片手剣の宝珠レビュー【ドラクエ10】 |ブログインデックス

宝珠で強化された片手剣スキルについて。

前回の続きです。ダメージログは全て宝珠Lv5でのもの。

かえん斬りの極意

片手剣の宝珠レビュー【ドラクエ10】  	|ブログインデックス|画像ID:24

かえん斬りの威力が最大75%アップ。

▼かえん斬り右攻撃523&左攻撃400

片手剣の宝珠レビュー【ドラクエ10】  	|ブログインデックス|画像ID:3

二刀流時の左のダメ-ジが右の0.65倍程度とすると倍率3.46倍ほど。


炎ベルト10%
で強化した場合は3.81倍になります。これは属性強化なしの天下無双と同倍率です。

▼かえん斬り会心ダメージ

片手剣の宝珠レビュー【ドラクエ10】  	|ブログインデックス|画像ID:14
会心ダメージも攻撃力に対して+75%伸びますが、発生率は2分の1に下がります。
つまり会心期待値込みダメージは、はやぶさ斬りに劣ることに。

よって、この技の使いどころは2つしかありません。

炎10%ベルトを装備して炎弱点の敵を相手にする場合

もろば斬りが使えない状況でのテンション処理

テンション処理に関しては、会心の一撃が出てしまうとテンションによるダメージアップが無効化されてしまうので、会心率が低く倍率の高い「かえん斬り」の方が「はやぶさ斬り」よりも優秀です。

▼かえん斬りテンション5

片手剣の宝珠レビュー【ドラクエ10】  	|ブログインデックス|画像ID:11
ミラブ&テンバ状態で、もろば斬りと併用すること(ミラもろ火炎)で片手剣の最大火力を出すことが可能です。

ドラゴン斬りの極意
片手剣の宝珠レビュー【ドラクエ10】  	|ブログインデックス|画像ID:28

ドラゴン斬りの威力が最大125%アップ。

▼ドラゴン斬り右攻撃523&左攻撃400

片手剣の宝珠レビュー【ドラクエ10】  	|ブログインデックス|画像ID:14

ドラゴン系には左右で4.54倍ほどの高倍率ダメージ。

会心ダメージも275%アップになるので超強力です。

▼ドラゴン斬り会心

片手剣の宝珠レビュー【ドラクエ10】  	|ブログインデックス|画像ID:13

 メジャーな種族のドラゴン系相手に最高峰のダメージ効率を出せるのが強み。

 
Ver3のメインストーリーでも活躍が見込めそう。
ミラクルソードの極意
片手剣の宝珠レビュー【ドラクエ10】  	|ブログインデックス|画像ID:14

ミラクルソードの威力が最大25%、回復量が25%アップ。

こちらに関しては、攻撃手段ではなくHP回復手段として機能するか否かというところでしょう。
ミラクルソードの回復量は「与えたダメージの25%+20」となります。

宝珠で強化した場合は「与えたダメージの50%+20」の回復量となり、与ダメージの半分以上を回復出来るということになります。ミラクルブーストと同等ですね。

▼ミラクルソード右攻撃523&左攻撃400

片手剣の宝珠レビュー【ドラクエ10】  	|ブログインデックス|画像ID:6

これだけの回復量があれば、中途半端に削れているときに致死ラインを回避することが出来そうです。

僧侶が回復を1回省略できればその分ターンが浮くのでパーティの安定に繋がります。

地味ですが、うまく使いこなせば生存率を高められそうな面白いスキル。

ギガスラッシュの極意
片手剣の宝珠レビュー【ドラクエ10】  	|ブログインデックス|画像ID:4

ギガスラッシュの威力が最大25%アップ。

ギガスラは攻撃力+攻撃魔力に依存しますが、バトマスでは大体250前後になります。しかし、元々の威力が低いため、25%アップしてもハンマーのランドインパクトを超えることが出来ません。

▼ギガスラッシュ右攻撃523

片手剣の宝珠レビュー【ドラクエ10】  	|ブログインデックス|画像ID:13

それでも強化すれば左右合計で大体500前後のダメージとなるため、3体以上にHITさせられる状況では敵パーティ全体へのダメージ効率が最も良い攻撃手段となります。

光弱点が多いピラミッド低層などで海魔の眼光と組み合わせて使えば、ランドインパクトには及ばないまでも、そこそこ優秀な範囲攻撃として機能します。
ギガブレイクの極意
片手剣の宝珠レビュー【ドラクエ10】  	|ブログインデックス|画像ID:4

ギガブレイクの威力が最大25%アップ。

ギガスラの強化版で威力・範囲とも優秀。基礎ダメージは大体2倍ほどになっています。
▼ギガスラッシュ右攻撃523

片手剣の宝珠レビュー【ドラクエ10】  	|ブログインデックス|画像ID:22

その分単発で見たときのダメージUPの恩恵は大きいですが、CT技でチャージに60秒掛かりますので超はやぶさ斬りほど多用は出来ません。

CT技は使用機会が少ないものだとトータルでのダメージ量があまり上がらないので、宝珠は基本的に常用出来る非CT技を優先した方が良いです。

ただ、ギガブレイクはテンションが貯まれば単体相手でも撃っていける威力があるので、余ったポイントで振っておくとほんのりとダメージ効率アップに貢献してくれるでしょう。
以上、王家・強ボス・コインボス・ピラミッドなどの各種コンテンツで、片手剣の闇の宝珠を実際に使ってみた感想です。
闇の石版にセット出来る宝珠は8個、レベル5で運用できるのは最大4個までなので慎重に取捨選択したいところ。
片手剣の宝珠レビュー【ドラクエ10】  	|ブログインデックス|画像ID:10
まあ、全部つけたけどね。(片手剣7両手剣1。プライド案件。)
ポイントの割り振りについては、はやぶさ斬り&超はやぶさ斬りの常時Lv5は必須として、残り2つは適宜振り分けしていきたいですね。

かえん斬り=ミラブ用にほしい。炎に耐性がない敵であれば使える。
ドラゴン斬り=対ドラゴンでは必須!
ミラクルソード=回復が際どいシビアな戦闘向け。ピラ8など?
ギガスラ&ギガブレ=3体以上の敵にヒットさせられる状況で。

次回はこれらを踏まえて、片手剣二刀流バトマスの特技位置を考えてみます。

おしまい。


ドラゴンクエストX ブログランキングへ

厳選!話題の記事