【異次元】死んだはずの人間が生きている【パラレルワールド】|ブログインデックス

【異次元】死んだはずの人間が生きている【パラレルワールド】|ブログインデックス|画像ID:17

85 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 02:48:31.71 ID:MARTNDA4g0
 

ここで良く言われている?様なタイムスリップや転生の話なのか怪しいのですが一つ・・・。
少し非常識なメンヘラの話が入るので、不快に感じたら申し訳無いです。 


私は昔ある役者さんの熱狂的なファンでした。 
その役者さんが出ている作品を全て見る事は勿論、雑誌を買い集めたりと、私の生活は彼と共にありました。 
ですが役者さんは、ある日病気のために休養。 
復帰を望んで待っていましたが、そのまま病気で亡くなってしまいました・・・。 

彼の死を知った私は何も出来なくなり、とうとう半ば鬱の様な状態になってしまい・・・。 
不安定に陥ると外でも家でも泣き崩れ、手首を切る等の後追い自殺(未遂)をしたり、 
本当に今思うと愚かですが、「役者さんが死んだのはお前らのせいだ」と、
事務所に中傷の電話やファックスを何度も送る等していました。

86 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 02:50:06.29 ID:MARTNDA4g0
 
次第に私は「何とかして役者さんを蘇らせる事は出来ないだろうか」と、オカルトにハマり始めます。 
悪魔だの精霊だの、交霊術やお寺参りだの、いろんな事を試したのですが上手くいかず。 


ある日ブチギレた私は、「もう絶対に死んでやる」と、半ば自棄で住んでいるマンションの屋上へ上がりました。
その夜は大きな青白い満月が浮かんでいるとても美しい星空で、少し頭が冷えた私は泣きじゃくり、
「返して!私が死んだら代わりに役者さんを返して!!うわあああ~ん!!!」と叫ぶもどうしようも無く。 
結局私はマンションの柵を越えて、そのまま頭から飛び降りてしまいました。 


・・・というここまでの記憶があるのですが、飛び降りたその瞬間私は目覚め、気が付くと家のベッドに居ました。 
妙に鮮明な夢だったなぁと思いながらテレビを点けると『いいとも』がやっており、 
ああもうこんな時間だと思っていると、奇妙な事に気づきます。・・・日付がおかしい。


87 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 02:53:28.32 ID:MARTNDA4g0

 
私が飛び降りたのは確かに11月14日だったのですが、今の日付も11月14日。 
次第に夢の様な感覚から覚めて来た私は、いろいろおかしい事に気づきます。 
もしあれが夢だとしても、他の昨日の記憶が私には全く無く、就寝についた記憶も無い。 
そしてもう一つ。今まで自分がやって来た事を思い出して酷い不快感に陥った事。 
それから私は今まで役者さんに捧げていた情熱もすっかり失せて、
役者さんに関するDVDや雑誌、グッズを全て売り払いました。

88 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 02:54:57.24 ID:MARTNDA4g0
 
あれだけ愛していた役者さんでしたが今は全く興味が無く、あの頃の私は黒歴史です・・・。 
それからしばらくは心を病む事も無く健やかに暮らしていたのですが、
テレビを見ていた時、あの役者さんが普通にトーク番組で質問に答えていました・・・。 
え?何がどうなってるんだと混乱しつつインターネットで調べてみると、
病気の事等一切書いておらず、普通に御存命中の様で、
私はモニターの前で狼狽してしまいました。 

89 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 02:56:26.64 ID:MARTNDA4g0
 
あれから結構な頻度で役者さんをバラエティ系の番組等で見る様になったのですが、 
役者さんはそういった事で表に出るのは嫌いな人だったはずなんです・・・。 
ところが、そういった私の手に入れた情報の記述はネット上等から無くなってしまい、 
食い入る様に見ていた2chの『ご冥福をお祈りします』という役者さんスレの沢山の書き込みも見当たらない。 


全部夢なんだと納得してしまえば良いのだし、実際1年経った今となっては夢の様な記憶となりつつあるのですが、 
やはりどうにも納得いかない事が多く、たまに恥ずかしい黒歴史もあって一人モヤモヤしています・・・。

95 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 00:13:33.85 ID:Fw4d7slJf5
 
>>85-88 貴女も役者さんも生きててよかったな。この板の、宮尾すすむスレや時空の歪みスレを覗いてみたら?


差し支えなかったら、死んだ筈の役者さんが誰なのか知りたいけど。 

96 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 00:49:42.38 ID:nqmuJrIhI6
 
>>85-89 
鬱になってる間にお薬は飲まれましたか?抗鬱剤や安定剤、睡眠薬などです。 
もし飲んでいたらそれが原因かも。


自分も鬱の間それらのお薬飲んでた頃があるけど、
その頃の記憶って、今の生活と微妙に違う世界に住んでたみたいな感じだったよ。 


お薬飲まなくなって、飲んでた数年間の記憶が今もおかしいままです。 

97 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 01:58:23.77 ID:235iLnflW7
 
病気でなくなったときの新聞記事、ファンクラブ会報を保管してたけど、 
こっちに来たときにはもう消えていたっていうなら物理的な証拠は無いけど、世界を移動した証拠になるな

98 :85:2012/05/04(金) 02:37:55.51 ID:S5MdnbsKM8
 
>>95 
無いと思いますが不謹慎な内容だし迷惑がかかるとあれなので・・・。 
役者さん、と書きましたが、声のお仕事をしている男性の方です。 
アニメ、吹き替え、ナレーションとやっているベテランの方でした。 


>>96 
厳密には鬱か微妙な所で、病院にも一度行きましたが薬はもらえず、様子見しろと言われ逆ギレして帰りました・・・。 
他にも薬と呼べる様なものは飲んでいなかったので、それは考えにくいと思います。 


>>97 
物理的な証拠になりうるものはありましたが、全て書き換えられた様に亡くなった時の内容は消えてました。 
雑誌に取り上げられていたページは別の方の特集になっていたり・・・。
ただ、サブカル系の番組の彼の追悼特集を録画していたDVDが、全て青い無音画面だったのはゾッとしました・・・。 
(そのDVDは見たその日に捨てました)

86 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 02:50:06.29 ID:MARTNDA4g0
 
次第に私は「何とかして役者さんを蘇らせる事は出来ないだろうか」と、オカルトにハマり始めます。 
悪魔だの精霊だの、交霊術やお寺参りだの、いろんな事を試したのですが上手くいかず。 


ある日ブチギレた私は、「もう絶対に死んでやる」と、半ば自棄で住んでいるマンションの屋上へ上がりました。
その夜は大きな青白い満月が浮かんでいるとても美しい星空で、少し頭が冷えた私は泣きじゃくり、
「返して!私が死んだら代わりに役者さんを返して!!うわあああ~ん!!!」と叫ぶもどうしようも無く。 
結局私はマンションの柵を越えて、そのまま頭から飛び降りてしまいました。 


・・・というここまでの記憶があるのですが、飛び降りたその瞬間私は目覚め、気が付くと家のベッドに居ました。 
妙に鮮明な夢だったなぁと思いながらテレビを点けると『いいとも』がやっており、 
ああもうこんな時間だと思っていると、奇妙な事に気づきます。・・・日付がおかしい。


87 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 02:53:28.32 ID:MARTNDA4g0

 
私が飛び降りたのは確かに11月14日だったのですが、今の日付も11月14日。 
次第に夢の様な感覚から覚めて来た私は、いろいろおかしい事に気づきます。 
もしあれが夢だとしても、他の昨日の記憶が私には全く無く、就寝についた記憶も無い。 
そしてもう一つ。今まで自分がやって来た事を思い出して酷い不快感に陥った事。 
それから私は今まで役者さんに捧げていた情熱もすっかり失せて、
役者さんに関するDVDや雑誌、グッズを全て売り払いました。

88 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 02:54:57.24 ID:MARTNDA4g0
 
あれだけ愛していた役者さんでしたが今は全く興味が無く、あの頃の私は黒歴史です・・・。 
それからしばらくは心を病む事も無く健やかに暮らしていたのですが、
テレビを見ていた時、あの役者さんが普通にトーク番組で質問に答えていました・・・。 
え?何がどうなってるんだと混乱しつつインターネットで調べてみると、
病気の事等一切書いておらず、普通に御存命中の様で、
私はモニターの前で狼狽してしまいました。 

89 :本当にあった怖い名無し:2012/05/03(木) 02:56:26.64 ID:MARTNDA4g0
 
あれから結構な頻度で役者さんをバラエティ系の番組等で見る様になったのですが、 
役者さんはそういった事で表に出るのは嫌いな人だったはずなんです・・・。 
ところが、そういった私の手に入れた情報の記述はネット上等から無くなってしまい、 
食い入る様に見ていた2chの『ご冥福をお祈りします』という役者さんスレの沢山の書き込みも見当たらない。 


全部夢なんだと納得してしまえば良いのだし、実際1年経った今となっては夢の様な記憶となりつつあるのですが、 
やはりどうにも納得いかない事が多く、たまに恥ずかしい黒歴史もあって一人モヤモヤしています・・・。

95 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 00:13:33.85 ID:Fw4d7slJf5
 
>>85-88 貴女も役者さんも生きててよかったな。この板の、宮尾すすむスレや時空の歪みスレを覗いてみたら?


差し支えなかったら、死んだ筈の役者さんが誰なのか知りたいけど。 

96 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 00:49:42.38 ID:nqmuJrIhI6
 
>>85-89 
鬱になってる間にお薬は飲まれましたか?抗鬱剤や安定剤、睡眠薬などです。 
もし飲んでいたらそれが原因かも。


自分も鬱の間それらのお薬飲んでた頃があるけど、
その頃の記憶って、今の生活と微妙に違う世界に住んでたみたいな感じだったよ。 


お薬飲まなくなって、飲んでた数年間の記憶が今もおかしいままです。 

97 :本当にあった怖い名無し:2012/05/04(金) 01:58:23.77 ID:235iLnflW7
 
病気でなくなったときの新聞記事、ファンクラブ会報を保管してたけど、 
こっちに来たときにはもう消えていたっていうなら物理的な証拠は無いけど、世界を移動した証拠になるな

98 :85:2012/05/04(金) 02:37:55.51 ID:S5MdnbsKM8
 
>>95 
無いと思いますが不謹慎な内容だし迷惑がかかるとあれなので・・・。 
役者さん、と書きましたが、声のお仕事をしている男性の方です。 
アニメ、吹き替え、ナレーションとやっているベテランの方でした。 


>>96 
厳密には鬱か微妙な所で、病院にも一度行きましたが薬はもらえず、様子見しろと言われ逆ギレして帰りました・・・。 
他にも薬と呼べる様なものは飲んでいなかったので、それは考えにくいと思います。 


>>97 
物理的な証拠になりうるものはありましたが、全て書き換えられた様に亡くなった時の内容は消えてました。 
雑誌に取り上げられていたページは別の方の特集になっていたり・・・。
ただ、サブカル系の番組の彼の追悼特集を録画していたDVDが、全て青い無音画面だったのはゾッとしました・・・。 
(そのDVDは見たその日に捨てました)

厳選!話題の記事