アスコン傾向と対策【ドラクエ10】 |ブログインデックス

こんばんは、エルコンです。

アストルティア・プリンセス総選挙。

通称アスコンが今年も開催されるようです。
おそらく1ヶ月後にプリンスコンテンストもあるでしょうね。

アスコンは、一次選考を通過したノミネート作品に対して、ユーザー投票を集める二次選考を行い受賞者が決定します。

一次選考を突破できるのは、40名
 
数千の応募の中から絞られるこの狭き門を突破するためには、スクエニ審査員たちのハートを射止める必要があるのです。

そこで、昨年のプリンセス&プリンス候補に選出された80名の作品からスクエニ審査員たちの性癖もとい好みを分析してみました。

なお、分類はあくまでも僕の独断と偏見と性癖を盛り込んだものになりますので、その点ご了承下さい。
タイプ別分類

ライトエフェクト系
アスコン傾向と対策【ドラクエ10】  	|ブログインデックス|画像ID:29
初代プリンセスのユニコ嬢が筆頭のこのタイプ。
ゲーム内の光源を活用し、己を輝かせる手法で撮影された作品です。
アスコン傾向と対策【ドラクエ10】  	|ブログインデックス|画像ID:17
アスコン傾向と対策【ドラクエ10】  	|ブログインデックス|画像ID:8
アスコン傾向と対策【ドラクエ10】  	|ブログインデックス|画像ID:4
アスコン傾向と対策【ドラクエ10】  	|ブログインデックス|画像ID:2

特にプリンセス部門はこのタイプでの選出が多かったように思えますね。

トリックアート系
アスコン傾向と対策【ドラクエ10】  	|ブログインデックス|画像ID:29

初代プリンスのキョウスケ氏が代表格。

自身×背景やオブジェクトを組み合わせて独自の構図を作る匠の技。
例えばキョウスケ氏の作品では背景の屋根にジャンプを合わせているのでしょうか?
これによりゲームの仕様上、本来は不可能な構図である「屋根の上に立つ怪盗」という構図を生み出しています。

アスコン傾向と対策【ドラクエ10】  	|ブログインデックス|画像ID:1
月をつかむ。

アスコン傾向と対策【ドラクエ10】  	|ブログインデックス|画像ID:23
ケセランパサランを玉乗りさせる。

アスコン傾向と対策【ドラクエ10】  	|ブログインデックス|画像ID:2
ダッシュランに食べられる。

アスコン傾向と対策【ドラクエ10】  	|ブログインデックス|画像ID:14
天井から宙吊り。

アスコン傾向と対策【ドラクエ10】  	|ブログインデックス|画像ID:4
真っ白な背景に佇む黒。

うまいな~と感心させられるこのタイプの作品たち。
なりきり系
アスコン傾向と対策【ドラクエ10】  	|ブログインデックス|画像ID:19

レンダーシアプリンスのノザキングさんなどがこのタイプ。

なりきる役にに沿ったドレスアップかつ、コメント欄でも完全に役になりきっています。
こちらはプリンスのノミネート作品に多い傾向。

アスコン傾向と対策【ドラクエ10】  	|ブログインデックス|画像ID:8
山猫界のプリンス。

アスコン傾向と対策【ドラクエ10】  	|ブログインデックス|画像ID:13
老執事。

アスコン傾向と対策【ドラクエ10】  	|ブログインデックス|画像ID:11
キラーマシン。

アスコン傾向と対策【ドラクエ10】  	|ブログインデックス|画像ID:12
DJ。

このタイプは写真もさることながら、コメント欄の比重が大きい気がします。
過去ノミネート作品はコメントまで要チェックや!!
アクション系
アスコン傾向と対策【ドラクエ10】  	|ブログインデックス|画像ID:21

オーグリードプリンスのグスタフさんが筆頭。ここまでかっこいい「ぶんまわし」がかつてあっただろうか。

特技を活用し、躍動感や疾走感に溢れ今にも動き出しそうな作品。
アスコン傾向と対策【ドラクエ10】  	|ブログインデックス|画像ID:22
アスコン傾向と対策【ドラクエ10】  	|ブログインデックス|画像ID:14
アスコン傾向と対策【ドラクエ10】  	|ブログインデックス|画像ID:16
アスコン傾向と対策【ドラクエ10】  	|ブログインデックス|画像ID:4
戦闘シーンなので力強さや男らしさがポイントになるプリンスで選ばれやすい傾向?
オーソドックス系
アスコン傾向と対策【ドラクエ10】  	|ブログインデックス|画像ID:22

キャラ+背景のみの構図で魅せる正統派。

派手さに欠ける分、純粋なセンスが問われるジャンルではないでしょうか。
なんとなくどんなシーンかを想像させるような写真と、それを補完するタイトル&コメント。
アスコン傾向と対策【ドラクエ10】  	|ブログインデックス|画像ID:17
アスコン傾向と対策【ドラクエ10】  	|ブログインデックス|画像ID:6
アスコン傾向と対策【ドラクエ10】  	|ブログインデックス|画像ID:24
アスコン傾向と対策【ドラクエ10】  	|ブログインデックス|画像ID:26

どれもカメラアングルや背景チョイスのセンスが光りますね。
 

僕の主観では大体上記の5タイプが主流かなーと思います。
もちろん複数のタイプの要素を併せ持つ作品も多数ありました。
異性枠について
他の傾向としては、プリンセス&プリンスどちらにもノミネート40作に「異性枠」が設けられていること。
応募資格に「女性キャラクター または 女性の心を持ったキャラクター」と記載がありますので、そのための枠かと思います。異性の募集OKにしておいて全員同姓で選抜するわけにもいかないと思うので。
ちなみに異性枠は、3~4名だと思われます。(昨年実績)
競争率を考えるとむしろ、異性枠を狙いにいったほうがいいかも!?w

しかし、プクリポの性別わからん。
エントリーナンバーについて
昨年のアスコンでもTwitter上で「早くエントリーしたほうが有利なのでは?」とか、
エントリーナンバーについての色々な噂が飛び交ってました。昨年のノミネート作品のエントリーナンバーを見てみました。

【プリンセス部門】
163 ★
406 ★
1158
1297
1309
1449
1505
1675
1747
1906
2393
2406
2444
2838
2845
3235
3741
4173
4571
4789
4891
4978 ★?
5154
5643
5734
5813 ★
5896
6038
6276
6348
6422
6510
6702
6803
6941
7017
7172
7298
7572
7652

【プリンス部門】
131
207
384 ★
478
542
559
737
744
815
1166
1163 ★
1209
1354
1519
1520
1961
2233
2242
2129
2904
3058
3159
3183
3388
3464
3509
3829
3898
4154
4174
4236
4343
4373
4557
4587 ★
4670
4687
4739
4768
4778

応募総数のログが残ってなかったのが残念ですが、ノミネートナンバーから察するにプリンセス部門はプリンス部門の1.5倍以上の応募数がありそうです。
 
昨年の国勢調査では女性キャラクター51.6%、男性キャラクター48.4%だったので、女性キャラクターのほうが応募意欲は高いようです。

傾向としてはプリンセス部門のほうが、後半の応募で選ばれているものが多い気がしますね。
応募写真は広場でランダム公開されますから、ライバルたちの写真を見てクオリティを上げた作品で再エントリーしているのかも。
★印は異性枠です。プリンセス部門ではエントリーナンバー3桁までに選ばれているキャラが2人のみでしかも両方男でしたw 乙女な男性キャラクターは早期エントリーが吉?w
種族別ノミネート率
続いて種族別。アスコンには総合部門と種族別部門があるので、公平を期すならノミネート数は種族別で均一にしたいはずですがどうでしょうか?
 
【プリンセス部門】
オーガ 6名 15%
エルフ 6名 15%
ウェディ 6名 15%
ドワーフ 7名 17.5%
プクリポ 7名 17.5%
人間 8名 20.0%

【プリンス部門】
オーガ 6名 15%
エルフ 8名 20%
ウェディ 6名 15%
ドワーフ 6名 15%
プクリポ 6名 15%
人間 8名 20%

ノミネート40名を6部門で割ると、6余り4です。
つまり1種族6票が最低選出数として割り当てられていると考えられます。
余りの4のうち2は男女どちらも人間に割り当てられました。

人間は国勢調査でも種族の最大派閥です。

人間に戻れるところまでストーリーを進めていないサブキャラも多数いるでしょうから、アクティブユーザーだけで絞ると3分の1以上が人間なんじゃないでしょうか。

この状況を踏まえると、応募者の割合では人間が圧倒的に多いハズ。
よって、各種族6枠&人間は8枠。残った2枠はランダムといったところではないでしょうか。

ちなみに最新の2015年1月の国勢調査ではこのような種族分布になっています。

アスコン傾向と対策【ドラクエ10】  	|ブログインデックス|画像ID:12

 

最も競争率が低い種族は、ドワーフということになりますね。
逆に枠数との兼ね合いで最も激戦区なのは、プクリポです。
プリンス部門におけるエル男への謎の寵愛。
 

まとめ

以上のデータをまとめると、種族ドワーフ異性のコンテストにコスプレ姿でアクションしているところにライトエフェクトを添えてトリックアートな写真を撮り、早めにエントリーすると良さげ。

ということになります(ドヤぁ

という冗談は置いておいて、いずれにせよ人の目で大量の審査を捌くことでしょうから、写真のインパクト・クオリティ・オリジナリティが審査突破の鍵になりそうですねー。

今年は去年に比べてカメラ機能が向上しているので、写真撮影が楽かも。
アスコンの栄冠を目指して、最高の1枚を模索しましょう!
おまけ 
過去記事やツイッターから引っ張ってきた5つの画像タイプ

ライトエフェクト系
アスコン傾向と対策【ドラクエ10】  	|ブログインデックス|画像ID:21
フレンドのハルカちゃんに教えてもらいました。
トリックアート系
アスコン傾向と対策【ドラクエ10】  	|ブログインデックス|画像ID:9
ギリギリを攻める・・・!
なりきり系
アスコン傾向と対策【ドラクエ10】  	|ブログインデックス|画像ID:11
おしゃレーゼさんのコスプレ。
アクション系
アスコン傾向と対策【ドラクエ10】  	|ブログインデックス|画像ID:19
あの世で自慢しな、俺が刻むこの傷を。
オーソドックス系
アスコン傾向と対策【ドラクエ10】  	|ブログインデックス|画像ID:30
黄昏に佇む剣士(ガチ)

やばいこれ、プリンス見えた。

おしまい。


ドラゴンクエストX ブログランキングへ

厳選!話題の記事