どこパレ|リセマラ大当たりSSモンスター個人評価! |ブログインデックス

一周年記念SS確定10連が始まり、またしてもリセマラが捗る時期がやってきました!
今回は、その中でもリセマラ終了候補の大当たりモンスターだけに絞って、個人的な評価を書いていきたいと思います。

大当たり以外のSSを含めた細かいSSモンスター評価はこちらを参照してください。
■最新リセマラランキング!30周年ガチャ用!

どこパレ|リセマラ大当たりSSモンスター個人評価! 	|ブログインデックス|画像ID:24
 

まずリセマラ終了対象になる大当たりモンスターは現在だと、ダークドレアム・シドー・神竜・竜王、そして新登場のデスピサロになるでしょう。

この中のどれがいいのか、それは使いやすさや需要や育てやすさによって、人それぞれ評価が細かく違うと思います。

キャラに点数をつけてるリセマラランキングも多いですが、あくまでそれもサイト管理人の個人評価。
それぞれの特徴を把握せず個人の点数評価だけを鵜呑みにしてしまうのは少し危険。 
(僕本人もそれで、別ゲーで何度か失敗した経験アリ)

なので点数や優越をつけないで、それぞれどういうモンスターなのかを解説していきますので、1つの参考になれば嬉しいです。

★竜王
どこパレ|リセマラ大当たりSSモンスター個人評価! 	|ブログインデックス|画像ID:13
個人的に一番のオススメはやはり彼ですね。
全てのステータスがバランスよく、とにかく色んなタイプに育てられる万能な魔王。
その育成の幅こそが、初心者さんに一番プッシュしたいポイント。

「特性を厳選し、それに合った特技を考え特技伝授をしていく」
どこパレの育成は基本的にこういう流れになるので、そのステップをこの竜王一匹育てる事で全て勉強できます。
サポートするも良し、壁するも良し、火力にするも良し。
ついた特性によってどんなキャラにでも仕上げられます。
マルチが始まってからずーっと1PTに一匹は見かけるレベルの人気モンスターです。 

★シドー
どこパレ|リセマラ大当たりSSモンスター個人評価! 	|ブログインデックス|画像ID:4
彼の特徴は、何と言っても全モンスター中No.1の会心率。
どこパレはシャイニングボウ等の連続攻撃がとにかく強く、一発一発に会心判定があるので凄い勢いで会心が出ます。

しかし強すぎるが故に「会心完全ガード」という無茶な特性を敵が持ってる事も多くなり、連れて行く時は敵の見極めが必要なので、使ってる人もだんだん少なくなってきました。
しかし会心ガードさえなけりゃ、やはり最強クラスのダメージが出せるので相手と相談しながらの運用になります。

れんぞく4が固定でついてるので、特性を二つしかつけられないのがネックですが、その変わり特性厳選のハードルは少し低め。
会心率の高さを活かさないと意味がないので、シャイボorフリボ大剣豪、つるまい踊り手、連続かみつき格闘王のどれかに向けて育てていく事になりますね。
ベホマが残せるので踊り手・格闘王あたりだと便利に立ち回れますが、やっぱり攻撃してナンボだし大剣豪が一番ですかね。

★神竜
どこパレ|リセマラ大当たりSSモンスター個人評価! 	|ブログインデックス|画像ID:19
こちらは攻撃力がトップクラス。
今や最強の物理アタッカーを作るなら神竜をベースでっていう風潮があるぐらいです。
ただ「紙竜」と呼ばれる程、防御力が無いので後ろに回ったりして攻撃を受けないような立ち回りが必須になります。
防御を捨て攻撃に転じる、すてみキャラって感じですね。

特性は3つつけれしHPは高いので、剣豪・踊り・格闘・グラクロ、火力であればほぼどのタイプにも適用できます。

オーロラブレスを持ってるので神の息吹が当たりに思われがちですが、この防御力でわざわざ前に出てブレスを打つのはリスクがありますし、そのリスクをおかしてまで打つ威力でもありません。 
ブレス弱すぎ問題が解決されない限り、やはりオーロラの出番は無いでしょう。

★ダークドレアム
どこパレ|リセマラ大当たりSSモンスター個人評価! 	|ブログインデックス|画像ID:2
今じゃ激闘ですっかりおなじみグランドクロスマシーン。
このグランドクロスにドレアムの価値が全て詰まってると言っても過言では無いでしょう。

ただこれもシドーと似ていて、強すぎるが故に対策されてる敵が多いです。
対策されていなくても、ボスが一匹なのでグラクロだとダメージ効率が悪い敵だったりして、今後もどんどん対策されていく事が予想されます。
逆に言えば、そこまで対策をせざるを得ないぐらいに、グラクロが効く相手だとグラクロゲーになります。

初心者さんにネックなのが特性厳選のハードルが高さ。
ドレアム=グラクロなので、特性は「大賢者1点狙い」になります。 
この特性1点狙いの作業が、運がよければすぐ終わるんですが基本的には地獄です。 

他のモンスターは「大剣豪がついたらシャイボを覚えさせて」とか「踊りがついたらつるまいを覚えさせて」っていう風に、ついた特性によって育成の方向性を決められるんですが、ドレアムにはそれがほぼ許されません。 竜王と真逆ですね。 
まぁ、踊り手といきなりバイキルトをセットで引ければそれでもかなり強いんですが、やはりせっかくならグラクロを使ってあげたいと思うのが親心。

ただし、大賢者がつけばこっちの物。
グラクロはHP以外にダメージに影響出る要素が無いので、大賢者さえつけばもう1つの特性はほぼ何でもOK状態になります。

この特性厳選の過酷さと、使える激闘の限定度が評価の分かれ目。

★デスピサロ
どこパレ|リセマラ大当たりSSモンスター個人評価! 	|ブログインデックス|画像ID:11
新登場で一番ホットなデスピサロがもしかしたら一番の当たりと言えるかもしれません。
しかし、これもなかなかの限定された育成になるので、正直初心者向けのモンスターとは言いがたいです。
まずMPが絶望的で、会心率も低く、攻撃力もさほど高くないので、大剣豪と踊り手タイプは不向き。
防御力が低いので壁等も難しい。

HPがNo1なのでグラクロの最適モンスターとも言われてますが、消費のデカいグラクロをあのMPで打つ事が果たして適役と言えるのか少し怪しい。
それに「グラクロつけると最強になるよ」という言い方で初心者さんにオススメするのはあまりに過酷。 ドレアムをエサとして使えと言ってるようなものですからね。

となるとやはり、けずりとるを活かせるし、MPが気にならない格闘王キャラを目指すのが一番自然だと思います。
ただ格闘王厳選はタマゴロンじゃつかないので、ドレアムの大賢者厳選よりも過酷な道。
自分もエスタークに格闘王をずっとつけようとしてるんですが、かれこれ一ヶ月ミニゴロンを100近く使ってますがつかなくて、ちょっとモチベーションに影響が出てしまってる状況、、、

ちなみに、けずりとるだけじゃ火力的に物足りないので格闘がついた場合は連続かみつきとかもつけたい。
そう考えるとやはり「課金者向けの上級者モンスター」っていう感じです。

ただ、今一番ホットなモンスターなので、マルチで使ってると現在最も注目も浴びるモンスターなのは間違いないです。

という事で、大当たりモンスターの中にもこんなにも特徴に違いがあるので、この中の誰をチョイスするかはみなさんのお好み次第。
現在リセマラ中の方は、あと3日間のうちに何とか頑張ってみてください!!! 

どこパレ|リセマラ大当たりSSモンスター個人評価! 	|ブログインデックス|画像ID:26 
※ブログランキング参加中です。クリックして応援をお願いします!

 

まずリセマラ終了対象になる大当たりモンスターは現在だと、ダークドレアム・シドー・神竜・竜王、そして新登場のデスピサロになるでしょう。

この中のどれがいいのか、それは使いやすさや需要や育てやすさによって、人それぞれ評価が細かく違うと思います。

キャラに点数をつけてるリセマラランキングも多いですが、あくまでそれもサイト管理人の個人評価。
それぞれの特徴を把握せず個人の点数評価だけを鵜呑みにしてしまうのは少し危険。 
(僕本人もそれで、別ゲーで何度か失敗した経験アリ)

なので点数や優越をつけないで、それぞれどういうモンスターなのかを解説していきますので、1つの参考になれば嬉しいです。

★竜王
どこパレ|リセマラ大当たりSSモンスター個人評価! 	|ブログインデックス|画像ID:13
個人的に一番のオススメはやはり彼ですね。
全てのステータスがバランスよく、とにかく色んなタイプに育てられる万能な魔王。
その育成の幅こそが、初心者さんに一番プッシュしたいポイント。

「特性を厳選し、それに合った特技を考え特技伝授をしていく」
どこパレの育成は基本的にこういう流れになるので、そのステップをこの竜王一匹育てる事で全て勉強できます。
サポートするも良し、壁するも良し、火力にするも良し。
ついた特性によってどんなキャラにでも仕上げられます。
マルチが始まってからずーっと1PTに一匹は見かけるレベルの人気モンスターです。 

★シドー
どこパレ|リセマラ大当たりSSモンスター個人評価! 	|ブログインデックス|画像ID:4
彼の特徴は、何と言っても全モンスター中No.1の会心率。
どこパレはシャイニングボウ等の連続攻撃がとにかく強く、一発一発に会心判定があるので凄い勢いで会心が出ます。

しかし強すぎるが故に「会心完全ガード」という無茶な特性を敵が持ってる事も多くなり、連れて行く時は敵の見極めが必要なので、使ってる人もだんだん少なくなってきました。
しかし会心ガードさえなけりゃ、やはり最強クラスのダメージが出せるので相手と相談しながらの運用になります。

れんぞく4が固定でついてるので、特性を二つしかつけられないのがネックですが、その変わり特性厳選のハードルは少し低め。
会心率の高さを活かさないと意味がないので、シャイボorフリボ大剣豪、つるまい踊り手、連続かみつき格闘王のどれかに向けて育てていく事になりますね。
ベホマが残せるので踊り手・格闘王あたりだと便利に立ち回れますが、やっぱり攻撃してナンボだし大剣豪が一番ですかね。

★神竜
どこパレ|リセマラ大当たりSSモンスター個人評価! 	|ブログインデックス|画像ID:19
こちらは攻撃力がトップクラス。
今や最強の物理アタッカーを作るなら神竜をベースでっていう風潮があるぐらいです。
ただ「紙竜」と呼ばれる程、防御力が無いので後ろに回ったりして攻撃を受けないような立ち回りが必須になります。
防御を捨て攻撃に転じる、すてみキャラって感じですね。

特性は3つつけれしHPは高いので、剣豪・踊り・格闘・グラクロ、火力であればほぼどのタイプにも適用できます。

オーロラブレスを持ってるので神の息吹が当たりに思われがちですが、この防御力でわざわざ前に出てブレスを打つのはリスクがありますし、そのリスクをおかしてまで打つ威力でもありません。 
ブレス弱すぎ問題が解決されない限り、やはりオーロラの出番は無いでしょう。

★ダークドレアム
どこパレ|リセマラ大当たりSSモンスター個人評価! 	|ブログインデックス|画像ID:2
今じゃ激闘ですっかりおなじみグランドクロスマシーン。
このグランドクロスにドレアムの価値が全て詰まってると言っても過言では無いでしょう。

ただこれもシドーと似ていて、強すぎるが故に対策されてる敵が多いです。
対策されていなくても、ボスが一匹なのでグラクロだとダメージ効率が悪い敵だったりして、今後もどんどん対策されていく事が予想されます。
逆に言えば、そこまで対策をせざるを得ないぐらいに、グラクロが効く相手だとグラクロゲーになります。

初心者さんにネックなのが特性厳選のハードルが高さ。
ドレアム=グラクロなので、特性は「大賢者1点狙い」になります。 
この特性1点狙いの作業が、運がよければすぐ終わるんですが基本的には地獄です。 

他のモンスターは「大剣豪がついたらシャイボを覚えさせて」とか「踊りがついたらつるまいを覚えさせて」っていう風に、ついた特性によって育成の方向性を決められるんですが、ドレアムにはそれがほぼ許されません。 竜王と真逆ですね。 
まぁ、踊り手といきなりバイキルトをセットで引ければそれでもかなり強いんですが、やはりせっかくならグラクロを使ってあげたいと思うのが親心。

ただし、大賢者がつけばこっちの物。
グラクロはHP以外にダメージに影響出る要素が無いので、大賢者さえつけばもう1つの特性はほぼ何でもOK状態になります。

この特性厳選の過酷さと、使える激闘の限定度が評価の分かれ目。

★デスピサロ
どこパレ|リセマラ大当たりSSモンスター個人評価! 	|ブログインデックス|画像ID:11
新登場で一番ホットなデスピサロがもしかしたら一番の当たりと言えるかもしれません。
しかし、これもなかなかの限定された育成になるので、正直初心者向けのモンスターとは言いがたいです。
まずMPが絶望的で、会心率も低く、攻撃力もさほど高くないので、大剣豪と踊り手タイプは不向き。
防御力が低いので壁等も難しい。

HPがNo1なのでグラクロの最適モンスターとも言われてますが、消費のデカいグラクロをあのMPで打つ事が果たして適役と言えるのか少し怪しい。
それに「グラクロつけると最強になるよ」という言い方で初心者さんにオススメするのはあまりに過酷。 ドレアムをエサとして使えと言ってるようなものですからね。

となるとやはり、けずりとるを活かせるし、MPが気にならない格闘王キャラを目指すのが一番自然だと思います。
ただ格闘王厳選はタマゴロンじゃつかないので、ドレアムの大賢者厳選よりも過酷な道。
自分もエスタークに格闘王をずっとつけようとしてるんですが、かれこれ一ヶ月ミニゴロンを100近く使ってますがつかなくて、ちょっとモチベーションに影響が出てしまってる状況、、、

ちなみに、けずりとるだけじゃ火力的に物足りないので格闘がついた場合は連続かみつきとかもつけたい。
そう考えるとやはり「課金者向けの上級者モンスター」っていう感じです。

ただ、今一番ホットなモンスターなので、マルチで使ってると現在最も注目も浴びるモンスターなのは間違いないです。

という事で、大当たりモンスターの中にもこんなにも特徴に違いがあるので、この中の誰をチョイスするかはみなさんのお好み次第。
現在リセマラ中の方は、あと3日間のうちに何とか頑張ってみてください!!! 

どこパレ|リセマラ大当たりSSモンスター個人評価! 	|ブログインデックス|画像ID:26 
※ブログランキング参加中です。クリックして応援をお願いします!

 

厳選!話題の記事