この世界は、ただの作り物?「シミュレーション仮説」|ブログインデックスの関連画像4 

その他の関連画像(クリックで拡大します)




「シミュレーション仮説」とは、2003年にスウェーデン人の哲学者ニック・ボストロムによって提唱された「現在、我々が生活しているこの世界は、実は人類とは別の高度に発展した文明によって構築されたシミュレーションによるものなのではないか」という仮説のことである。この仮説は、一見すれば突拍子もないものに思えるが、地球上に生命が誕生する確率が、非現実的なほどに低いことなどに対する一つの解釈として注目を集め、その後、物理学・生物学・宇宙学などの様々な分野で議論が行われることに…… 続きを読む