韓国あるあるショートコント|ブログインデックス

韓国あるあるショートコント|ブログインデックス|画像ID:20

韓国あるあるショートコント|ブログインデックス|画像ID:5

韓国あるあるショートコント|ブログインデックス|画像ID:20

韓国あるあるショートコント|ブログインデックス|画像ID:2

韓国あるあるショートコント|ブログインデックス|画像ID:4

韓国あるあるショートコント|ブログインデックス|画像ID:23

韓国あるあるショートコント|ブログインデックス|画像ID:28

韓国あるあるショートコント|ブログインデックス|画像ID:14

韓国あるあるショートコント|ブログインデックス|画像ID:7

韓国あるあるショートコント|ブログインデックス|画像ID:28

韓国あるあるショートコント|ブログインデックス|画像ID:13

韓国あるあるショートコント|ブログインデックス|画像ID:8

韓国あるあるショートコント|ブログインデックス|画像ID:21

韓国あるあるショートコント|ブログインデックス|画像ID:2

韓国あるあるショートコント|ブログインデックス|画像ID:24

韓国あるあるショートコント|ブログインデックス|画像ID:6

韓国あるあるショートコント|ブログインデックス|画像ID:8

韓国あるあるショートコント|ブログインデックス|画像ID:26

韓国あるあるショートコント|ブログインデックス|画像ID:10

韓国あるあるショートコント|ブログインデックス|画像ID:27

※編集後記

今日も完成度が低くて、すいません。

先日の記事の後日談ですが・・・(高句麗がローマに勝てるはず・・という)

いくつかの韓国サイトを読んでみました。

高句麗が、アジアはもとよりヨーロッパまで征服したという意見のサイトがいくつかありました。

『すいませんが、何を言ってるかわかりません・・』と思ったのですが・・・。

要するに・・フン族、または匈奴は朝鮮半島の高句麗出身として考えている韓国人の一派がいるようで、中央アジアからヨーロッパ中枢まで進出したのだから、フン族に押されたゲルマンによってローマが滅亡に追い込まれたんだから、高句麗がローマを滅ぼしたのも同然だ・・・という意見のようです。

どうも韓国では『フン族は高句麗人だった』というテレビ番組もあったようで、その影響もありそうです。

韓国のKOREAは、高麗(コリョ)由来で、高麗は高句麗の流れを汲むので、韓国史のひとつとして高句麗を捉えているようです。

そこで中国の『高句麗は中国の周辺部族』という意見と、韓国の『何言ってるんだ、韓国史の範疇だ』という意見が衝突しているようです。

中国・韓国にとっては、これが『満州は我々土地アル』、『いや我々の土地ニダ』論争になり、古地図合戦になるようですから、彼らにはそれなりの問題なのでしょう。

まぁ、そんな事言い出したらモンゴル1人勝ちになりそうですけど。

自国史を、民族軸足で考えるのか、それとも地域軸足で考えるか・・日本はそれが重複しているせいか、あまりぴんと来ませんね。

イタリアでもスキピオ・アフリカヌスの墓は、ラテン語ではなく、イタリア語で書かれているそうですから、似たようなものかもしれませんね。

厳選!話題の記事