はやぶさ斬り&超はやぶさ斬りの極意【ドラクエ10】 |ブログインデックス

闇の宝珠で強化した片手剣二刀流バトマスの実力はいかに。
主要どころの宝珠を揃えたので、性能をチェックしていきます。

なお、闇の宝珠の効果は左右の武器種類が同一じゃない場合は左手の追加攻撃には適用されないという仕様があります。

片手剣の宝珠を使う場合は、左も片手剣にしないといけないので注意が必要。

また、今回の記事では左追加攻撃のダメージを全て右の0.65倍として計算しています。

参考値として、極意で強化した二刀流天下無双は通常攻撃の約3.82倍ダメージということを頭に入れてお読みいただくといいかと思います。
はやぶさ斬りの極意
はやぶさ斬りの威力が最大30%アップ。
はやぶさ斬り&超はやぶさ斬りの極意【ドラクエ10】  	|ブログインデックス|画像ID:19

二刀流の場合は、通常攻撃の約3.45倍ダメージとなります。

威力は天下無双に劣りますが、はやぶさ斬りの最大のセールスポイントは会心率

天下無双は、素の会心率の4分の1の補正と会心ダメージに0.5倍の倍率が掛かります。

これに対してはやぶさ斬りは、素の会心率をそのまま反映&会心ダメージも1.0倍。
さらに宝珠のダメージアップ効果は会心ダメージにも反映されます。
▼右516(会心錬金)&左392(攻撃錬金)で強蜘蛛にはやぶさ斬り

はやぶさ斬り&超はやぶさ斬りの極意【ドラクエ10】  	|ブログインデックス|画像ID:17

会心なしでも合計941ダメージとかなりの火力が出ています。

▼会心時のダメージ

はやぶさ斬り&超はやぶさ斬りの極意【ドラクエ10】  	|ブログインデックス|画像ID:1
通常であれば会心ダメージは攻撃力前後の数字になるはずですが大幅に上振れています。これには「はやぶさ斬りの極意」による30%と「奇跡の会心攻撃」の会心ダメージ+25が反映されています。

ちなみに会心には、輝石ベルトの種族特攻属性ダメージアップが乗ります。

▼炎弱点の強蜘蛛にファイアフォース+輝石のベルト炎8%

はやぶさ斬り&超はやぶさ斬りの極意【ドラクエ10】  	|ブログインデックス|画像ID:16
 
この特性からライトニングソード雷ベルトが鬼のような強さと注目されています。
会心を考慮した場合のダメージ期待値で完全に天下無双を上回っており、消費MPもわずか2、準備時間と硬直時間も短く、テンションとの相性も良い。

この宝珠の登場で、片手剣二刀流においては天下無双は役目を終えたことになりそうです。
超はやぶさ斬りの極意
超はやぶさ斬りの威力が最大30%アップ。
はやぶさ斬り&超はやぶさ斬りの極意【ドラクエ10】  	|ブログインデックス|画像ID:6

二刀流の場合は、通常攻撃の約4.53倍ダメージとなります。

▼右516(会心錬金)&左392(攻撃錬金)で強蜘蛛に超はやぶさ斬り

はやぶさ斬り&超はやぶさ斬りの極意【ドラクエ10】  	|ブログインデックス|画像ID:5

会心なしで1251ダメージを叩き出す、片手剣スキルでは最強の単体攻撃スキル。

ただし、会心ダメージの処理には特技の基本倍率である0.75倍の補正が入ります。

はやぶさ斬り&超はやぶさ斬りの極意【ドラクエ10】  	|ブログインデックス|画像ID:16
攻撃力516×0.75×1.3=503。ここに奇跡の会心攻撃で+25という感じです。

基本倍率が1.0倍のはやぶさ斬りには劣るものの、こちらも会心ダメージに宝珠の上昇分が反映されています。

CTも45秒と短めで使用回数も稼ぎやすいので宝珠の優先度が高いスキルです。

今後、片手剣バトマスはこの2つのスキルを中心に戦うことになります。

長くなったので他の宝珠の紹介はまた次回!

おしまい。

ドラゴンクエストX ブログランキングへ

厳選!話題の記事