★津田大介さんは何故息をするように嘘をつくのか、だって彼は・・|ブログインデックス

★津田大介さんは何故息をするように嘘をつくのか、だって彼は・・|ブログインデックス|画像ID:26

蓮舫氏の二重国籍問題をめぐって探偵さながらに活躍している池田信夫氏に津田大介氏が噛み付いた。

津田大介氏いわく、池田信夫氏の投稿は事実誤認があるデマというのだが、デマを流していたのは津田大介氏のほうだった。

まずは池田信夫氏の投稿から紹介したい。

池田信夫@ikedanob
TBS山内あゆ「私も(ベトナムと日本の)ハーフで22歳になってどちらかの国籍を選択しますかと連絡が来ただけで、二重国籍は問題ない」。これが事実とすると「催告」を無視したので、国籍法15条によって日本国籍を失う。

池田信夫@ikedanob
この事件も彼女個人の問題ではなく、放送で公言したのでTBSのすみやかな説明が必要だ。

池田信夫@ikedanob
「どちらかの国籍を選択しますか」というのが催告。それを無視して今も二重国籍だったら、国籍法15条違反。


池田信夫氏はTBSの番組で山内あゆアナウンサーが「二重国籍は問題ない」と明らかに間違っている発言をした点を追及しており、さらに山内あゆアナ自身も法的に問題のある振る舞いをしたと指摘している。

政治家ではないテレビ局の人間とはいえ、日本において二重国籍はやはり問題であろう。

と、ここで急に噛み付いてきたのが津田大介氏。

わざわざ池田信夫氏にリプライを送り、「そんな発言はなかった」と主張する。

津田大介@tsuda
@ikedanob 録画チェックしてみたら、同アナによる「二重国籍は問題ない」という発言はなく、そもそも彼女に「催告」も来ていませんでした。同番組で「法務省が実際に催告を行ったケースはない」という、外国人の法律問題や入管業務などを専門とする弁護士のコメントも紹介されていました。

津田大介@tsuda
ネットで流れた不確かな情報の検証って大事ですよね(真顔)。

津田大介氏は実際に録画していた番組を確認したようだ。

そして鋭く池田信夫氏を攻撃し、「情報の検証が大事」、つまり池田信夫氏は検証ができていなかったと暗に諭す。

この流れを見た人は一斉に池田信夫氏がデマを流したとバッシングし、中にはわざわざブログの記事にする人まで現れた。

さて、ここで実際の動画を確認してみよう。なんと動画冒頭で衝撃の発言が聞ける。

山内あゆアナ「二重国籍自体は問題があるわけではないんですよね」。はっきりとそう言っている。

つまり池田信夫氏の指摘は何も間違っておらず、デマを流したのは津田大介氏のほうだったのだ。


「不確かな情報の検証が大事」と言っていた津田大介、わざわざ録画していた映像を確認したのに、なぜ「そんな発言はなかった」と言い切ったのだろうか。

その後、津田大介氏の元には猛烈な抗議の嵐が押し寄せる。が、意味不明な返しをするばかり…。

津田大介@tsuda
山内アナの発言は堀尾アナに対しての「質問」。あなたのツイートは山内アナがこの二重国籍に対して「問題ない」と評価したように読めるミスリード。そのミスリードこそが問題という話なんですけど。俺に謝罪はいらないので山内アナにお願いしますね。

明らかに主張が変わっている。この投稿には「言い訳が苦しい」「質問ではなく見解じゃん」「じゃあ何で文字に書き起こさなかったの?」「論点すり替えてるね。言ったのは事実だろ」「動画見た。津田さんが嘘ついてる」などと圧倒的多数の反論が集まった。

引用元 http://netgeek.biz/archives/83065

だって津田大介氏といえば、朝生でも有名なzaini・‥ε= o(+ω+,,) ゲフンゲフン

★津田大介さんは何故息をするように嘘をつくのか、だって彼は・・|ブログインデックス|画像ID:8

真摯な眼差しですねww

厳選!話題の記事