究極ゴン強すぎる|ブログインデックス

究極ゴン強すぎる|ブログインデックス|画像ID:29

一部では、弱い弱い言われていますが、この究極ゴンめっちゃ強いですね。
一つ一つ見て行きましょう

■LS
HP満タン又は50%以下で攻撃力4倍という変則的なLSです。どうせなら、常時4倍でも良い気がするのですが、まあそれは謎のこだわりが運営にあるのでしょう。
もしかしたら、テコ入れ(ゴネ)が入って、倍率が上る可能性はあります。
HP満タン4倍はティンニン使っている僕からすると、凄い使いづらいという印象なのですが、それは列強化やスキブがティンニンに無かったからです。
列強化とスキブがあると大分話が変わってきます。ということで、覚醒スキルについて書きます。

■覚醒スキル
スキブ×3、属性強化×2、泥強×1、way×1と超攻撃寄りの覚醒スキル。
目を引くのはやはりスキブ3。
一部の人はヤマタケのスキブ3が弱い弱いって言っていますが、後々見てみるとスキブ3持ってるキャラが弱い訳ないんです。色々なダンジョンの周回にヤマタケを突っ込んでるのを見て分かる通り、スキブは多ければ多い程良いんです。

究極ゴン強すぎる|ブログインデックス|画像ID:12

天狗「せやな」

属性強化×2ですが、これはサタンリーダーだった頃を思い出して貰うと分かる通り、LFだけで属性強化×4持ってるのはめちゃくちゃ強いです。その上変則的ではありますが16倍をほぼ常時出せるLSなので、パーティ全体の攻撃の底上げに役立ちます。
ちなみに、木属性だと、属性強化×2持ちは案外少ないのですが、

・アスタロト
究極ゴン強すぎる|ブログインデックス|画像ID:16

・アヴァロンドレイク
究極ゴン強すぎる|ブログインデックス|画像ID:3

・フレイヤ
究極ゴン強すぎる|ブログインデックス|画像ID:19

・アルナイル
究極ゴン強すぎる|ブログインデックス|画像ID:7

と言った優秀な変換要員やヘイスト要員がいます。
一番強いのはアヴァロンアヴァロンアヴァロンアヴァロンという頭悪いパーティが強そうです。
属性強化×12、スキブ×14というアホ構成。1ターン後には陣が使えるという謎のパーティです。強い(確信)。

木キャラはway持ちが多いので、way寄せして、最後は列で決めるという形もありだと思います。
火劉備、光メイメイ、学園アテナあたりを詰めこんで、道中は2wayで進めて、ドロップが多過ぎたら列で突破みたいなパーティ も構成出来ると思います。
手持ちのway持ちキャラを上手く運用したいですね。

■スキルについて
これ、なんて超ベジットソード?
威嚇+固定ダメージははっきり言ってめっちゃ強いです。
これをLFで積めるのは相当に強い。ベジットパ使っていて、威嚇積みまくったパーティの安定感はよく分かるので、ゴンのこのスキル変更はめちゃくちゃでかいと思います。
で、ベジットとの差別化ですが、やっぱり覚醒スキルのスキルブーストですかね。
固定ダメージで役立つのは絶メタ周回とかですかね。
中身はヴィシュヌと軽変換を詰め込んで、道中はwaywayで抜いて最後はゴンのスキルで抜くってやり方が早そう(KONAMI
(凄くどうでも良いけれど、絶メタはLベジットF赤おでん、ダクサ×4、っていう頭悪いパーティが早いけれど、ダクサ無い人なら、LゴンF赤おでん、バハムート×4というパーティを組むと早そう)
 

■ステータスについて
HP→十分高い
攻撃力→十分高い
回復→普通

超高ステータスですね。プラス振ると本当にバランスの良い超高ステータスキャラになります。
(体力タイプはプラスを振るとバランスタイプに変貌を遂げます。何故だ)
どうしても、同じコラボキャラの超高ステータスであるベジットと比較されちゃいますが、ゴンは十二分に強いステータスで、これを弱いっていう人は相当毒されていますよ、えぇえぇ。

■総括
難易度が高いダンジョン(絶地獄級~超地獄級の一部)では、使いづらいLSですし、そもそも合わないので周る必要は無いのですが、地獄級~超地獄級の難易度がやや低めのダンジョンの高速周回に向いたキャラと言えます。
4倍は丁度良い倍率で、道中サクサク、ボスは変換、列パリーンで抜くのに良い火力が出ます。
五右衛門が苦手な、先制とか先制回復が同時に飛んでくるような所で、ゴンが活躍するのでは無いでしょうか。
単色4倍リーダー持ってない人は回す価値があると僕は思います。

あー、HUNTER×HUNTERコラボ、楽しみだな―。

え?ビックリマンコラボ?
恐ろしいほどスルーです。回す気が全く起きませんw 

厳選!話題の記事