲーム機もあるし、ライトの明かりじゃちょっと暗くて読みにくいけど漫画もある。
食料だって沢山ある。トイレは、まあ多少きたないけどその辺ですればいい。
一ヶ月耐えれば、300万だ。
僕は、少し眠くなったので、とりあえず眠ることにした。

18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/04(土) 23:22:20.87 ID:oBzdzsdb0.n
酸素

19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/04(土) 23:24:00.16 ID:x+W/7EyhM.n
酸素

20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/04(土) 23:30:14.99 ID:p6JIz3CTp.n
人いる?
お前らもあったら貼ってけよら

反対していた両親を押し切って、今日から一人暮らし。

一人で起き、朝食を食べ、ゴミを出して支度を整えた。

憧れの一人暮らしを実現できたことで私は満ち足りていた。

家に鍵をかけ、毎朝花に水をやっている近所のお婆さんに挨拶をして、私は学校に向かった。

21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/04(土) 23:31:11.70 ID:9jOBn5o20.n
毎朝

22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/04(土) 23:34:55.83 ID:p6JIz3CTp.n
>>21
つまり?

俺は幽霊の出ると言われる廃墟に行った。最初の部屋で「右に私の手があります」と書いてあった。次の部屋では「左に私の足があります」と書いてた。次の部屋では「上に私の胴体があります」と書いてあった。
最後の部屋では「後に私の首があります」俺は後ろを見ないで前の窓から飛んだ

27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/04(土) 23:42:42.88 ID:X67Ow8Gf0.n
>>22
解説していいならするけどスレ伸びなくね?

28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/04(土) 23:44:07.99 ID:UhlrevEp0.n
>>22
飛び降りた(自殺)か…

26: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/04(土) 23:42:01.89 ID:p6JIz3CTp.n
>>21は引っ越してない

29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/04(土) 23:44:54.03 ID:3eya2q/np.n
>>26
押し切ったんだろうな
ベランダやら、高い建物の屋上とかで

24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/04(土) 23:39:51.31 ID:0HYPC8dO0.n
書いてあったが最後は無いんだよー

26: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/04(土) 23:42:01.89 ID:p6JIz3CTp.n
>>24
当たり

30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/04(土) 23:45:19.93 ID:p6JIz3CTp.n
夜居酒屋でバイトしてた頃、残業してたらいつもの電車に間に合わなくて、途中の寂れた駅までしか帰れなかった時があった。
その日は給料日前日で全然金なくて、始発出るまで公園で寝てたんだけど、寒さで腹壊しちゃってトイレに行ったの。

そしたら、少しして隣の個室に人が来たんだけど、何か電話しながら入ってきたみたいで話が聴こえた。
外からは車の音とかするんだけど、トイレの中かなり静かだから、相手側の声も微妙に聴こえたんだ。

「ん?うん、分かってるって。あはは!あ、ごめんごめん。何?」

『 ・ ・ なった ・ ・ いつか ・ ・ 』

「あぁ、そーだなー。大丈夫だって。気にすんなよ。え?おう。ぁははっ!やだよ。なんでだよ!ふふ。うん。そーなの?」

『たしか ・ ・ かけ ・ ・ し ・ ・ 』

「そうだっけ?おう ・ ・ あー、そうかもしんね。わり!ちょっと待ってて」

で、トイレから出ようとした時、はっきり相手側の声が聴き取れた。

急に怖くなり駅まで走って、駅前で震えながらシャッターが開くのを待ってた。
ただ物凄く気味が悪くて怖かった。

思い出すとまだ夜が怖い。

32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/04(土) 23:47:06.04 ID:3eya2q/np.n
>>30
社会の裏側的な?
893絡みとか

34: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/04(土) 23:49:48.29 ID:p6JIz3CTp.n
>>32
そういうのではない

35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/04(土) 23:50:04.35 ID:x1t5vDX/0.n
>>30
おかけした番号は…

37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/04(土) 23:51:42.00 ID:x1t5vDX/0.n
>>35
おかけになった番号は…だった

39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/04(土) 23:53:38.79 ID:VzLC3Q9A0.n
>>37
オレは動機は復讐だと思っている

31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/04(土) 23:46:10.32 ID:p6JIz3CTp.n
みんな正解

33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/04(土) 23:48:25.69 ID:p6JIz3CTp.n
3日前の夜中の話。

飲みに行った帰り道、メチャメチヤ寒くてさ家の近所の自販機で温かい茶を買ってたの。

そしたら右にある交差点を子供が凄い勢いで駆け抜けた。

『糞寒いのに』

と思いながら茶飲んで歩くと女の人が近寄ってきて

『息子見ませんでした?』

と聞いてきた。

眠いし、寒いし面倒臭いから見てない事にして帰宅して寝たんだけど。

翌日驚いたね、俺が見た子供の母親が自宅で刺されて重体なんだって。

近所のタバコ屋が言ってたわ。

新聞には載らなかったから詳しく解らないけど発見者が子供で警察まで走って行ったみたい。

俺助けてあげられたのかも・・・。

39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/04(土) 23:53:38.79 ID:VzLC3Q9A0.n
>>33
犯人と会話

46: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 00:06:35.28 ID:XWRyRpNz0.n
>>33
わからん

47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 00:08:55.08 ID:dcwZ3hOwp.n
>>46
なぜ子供は走ってたのだろうか

昔、ある娯楽施設の夜間メンテナンスの仕事をしていた。

作業を終えてカートに積んだ道具を仕舞いに業務用エレベーターに向かい

ボタンを押すとすぐ扉が開き、なかには女性従業員が乗っていたので

「お疲れ様です」

と声をかけて乗り込み、B1Fに向かう。

B1Fで降りて道具をしまいに行ったあと、またそのエレベーターのボタンを押すとすぐ扉が開いたので誰もいないエレベーターに乗って作業場の2Fに戻る。

ふと考えると背筋が凍った。

51: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 00:26:08.96 ID:BgaiR4GS0.n
>>47
なんだすぐ開いたのに誰もいないんだよ…

165: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 02:57:15.99 ID:Ps+XtVGE0.n
>>33ってなに?

167: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 03:02:16.15 ID:+duaUOyy0.n
>>165
警察のとこに走ってる子供を犯人の女が追っていたけど見失って、俺に聞いたけど俺が見てないって言ったから子供は見つからずに警察に行けた

168: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 03:03:16.90 ID:Ps+XtVGE0.n
>>167
なるほど
サンクス

40: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/04(土) 23:57:17.39 ID:p6JIz3CTp.n
マンションの管理会社から電話がかかってきた。

こちとら夜勤明けで昼間に寝てるのを起こされていい迷惑。

下の部屋の住人が夜中にうるさいと苦情を言ってきたそうだ。

知るかボケ。

41: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 00:00:35.03 ID:R+G1s5xWp.n
>>40
夜勤あけなら夜いないじゃん!
これきたでしょ

43: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 00:03:16.56 ID:MK7kIizad.n
意味怖スレだと思ったらクイズスレだったでござる

52: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 00:26:24.28 ID:m9iFP0ll0.n
>>43
じゃあこれ頼むわ

「あっ、縛っておいたのにどうやって・・・ガキ!スマホで何しようってんだよ!」
「えっと、か、感想文を、先生に、送らないと、宿題で」
俺はガキの顔面を蹴りつけた。ガキはうめき声をあげ、鼻を押さえて倒れこんだ。
鼻が折れたかもしれないがどうでもいい。臓器さえ無事なら金は貰える。
俺はスマホを確認した。小学生がスマホ所持とは、恵まれた時代だな全く。
こいつは感想文と称して一体どんなメールを送るつもりだったのか。

たいきらいな先生へ
すぐに起こる先生が嫌いなのでじっかへ帰ります
けったりなぐったりしないで下さい
てつぼうの時もぼくの

……なんというか。このガキ国語苦手なんだろうな。
状況が状況だから変換ミスはまあ許せるとして、縦読みにしてももっと上手く作れないものかね。
所詮はガキだ。

だが待て。こいつがいなくなればいずれは警察が動く。そのときにこのメールがあれば
疑いは教師にも向くのではないか。少なくとも初動捜査は混乱する可能性がある。
「おいガキ。お前の『感想文』な、俺が送っといてやるよ。優しいだろ俺って」
俺は嫌味ったらしくそう言い、メールを送信した。

A「……え~と、これのどこが意味が分かると怖い話なんだ?」
B「やっぱりすぐには気づかないよな。まあ今日の夜、寝る直前、布団に入って目を閉じながらでいいから
  この話を思い出してみてくれ。文中の『ガキ』の書いた文章をゆっくり音読してみるのもいい。
  そうすればすぐに分かるから」

53: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 00:29:56.02 ID:dcwZ3hOwp.n
>>52
んーわからん

59: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 00:45:23.82 ID:gLRT8/nm0.n
>>52
きになる

63: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 00:46:10.78 ID:iRoJ1B+g0.n
>>59
たてよみ

68: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 00:54:36.97 ID:TGYszOOUd.n
>>63
わからん

75: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:06:00.65 ID:DMA8sRpo0.n
>>68




78: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:09:51.69 ID:gLRT8/nm0.n
>>75
たすまけてってなんやねん
誤変換とかも意味あるんじゃないの?

85: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:15:16.84 ID:dcwZ3hOwp.n
>>52は結局なに?

93: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:20:40.06 ID:DMA8sRpo0.n
>>85まあとりあえずたてよみして





まを抜けってことじゃないの?

95: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:23:49.17 ID:gLRT8/nm0.n
>>93
文中の犯人は縦読み気付いてるしさすがにそんな安直な話じゃないだろ

97: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:24:48.29 ID:P2WZo8NUK.n
>>52はたて読みだと「たすけて」だろ
ただこんなシンプルじゃないと思う

98: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:25:34.67 ID:saR2ptsy0.n
>>52
これ本スレでもわからないやつ

ちなみに縦読みは犯人も気付いているから違う

100: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:29:42.47 ID:DMA8sRpo0.n
>>52のはこれは間違いなく「たすけて」だよ
せんせいに助けを求めてんだよ
普通はだいきらいなせんせいって言うだろ
だけどたいきらいにあえてしてるやん

101: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:30:24.34 ID:BgaiR4GS0.n
>>100
そんな単純じゃないだろ

104: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:32:20.87 ID:dcwZ3hOwp.n
>>52これもしかしてほんとは何も意味ないとかじゃないよな

ムービー付きメール 彼からムービー付きのメールが送られてきた ムービーの内容は彼が自さつする内容。 首に縄を掛け苦しそうにもがき彼は逝った そこでムービーは終了していた。

106: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:34:55.32 ID:P2WZo8NUK.n
>>104
誰が送信したんだろうねってことか

107: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:35:20.09 ID:DMA8sRpo0.n
>>52のね
「たすけていますぐ」
と書いてあるのが分かった! 

111: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:42:56.05 ID:P2WZo8NUK.n
>>52
子供を拉致してるのが先生って事だろうか?
でもパッとしないよな

114: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:46:35.50 ID:TGYszOOUd.n
>>111
『ガキ』の書いた文章だけ読むと感想文と一致するから犯人が先生とわかる
ってことか?

118: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:51:56.27 ID:P2WZo8NUK.n
>>114
それもあるし、このメールを自分宛てに送ることで縦読みの「たすけて」が自分に向けられたものって事になるから先生は警察から逃げれると思ったのかなぁとかね
ただパッとしない上に先生が犯人って事くらいしか怖い部分がないよな
むしろそこもさほど怖くないしな

48: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 00:18:53.40 ID:d3jq7yvY0.n
226 :名無しさん@ピンキー:2010/09/18(土) 20:01:51 ID:/CiGsoI0O
>>225
高校の時にクラスに学年で3本の指に入る可愛い女子がいた。かなりド田舎の農業高校…
その娘は毎日お母さんに車で送り迎えしてもらって通学していていつも学校の裏門から出入りする。
裏門は県道に面していて県道から校舎までは150mくらいある。その間は砂利が敷かれた道で県道への出口は急な登り勾配。
結構、砂利が深く出口が急勾配なので県道へ出る時にタイヤが空転するシーンがよく見れた!
可愛いあの娘が乗った車の前輪が勢いよく空転して砂利を後方へ蹴り飛ばしながら発進して行くシーンを毎日見て興奮した。
ある日、県道へ出るのにいつもよりも手前で一旦提出して発進しようとした時は凄かった。
普段は少しの空転もこの日は2mぐらい空転して発進して行った。
発進と同時に周囲に砂利を跳ね飛ばしながら『ズドドドドドドッ!ズズドドドーッ!』と激しい音を立てながら少しずつ前進して県道まで登り走り去って行った。
さらにスリップにより物凄い砂埃を立ててしばらくの間周囲が煙っていた。そのシーンを間近で見た時は激萌えだった。
可愛いあの娘の乗った車がタイヤを空転させて物凄い砂埃を巻き上げ砂利を跳ね飛ばして少しずつ前進して行くシーンがたまらなかった!
見に行くとタイヤが空転したところの砂利は無くなり地面の地肌がでていた。そのスリップ跡は2mぐらいあった。
我慢できずトイレへ直行した。

50: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 00:21:56.22 ID:dcwZ3hOwp.n
>>48
よく分からん

54: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 00:38:09.81 ID:XWRyRpNz0.n
頭柔らか体操だな

55: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 00:41:14.41 ID:dcwZ3hOwp.n
夏なのに盛り上がらんね

銭湯に行った。
あがる前にサウナで一汗かくのが俺の日課だ。
俺が入って1分くらいで、男が1人入って来た。
勝負だ。コイツが出るまで俺は出ない。
これも日課だ。
10分経過。相手の男は軽く100キロはありそうなデブだった。
15分経過。滝のような汗を流してるくせに、頑張るじゃないか、デブめ。
18分経過。ついにデブが動いた。今にも倒れそうな程フラフラになりながらサウナを出ていく。
俺の勝ちだ!!俺はサウナルームの真ん中でガッツポーズをとった。

目を覚ますと俺は見慣れない部屋にいた。
どこかで見たようなオッサンが覗きこんでくる。
番台にいたオッサンだ。オッサンは言った。
「私が点検に行ったら君が倒れてたんだよ。
ドアにもたれかかるようにして失神していた」
どうやら熱中症を起こしたらしい。
少し頑張り過ぎたか。オッサンはやれやれとばかりに
「君を運ぶのはまったく骨が折れたよ。今度からは気を付けてくれよ」
俺はオッサンにお礼を言って帰った。ビールでも飲んで寝るとしよう。

56: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 00:44:10.37 ID:b2yJhNvHr.n
>>55
後半はデブ目線
デブが外で倒れてて前半の奴がまだ中にいる

57: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 00:44:48.39 ID:+duaUOyy0.n
>>55
部屋の真ん中でガッツポーズしたのに、ドアの前で倒れてたってこと?

58: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 00:45:10.06 ID:P2WZo8NUK.n
>>55
懐かしい
前半と後半で人が違うんだったか

64: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 00:47:11.94 ID:jV315Kug0.n
看護婦A「嫌ねぇあの患者、自分のペニスにアダムなんて刺青彫ってるわ」

看護婦B「え?私が行った時にはアムステルダムって読めましたけど……」

医者「なんだと?僕が診察した時はアームストロングロッテルダムと読めたぞ?」

看護婦A・B「先生逃げて!!」

65: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 00:49:29.70 ID:Q52FlNzUa.n
>>64
面白いな

67: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 00:52:51.02 ID:dcwZ3hOwp.n
みんなやるね

これなんか好き

終電車の中で眠ってしまい目を覚ますと、見知らぬ女性が俺の肩に頭を乗せてもたれかかるように眠っていた。
見ると黒髪ロングでかなりかわいい。
貞子とかの不気味な黒髪じゃなく、綺麗な感じ。
正直言って悪い気はしなかったので、しばらくそのまま乗っていた。俺の降りる駅は
まだ先なので大丈夫だろう。
二駅、三駅を過ぎ車両には俺と、俺にもたれて寝ている女性の二人だけになった。
彼女はどこで降りるんだろう、起こしてあげた方がいいかな……そう思った俺が体を動かしかけると
「動かないで……」
と、目を閉じ頭を肩に乗せたまま女性が言った。
さらに続けて、
「もう少しこのままでいたいな……」
って。初対面の人に言われて不思議だったけど、女の子にそんなこと言われて理由を聞くほど俺は野暮じゃない。黙って肩を貸してやった。
でもさすがに自分の降りる駅が近づくと心配になってきてさ、とりあえず
「どの駅で降りるの?」
と聞いてみた。
すると
「落ちる駅?」
と返してくる。
「違うよ、落ちる駅じゃなくて降りる駅」
「降りる駅が落ちる駅だよ」
また意味不明な答え。さらに彼女は
と言った。
そのとき、電車が揺れた。
そして彼女の方を見た俺は、彼女の不可解な言動のすべてを理解した。
しかしもう遅い。
降りたら彼女は落ちる、そして俺もまた落ちるのだから。

69: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 00:54:54.56 ID:P2WZo8NUK.n
>>67
首ちょんぱ

71: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 00:57:06.07 ID:b2yJhNvHr.n
>>67
わからん

73: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:00:11.90 ID:dcwZ3hOwp.n
ごめんミスった

終電車の中で眠ってしまい目を覚ますと、見知らぬ女性が俺の肩に頭を乗せてもたれかかるように眠っていた。
見ると黒髪ロングでかなりかわいい。貞子とかの不気味な黒髪じゃなく、綺麗な感じ。
正直言って悪い気はしなかったので、しばらくそのまま乗っていた。俺の降りる駅はまだ先なので大丈夫だろう。
二駅、三駅を過ぎ車両には俺と、俺にもたれて寝ている女性の二人だけになった。
彼女はどこで降りるんだろう、起こしてあげた方がいいかな……そう思った俺が体を動かしかけると、
「動かないで……」
と、目を閉じ頭を肩に乗せたまま女性が言った。
さらに続けて、
「もう少しこのままでいたいな……」
って。初対面の人に言われて不思議だったけど、女の子にそんなこと言われて理由を聞くほど俺は野暮じゃない。黙って肩を貸してやった。
でもさすがに自分の降りる駅が近づくと心配になってきてさ、とりあえず「どの駅で降りるの?」と聞いてみた。
すると「落ちる駅?」と返してくる。
「違うよ、落ちる駅じゃなくて降りる駅」
「降りる駅が落ちる駅だよ」
また意味不明な答え。さらに彼女は「貴方の降りる駅が、私の落ちる駅」と続けた。

74: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:00:47.40 ID:dcwZ3hOwp.n
ひょっとして、自殺でもするんじゃないかと思ってさ。この娘は俺の降りた駅で飛び降り自殺をするんじゃないだろうか?
どうしても気になったので、彼女に「落ちちゃいけないよ」と言ってみた。
すると彼女は「貴方が降りたら私は落ちる」と脅迫めいたことを言ってくる。仕方がないので「じゃあ降りないよ」と言ってあげた。
彼女は嬉しそうに、「ありがとう、約束だよ……破ったら貴方も落ちてね?」と言う。
この言葉に俺はゾッとしたが、今は彼女を落ち着かせることが優先だ。自殺を食い止めたい一心で、俺は「わかった、約束するよ」と言った。
そのとき、電車が揺れた。
そして彼女の方を見た俺は、彼女の不可解な言動のすべてを理解した。
しかしもう遅い。
降りたら彼女は落ちる、そして俺もまた落ちるのだから。

170: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 03:07:23.31 ID:Rw0udvbY0.n
>>74 って何?誰か解説頼む

172: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 03:12:16.39 ID:QQf+AhL50.n
>>170>>171も首ちょんぱ

175: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 03:14:09.94 ID:Rw0udvbY0.n
>>172 どういうことだってばよ

177: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 03:16:38.14 ID:+duaUOyy0.n
>>175
女の首は切断されてる
男の体で支えられてる→男が立ったら(首が)おちる

76: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:06:45.92 ID:dcwZ3hOwp.n
夏の人混みってうっとおしいよな。

今日も仕事で疲れてるとこに帰宅ラッシュの電車でダメージ受けて、うんざりしながらマンションに帰ってきたんだよ。

エレベーターを待ってたのは、おばさん、じいさん、小学生低学年くらいの男の子が2人、男子高校生、黒いスーツの男、背中にガキをおんぶして、幼稚園児の手を引いた若い母ちゃん。

次々に乗り込んで、最後に俺が乗った。

けど、ドアを閉めようとした時、白いワンピースの女がするりと乗ってきたんだよ。

で、「ブー」ってブザーが鳴ったんだよな。定員が九人だからさ。

恥ずかしそうに降りようとするから、代わりに俺が降りてやった。

彼女は「ありがとう」と小さく笑った。それが可愛くてさ。

まぁ、単に俺は満員が狭くて嫌なだけだったんだけどw得した気分w

そうそう、部屋に帰ってテレビつけたらニュースやっててさ、なんかどっかのOLが行方不明なんだってよ。

それが超この辺で、ゾッとしたおかげでちょっと涼しくなったわ。

82: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:13:34.63 ID:P2WZo8NUK.n
>>76
子供5人で内乳幼児1人だと計算上大人1人と少し
つまり全部で8人程度なのに定員オーバー
残り一人はエレベーターの上にOLかな?

83: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:14:48.16 ID:b2yJhNvHr.n
>>82
なるほど

85: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:15:16.84 ID:dcwZ3hOwp.n
>>82
せいかーい

77: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:07:52.87 ID:jV315Kug0.n
12日午後0時50分ごろ、栃木県那須塩原市塩原の妙雲寺の墓地で、乳児の遺体が横たわっているのを、
境内の花を見に訪れた女性が発見し、住職が交番に通報した。那須塩原署は、死体遺棄容疑で同市内に住む
30代の女の逮捕状を請求。遺体を司法解剖して死因も調べる。

署によると、女は「3月上旬に出産し、その日の昼に墓地に穴を掘って埋めた。1人でやった」と話している。
遺体は女児とみられ身長約50センチで、墓地の一角の墓前で見つかった。

79: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:10:03.65 ID:b2yJhNvHr.n
>>77
埋めたはずなのに…

86: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:16:06.59 ID:jV315Kug0.n
こういう分かりやすいの好き

船が漂流してもう何日も経ち、船員たちは疲れきっていた
責任を取って海に飛び込もうとする船長を船員が必死に止めた

「船長お止め下さい!」
「そうです!船長に死なれたら困ります!!」

「お前たちそれほどワシのことを…」
船長は感激でむせび泣いた

数日後、船は発見され船員たちは全員無事だったがそこに船長の姿はなかった

88: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:18:29.58 ID:kFOb1CUq0.n
>>86
船が沈没したのかな?

90: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:19:19.76 ID:P2WZo8NUK.n
>>86
安定のカニバリズム

91: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:19:38.91 ID:DaEUuM7id.n
>>86
カニバリますか?

89: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:18:55.49 ID:dcwZ3hOwp.n
ある地方で大きな地震があった
避難所の小学校で寝ることにしたが人があふれ騒がしくてとにかく暑い
涼みに外にに出ると明かりのついてない建物を見つけた
そこはとても涼しく、静かなので多くの人が横になっていた
これはしめたとそこで寝ることにしたがしばらくして異変に気付いた。静かすぎる

私は建物を飛び出した

94: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:20:57.82 ID:P2WZo8NUK.n
>>89
死体置き場

99: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:25:45.92 ID:BgaiR4GS0.n
>>89
安置所ェ…

115: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:48:40.80 ID:QQf+AhL50.n
旅人が宿の風呂に入っていると不思議な子守唄が聞こえてきた

りんかじんとかじんがごんすることをぶんすればきでんをせっすとごんします
くさのうえをけずってやまにやまをかさねてそうにしんにょうかけなんせ

赤ん坊が泣き止んでも奉公娘はまたつねっていつまでも歌っていた

その晩旅人は死んだ

116: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:49:01.75 ID:DMA8sRpo0.n
110-111
犯人がこのガキは国語が苦手なんだろうって言ってるからちがくない?

119: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:52:04.49 ID:QQf+AhL50.n
>>116
そう思い込んでるから文の本来の意味に気付かず
消さずに送信してしまったということだと思うけど

121: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:56:51.48 ID:dcwZ3hOwp.n
妻が家で強盗に襲われたらしい。
妻の安否を確認すると
持っていた包丁で強盗を撃退したらしい。
妻を迎えに警察署に行くと、妻は
「インターホンが鳴って貴方かと思って玄関に出たら
いきなり襲い掛かってきたの・・・」と言った。
私は妻を抱き締めながら
怖かっただろう、とその頭を撫でた。

125: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:58:36.80 ID:cD4qErVo0.n
>>121
包丁を持って旦那を迎える妻

123: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:57:20.77 ID:QQf+AhL50.n
暇なので指の数をかぞえてみた
何度かぞえても10本しかないのにw

150: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 02:27:19.95 ID:BgaiR4GS0.n
>>123
手足合わせて10本かよ…

124: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 01:58:22.00 ID:jV315Kug0.n
あれは修学旅行のときだった。
2チームに分かれて枕投げをやるという話になり、俺は邪魔にならないように隅でしおりを読んでいた。

「こういうのはさ、全員でやるから面白いんだよ。隅っこにいないで来いよ」
そう言って俺の手を引っ張ってくれたK野を、俺は生涯忘れない。

前の学年で酷くいじめられて人との関わりかたを忘れてしまい、自分の殻に閉じこもっていた。
友達はおろか話し相手すらいなかった俺を、自然なかたちで仲間の輪に入れてくれた。
『ああ、俺は生きていたんだ』決して大げさな表現ではなく、本当にそう感じた。

K野の合図で、枕投げがはじまった。
歓声とともに飛び交う枕。
俺の目から涙が溢れたのは、四方八方から猛然と飛んでくる枕の痛みのせいばかりではなかった。

128: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 02:01:01.02 ID:P2WZo8NUK.n
>>124集中放火

129: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 02:02:25.16 ID:QQf+AhL50.n
うろ覚え

高校の修学旅行の夜ってなぜか盛り上がるよな
俺たちの部屋でもテンションが上がって怖い話をしようということになったんだ
布団を部屋の中央に寄せて部屋の電気を消して準備ばっちり
トップバッターは野球部員のB
Bは気乗りしない様子だったけど俺達に急かされて渋々自分の秘密を語った

その夜俺達全員は怖くて一睡も出来なかった

132: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 02:03:15.69 ID:tb/Mw8tv0.n
ホモ?

133: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 02:03:19.05 ID:xYUJsJUJ0.n
とある若者たちのグループが、海外旅行へと出かけた。
彼らが行った国は都心部の発展がめざましく、超高層ビルもいくつか見受けられた。
そこで若者たちは、一生の思い出だからと奮発し、なんと100階以上もある高級ホテルに泊まることにした。
ここまで来たのなら、もちろん100階に泊まってみたい。
幸い100階の部屋はがら空きだったので、彼らは100階の1号室に泊まることにした。
「すげー、こんな桁数多い部屋番号見たことねえよ俺……」
そんなことで無邪気にはしゃぎながら、彼らは高速エレベーターを使って部屋に向かう。
部屋の内装はとても綺麗だったし、何より景色が最高だった。
国中を見渡せるんじゃないかと思うような絶景に、彼らは大喜びした。

しかし、旅行2日目にその恐怖はやってきた。
彼らがホテルに帰ってくると、何やら電灯が薄暗い。 フロントで話を聞くと、なんと停電とのこと。
非常電源はあるのだが、高速エレベーターは使えない。
部屋までは階段で行って欲しい、と言われて、若者たちは絶望した。
こうなることを恐れて、100階はがら空きだったのか……
「100階まで階段とか無理ですよ……1階にもうひとつ部屋取れませんか?」
「残念ですが、20部屋全て埋まっております。 50階くらいまでは一階と同じですよ」

どうせ50階までは上がるのだったら、部屋代がもったいない。
これも旅の思い出、100階登り切ってやろうじゃないか。
そう決意した若者たちは、気を紛らわすために、一階上がるごとに怖い話をして登っていくことにした。
全部で百物語というわけだ。

そして彼らは怪談を語りながら階段を上がり続け、脚がパンパンになりながらもなんとか99階まで到達することができた。
疲労困憊の若者たちに、リーダーが言う。

「みんな、これから話す最後の怪談は、本当に怖い話だ。 なんたって百物語のラストだからな」
みな、彼の尋常ではない雰囲気に、息を呑んで聞き入った。

135: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 02:05:25.46 ID:QQf+AhL50.n
>>133
鍵忘れたわw

137: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 02:05:43.36 ID:P2WZo8NUK.n
>>133
フロントに鍵を忘れた

134: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 02:04:54.14 ID:xYUJsJUJ0.n
「いいか……実はな、部屋の鍵を「破ぁ~~~……!!」

その時、リーダーの話をかき消すようにして、奇妙な掛け声が階段の踊り場に響き渡った!
階段の方を見ると、ホテルの従業員が息も絶え絶えな様子で駆け上がって来ている。
よく見ると、彼はたまたまバイトに来ていた寺生まれで霊感の強いTさんじゃないか!!

「破ぁ……破ぁ……ゲホッゲホッ……お、お客様……破ぁ……わ、忘れものですよ……」

必死に声を絞り出す彼の手元には、「1001」と刻まれた部屋の鍵があった。

「なんてこった、俺達はフロントに鍵をもらうのも忘れてここまで登ってきてたのか!?」

皆の背筋に冷たいものが走る。もしもTさんが命がけでここまで追いかけてきてくれなかったら、
今頃彼らは怪談以上の恐怖を味わっていたことだろう。
若者たちは泣きながらTさんに感謝し、気付いたのがほんの少し前だったので、
慌てて全段休まず駆け上がってきたという、彼の満身創痍の体を介抱した。

「へへ……お前ら……百物語なんかしやがって。 全話終わる前に間に合って良かったぜ……」
「この状態で除霊するのは、きっと骨が折れただろうからな……!」

やっぱり寺生まれってすごい。不敵に笑うTさんを見て、若者たちは改めてそう思った。

140: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 02:07:31.40 ID:P2WZo8NUK.n
まさかのTさんwww

141: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 02:08:29.28 ID:QQf+AhL50.n
やられたw

143: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 02:13:25.27 ID:jZZg7gbB0.n
一昨日は海に足を運んだ、昨日は山に足を運んだ
今日はどこに行こう、俺は頭を抱えた

みたいな短い秀作があったら読みたい

153: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 02:34:13.56 ID:QQf+AhL50.n
>>143
どうしてこんな仕事引き受けてしまったんだろう。
俺は頭を抱えて悩んでいた。
後輩もこの仕事には手を焼いているらしい。

『先輩、早く手を切らなきゃヤバイですよ』
『そうだな。やるって指切りしたからにはやらなきゃな。』

俺はようやく重い腰を持ち上げた。

158: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 02:38:56.66 ID:pJtH0ABWd.n
>>153
こういう言葉遊び系は分かってもあんまり怖くないよね

149: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 02:19:11.44 ID:deNjTmvAa.n
うちの近くにある一家が惨殺されたって言われる廃墟に行った時、リビングがあるんだがそこの真ん中に結構新しい
線香がたいてあった。二階に行くと黄色いテープでドアが縛られて、ほぼ封鎖されてた。だけど一つだけ黄色いテープが切られ
てて中に入れた。多分、寝室だと思う。そこには生活感がすごいあってカビだらけのスーツやらがハンガーにかかってた。
それでそこに収納庫みたいなのがあるんだがそこの隙間からすごい線香の匂いがして、開けるのが怖くて逃げた。あの中はなんだったんだろうな

162: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 02:44:44.25 ID:JSVO4vDXp.n
>>149
線香って死体の臭いを紛らわすために使うらしいな

152: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 02:31:12.93 ID:QQf+AhL50.n
ある日Aは仲良しだったBを家に呼んでBの誕生日パーティをやっていた。そして数分後Bに急用ができたらしく、Bは家を出ていった。その後、AはBにメールを送った。
A「実はお前が帰った後に彼女が帰ってきて、リビングに入るなりいきなり『女が家に居るんでしょ!?』とか言われたんだよ。それで討論になって殺しちまったんだよ…どうしよう…」
B「はあ!?包丁と死体は隠したのか?じゃないと警察にバレるぞ!?」
Bの返信を見たAは自分の家をうろつき始めた。

155: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 02:35:21.07 ID:DMA8sRpo0.n
>>152Bの彼女がなぜAの家に・・

156: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 02:35:34.36 ID:P2WZo8NUK.n
>>152
凶器を言い当てられた
監視カメラでも仕掛けられてる?

157: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 02:35:43.99 ID:1E82kM040.n
>>152
なんで包丁で殺したって知っとんねんてか

166: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 03:01:22.02 ID:Rw0udvbY0.n
>>152 BはAの浮気相手でBはAが最初から自分の彼女を包丁で殺すことを知っていた?

169: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 03:03:57.71 ID:QQf+AhL50.n
ポツリと雨粒が肌にあたった。
複数の水滴を頬に受けて雨と気づきレインコートを羽織る。

「おかしい」
夜道を歩く真弓の背後に、一定の距離を保ちながら
雨音に混じってついてくるピチャピチャという足音に気づいた。
駅からずっとつけられている感じがした真弓は後ろを振り返ることも出来ず足早になった。
すると、後ろの足音も同じように駆けだした。
脳裏に最近雨の日に連発する女性を狙った連続刺殺事件のニュースがよぎる。
その足音は、徐々に近づいてくる。
真弓は暗がりの角を曲がるととっさに電柱の後ろに身を隠す。
私は恐怖に震えた。
レインコートの背中越しに、駆ける足音が過ぎてゆく。
足音が通りすぎて聞こえなくなると反対側に駆け出し・・・ようやく私は一息ついた。
本当に危なかった

185: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 03:39:27.15 ID:NX8XFnxAd.n
>>169
レインコート羽織れば両手使えるね
凶器持てるね

159: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 02:40:03.45 ID:PcI9pAdfK.n
「俺に斬れないモンは無い」
そう豪語する剣豪がいた。その剣豪は岩も鉄をも斬り、更に敵味方問わず斬れる程の非情さも併せ持っており、最強の剣豪と呼ばれていた。
ある日、私は剣豪の腕を見込んで知人から頼まれたある物を斬って欲しいと頼み込んだ。それはどの剣士も斬れなかった物であり、剣豪ならもしや……と思ったが剣豪にもそれは斬れなかった。
それどころか激怒した為、私は剣豪の機嫌を取る為に一晩中、剣豪と酒を飲み明かした。どうやら何とか機嫌を直してくれたようで、ドンチャン騒ぎをしたあげく熟睡してしまった。
早朝、仕方が無いので私の手でそれを斬ることにした。剣豪に頼んだ身ゆえ寝ている剣豪に気付かれては厄介なので、ゆっくりと私はそれを斬り捨てた。案外すんなり行って拍子抜けしてしまった。

161: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 02:42:40.43 ID:P2WZo8NUK.n
>>159
剣豪を切ったのか

164: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 02:53:38.80 ID:PcI9pAdfK.n
>>161
そゆこと
まあ分かりやす過ぎたかね

181: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 03:28:40.78 ID:PcI9pAdfK.n
私には辿り着かねばならない場所がある。仲間が無理をして開いてくれた突破口を無駄にする訳にはいかない。
幸いにも一本道……道には迷わんがここには数多くのトラップがある。無理をして開かれた道なので目的地よりは大分遠い。私達自身もこのままではあまり長くは持たない。
何も無い丸腰のままここから生きて出るには目的地へ辿り着く他無い。
私達は道を進んだが、仲間が一人……また一人と次々に死んでいった。私は仲間の骸を乗り越え先へ進んでいった。
気が付けば私一人になっていた。皆、罠にかかるか力尽きて死んでしまった。だが私はついに目的地へ辿り着いた!
暫くはここから出られないだろうがここなら安全地帯だ。まだ時間は掛かるが俺はようやく生まれて初めて陽の目を見れるのだ。

199: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 06:21:51.26 ID:yG7VGqr8x.n
>>181は脱獄?

191: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 04:45:27.73 ID:H0Zzau440.n
これわからん

私は、携帯が鳴ると心がつまる。

それは以前の話、夜中にケータイの鳴る音が聞こえた
こんな時間に電話か?と思い、携帯を覗いた。
どうやら先輩の携帯からのようだ

電話にでると、先輩は慌てた声で「俺のケータイ知らない?!」と聞いてきた。

ハァ、バカかと・・・眠かった私は、「はいはい、先輩が持ってますよ・・・」
といって、電源を切ってまた寝た。
朝、目が覚めてから昨夜の先輩の電話、事の重大さに気づいた俺は、
急いで起き上がり、リダイヤルしたのだが間に合わなかった・・・

・・・ごめんなさい、10年も経った未だにショックから立ち直れません。

193: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 04:59:30.46 ID:yX3Z8p5N0.n
>>191
喘息の発作を抑える携帯吸引機というものがあってな

192: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 04:54:16.53 ID:9rnG1fGX0.n
http://kowai-story.com/?p=822

私は13才の中学生
三つ上のお姉ちゃんとは部屋を共用していてとても仲良し
一つしかないベッドを私に譲ってくれる優しいお姉ちゃん
今日もいつものように寝る前に二人で仲良くトランプしたあと二人同時に就寝
私はベッド、お姉ちゃんは床にしいた布団
わたしは30分も経たないうちに眠りについた。
何時間経ったあとのことだったのだろうか
「ねぇ、起きて」 寝ぼけ半分で目をあけるとおねえちゃんが小声で囁いている。
どうやら寝付けないらしく、一緒に散歩に行かないかと言っている。
私は眠かったのもあり「一人で行ってきなよ」と冷たく押し返したが、
やけにしつこいお姉ちゃん。
終いには乗り気でない私に郷を煮やしたのか私の手を掴み靴も履かず外に引っ張り出された。
「イタイ!」
私の叫びも耳に入らないのか私の手を強く掴んだまま何も言わずただ引っ張る。
「ねぇ!どうしたの?!」
お姉ちゃんは黙っている。よく見ると手は小刻みに震えていた。
家からしばらく離れたところでお姉ちゃんも少し落ち着いてきたのか、掴んだ手が少し緩んだのを感じ
もう一度問いただしてみた。
「何があったの??」
お姉ちゃんは唇を震わせ言った
「やっぱりあんた気づいてなかったのね…」

195: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2015/07/05(日) 05:02:59.51 ID:pJv2yPsv0.n
>>192
これ斧男と何か違うの?

厳選!話題の記事