世界の有名企業を支配?謎の会社「シード・アンド・カンパニー」とは?|ブログインデックス

世界の有名企業を支配?謎の会社「シード・アンド・カンパニー」とは?|ブログインデックス|画像ID:4

「シード・アンド・カンパニー(Cede&Co.)」とは、主にアメリカ合衆国を中心に、世界に名立たる有名企業の株式・債券を大量に保有している、謎の会社のことである。この会社は、その所有者・株主・組織体制などの詳しい情報が一切不明であり、完全なるペーパーカンパニーとなっている。

スポンサーリンク

この会社の概要

「シード・アンド・カンパニー」について、アメリカのビジネス雑誌「ブルームバーグ・ビジネスウィーク」のウェブサイトでは、下記のように記載されている。

「シード・アンド・カンパニー」は、株式取引のための情報センターとして機能している。同社は、1996年に設立され、ニューヨーク州ニューヨーク市に拠点を置いている。同社は、保管機関デポジトリー・トラスト・カンパニーの子会社である。

現在、この会社の住所は、ニューヨーク州ニューヨーク市ロウアー・マンハッタンにある、超高層ビル「55ウォーター・ストリート」となっているが、頻繁に拠点を変えており、情報の発信元によって内容が異なるため、偽装された住所である可能性が高い。また、現在は保管機関デポジトリー・トラスト・カンパニーという会社の子会社となっているが、以前はNYSEユーロネクスト株式会社という別の会社の子会社であり、定期的にいくつかの親会社の元を移動しているものと考えられる。

また「シード・アンド・カンパニー」は、現代の取引システムにおいて、デジタル処理をされたアメリカ合衆国の株式や債券の事実上の所有者となっており、このことはアメリカ合衆国の法律によって正式に認められている。

これは、紙媒体で株式や債券の証明書を所有する場合、その所有者は全ての権利を有するが、それが現代の取引システムの主軸とされているデジタル処理で取引されたものである場合、その所有者は事実上の完全なる所有者にはならないという仕組みに関係している。

大株主となっている有名企業

世界の有名企業を支配?謎の会社「シード・アンド・カンパニー」とは?|ブログインデックス|画像ID:6

下記は、「シード・アンド・カンパニー」が大株主となっている、有名企業の一部である。

  • ヒューレット・パッカード

アメリカ合衆国に本社を置く、コンピュータ関連製品の開発・製造・販売などを行っている企業である。
→ 全体の約94%の株式を保有

  • シティグループ

アメリカ合衆国に本社を置く、金融に関する事業を行う企業を傘下としている持株会社である。
→ 全体の約88%の株式を保有

  • バンク・オブ・アメリカ

アメリカ合衆国に本社を置く、アメリカ最大の民間金融機関である。
→ 全体の約97%の株式を保有

  • ボーイング

アメリカ合衆国に本社を置く、世界最大の航空宇宙機器の開発・製造などを行っている会社である。
→ 全体の約70%の株式を保有

  • JPモルガン・チェース

アメリカ合衆国に本社を置く、銀行持株会社である。
→ 全体の約96%の株式を保有

  • デュポン

アメリカ合衆国に本社を置く、世界第3位の規模を誇る化学会社である。
→ 全体の約94%の株式を保有

  • マクドナルド・コーポレーション

アメリカ合衆国に本社を置く、世界最大のファーストフードチェーン店「マクドナルド」を運営している会社である。
→ 全体の約60%の株式を保有

  • UBS

スイスに本社を置く、世界有数の金融持株会社である。
→ 全体の約14%の株式を保有

この会社の所有者とは?

世界の有名企業を支配?謎の会社「シード・アンド・カンパニー」とは?|ブログインデックス|画像ID:27

「シード・アンド・カンパニー」が大株主となっている有名企業を財閥で区分すると、下記の通りとなる。

  • ロスチャイルド財閥

バンク・オブ・アメリカ、UBS

  • ロックフェラー財閥

シティグループ、ボーイング

  • モルガン財閥

JPモルガン・チェース

  • デュポン財閥

デュポン

この情報を元に推測すると、「シード・アンド・カンパニー」は、世界の三大財閥である「ロスチャイルド財閥」、「ロックフェラー財閥」、「モルガン財閥」という、ユダヤ金融資本の全ての企業に手を出しているため、どれか一つの財閥のみによって運営されている会社などではなく、その背景には「何か、巨大な支配グループが存在しているのではないか」という意見も多い。

しかし、「シード・アンド・カンパニー」の正体については、世界中で様々な憶測が飛び交ってはいるものの、現在のところ詳しいことは明らかにされていない。

管理人から一言

一体、どんな人たちが、こういう会社で働いているんでしょ…?

この会社の概要

「シード・アンド・カンパニー」について、アメリカのビジネス雑誌「ブルームバーグ・ビジネスウィーク」のウェブサイトでは、下記のように記載されている。

「シード・アンド・カンパニー」は、株式取引のための情報センターとして機能している。同社は、1996年に設立され、ニューヨーク州ニューヨーク市に拠点を置いている。同社は、保管機関デポジトリー・トラスト・カンパニーの子会社である。

現在、この会社の住所は、ニューヨーク州ニューヨーク市ロウアー・マンハッタンにある、超高層ビル「55ウォーター・ストリート」となっているが、頻繁に拠点を変えており、情報の発信元によって内容が異なるため、偽装された住所である可能性が高い。また、現在は保管機関デポジトリー・トラスト・カンパニーという会社の子会社となっているが、以前はNYSEユーロネクスト株式会社という別の会社の子会社であり、定期的にいくつかの親会社の元を移動しているものと考えられる。

また「シード・アンド・カンパニー」は、現代の取引システムにおいて、デジタル処理をされたアメリカ合衆国の株式や債券の事実上の所有者となっており、このことはアメリカ合衆国の法律によって正式に認められている。

これは、紙媒体で株式や債券の証明書を所有する場合、その所有者は全ての権利を有するが、それが現代の取引システムの主軸とされているデジタル処理で取引されたものである場合、その所有者は事実上の完全なる所有者にはならないという仕組みに関係している。

大株主となっている有名企業

世界の有名企業を支配?謎の会社「シード・アンド・カンパニー」とは?|ブログインデックス|画像ID:6

下記は、「シード・アンド・カンパニー」が大株主となっている、有名企業の一部である。

  • ヒューレット・パッカード

アメリカ合衆国に本社を置く、コンピュータ関連製品の開発・製造・販売などを行っている企業である。
→ 全体の約94%の株式を保有

  • シティグループ

アメリカ合衆国に本社を置く、金融に関する事業を行う企業を傘下としている持株会社である。
→ 全体の約88%の株式を保有

  • バンク・オブ・アメリカ

アメリカ合衆国に本社を置く、アメリカ最大の民間金融機関である。
→ 全体の約97%の株式を保有

  • ボーイング

アメリカ合衆国に本社を置く、世界最大の航空宇宙機器の開発・製造などを行っている会社である。
→ 全体の約70%の株式を保有

  • JPモルガン・チェース

アメリカ合衆国に本社を置く、銀行持株会社である。
→ 全体の約96%の株式を保有

  • デュポン

アメリカ合衆国に本社を置く、世界第3位の規模を誇る化学会社である。
→ 全体の約94%の株式を保有

  • マクドナルド・コーポレーション

アメリカ合衆国に本社を置く、世界最大のファーストフードチェーン店「マクドナルド」を運営している会社である。
→ 全体の約60%の株式を保有

  • UBS

スイスに本社を置く、世界有数の金融持株会社である。
→ 全体の約14%の株式を保有

この会社の所有者とは?

世界の有名企業を支配?謎の会社「シード・アンド・カンパニー」とは?|ブログインデックス|画像ID:27

「シード・アンド・カンパニー」が大株主となっている有名企業を財閥で区分すると、下記の通りとなる。

  • ロスチャイルド財閥

バンク・オブ・アメリカ、UBS

  • ロックフェラー財閥

シティグループ、ボーイング

  • モルガン財閥

JPモルガン・チェース

  • デュポン財閥

デュポン

この情報を元に推測すると、「シード・アンド・カンパニー」は、世界の三大財閥である「ロスチャイルド財閥」、「ロックフェラー財閥」、「モルガン財閥」という、ユダヤ金融資本の全ての企業に手を出しているため、どれか一つの財閥のみによって運営されている会社などではなく、その背景には「何か、巨大な支配グループが存在しているのではないか」という意見も多い。

しかし、「シード・アンド・カンパニー」の正体については、世界中で様々な憶測が飛び交ってはいるものの、現在のところ詳しいことは明らかにされていない。

管理人から一言

一体、どんな人たちが、こういう会社で働いているんでしょ…?

厳選!話題の記事