もろば斬り致死ダメージ予測法【ドラクエ10】 |ブログインデックス

新仕様のミラクルブースト+もろば斬りについて。

もろば斬り致死ダメージ予測法【ドラクエ10】  	|ブログインデックス|画像ID:23

テンション5のもろば斬りを撃っていい相手か判断する方法。自滅して半透明にならないために。

天下無双のダメージと比較して判断する。 

天下無双は倍率3.0倍。もろば斬りは倍率3.2倍。

比較判断の材料にするために、天下無双の威力をもろば斬りよりも上に設定する。

威力の調整は、達人のオーブ。

天下無双の極意 15%
もろば斬りの極意 つけない

オーブの値を反映すると、天下無双は3.45倍・もろば斬りは3.20倍となる。(※二刀流の追加攻撃は加味しない。 )

各条件を確認。

●もろば斬りの反動は与ダメージの35%
●テンション5では1.5倍+10のダメージUP
●乱数によるブレ幅は−6.25%〜+6.25%

上記の条件により、テンション5もろば斬りで最大乱数を引いた場合の致死回避ラインを自分のキャラの最大HPから逆算する。

もろば斬りの最大乱数時倍率
もろば斬りのダメージは計算上のダメージ(以下、平均ダメージ)から−6.25%〜+6.25%の範囲で上下する。

運悪く(?)、最大乱数である+6.25%を引いてしまった場合に確実に耐えるかどうかを判断する必要があるため、この値を特技倍率に反映する。

もろば斬りの倍率3.20倍+6.25%=3.40

極意で15%強化した天下無双6連撃の倍率は、ダメージぶれ±0%とした場合で3.45倍だった。

これで、最大乱数もろば斬り乱数なし天下無双となるので、天下無双をもろば斬りダメージの判断材料に使うことが出来る。

ちなみに、もろば斬りの極意を石版にセットすると+3%されてしまい、もろば最大乱数が3.50倍となり天下無双の平均ダメージ倍率を上回ってしまう。この方法で比較判断する場合は、もろば斬りの宝珠はセットしてはいけない

テン5もろば斬りダメージの致死回避ライン
(最大HP−1)÷0.35

最大HP530の場合は、529÷0.35=1511ダメージ。
ここで求めた値をxとする。

通常もろば斬りダメージの致死回避ライン
テン5もろばを致死回避ラインに収めるためには、通常もろば斬りのダメージでどこまでのダメージを出してもいいか。
(x−10)÷1.5

最大HP530でx=1511の場合は、1501÷1.5=1000ダメージ。
ここで求めた値をyとする。

HP530の場合、通常もろば斬りのダメージが1000以下であればテンション5でもろば斬りを撃っても反動に耐えられるということ。

天下無双ダメージに置き換えて比較
y÷6

6連撃の1発あたりのダメージの最大値がこの値を越えなければよい。

当然のことながら天下無双の6連撃ダメージも乱数により上下する。6回ポップアップするダメージの中でどれが平均ダメージかを戦闘中に瞬時に計算するのは不可能。

しかし6連撃が6発全て平均ダメージ以下に下ブレする確率は1.56%しかないため、6連撃の中に平均ダメージより上ブレした数字が出現する確率は非常に高い。

よって、6連撃の中でも最も高いダメージ出した1発を基準に判断すれば良い。 精度98.5%。

最大HP530の場合は、1000÷6=166.6

つまり天下無双のダメージが166を越えていない場合は、テンション5でもろば斬りを撃ってもいい。

最大HPごとの早見表
HP560 x=1597 y=1058   176までok
HP550 x=1568 y=1039   173までok
HP540 x=1540 y=1020   170までok
HP530 x=1511 y=1000   166までok
HP520 x=1482 y=981   163までok
HP510 x=1454 y=962   160までok
HP500 x=1425 y=943   157までok

それぞれのHPで天下無双の最大単発ダメージが上記値を超えていない場合は、テンション5もろば斬りを撃っても良い。 

あらかじめ自分の最大HPの致死回避ラインを把握しておくと事故が減ります。

また、ルカ二やフォースなどで戦闘中に与ダメージが変動する場合は、天下無双で再度ダメージを測り直す必要があります。魔法戦士との相性は最悪であります。

もろば斬り致死ダメージ予測法【ドラクエ10】  	|ブログインデックス|画像ID:18

もろば斬り致死ダメージ予測法【ドラクエ10】  	|ブログインデックス|画像ID:26

おしまい。

ドラゴンクエストX ブログランキングへ

厳選!話題の記事