野良猫のママと6匹の子猫を保護→親子はとても珍しい"幸福を呼ぶ猫の親子"だったのです!|ブログインデックス

動物保護施設へやって来た猫の親子が、とても珍しいネコちゃんたちだと海外で話題になっているお話をご紹介します。

野良猫のママと6匹の子猫を保護→親子はとても珍しい"幸福を呼ぶ猫の親子"だったのです!|ブログインデックス|画像ID:20

ある日、野良猫だったママ猫と6匹の子猫ちゃんが動物保護施設へとやって来ました。 施設のスタッフが猫の親子を確認すると、親子はとても珍しい特徴を持っていたのです!

スポンサードリンク

野良猫のママと6匹の子猫を保護→親子はとても珍しい"幸福を呼ぶ猫の親子"だったのです!|ブログインデックス|画像ID:8オススメ記事一覧(アンテナサイト経由)

とても珍しい特徴とはなんと!猫の親子は6本以上の指をもって生まれた「多指症」のネコちゃんたちだったのです!長い間、動物保護施設を運営してきたMadeline Bernsteinさんも、多指症の親子に出会うのは初めてのことでした。
野良猫のママと6匹の子猫を保護→親子はとても珍しい"幸福を呼ぶ猫の親子"だったのです!|ブログインデックス|画像ID:6

こちらのネコちゃんが、「ヘミングウェイ」と名付けられた6匹の子猫たちのママ猫です。この名前は、アメリカのノーベル賞作家で、多指症の猫と暮らしていた「アーネスト・ヘミングウェイ」にちなんで名付けられました。
野良猫のママと6匹の子猫を保護→親子はとても珍しい"幸福を呼ぶ猫の親子"だったのです!|ブログインデックス|画像ID:27

ママ猫から生まれた子猫ちゃんたちも彼女と同様に、指の多いネコちゃんでした。また、ほとんどの子猫ちゃんたちはママ猫には無い、後ろにくるんとカールした特徴の耳を持っていたのです!
野良猫のママと6匹の子猫を保護→親子はとても珍しい"幸福を呼ぶ猫の親子"だったのです!|ブログインデックス|画像ID:3

どうやら子猫ちゃんたちは、アメリカンカール猫の特徴を持って生まれてきたようです。子猫ちゃんたちのパパ猫がどんな猫だったかは分かっていませんが、もしかするとアメリカンカールの遺伝子を持っていたのかもしれませんね。
野良猫のママと6匹の子猫を保護→親子はとても珍しい"幸福を呼ぶ猫の親子"だったのです!|ブログインデックス|画像ID:23

ちなみに、多指症とアメリカンカールの組み合わせはとても珍しいそうです。
野良猫のママと6匹の子猫を保護→親子はとても珍しい"幸福を呼ぶ猫の親子"だったのです!|ブログインデックス|画像ID:30

この子猫ちゃんは、まっすぐな耳とカラダの模様がママ猫にそっくりですね♪
野良猫のママと6匹の子猫を保護→親子はとても珍しい"幸福を呼ぶ猫の親子"だったのです!|ブログインデックス|画像ID:16

こちらの子猫ちゃんは、大きな手とくるんとした耳がとっても可愛らしいですね♪
野良猫のママと6匹の子猫を保護→親子はとても珍しい"幸福を呼ぶ猫の親子"だったのです!|ブログインデックス|画像ID:18

とても珍しい特徴を持つママ猫と子猫ちゃんは現在、里親さんを募集しているとのことです。
野良猫のママと6匹の子猫を保護→親子はとても珍しい"幸福を呼ぶ猫の親子"だったのです!|ブログインデックス|画像ID:20
掲載元:http://www.lovemeow.com/stray-cat-mama-surprises-shelter-with-her-unusual-looking-kittens-2010776681.html

以下海外の反応

1: もふもふちゃんねる。が翻訳しました@*´×`*@

この子たちの様なニャンコはハイランダーと混ざったりまたは、ハイランドリンクスの子猫であるわね!私はハイランドリンクスを飼っていて彼らは新しい品種なのよ!
ハイランドリンクスはデザートリンクスとジャングルカールの交配によって誕生した、「デザートリンクス・グループ」に属する品種です。TICAでは「ハイランダー」(Highlander)の名で登録されています。ハイランドリンクスは耳をカールさせる遺伝子、および巻き毛遺伝子は優性遺伝子で、その多くの場合で指は多指(ポリダクティル)なのだとか。

2: もふもふちゃんねる。が翻訳しました@*´×`*@

どの子も本当に可愛いわね!

3: もふもふちゃんねる。が翻訳しました@*´×`*@

もし私が一人暮らしをしていたら、飼いたい衝動を抑えられずに、すぐにでも車に乗ってこの子たちを迎えに行っちゃうわね!でも残念ながらうちではペットを飼う事が許されてないの。でも本当に可愛いわ!

4: もふもふちゃんねる。が翻訳しました@*´×`*@

あまりにも愛らしい子猫たちに可笑しくなっちゃいそうよ!

5: もふもふちゃんねる。が翻訳しました@*´×`*@

彼らは本当に美しいわね!でも彼らのおまけの指は、余分に爪を切ったりしなくちゃいけなくなるわね。

6: もふもふちゃんねる。が翻訳しました@*´×`*@

彼らは幸運な猫と呼ばれているね!私は彼らを今すぐ飼いたいよ!
幸運を呼ぶ猫と呼ばれている理由として、猫好きとして有名だった米国の有名作家である『ヘミングウェイ』が指が6本の猫を飼っていて、普通の猫ちゃんよりも指が多い為しっかりと掴む事が出来て、これはとても貴重で幸運な事だと信じられた為なんだそうです、今でも指の多い猫ちゃんの事を一般に『ヘミングウェイキャット』と呼ぶようになりました。参照元:http://news.mynavi.jp/news/2013/05/17/157/)

7: もふもふちゃんねる。が翻訳しました@*´×`*@

本当に可愛いわ!彼らの手はとっても大きなミトンの様ね!

8: もふもふちゃんねる。が翻訳しました@*´×`*@

彼らの耳の形も本当におしゃれだわ!ドラゴンの耳みたいね!

9: もふもふちゃんねる。が翻訳しました@*´×`*@

あぁその耳は本当に素晴らしい!彼らの耳はエルフ猫だと思うわ!

等ありました。
野良猫のママと6匹の子猫を保護→親子はとても珍しい"幸福を呼ぶ猫の親子"だったのです!|ブログインデックス|画像ID:23
大きなお手てに、くるんとしたカールの耳を持つとっても可愛らしいネコちゃんたちでしたね♪(੭ु ›ω‹ )੭ु⁾⁾♡
TOP画像の右側の子はスティッチみたいで可愛いと思いました♪
“幸運を呼ぶ猫の親子”はきっと、新しいお家でたくさんの幸せを届けてくれることでしょう

≪関連記事≫
保護施設に居た、大きな手のネコちゃんに恋に落ちた男性→家族として迎え、幸せいっぱいの人生に!
http://blog.livedoor.jp/mohumohuch/archives/4993624.html
どこを見ても猫だらけ!ハワイ・ラナイ島に500匹もの猫が暮らす”猫の楽園”があった!
http://blog.livedoor.jp/mohumohuch/archives/5416146.html

スポンサードリンク

野良猫のママと6匹の子猫を保護→親子はとても珍しい"幸福を呼ぶ猫の親子"だったのです!|ブログインデックス|画像ID:11本日のPickup!

この記事が気に入ったら
いいね!してくれると嬉しいにゃ

もふもふちゃんねる。の最新情報をお届けします

Twitterで『もふもふちゃんねる。』をフォローしてね♪

スポンサードリンク

野良猫のママと6匹の子猫を保護→親子はとても珍しい"幸福を呼ぶ猫の親子"だったのです!|ブログインデックス|画像ID:8オススメ記事一覧(アンテナサイト経由)

とても珍しい特徴とはなんと!猫の親子は6本以上の指をもって生まれた「多指症」のネコちゃんたちだったのです!長い間、動物保護施設を運営してきたMadeline Bernsteinさんも、多指症の親子に出会うのは初めてのことでした。
野良猫のママと6匹の子猫を保護→親子はとても珍しい"幸福を呼ぶ猫の親子"だったのです!|ブログインデックス|画像ID:6

こちらのネコちゃんが、「ヘミングウェイ」と名付けられた6匹の子猫たちのママ猫です。この名前は、アメリカのノーベル賞作家で、多指症の猫と暮らしていた「アーネスト・ヘミングウェイ」にちなんで名付けられました。
野良猫のママと6匹の子猫を保護→親子はとても珍しい"幸福を呼ぶ猫の親子"だったのです!|ブログインデックス|画像ID:27

ママ猫から生まれた子猫ちゃんたちも彼女と同様に、指の多いネコちゃんでした。また、ほとんどの子猫ちゃんたちはママ猫には無い、後ろにくるんとカールした特徴の耳を持っていたのです!
野良猫のママと6匹の子猫を保護→親子はとても珍しい"幸福を呼ぶ猫の親子"だったのです!|ブログインデックス|画像ID:3

どうやら子猫ちゃんたちは、アメリカンカール猫の特徴を持って生まれてきたようです。子猫ちゃんたちのパパ猫がどんな猫だったかは分かっていませんが、もしかするとアメリカンカールの遺伝子を持っていたのかもしれませんね。
野良猫のママと6匹の子猫を保護→親子はとても珍しい"幸福を呼ぶ猫の親子"だったのです!|ブログインデックス|画像ID:23

ちなみに、多指症とアメリカンカールの組み合わせはとても珍しいそうです。
野良猫のママと6匹の子猫を保護→親子はとても珍しい"幸福を呼ぶ猫の親子"だったのです!|ブログインデックス|画像ID:30

この子猫ちゃんは、まっすぐな耳とカラダの模様がママ猫にそっくりですね♪
野良猫のママと6匹の子猫を保護→親子はとても珍しい"幸福を呼ぶ猫の親子"だったのです!|ブログインデックス|画像ID:16

こちらの子猫ちゃんは、大きな手とくるんとした耳がとっても可愛らしいですね♪
野良猫のママと6匹の子猫を保護→親子はとても珍しい"幸福を呼ぶ猫の親子"だったのです!|ブログインデックス|画像ID:18

とても珍しい特徴を持つママ猫と子猫ちゃんは現在、里親さんを募集しているとのことです。
野良猫のママと6匹の子猫を保護→親子はとても珍しい"幸福を呼ぶ猫の親子"だったのです!|ブログインデックス|画像ID:20
掲載元:http://www.lovemeow.com/stray-cat-mama-surprises-shelter-with-her-unusual-looking-kittens-2010776681.html

以下海外の反応

1: もふもふちゃんねる。が翻訳しました@*´×`*@

この子たちの様なニャンコはハイランダーと混ざったりまたは、ハイランドリンクスの子猫であるわね!私はハイランドリンクスを飼っていて彼らは新しい品種なのよ!
ハイランドリンクスはデザートリンクスとジャングルカールの交配によって誕生した、「デザートリンクス・グループ」に属する品種です。TICAでは「ハイランダー」(Highlander)の名で登録されています。ハイランドリンクスは耳をカールさせる遺伝子、および巻き毛遺伝子は優性遺伝子で、その多くの場合で指は多指(ポリダクティル)なのだとか。

2: もふもふちゃんねる。が翻訳しました@*´×`*@

どの子も本当に可愛いわね!

3: もふもふちゃんねる。が翻訳しました@*´×`*@

もし私が一人暮らしをしていたら、飼いたい衝動を抑えられずに、すぐにでも車に乗ってこの子たちを迎えに行っちゃうわね!でも残念ながらうちではペットを飼う事が許されてないの。でも本当に可愛いわ!

4: もふもふちゃんねる。が翻訳しました@*´×`*@

あまりにも愛らしい子猫たちに可笑しくなっちゃいそうよ!

5: もふもふちゃんねる。が翻訳しました@*´×`*@

彼らは本当に美しいわね!でも彼らのおまけの指は、余分に爪を切ったりしなくちゃいけなくなるわね。

6: もふもふちゃんねる。が翻訳しました@*´×`*@

彼らは幸運な猫と呼ばれているね!私は彼らを今すぐ飼いたいよ!
幸運を呼ぶ猫と呼ばれている理由として、猫好きとして有名だった米国の有名作家である『ヘミングウェイ』が指が6本の猫を飼っていて、普通の猫ちゃんよりも指が多い為しっかりと掴む事が出来て、これはとても貴重で幸運な事だと信じられた為なんだそうです、今でも指の多い猫ちゃんの事を一般に『ヘミングウェイキャット』と呼ぶようになりました。参照元:http://news.mynavi.jp/news/2013/05/17/157/)

7: もふもふちゃんねる。が翻訳しました@*´×`*@

本当に可愛いわ!彼らの手はとっても大きなミトンの様ね!

8: もふもふちゃんねる。が翻訳しました@*´×`*@

彼らの耳の形も本当におしゃれだわ!ドラゴンの耳みたいね!

9: もふもふちゃんねる。が翻訳しました@*´×`*@

あぁその耳は本当に素晴らしい!彼らの耳はエルフ猫だと思うわ!

等ありました。
野良猫のママと6匹の子猫を保護→親子はとても珍しい"幸福を呼ぶ猫の親子"だったのです!|ブログインデックス|画像ID:23
大きなお手てに、くるんとしたカールの耳を持つとっても可愛らしいネコちゃんたちでしたね♪(੭ु ›ω‹ )੭ु⁾⁾♡
TOP画像の右側の子はスティッチみたいで可愛いと思いました♪
“幸運を呼ぶ猫の親子”はきっと、新しいお家でたくさんの幸せを届けてくれることでしょう

≪関連記事≫
保護施設に居た、大きな手のネコちゃんに恋に落ちた男性→家族として迎え、幸せいっぱいの人生に!
http://blog.livedoor.jp/mohumohuch/archives/4993624.html
どこを見ても猫だらけ!ハワイ・ラナイ島に500匹もの猫が暮らす”猫の楽園”があった!
http://blog.livedoor.jp/mohumohuch/archives/5416146.html

スポンサードリンク

野良猫のママと6匹の子猫を保護→親子はとても珍しい"幸福を呼ぶ猫の親子"だったのです!|ブログインデックス|画像ID:11本日のPickup!

厳選!話題の記事